プログラミング言語またはプラットフォーム用に調整された API を使用して、アプリケーションでの Amazon DynamoDB の使用を単純化します。




thumbnail-webinar-dynamodb-just-got-faster
43:41
Amazon DynamoDB Accelerator (DAX): DynamoDB Just Got Faster
Amazon DynamoDB January 2016 Day at the SF Loft - How to Design NoSQL Tables and Avoid Hot Keys
5:48
Jan. 2016 – How to Design NoSQL Tables and Avoid Hot Keys
ARC404 Migrating a Highly Available and Scalable Service from Oracle to Amazon DynamoDB
47:17
AWS re:Invent 2016: Migrating a Scalable Database from Oracle to DynamoDB (ARC404)
DAT304 Deep Dive on Amazon DynamoDB
55:54
re:Invent 2016 | Deep Dive on Amazon DynamoDB (DAT304)
DAT201 Cross Region Replication DynamoDB
46:48
AWS re:Invent 2016: Cross-Region Replication with Amazon DynamoDB Streams (DAT201)
DAT312 How DataXu scaled its Attribution System to handle billions of events per day with Amazon DynamoDB
50:11
AWS re:Invent 2016: How DataXu scaled its System to handle billions of events with DynamoDB (DAT312)
DAT311 How Toyota Racing Development Makes Racing Decisions in Real Time with AWS
35:46
AWS re:Invent 2016: Toyota Racing Development Makes Racing Decisions in Real Time with AWS (DAT311)
DAT316 How Telltale Games migrated its story analytics from Apache CouchDB to Amazon DynamoDB
33:39
AWS re:Invent 2016: Telltale Games migrates its story analytics from CouchDB to DynamoDB (DAT316)
DAT320 AWS Database Services State of the Union
48:33
AWS re:Invent 2016: AWS Database State of the Union (DAT320)
DAT315 Streaming ETL for RDS and DynamoDB
41:31
DAT315 Streaming ETL for RDS and DynamoDB
Riot Games - Migrating Mountains of Data to AWS
53:33
Riot Games: Migrating Mountains of Data to AWS
Practical DynamoDB Programming in Java
48:40
Practical DynamoDB Programming in Java
DynamoDB Deep Dive - Schema Design, Indexing, JSON, Search etc.
56:20
DynamoDB Deep Dive: Schema Design, Indexing, JSON, Search etc.


テーブルの操作
テーブルの作成、更新、削除について、プライマリキースキーマの選択について、およびプロビジョニングされたスループットのモデルについての詳細です。詳細 »

項目の操作
Amazon DynamoDB の項目のデータモデルについて、またテーブルでその項目を操作する方法について説明します。詳細 »

クエリおよびスキャン
リクエストオプションとオペレーションコストの情報を含む、クエリおよびスキャンのオペレーションについての詳細です。詳細 »

セカンダリインデックス
任意のテーブル属性に基づいて検索するための、グローバルセカンダリインデックスの使用方法です。詳細 »

使用中のデータの追加ディメンションに、効率的かつ低レイテンシーでアクセスするための、ローカルセカンダリインデックスの操作方法です。詳細 »

アクセスの制御

Amazon DynamoDB のテーブルおよびオペレーションの許可を管理する方法です。詳細 »

API リファレンス
Amazon DynamoDB の 基本的な Web サービス API。独自の HTTP リクエストを構築する方法や、Amazon DynamoDB でサポートされる各オペレーションの詳細に関する情報を含みます。詳細 »

Monitoring Amazon DynamoDB Tables with CloudWatch
CloudWatch で Amazon DynamoDB に組み込まれているメトリクスやアラーム機能を表示します。詳細 »

トランザクション
1 つ以上のテーブルの複数の Amazon DynamoDB 項目を包含するアトミックトランザクションを開発するための労力を削減します。詳細 »

トランザクションライブラリの利用 »

スケーラブルセッションの処理
パフォーマンスの高い方法で、セッショントークンを PHP で扱う方法を示します。詳細 »

Loading Data from Amazon DynamoDB into Amazon Redshift
分析やアーカイブのために、Amazon DynamoDB テーブルのデータを Amazon Redshift にエクスポートする方法です。詳細 »

Using Amazon DynamoDB with Amazon Elastic MapReduce
Amazon DynamoDB および Elastic MapReduce 間でデータを移動し、データを S3 にエクスポートし、分析クエリを実施する方法について一通り説明します。詳細 »

Exporting, Importing, Querying, and Joining Tables in Amazon DynamoDB using Amazon EMR
Amazon DynamoDB および Amazon Elastic MapReduce の統合に関するユースケースを説明します。詳細 »

Amazon DynamoDB オブジェクト永続フレームワークの使用
.NET SDK における Amazon DynamoDB API の高いレベルの抽象化による、Amazon DynamoDB とのインタラクションに関して一通り説明します。詳細 »



SaaS アプリケーション向けの DynamoDB のマルチテナント機能
DynamoDB でお使いの SaaS アプリケーションに最適なマルチテナント機能モデルを選択します。詳細 »

統一されたワークロード
スロットリングを回避するためにテーブルをまたがって均一にリクエストを生成することの重要性を強調します。詳細 »

スキャンおよびクエリの検討事項
スキャンおよびクエリのオペレーションが一度に多くのスループットを消費する場合があり、そのため他のリクエストが抑制される可能性があることを説明します。代わりに、負荷のかかるスキャンやクエリの要求を、時間を分散させることで、バーストを回避します。詳細 »

レートが限定されたスキャン
バックグラウンドのタスクにより消費されるスループットを制御するためのアプローチです。AWS SDK for Java の使用例を含みます。詳細 »

記述するコードの削減
AWS SDK for Javaにおける、Fluent API や Google Guava の他の幾つかのツールの使用方法です。詳細 »

データのアップロード
テーブルにデータを一括アップロードする場合、リクエストをハッシュキー値に均一に並列で分配することにより、より高レベルのスループットを達成できます。詳細 »

時系列テーブル
Amazon DynamoDB で時間ベースのデータを保存する場合、すべての期間(例: 週、月)についての新しいテーブルを 1 つ作成することで、より高いスループットを達成できます。詳細 »

並列スキャン
テーブルをスキャンする場合、Scan API の並列スキャン機能を使用し、複数のスレッド、プロセス、またはマシンをスピンアップすることで、テーブルをより速く、より均等にスキャンできます。詳細 »



位置情報
モバイルアプリケーションで位置情報を活用しましょう。AWS SDK for Java 用 Geo アドオンにより、Amazon DynamoDB に位置データを保存し、近接クエリで取り出します。詳細 »

ジオライブラリの利用 »

Using Amazon DynamoDB Object Mapping with AWS SDK for Android
クライアント側のクラスを Amazon DynamoDB のテーブルにマッピングできるようにする、AWS SDK for Android アドオンライブラリについて説明します。詳細 »

Storing User Preference in Amazon DynamoDB using the Mobile SDKs
iOS および Android でモバイル SDK を使って、Amazon DynamoDB にアクセスする方法を例で示します。詳細 »

Using the AWS Persistence Framework for Core Data
アプリが Amazon DynamoDB を Apple Core Data Framework の永続的なバックエンドとして使用できるようにするための、AWS SDK for iOS と協働するフレームワークを説明します。詳細 »

Data Persistence for Mobile Apps (AWS re:Invent 2012 Talk)
詳細 »



Feature flagging to mitigate risk in database migration (Patrick Kaeding、dev.to、2 月 22 日)
「開発者は誰しも人生において、あるデータベースから別のデータベースに移行する必要に気付く時が来ます。」

Choosing the Right DynamoDB Partition Key (Gowri Balasubramanian、AWS Database Blog、2 月 20 日)
「このブログ記事では、リレーショナルデータベースから DynamoDB に移行するときに適切なパーティションキーを選択するための重要な考慮事項と戦略について説明します。」

AWS Serverless Stack – API Gateway, Lambda And DynamoDB (Ivan Jovanovic、Ivan's tech blog、2 月 16 日)
「設定するには、AWS アカウントを保有し、Lambda 関数と DynamoDB テーブルを作成できる必要があります。 Book データベースを作成し、3 つの操作を用意します。...」

