Amazon Kinesis

動画とデータストリームをリアルタイムで容易に収集、処理、分析

Amazon Kinesis でストリーミングデータをリアルタイムで収集、処理、分析することが簡単になるため、インサイトを適時に取得して新しい情報に迅速に対応できます。Amazon Kinesis は、アプリケーションの要件に最適なツールを柔軟に選択できるだけでなく、あらゆる規模のストリーミングデータをコスト効率良く処理するための主要機能を提供します。Amazon Kinesis をお使いになると、機械学習、分析、その他のアプリケーションに用いる動画、音声、アプリケーションログ、ウェブサイトのクリックストリーム、IoT テレメトリーデータをリアルタイムで取り込めます。Amazon Kinesis はデータを受信するとすぐに処理および分析を行うため、すべてのデータを収集するのを待たずに処理を開始して直ちに応答することが可能です。

ライブストリーム: メッセージングのミニシリーズ

tbray_bw.jpg
Twitch での Tim Bray & Friends

利点

リアルタイム

Amazon Kinesis はストリーミングデータをリアルタイムで取得、バッファ、処理するため、通常は数時間から数日かかるインサイトの生成を数秒から数分で完了できます。

完全マネージド型

Amazon Kinesis は完全マネージド型ですので、インフラストラクチャを管理する必要なく、ストリーミングアプリケーションを実行できます。

スケーラブル

Amazon Kinesis はサイズの上限なくストリーミングデータに対応し、数千ものソースからのデータをとても低いレイテンシーで処理できます。

Amazon Kinesis の機能

Kinesis Video Streams

ストリーミング動画のキャプチャ、処理、保存


Amazon Kinesis Video Streams を使用すると、分析、機械学習 (ML)、およびその他の処理のために、接続されたデバイスから AWS へ動画を簡単かつ安全にストリーミングできるようになります。

詳細はこちら »

Kinesis Data Streams

データストリームのキャプチャ、処理、保存


Amazon Kinesis Data Streams では、よく使われるストリーム処理フレームワークを用いてデータストリームを処理する、カスタムの、リアルタイムアプリケーションを構築できます。

詳細はこちら »

Kinesis Data Firehose

AWS データストアにデータストリームをロード


Amazon Kinesis Data Firehose は、データストリームを AWS データストアにキャプチャ、変換、ロードし、既存のビジネスインテリジェンスツールを使って準リアルタイムで分析できる最も容易な方法です。

詳細はこちら »

Kinesis Data Analytics

SQL や Java でデータストリームを分析


Amazon Kinesis Data Analytics は、新しいプログラミング言語や処理フレームワークを習得することなく、SQL や Java でデータストリームをリアルタイムで処理できる最も簡単な方法です。

詳細はこちら »

仕組み

Amazon Kinesis Video Streams

product-page-diagram_Amazon-Kinesis-video-streams_how-it-works

Amazon Kinesis Data Streams

product-page-diagram_Amazon-Kinesis-Data-Streams

Amazon Kinesis Data Firehose

product-page-diagram_Amazon-Kinesis-Data-Firehose

Amazon Kinesis Data Analytics

product-page-diagram_Amazon-Kinesis-Data-Analytics.png

ユースケース

動画分析アプリケーションを構築

Amazon Kinesis を使うと、家庭、オフィス、工場、公共施設で、カメラを装備したデバイスからの動画を AWS に安全にストリーミングできます