When and how to use a FIFO queue in SQS (Chris Moyer、TechTarget、2 月 15 日)
「場合によっては、IT チームは、DynamoDB の条件付き書き込みなどの外部ロック機構を使用できます。」

Why Go Modern (Mandy Ferrari、Tesera、1 月 6 日)
「自宅のプロパティに関する追加の属性を取得するために、AWS DynamoDB と API Gateway を使用する単純な API エンドポイントが作成されました。」

Tweaking DynamoDB Tables for Fun and Profit (Joanna Solmon、Localytics、1 月 4 日)
「Localytics では、毎日数十億個のデータポイントを取り込みます。各データポイントは、商品の購入やゲームでのレベルアップといったアプリケーション内で発生したユーザーのアクションを示しています」

Simple REST API For DynamoDB Using Lambda (Darryl Cauldwell 氏、darrylcauldwell.com、12 月 29 日)
「ここでの目標は、GET および POST メソッドを受け入れる簡単な RESTful API を設定して、情報の読み込みと DynamoDB への挿入を行う Lambda 機能をトリガーすることです」

Scanamo: simpler, safer DynamoDB access for Scala (Phil Wills、The Guardian、12 月 24 日)
「アプリケーションをできるだけ管理およびデプロイしやすくするためにステートレスの状態に保とうとしますが、通常、ステートの一部は別の場所に移動させる必要が生じます。1 つの便利なオプションは Dynamo DB です」

Amazon DynamoDB at AWS re:Invent 2016–Wrap-Up (Vrutik Ghai、AWS Database Blog、12 月 22 日)
「興奮を誘う AWS re:Invent の内容についてまとめました。Amazon DynamoDB の現在と将来のお客様と交流し、フィードバックや提案をいただけたことをうれしく思います。複数の re:Invent ブレークアウトセッションで、DynamoDB にスポットライトがあてられました。このセッションは詳細な分析、ベストプラクティス、お客様の声などで構成され、ゲーム、アドテック、IoT、その他の業界での実際の使用例が扱われました」

DynamoDB のテーブルを正規化または非正規化する必要性 (Gowri Balasubramanian、AWS Database Blog、12 月 5 日)
「DynamoDB のような NoSQL データベースの場合、スキーマを正規化するかどうかはユースケースによって異なります」

AWS Lambda/Java、DynamoDB および API Gateway の統合 (Jamie Craane、Java Code Geeks、12 月 5 日)
「この投稿では、AWS Lambda、DynamoDB、および API Gateway を統合して機能を作成し、この機能を別の当事者が消費する HTTP リソースとして公開する詳細な (Java の) 例について検討します」

DynamoDB with AWS Lamdba (Marcia Villalba、FooBar、12 月 5 日)
「この動画では、AWS Lambda および API Gateway を使用してデータを DynamoDB に取り込む方法について説明します」

Inside the Amazon DynamoDB NoSQL cloud database as a service (Craig Mullins、TechTarget、11 月 28 日)
「Amazon DynamoDB を使用することによって、ハードウェアおよびソフトウェアのプロビジョニング、セットアップおよび設定、ソフトウェアパッチの適用、アップグレード、分散データベースクラスタの操作、あるいはデータの増大による複数インスタンスへのデータのパーティショニングなどのタスクの処理が不要になります」

Here's the Tech That Powered the World Series Stats Machine (Barb Darrow、Fortune Tech、11 月 3 日)
「データが Amazon に送信されると、AWS Elastic Compute Cloud (EC2) に加えて、DynamoDB データベースや CloudFront コンテンツ配信サービスなどの高度なサービスを通して処理され、結果を短時間で取得できます」

How Shaadi.com has evolved with over 4 Mn success stories so far (Mastufa Ahmed、TechRadar India、11 月 3 日)
「"TinyURL 機能" に Lambda と DynamoDB に基づくサーバーレスアーキテクチャを使用することで、コストを 80% 以上削減しました」

How We Built a SaaS Solution on AWS, by CrowdTangle (Matt Garmur、AWS Partner Network (APN) Blog、11 月 3 日)
「Amazon DynamoDB (同社のマネージド NoSQL データベースサービス) のおかげで、データベースの入力と保守のために 4 人のエンジニアをフルタイムで雇用しなくてもよくなりました。」

Autogenerate passwords for resources and store them in DynamoDB (John "Preston" Mille、Sky is no longer the limit、11 月 3 日)
「DynamoDB を選ぶ理由?とてもシンプルに使えて、私たちのユースケースではとても安価だからですね。」

5 Salient AWS DynamoDB Features Every DevOps Professional Must Know (Botmetric、11 月 3 日)
「スケーラブルなクラウドベースのアプリケーションを開発する開発者は、Amazon DynamoDB を使えば、少ない容量から始めて、アプリに人気が出てから特定のテーブルのリクエスト容量を増やすようにできます。」

Building Microservices application on AWS (Matthias Jung and Sascha Möllering、JAXenter、10 月 31 日)
「Amazon DynamoDB を使用して作成したデータベーステーブルには、任意の量のデータを格納して取り出すことができ、どのような量のリクエストトラフィックも処理できます。」

DynamoDB in a Spring Boot Application Using Spring Data (Chris Anatalio、Baeldung、10 月 31 日)
「この記事では、実践的なサンプルプロジェクトを用いて、Spring Boot Application への DynamoDB の統合の基本を解説します。」

Words to go: AWS mobile app development (David Carty、TechTarget、10 月 31 日)
「AWS Mobile SDK には、DynamoDB で作業するためのライブラリがあり、モバイル固有の機能が含まれています」

Run Amazon DynamoDB locally with Docker (Dave Kerr、dwmkerr、10 月 28 日)
「任意のコマンドラインフラグを記録して、DynamoDB に送信できます。方法は GitHug のページで確認できます」

Medium’s DynamoDB Data Source for Apache Spark (Travis Crawford、Medium、10 月 7 日)
「Medium の技術スタックには、本稼働データ用の DynamoDB と、バックエンドデータ処理用の Apache Spark が含まれます」

Serverless Architectures with Java 8, AWS Lambda, and Amazon DynamoDB – Part 2 (Brent Rabowsky、AWS Startups、10 月 4 日)
「Lambda と DynamoDB を併用することで、サーバーの導入と管理について懸念することなく、堅牢でスケーラブルなデータストアを使用した API をすばやく構築することができます」

Serverless Architectures with Java 8, AWS Lambda, and Amazon DynamoDB – Part 1 (Brent Rabowsky、AWS Startups、9 月 27 日)
「この一連のブログ投稿では、AWS の一般的ユースケース向けのサーバーレスアーキテクチャについて説明します。これは、データストアとして Amazon DynamoDB を使用した Java ベースの API です」

Add More Fuel to Your Migration with these Parse Alternatives (Ritesh Patil、SmartDataCollective、8 月 12 日)
「Amazon ウェブサービス (AWS) が、アプリの作成とホスティングの分野のリーダー的存在であることは間違いありません。多数の機能が提供されており、MongoDB クラスタを設計してホスティングするだけでなく、後で Parse プラットフォームを使いたくなくなったら、高速でスケーラブルな NoSQL データベースバックエンドである Amazon DynamoDB に簡単にシフトできます。」

Fast analytics for the Federal Government (Wayne Chan、BetaNews、8 月 11 日)
「分析プラットフォームでは、Amazon S3 に保存された構造化データや未構造化データ、リレーショナルデータベース (Amazon Aurora、MySQL、PostgreSQL、Oracle、SQL Server など)、Amazon DynamoDB、Amazon Redshift、Elasticsearch、HDFS ファイル、ポピュラーなデータ格納形式 (例: CSV、Parquet、Avro、RC、ORC、Sequence の各ファイル)、さらにストリーミングデータソース (例: Amazon Kinesis や Apache Kafka) を処理できます。」

Update DynamoDB Items With Java (Emmanouil Gkatziouras、DZone、8 月 11 日)
「Amazon の DynamoDB は、シンプルな Java API を備えた強力なクラウドデータベースサービスです。」

Create a serverless RESTful API with the Serverless Framework powered by API Gateway, Lambda, and DynamoDB (Michael Wittig、cloudonaut、8 月 10 日)
「この記事では、Serverless Framework を使用して AWS にサーバーレスの RESTful API を作成する方法を説明します。DynamoDB を使用してデータを保存します」

API Gateway Custom Authorization With Lambda, DynamoDB, and CloudFormation (Michael Wittig、DZone、8 月 10 日)
「トークンの DynamoDB テーブルや DynamoDB と通信する権限がある IAM ロールをインクルードして、これを CloudFormation テンプレートに変えましょう。」

Update DynamoDB Items with Node.js (Emmanouil Gkatziouras、8 月 9 日)
「もう一つの機能は原子カウンターです。DynamoDB アイテムへのアップデートを発行して、属性値を増やすことができます。」

Golden Manager and limitless growth on AWS (Bdaily、8 月 9 日)
「AWS の各種サービスを段階的に導入するため、ハイブリッドソリューションが設計されました。これには、Ruby テクノロジーを基盤にして、MySQL、REDIS、および DynamoDB を組み合わせた、高可用性ロードバランサーのシステムが含まれます」

MSA Sports Uses AWS to Broadcast High School Sports (Steve Gold、8 月 8 日)
「Twilio、Flashphoner、Wowza Media Systems といったサードパーティのテクニカルコンポーネントを AWS Lambda や Amazon DynamoDB といったソリューションと統合することで、PoC (実証支援) から完全に運用可能なシステムに短期間で移行できました」

AWS Lambda、Amazon DynamoDB、および Amazon Kinesis Firehose を使用したサーバーレスでクロスアカウントのストリームレプリケーション (Bryan Liston、AWS Compute ブログ、8 月 3 日)
「データを DynamoDB に保存した後、別のシステムでデータをストリームとして処理することも、別の Lambda 機能を使用して Amazon Kinesis Firehose 経由でデータを S3 に保持することもできます。これにより完全にサーバーレスの環境を実現できます。統合、コネクタ、セキュリティ、スケーラビリティといったインフラストラクチャはすべて AWS によって管理されるため、コードのデプロイ、システム統合、プラットフォームなどは気にせずに、ストリーム変換ロジックに専念できます」

AWS IoT におけるデバイス証明書のジャストインタイムでの登録 (Rameez Loladia、The Internet of Things on AWS、8 月 3 日)
「登録トピックに対して、サブスクライブや AWS IoT ルールのアタッチを行えます。その後、受信したメッセージに基づいて、アタッチした AWS IoT ルールにより何らかのアクションを実行できます。例えば、ユーザーのアカウントで設定された AWS IoT ルールにより、$aws/events/certificates/registered/+ トピックをリッスンして、登録済み証明書すべての Amazon DynamoDB テーブルを構築できます」

What real cloud-native apps will look like (Rishi Yadav、TechCrunch、8 月 3 日)
「アマゾン ウェブ サービス (AWS) は IaaS の主要プロバイダーとなってきましたが、PaaS の主要プロバイダーでもあります。データストレージ側には、RDBMS の代わりとなる AWS Aurora、NoSQL データベースの代わりとなる DynamoDB、エンタープライズデータウェアハウスの代わりとなる Redshift があります」

Learn iOS 10 with AWS – Bundle Now Available (Ryan Kroonenburg、A Cloud Guru、8 月 2 日)
「このバンドルの作成では、伝説的な人物である Rob Percival 氏と協力しました。長さは 34 時間に及び、DynamoDB、S3、Lambda、Cognito、IAM などといった AWS のバックエンドテクノロジーを使った Instagram スタイルクローンなど、20 を超えるさまざまなアプリケーションの構築方法が説明されています」

Scan DynamoDB Items with Java (Emmanouil Gkatziouras、Java Code Geeks、8 月 1 日)
「クエリ発行のほか、DynamoDB にはスキャン機能もあります。スキャンでは、DynamoDB テーブルのアイテムすべてが取得されます」

Scan DynamoDB Items with Node.js (Emmanouil Gkatziouras、7 月 30 日)
「DynamoDB には、クエリの発行のほか、スキャン機能もあります」

Backup and Replication of Your DynamoDB Tables (Israel Colomer Sanchez、Database Zone、7 月 28 日)
「Amazon's DynamoDB (DDB) をプラットフォームの一部として使用します。データは AWS によって指定されたリージョン内の 3 つの施設 (アベイラビリティゾーン、AZ) にレプリケーションされ、いずれかの施設が停止した場合にも自動的に対処できます」

First, Kill All The Servers (Timothy Prickett Morgan、The Next Platform、7 月 27 日)
「Lambda は S3 オブジェクトストレージ、Dynamo DB NoSQL データストア、Kinesis ストリーミング、Simple Notification Service (SNS) プッシュ型メッセージングサービスとの統合を明確に指向して設計されています」

Create a serverless RESTful API with API Gateway, CloudFormation, Lambda, and DynamoDB (Michael Wittig、cloudonaut、7 月 26 日)
「この記事では、AWS でサーバーレスの RESTful API を作成する方法を説明します。API ゲートウェイを定義する CloudFormation と、機能を実装する Lambda を組み合わせて使用します。DynamoDB を使用してデータを保存します」

How AWS Powered Amazon’s Biggest Day Ever (Jeff Barr、AWS Blog、7 月 25 日)
「DynamoDB は Prime Day に、前週の同日に比べ世界全体で 560 億件以上増加したリクエストを処理しました」

Process Large DynamoDB Streams Using Multiple Amazon Kinesis Client Library (KCL) Workers (Asmita Barve-Karandikar、AWS Big Data Blog、7 月 21 日)
「この記事では、大規模な DynamoDB のストリームを処理する際に、アプリケーションの性能に影響を及ぼす可能性がある KCL の設定に焦点を当てます」

Query DynamoDB Items with Java Part 2 (Emmanouil Gkatziouras、7 月 18 日)
「射影 (プロジェクション) は SELECT のような操作をおこなう機能です。DynamoDB 項目から取得する属性を選択できます」

AWS mobile app development tools target device lifecycle (Ofir Nachmani、TechTarget、7 月 14 日)
「スケーラブルで処理性能に優れた Amazon DynamoDB は、フルマネージド NoSQL データベースです。ドキュメントやキー値という概念をサポートしており、パフォーマンスの信頼性が高く、拡張性も備えています」

Manthan Recognized For Cloud Technology & Innovation At Amazon Partner Network Excellence Awards (Santa Clara、PRWeb、7 月 14 日)
「Manthan では、Kinesis や Dynamo DB などの Amazon の新しいネイティブ技術を活用して、レガシープラットフォームの配信を革新するための進歩的な戦略を続けています」

Next big thing after containers?Amazon CTO talks up serverless computing (Tim Anderson、The Register、7 月 11 日)
「Vogels 氏によると、S3 や DynamoDB など古くからの AWS のサービスでは、VM やコンテナについて考える必要がありませんでした」

FanDuel halves its monthly infrastructure spend with AWS as it finally eyes a UK Premier League launch (Scott Carey、Computerworld UK、7 月 11 日)
「FanDuel では、インフラストラクチャに加え、ストレージ用に S3、コンテンツ配信用に CloudFront を使用します。データベースとしては、Amazon の RDS リレーショナルデータベースと、NoSQL の DynamoDB を使用します」

Serverless: Invalidating a DynamoDB Cache (Andreas Wittig、Cloud Zone、7 月 11 日)
「DynamoDB にキャッシュ機能を組み合わせることにより、パフォーマンスを向上させ、コストを削減できます。特に、読み込みが多く、突発的に作業負荷が増える状況で効果があります」

Spark on AWS helps ignite big data workloads (Kurt Marko、TechTarget、7 月 8 日)
「AWS ではさまざまな要望に応じて各種データベースを提供しています。NoSQL データベースとして DynamoDB、リレーショナルデータベースとして Amazon RDS や Aurora、インメモリキャッシュ機能を提供する ElastiCache、データウェアハウス向けサービスである Redshift などがあります」

AWS S3, Data Transfer Among Its Most Popular Services: Report (Charles Babcock、InformationWeek、7 月 7 日)
「CloudWatch では、EC2 クラウドのインスタンスに加えて、DynamoDB テーブルや RDS のデータベースインスタンスも監視し、レポートを作成できます」

Query DynamoDB Items With Node.js (Emmanouil Gkatziouras、Database Zone、7 月 7 日)
「Node.js を使って DynamoDB 内でデータのクエリを実行する方法を説明し、コード例の一部を示します」

Query DynamoDB Items With Java (Emmanouil Gkatziouras、Database Zone、7 月 6 日)
「Java を使って DynamoDB 内で項目のクエリを実行する方法を説明し、コード例の一部を示します」

A Better Way to Store Ecommerce Product Information (Armando Roggio、Practical Ecommerce、7 月 3 日)
「オンライン小売り事業者はその規模にかかわらず、普及型のデータベース技術を利用して製品情報をより適切な方法で保存できます」

Insert Items to DynamoDB Tables Using Java (Emmanouil Gkatziouras、Database Zone、7 月 1 日)
「古き良き Java を使って、DynamoDB テーブル内にセットアップした項目を取得する方法をお読みください」

The Life of a Serverless Microservice on AWS (Michael Wittig、cloudonaut、6 月 30 日)
「DynamoDB は Key-Value ストアまたはドキュメントストアです。キーを指定して値を検索できます。DynamoDB では複数のアベイラビリティーゾーン (データセンター) にまたがってレプリケートされるため、結果整合性を保ちます」

Insert Items to DynamoDB Tables using Java (Emmanouil Gkatziouras、Java Code Geeks、6 月 29 日)
「前回の記事では Java を使って DynamoDB テーブルを作成する方法を学びました。続いて、この DynamoDB テーブルに項目を挿入します」

A Deep Dive into DynamoDB Partitions (The Shine Blog、6 月 27 日)
「この記事では、パーティションを使用して DynamoDB データベースのパフォーマンスを最適化する方法を説明します」

Talend Rolls New Cloud Data Manager Platform (George Leopold、Datanami、6 月 27 日)
「また、同社は、新しい Amazon DynamoDB コネクタでは、Spark ジョブから直接読み取ることができるようにすることで、ワークロードの処理が迅速化されます。と述べています」

Create DynamoDB Tables with Node.js (Emmanouil Gkatziouras、Database Zone、6 月 26 日)
「ローカルの DynamoDB および Node.js を使用することは、デバックに非常に役立ちます。ローカルの DynamoDB では、http://localhost:8000/shell でウェブユーザーインターフェイスが提供されています」

Create DynamoDB Tables With Java (Emmanouil Gkatziouras、Java Zone、6 月 25 日)
「利用を開始する前に、DynamoDB 使用量に対して発生するコストを避ける必要があったので、ローカルの DynamoDB をインストールする必要があります。Docker を使用すると、ローカルの DynamoDB イメージを見つけることができます。または、こちらの説明に従って独自のイメージを作成できます」

Managing Secrets With Vault (Mark Paluch、Java Zone、6 月 25 日)
「Vault では、256 ビットの AES を GCM と併用してデータを暗号化します。さまざまなバックエンド (ファイル、Amazon DynamoDB、Consul、etcd など) にデータを保存することができます」

How To: Use DynamoDB bundled in HyperDev for Persistence (Gareth Wilson、HyperDev、6 月 24 日)
「この記事では、DynamoDB を使用してウェブアプリケーションにデータを保存する方法をお分かりいただけるように、サンプルプロジェクト typhoon-pine のコードについて順を追って説明します」

Performance boost and cost savings for DynamoDB (Andreas Wittig、cloudonaut、6 月 24 日)
「AWS ではインメモリストアを提供しており、DynamoDB やその他のデータベースシステム (ElastiCache) に対する読み取りリクエストをキャッシュすることができます。ElastiCache は、マネージド型サービスで、memcached と Redis の 2 種類のエンジンが提供されています」

Roomy – An IoT Project (Charlotte Poynton、Luke Plausin、Cloudreach London、6 月 23 日)
「AWS IoT プラットフォームを導入すれば、ルールエンジンを使用して、デバイスのメッセージを操作および配信できます。私たちは Lambda 関数をトリガーするために使用しましたが、SQS、SNS、Kinesis にメッセージを送信する、DynamoDB にメッセージを保存する、などの目的でも利用できるでしょう」

Why build a serverless architecture with microservices and containers? (Cameron McKenzie、TheServerSide.com、6 月 22 日)
「AWS で DynamoDB といった、物理インフラストラクチャを一切心配することなく、データベースを稼働させることができる、よりレベルの高いサービスが提供されるようになりました。と Arimura 氏は述べています」

Kappa Architecture pushes database to next level (Chris Moyer、TechTarget、6 月 21 日)
「Kappa スタイルのビューの作成方法を詳しく確認するため、2 つの DynamoDB テーブル (Customer と Orders) で作業しているとしましょう」

Guest Post – Zynga Gets in the Game with Amazon Aurora (Chris Broglie of Zynga、AWS ブログ、6 月 20 日)
「当社では現在、同等の自己管理製品の代わりに Amazon DynamoDB と Amazon ElastiCache (Memcached と Redis) を広く使用しています」

Processing Amazon DynamoDB Streams Using the Amazon Kinesis Client Library (Asmita Barve-Karandikar、AWS Big Data Blog、6 月 17 日)
「Lambda はアプリケーションを稼働させるためにインフラストラクチャの管理を要しません。一方、DynamoDB Streams Kinesis Adapter を導入すれば、アプリケーションの動作、主にストリーム処理の状態に関して、よりきめ細かく制御できるようになります」

DynamoDb Incremental Backups – Part Four (Abhaya Chauhan、Breaking down complexity、6 月 14 日)
「DynamoDb の増分バックアップソリューションでは、増分バックアップを S3 に保存しています。DynamoDb のネイティブなデータ形式で、非常に扱いやすくなっています」

Amazon pushes 'serverless' cloud services using AWS Lambda (Daniel Robinson、V3、6 月 14 日)
「一方、IoT Backend の参照アーキテクチャでは、AWS Lambda に、Amazon Kinesis、DynamoDB、Amazon S3、Amazon CloudWatch を組み合わせて、センサーデータを収集、処理する、サーバーなしのシステムを構築しています」

Serverless Reference Architectures with AWS Lambda (Werner Vogels、All Things Distributed、6 月 10 日)
「この例では、AWS Lambda および Amazon API Gateway を使って、動的投票アプリケーションを構築しています。SMS 経由で投票を受け取り、集計して Amazon DynamoDB に格納し、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) を使って、リアルタイムで結果を表示します」

AWS IoT puts Amazon in crowded market with foes new and old (Trevor Jones、TechTarget、6 月 8 日)
「Amazon では、DynamoDB、Lambda、および Kinesis を含む、市場に対応するための非常に広範なサービスを提供しています」

How to choose a PHP framework (Dr. Michael J. Garbade、opensource.com、6 月 7 日)
「Symfony 2 は、データベースのサポートがより優れています。NoSQL および DynamoDB を含む一連のデータベースを使用して作業できます」

Real-time In-memory OLTP and Analytics With Apache Ignite on AWS (Dmitriy Setrakyan、Database Zone、6 月 6 日)
「このアーキテクチャでは、Amazon Kinesis Client Library (Amazon KCL) を使用して DynamoDB ストリームから読み込み、Apache Ignite にストリーミングします。利用可能になると Ignite で直接データをクエリでき、Zeppelin 経由で SQL を使用できます」

Why some of the fastest growing databases are also the most experimental (Matt Asay、TechRepublic、6 月 6 日)
「11 位~30 位まで、この動きはより顕著です (MariaDB は 5 位急上昇し、AWS DynamoDB は 4 位上昇しています)」

Building Serverless Architecture with AWS Lambda, Snap CI and DynamoDB (Badri Janakiraman、Snap-CI Blog、5 月 30 日)
「Amazon では、実際のスケーリング要件を満たしてくれます。DynamoDB では、必要な挿入やクエリすべてを、遭遇する可能性のあるどのような規模でも実行できます」

Using AWS Lambda with S3 and DynamoDB (Dinesh Deshmukh、MicroPyramid Blog、5 月 28 日)
「ここでは、オブジェクトが S3 バケットで作成されるたびに、そのファイルをダウンロードし、DynamoDB データベースにそのファイル名を記録するように Lambda 関数を設定します」

Integrate SQS and Lambda: Serverless Architecture for Asynchronous Workloads (Andreas Wittig、Database Zone、5 月 27 日)

「現在、Lambda では Node.js、Java、および Python をサポートしています。ソースコードを S3 にアップロードするのみです。そうすると、REST API を呼び出して関数を実行したり、Kinesis、S3、DynamoDB、CloudTrail、API Gateway との統合の 1 つを使用したりできるようになります」

Amazon S3 Among Most Popular AWS Services: 2nd Watch Report (Nicole Henderson、Talkin Cloud、5 月 27 日)
「NoSQL データベースサービスの Dynamo DB (27%)、自動化コンピューティング管理プラットフォームの Lambda (21%)、および仮想デスクトップサービスの Workspaces (19%) は、AWS ユーザーと共に進化を続ける、比較的新しい AWS のサービスです」

It’s Time for Reinventing Data Services (Yaron Haviv、insideBIGDATA、5 月 26 日)
「公開クラウドでクラウドネイティブなアプリケーションを開発する場合、データは Amazon S3、Kinesis、または DynamoDB などの共有サービス内に保存されます」

Biotech Crop Discovery Poised for Fast Growth Thanks to Big Data (Alex Woodie、Datanami、5 月 19 日)
「セントルイスに拠点を置く企業では、データストレージと処理システムのすべてを、集中的なワークロードに対応するためのスケールアップや、節約のためのスケールダウンに必要な伸縮性を提供する、アマゾン ウェブ サービスを使用して実行しています。AWS で RDS、DynamoDB、Redshift のマネージド型サービス、および対象とする目的に合わせて類似システムをカスタマイズした実装を使用している、とその企業は述べています」

Expanding Amazon Web Services Monitoring with AppDynamics (Anand Akela、AppDynamics Blog、5 月 19 日)
「以下の図 1 の AppDynamics アプリケーションのフローマップのスクリーンショットでは、Amazon DynamoDB、S3、および SNS を使用するアプリケーションを示しています」

RealTime in memory OLTP/analytics with Apache Ignite (Babu Elumalai、AWS Big Data Blog、5 月 13 日)
「このアプローチを使用するには、DynamoDB から注文ドキュメントを抽出し、Amazon Redshift にそれらを保存できるパイプラインを構築する必要があります。このパイプラインを構築するのに使用できるコンポーネントを見てみましょう」

Feature Flagging to Mitigate Risk in Database Migration (Patrick Kaeding、Database Zone、5 月 13 日)
「開発者はだれしも人生において、あるデータベースから別のデータベースに移行する必要に気づく時が来ます。MongoDB から開始したかもしれません。これはアプリケーションが小さい間は優れていますが、大きなリーグとなってしまった今となってはロードを処理することができません。この事態に正面から向き合い、この巨大なイベントデータベースを DynamoDB (または Cassandra など...) に移行する時ではないでしょうか」

Ben Rady's Serverless Single Page Apps (The Pragmatic Programmers) (James Gray、Linux Journal、5 月 13 日)
「Amazon S3 を使用してすばやくアプリケーションをデプロイし、Amazon Cognito を Google や Facebook といったプロバイダと接続してユーザー ID を管理するのに使用するでしょう。その他のトピックには、スケーラブルなカスタムマイクロサービスを作成するため、ユーザーデータをブラウザおよび AWS Lambda から直接読み書きする DynamoDB があります」

The new AWS IoT Button can control your car, other home devices (Sharmistha Mukherjee、Techseen、5 月 16 日)
「このプログラミング可能な Wi-Fi ボタンによって、開発者は AWS IoT、AWS Lambda、Amazon DynamoDB、Amazon Simple Notification Service および他のアマゾン ウェブ サービスを使用する方法を学習できます」

Compare AWS vs. Azure vs. Google big data services (Jim O'Reilly、TechTarget、5 月 4 日)
「AWS には、Google より多くのデータストレージの選択肢があります。大規模な AWS Simple Storage Service ファームに加えて、低レイテンシーの NoSQL データベースである DynamoDB、Titan グラフデータベースのストレージを提供する DynamoDB for Titan があります」

Hadoop: Can the Tortoise be a Hare? (Ken Hess、Datamation、5 月 3 日)
「Kinesis は、Amazon サービスのリアルタイム処理分野への入口です。Apache Foundation のプロジェクトのように、DynamoDB、Redshift、S3 および Elasticsearch といった Amazon の提供する他のサービスと自然に統合されています」

DynamoDB Auto Scaling – The Serverless Way (Andy Warzon、Trek10 Blog、5 月 3 日)
「アプリケーションサーバーは AWS Lambda で、同様にスケーリングの手間なしで無制限にスケールできます。そして AWS のデータベースは、スケール無制限の Amazon DynamoDB...」

Create a serverless RESTful API with API Gateway, Swagger, Lambda and DynamoDB (Michael Wittig、cloudonaut、4 月 28 日)
「この記事では、AWS でサーバーレスの RESTful API を作成する方法を説明します。API および API ゲートウェイを定義する Swagger と、API を実装する Lambda を組み合わせて使用します。DynamoDB を使用してデータを保存します。」

How to effectively work with multiple cloud providers (Dan Sullivan、TechTarget、4 月 28 日)
「オプションの 1 つは、キー値およびドキュメントのデータ保存に適している AWS DynamoDB です。低いレイテンシーと設定可能な整合性を、実際にデータベース管理の手間なしに提供しています。」

Words to go: AWS data storage (David Carty、TechTarget、4 月 28 日)
「Amazon DynamoDB はマネージド型 NoSQL データベースサービスで、低いレイテンシーと高可用性を提供するように設計されています。DynamoDB では、ドキュメントおよびキー値のストアモデルをサポートしています。そのパフォーマンスや柔軟性は、モバイル、ウェブ、ゲームおよび IoT アプリケーションに非常に適しています。」

Power tools: Sorting through the crowded specialized database toolbox (Lisa Vaas、Ars Technica、4 月 27 日)
「HBase、Amazon Dynamo、または MongoDB が画期的な発明であることには、やむを得ない理由があるのです。」

14 Game Changing Database Trends for 2016 (Susan Hall、EnterpriseAppsToday、4 月 27 日)
「Datos IO の最近の調査では、MongoDB は次世代データベースデプロイのリーディングチョイスで、続いて Cassandra、そして Amazon Aurora や Amazon DynamoDB といったクラウドネイティブなデータベースが続きます。」

Twitter analytics with Amazon EMR and DynamoDBPart 1 (Mykhail Martsyniuk、Data Processing Tips、4 月 25 日)
「Elastic MapReduce、DynamoDB および Amazon Data Pipeline を使用して twitter 分析タスクを進める方法の、ステップごとのガイド」

AWS IoT platform delivers a world of data (Stephen J. Bigelow、TechTarget、4 月 21 日)
「デバイスデータを保存し処理するアプリケーションは、従来 Amazon EC2 インスタンスといった仮想マシンで実行しました。しかし、AWS のデータ管理ツールは AWS Lambda、Amazon S3 インスタンス、Amazon Machine Learning、Amazon DynamoDB を含む他の製品も統合できます。」

Lambda Functions versus Infrastructure – Are we Trading Apples for Oranges? (Dean Sheehan、InfoQ、4 月 21 日)
「使用できる 20 以上の異なるトリガーがあります。ほとんどは、S3、Kinesis や DynamoDB といった AWS の他のサービスからで、組み込み関数を URL と関連付けて API ゲートウェイ経由で外部に公開できます。」

Oracle? Who Might Be Eating Their Porridge? (Bert Hochfeld、Seeking Alpha、4 月 15 日)
「一方で、NoSQL を利用したいユーザーは、AWS へワークロードを移行する時、DynamoDB をキー値ベースの管理プラットフォームとして選ぶでしょう。」

Amazon's cloud threatens to become Tech's Wal-Mart (Ari Levy、CNBC、4 月 13 日)
「別のタイプの高速データベースとして、スタートアップが 16 億 USD と評価される、Amazon 製品の DynamoDB は MongoDB と競合しています。」

Building Bonobo, the Guardian's open source API key management tool (Maria-Livia Chiorean、The Guardian、4 月 8 日)
「これは私たちが技術を学んでいた間に開発されたアプリケーションです。つまり、私たちは基本からスタートしました。例えば、DynamoDB に接続してデータを保存したり取得したりするようなシンプルなことからスタートしたのです。」

What is Amazon cloud’s Lambda and why is it a big deal? (Brandon Butler、Network World、4 月 7 日)
「オンラインオーダーが Zillow に配置されると、Amazon DynamoDB の NoSQL データベースにエントリされます。データベースへのエントリにより、Lambda 関数をトリガーしてデータウェアハウスである Amazon Redshift に、オーダー情報をロードします。」

Optimizing Amazon DynamoDB with CloudCheckr (CloudCheckr Blog、4 月 6 日)
「Amazon DynamoDB といった NoSQL データベースの基本的な利点は、拡張し、柔軟なスキーマを持てることです。つまり、ユーザーは簡単にデータの構造仕様を変更でき、複数のクエリを実行できるということです。」

Survey sees big growth for next-generation databases (Paul Gillin、SiliconANGLE、4 月 5 日)
「「より分散されるにつれて、クラウドや次世代データベースはスケーラビリティ、パフォーマンスおよび低所有コストの点で課題に直面しています。MongoDB、Cassandra、Amazon DynamoDB、および Amazon RDS といった一部のデータベースは、これらの次世代アプリケーションのデファクトスタンダードとして出現しているように思われます。」と、Datos IO の共同設立者であり CEO である Tarun Thakur 氏は述べています。」

Database Surge Led by Analytics Apps, Survey Finds (George Leopold、Datanami、4 月 5 日)
「アンケートでは、Amazon Aurora (20%) Amazon DynamoDB (19%) といったクラウドネイティブなデータベースが、他のほとんどのデプロイを占めていたことが明らかになっています。」

Most powerful Internet of Things companies (Brandon Butler、Network World、4 月 4 日)
「2015 年に AWS では、IoT (モノのインターネット) プラットフォームが発表されました。これは、Kinesis (リアルタイムストリーミングサービス)、S3 (Simple Storage Service)、DynamoDB (極めてスケーラブルな NoSQL データベース) などのツールを使用します」

Integrating Amazon DynamoDB into your development process (Aliaksandr Kavalevich、Zalando Blog、3 月 30 日)
「この記事では、Spring Data と Gradle ビルドツールを使用したデプロイプロセス中に Amazon DynamoDB のローカルインスタンスを管理する方法が紹介されています。また、実際の AWS 環境に対してテーブルを作成する方法と、AWS の標準の Java クライアントを使用して環境を分割する方法も紹介されています。」

One-click autoscaling of DynamoDB (Sateesh Talluri、Neptune.io Blog、3 月 30 日)
「スケジュールにおいてトラフィックが急増する可能性が高い場合は、単純な cron 式を使用して非常に簡単にスケールアップおよびスケールダウンできます。」

Cloudmicro for AWS: Speeding up serverless development at The Coca-Cola Company (Vyom Nagrani、AWS コンピューティングブログ、3 月 29 日)
「最近 Coca Cola Company の私のチームは、AWS Lambda と DynamoDB を使用した近接マーケティングプラットフォームに取り組み始めました。API Gateway でビーコン認識イベントを収集し、Lambda 関数で追加データを階層化し、DynamoDB でこれらのイベントを保存しています。」

Context at Scale: Using Contextual Information in Programmatic Advertising (Murtaza Doctor、TubeMogul、3 月 24 日)
「URL がキャッシュにない場合、DynamoDB にデータが保存されているかを確認します。それは、クラスター内の別のコンテキストサービスのノードによって取得されたかもしれません」

Shared responsibility approach to security eliminates scapegoats (Dan Sullivan、TechTarget、3 月 24 日)
「データは DynamoDB 内でも暗号化できますが、ユーザーはクライアント側の暗号化を使用する必要があります。このモデルでは、データはデータストアに保存される前に暗号化され、データ取得時にクライアントによって復号化されます。」

Serverless Delivery: Architecture (Part 1) (Paul Duvall、Database Zone、3 月 21 日)
「DynamoDB は、無限にスケーラブルなストレージ容量と、Amazon によって完全に管理されるスループット性能の両方を備える NoSQL データストアです」

Serverless Streaming Analytics with AWS Lambda, Kinesis and DynamoDB (Richard Freeman、JustGiving、3 月 18 日)
「最近の AWS ビッグデータブログに関する投稿では、数行の Python コードだけで、Apache Spark クラスターや EC2 サーバーを実行および管理することなく、AWS でストリーミング分析を実行する方法を紹介しました。AWS Kinesis、DynamoDB、Lambda、および CloudWatch のみを使用して、クラスターレスまたはサーバーレスのソリューションを構築する方法を説明しています。」

How (Not) to Start With Cassandra (Nenad Bozic、Database Zone、3 月 19 日)
「Cassandra は Google BigTable と Amazon DynamoDB の 2 つのストレージエンジンを基に開発されたため、これら 2 つのホワイトペーパーを読むことをお勧めします。」

Manage services with Amazon DynamoDB database tool (Dan Sullivan、TechTarget、3 月 14 日)
「Amazon DynamoDB を利用してデータベースの管理タスクを行うことにより、開発者は、定義された属性に対応する独立した分散サービスのためのコードを書く手間から開放されています。」

Amazon #AWS Tips and Gotchas – Part 3 (Alex Galbraith、Tekhead.it、3 月 7 日)
「この場合、コンテンツの保管場所を継続的に追跡する何らかの形のサービスが必要になる可能性があります。この追跡のための一般的な方法は、DynamoDB テーブルに保管場所を記録して、弾力性と高速取り出しを実現することです」

Inside Redfin’s Cautious Approach to Big Data (Alex Woodie、Datanami、3 月 7 日)
「Redfin はアマゾン ウェブ サービスのビッグデータスタック全体を活用しています。S3 をログデータの格納に、Elastic MapReduce (EMR) をログデータの処理に、Redshift をログデータの分析に、DynamoDB をウェブサイトへの結果の提供に、Kinesis をデータパイプライン全体の管理に使用しています」

How PaaS can head off disaster (Ben Finkel と Garth Schulte、InfoWorld、3 月 7 日)
「アプリに DynamoDB や Google Cloud SQL などの可用性の高い、永続的ストレージバックエンドを利用できれば、ダウンタイムやデータの損失をなくすことができます」

Analyze Your Data on Amazon DynamoDB with Apache Spark (Manjeet Chayel、AWS Big Data Blog、3 月 3 日)
「このブログ投稿では、Apache Spark を使用して DynamoDB で顧客データを処理する方法を示します。」

AWS Lambda/Claudia part II – Storing stuff (Marcus Hammarberg、marcusoft.net、3 月 3 日)
「この投稿では、要求を少し高くして、データの一部を保存してみたいと思いました。より具体的には DynamoDB と呼ばれる AWS のドキュメントデータベースにです。」

Amazon Web Services: The smart person's guide (James Sanders、TechRepublic、3 月 1 日)
「DynamoDB には、スケーラブルな NoSQL データベースサポートが備わっています。」

NoSQL in the Cloud: A Scalable Alternative to Relational Databases (Darren Cibis、DZone、2 月 29 日)
「例えば、DynamoDB では複数のセカンダリインデックスを利用でき、任意のインデックス付きカラムを効率よくスキャンできます。これは、Google が提供しているいずれの NoSQL 製品にもない機能です。」

Six questions cloud app developers should nail in an interview (Stephen J. Bigelow、TechTarget、2 月 29 日)
「最新のソフトウェア開発にはきめ細かい統合タスクが関係します。多くのクラウドアプリ開発者には、NoSQL、Dynamo.db、Amazon Simple Queue Service、Microsoft Access などのプラットフォームとバックエンドシステムの統合に関する知識が必要となります。」

Five Factors That Are Fueling Serverless Computing – Part 1 (Janakiram MSV、Forbes、2 月 28 日)
「AWS Lambda は、メインストリームサービスと緊密に統合した AWS クラウドの主要なサービスの 1 つなっています。AWS Lambda は、現在 JavaScript、Java、Python の 3 つの言語をサポートしています。EC2、S3、SQS、SNS、IoT、DynamoDB、Kinesis などのさまざまなサービスと統合できます。」

Optimize Spark-Streaming to Efficiently Process Amazon Kinesis Streams (Rahul Bhartia、AWS Big Data Blog、2 月 26 日)
「KCL (および延長線上にある Spark Streaming) では、1 秒あたり 10 個の読み込みおよび 1 秒あたり 10 個の書き込みのプロビジョニングされたスループットにより DynamoDB テーブルを作成します。」

Serverless IoT with Particle and Amazon Web Services (Michael Lapidakis、mlapida、2 月 26 日)
「DynamoDB は、IoT プロジェクトに適した NoSQL ストレージサービスです。極めて低コストですが、素晴らしいパフォーマンスです。」

Using Amazon API Gateway as a proxy for DynamoDB (Stefano Buliani、AWS コンピューティングブログ、2 月 26 日)
「Amazon API Gateway には、AWS サービス API の利用に関して、お客様が独自の API 定義を直接作成できる機能が用意されています。 このチュートリアルでは、Amazon DynamoDB に対してこれを行う方法の例について説明します。」

Deploying Node.js Microservices to AWS Lambda with Claudia.js: Q&A with Author Gojko Adzic (Daniel Bryant、InfoQ、2 月 26 日)
「AWS Lambda では、複数のイベントに対してコードを自動的に実行できます。このようなイベントには、Amazon S3 バケット内のデータへの変更、Amazon DynamoDB テーブルへの変更、Amazon API Gateway の使用による HTTP リクエストへの応答 (いわゆる "サーバーレス" アーキテクチャ) などがあります。」

Vodafone DreamLab – Accelerating Cancer Research (Jeff Barr、AWS ブログ、2 月 25 日)
「ユーザーが DreamLab アプリをダウンロードしてセットアップすると、このアプリは Amazon Cognito に対して認証を行い、一連の一時的で制限のある権限認証情報を使用して、研究ジョブを Amazon SQS から取得することを要求し、Amazon DynamoDB で管理されている電話ごとのジョブセッション状態を含む小さな研究ペイロード (数百 KB) を S3 からダウンロードします。」

How Tokyu Hands Architected a Cost-Effective Shopping System with Amazon DynamoDB (Jeff Barr、AWS ブログ、2 月 25 日)
「東急ハンズの CTO である長谷川秀樹様は、「小売業として我々は常にコストを気にしており、DynamoDB の簡単にスケールできる機能を使って、運用のコスト効率改善を実現できています。」と語っています。」

Continuous Delivery and Effective Feature Flagging with LaunchDarkly (John Kodumal、AWS Startups、2 月 17 日)
「イベントを永続化するため、最初は、シャードされていない単一の MongoDB レプリカセットを使用しました。シャードされたレプリカセットの操作上の複雑さを解決するどころか、書き込みロードの負荷が大きすぎたため、簡単かつ無限に拡張できる Amazon DynamoDB を選択しました。」

A Fitbit Low Battery SMS Notification using AWS – Part 1 (Darian Johnson、Darian Johnson's Favorite Things、2 月 17 日)
「それで AWS の一部のサービス (Lambda、SNS、API Gateway、DynamoDB) を使用して独自に構築し、Fitbit API を公開しました。」

Protect AWS SDK calls with Bulkheads and Circuit Breakers (Michael Wittig、cloudonaut、2 月 17 日)
「DynamoDB AWS SDK for Java を使用する場合、タイムアウトを低くすることを強く推奨します。」

Why mix data analytics with BPM and SOA? (George Lawton および Jan Stafford、TechTarget、2 月 16 日)
「...DynamoDB および RDS は、サービスを簡単にプロビジョニングして、魅力的な IT リソースの手動プロセスに関連した待機時間を回避するための、人気のあるビジネス向けメソッドになっています。」

Spark man Zaharia on 2.0 and why it's 'not that important' to upstage MapReduce (Alexander J Martin、The Register、2 月 15 日)
「...Spark は、システムに依存しないコンピューティングレイヤーであり、Zaharia は『Hadoop や Cassandra また DynamoDB に接続できます』と述べています。」

Episode 1: Exporting data and images out of Parse (Calorious、2 月 14 日)
「DynamoDB について学び、入力するデータに求められるフォーマットとデータをインポートする最適な方法を理解することは、ビジネスにとっての優先課題です。」

A New Report from 451 Research Shows How Cloud Can Help Organizations Maximize the Value of Big Data (Devender Kundaliya、BizTek Mojo、2 月 13 日)
「何人かのインタビュー対象者は、他のクラウドサービスに加えて、本番環境とテスト環境さらにはデプロイで、クラウドインフラストラクチャの Hadoop ディストリビューションと Amazon の DynamoDB NoSQL データベースおよびリレーショナルデータベースを使用していました。」

Understanding IoT in AWS: A Primer (Kurt Marko、MarkoInsights、2 月 13 日)
「AWS IoT の頭脳であるルールエンジンにより、IoT アプリケーションがデータをどのように蓄積して処理するか、またどのように指示を実行するかが決定されます。これにより他のデータパイプラインと同様に、受信メッセージは解析および分析され、事前に定義された条件に基づいて Lambda、Kinesis、S3、Machine Learning、DynamoDB など他の AWS の各種サービスのアクションがトリガーされます。

Resources for Migrating Parse Applications to AWS (Jeff Barr、AWS Blog、2 月 12 日)
「時間をかけて Parse のプラットフォームを移行するよう決定した場合、モバイルアプリのバックエンド用の高速でスケーラブルな NoSQL データベースとして、Amazon DynamoDB を使用できます。」

Choosing a Microservices Deployment Strategy (Chris Richardson、NGINX、2 月 10 日)
「Lambda 昨日はステートレスなサービスです。これは AWS の各種サービスによって呼び出される、通常の処理リクエストです。例えばイメージが S3 バケットにアップロードされる際に呼び出される Lambda 関数により、項目を DynamoDB イメージテーブルに挿入し、メッセージを Kinesis ストリームに公開してイメージの処理をトリガーできます。」

The Learning Process (Begins) (Calorious、2 月 9 日)
「DynamoDB は注目に値します。Calorious は小規模なスタートアップ企業ですが、大きな目標を掲げており、成長を可能にするものを常に求めています。DynamoDB はこの条件を満たしているように思えます。」

The Decision (Calorious、2 月 9 日)
「AWS ではモバイル開発を可能にする数多くのサービスが提供されています。スケーリングの心配が不要になる DynamoDB というホスト型 NoSQL データベースも用意されています。」

Using Amazon Kinesis and DynamoDB on the Intel® Edison Platform (Nancy Le、Intel Developer Zone、2 月 8 日)
「Amazon DynamoDB は完全マネージド型のクラウドサービスです。その柔軟なデータ管理は、IoT アプリケーションに大きなメリットをもたらします。Amazon DynamoDB により、Intel® Edison プラットフォームからのデータブロードキャストを保存し、特化したニーズ向けにデータを分析できます。

Tricks to dodge common AWS Lambda problems (Chris Moyer、TechTarget、2 月 8 日)
「DynamoDB または類似のサービスでは、テーブルとインデックスにアクセスを付与することを忘れてはなりません。」

Introducing AWS CloudWatch Events (Kent Weare、InfoQ、2 月 6 日)
「CloudWatch イベントでは、Amazon DynamoDB テーブル、Amazon SNS トピック、または Amazon SQS などを含め、サービスのプロビジョンと終了も検出できます。」

Scaling a startup using DynamoDB: the pro's and con's (Jono MacDougall、Ravelin、2 月 5 日)
「自分のソリューションをホストするのが好きなら、Cassandra を使いましょう。スケーリングや運用を楽にしたければ、DynamoDB を使いましょう。」

A Serverless REST API in Minutes With Serverless Framework (Clemens Helm、Florian Motlik、Manuel Weiss、2 月 2 日)
「プロジェクト用の IAM ロールが作成され、Lambda 関数はそれを利用してアカウント内の他の AWS リソース (DynamoDB など) にアクセスします。」

Serverless GraphQL Blog – Walkthrough (Austen Collins および Kevin Old、Serverless、2 月 1 日)
「サーバーレス GraphQL ブログについて説明しましょう。このサーバーレスフレームワークプロジェクトでは、ポスト、作者、およびコメントなど基本的なブログ構築用に REST API を作成し、永続的ストレージには GraphQL と DynamoDB を活用します。」

Serverless User Interfaces: Stealing the best of mobile for the web (Sam Kroonenburg、A Cloud Guru、1 月 31 日)
「はじめてロードされるサイトは子供のように、世界について何も知りません。事前にロードされているデータやコンテンツはありません。すべてをクラウドサービス (API、または Firebase や DynamoDB のようなクラウドデータストアなど) から取得してくる必要があります。」

Multi-Tenant Storage with Amazon DynamoDB (Tod Golding、1 月 28 日、AWS Partner Network (APN) Blog)
「良いニュースは、一般的なパーティショニングモデルそれぞれを実装するために必要なメカニズムすべてが DynamoDB でサポートされていることです。DynamoDB について知れば知るほど、SaaS のコアバリューの多くとうまく連携できることがわかるでしょう。」

Migrating to DynamoDB, Part 2: A Zero Downtime Approach With GSIs (Garrett Heel、Runscope、1 月 26 日)
「パーティションの挙動を理解することは DynamoDB の活用に不可欠であり、適切なスキーマ (インデックスを含む) を選ぶときには十分に検討する必要があります。」続きを読む »

Why Your Minimum Viable Product Must Scale (AWS Startups、1 月 26 日)
「この夏、Mapbox を Amazon DynamoDB に移行しました。Mapbox は今では世界中の 2 億以上のユーザーにサービスを提供しています。」続きを読む »

Building a serverless anagram solver with AWS (DynamoDB, Lambda, S3, CloudFront and API gateway) (Xavier Decuyper、1 月 20 日)
「DynamoDB は極端な負荷にも対応でき、リレーショナルでないデータセット (辞書など) に非常に適しています。」続きを読む »

AWS Lambda leads charge in event-driven computing (Beth Pariseau、TechTarget、1 月 20 日)
「顧客が興味を持っている製品が購入できるようになったときに通知できるよう、Betabrand ではメールアドレスを収集して DynamoDB データベースに追加する Lambda 関数を設定しています」

Simple Drone Service: From Idea to re:Invent (Shankar Ramachandran、Jeff Sweet、および Sunil Mallya、AWS Startups blog、1 月 19 日)
「私たちが選んだのは、大きな規模で安定したパフォーマンスを発揮するマネージド型 NoSQL データベースである Amazon DynamoDB です。数千のドローンからのデータを扱うことが必要な SDS にとっては、このことが非常に重要です。」続きを読む »

21 data and analytics trends that will dominate 2016 (Thor Olavsrud、CIO、1 月 18 日)
「ビジネスインテリジェンスおよび分析を行う Tableau Software のプロダクトマーケティング責任者である Dan Kogan 氏は、2016 年におけるビッグデータ分野での潮流の変化を予言し、その中で NoSQL が支配的になると予想しています。」続きを読む »

Migrating to DynamoDB, Part 1: Lessons in Schema Design (Garrett Heel、Runscope、1 月 14 日)
「この投稿は、Runscope のエンジニア Garrett Heel による、2 部からなる DynamoDB 移行についての内容の第 1 部です。当社の移行の詳細については、プリンシパルインフラストラクチャエンジニアである Ryan Park による AWS Pop-up Loft on January 26 からも情報が得られます。」続きを読む »

Scaling on AWS (Part 4) : > One Million Users (David Kuo 氏、AWS Startups、6 月 1 日)
「RDS と同様、DynamoDB でも管理タスクは自動的に実行されるため、お客様は高付加価値のタスクに集中できます。」続きを読む »

Production Use Case – Amazon DynamoDB Index Design Best Practices for Optimum Performance (Abhay Kumar Singh 氏、HackPundit、12 月 27 日) 「ここでは、DynamoDB のインデックスの設計時に念頭に置く必要のある、本番環境でのユースケース、およびさまざまなアプローチとトレードオフについて説明します。」続きを読む »

Amazon DynamoDB – Benchmarking with Production Data & Analysis (Abhay Kumar Singh、HackPundit、12 月 22 日)
「ベンチマークの結果は非常に良好でした。自分たちのユースケースで使用するべきだと感じました。Amazon DynamoDB に決定した後、その価格と本番環境での可用性についてさらに調査しました。」続きを読む »

Interview: Lambda In Production With Andrew Templeton (Ryan S. Brown、Serverless Code、12 月 21 日)
「DynamoDB をアプリケーションデータの永続的なストアとして使用し、S3 と CloudFront を静的コンテンツの配信用に使用していました。E メールとプッシュ通知には SES と SNS を使用し、Lambda から送信しています。Lambda は DynamoDB ストリームにサブスクライブされており、テーブル書き込みに特定のパターンが発生した場合にプッシュをトリガーするよう設定しています。」続きを読む »

Performance Tuning Your Titan Graph Database on AWS (Nick Corbett、AWS Big Data Blog、12 月 14 日)
「CloudWatch と、DynamoDB Storage Backend が作成するメトリックを組み合わせて使用することで、グラフデータベースの動作状態をよく理解でき、ベストなパフォーマンスを達成するためにシステムをどのように設計するかを決定できます。」続きを読む »

The Serverless Start-Up – Down With Servers! (Teletext.io の Marcel Panse および Sander Nagtegaal、High Scalability、12 月 7 日)
「Lambda 関数はデータをデータストアに配置します。サーバーを使用できないルールであるため、Relational Database Service (RDS) は使えません。代わりに、Amazon の巨大なマネージド型データストアである DynamoDB を使用します。」続きを読む »

A look at DynamoDB (Michael Wittig、cloudonaut、11 月 24 日)
「この記事では、DynamoDB の使い方について、他のサービスと同じように管理する方法だけでなく、アプリケーションから利用する方法についても見ていきます。」続きを読む »

Build a simple distributed system using AWS Lambda, Python, and DynamoDB (Mike Watters、AdRoll blog、11 月 16 日)
「この投稿では、Python ベースの Lambda 関数、S3 イベント、および Dynamo DB トリガーを使用したデータ集約システム例の全体を紹介します。」続きを読む »

AWS is awesome (Mislav Stipetic、Medium、11 月 15 日)
「EC2 インスタンスそのものはいくらか高価かもしれませんが、DynamoDB や S3 といったさらにクラウド的なサービスと合わせて使うときに、時間やコストが大きく節約されることがわかりました。」続きを読む »

AWS DynamoDB – Fast, noSQL database in the Cloud (cloudydevops、devopsfolks、11 月 15 日)
「この投稿では、DynamoDB データベースを Java AWS SDK で使用するのがどれほどシンプルなのかをお見せします。DynamoDB とは何か、どのように動作するのかについては、Amazon にすばらしいドキュメントがあります。」続きを読む »

Integration Testing with DynamoDB Locally (thecarlhall、Technocratic Dilemmas、11 月 14 日)
「DynamoDB を利用することでアプリケーションにもたらされる利点の 1 つは、自分で DynamoDB を模擬せずに、優れたテストサーバーを使用する統合テストを作成できることです。」続きを読む »

Amazon DynamoDB: ten things you really should know (Chandan Patra、CloudAcademy Blog、11 月 13 日)
「Amazon DynamoDB はマネージド型の NoSQL サービスで、強力な整合性と予測可能なパフォーマンスを備えており、ユーザーは複雑な手動セットアップから解放されます。」続きを読む »

Building a Graph Database on AWS Using Amazon DynamoDB and Titan (Nick Corbett、AWS Big Data Blog、10 月 22 日)
「最近、AWS は Titan で DynamoDB をストレージバックエンドとして使用するためのプラグインを発表しました。これはつまり、データ保存のパフォーマンス、スケーラビリティ、運用管理といったことを心配せずに Titan を使用してグラフデータベースを構築できるということです。」続きを読む »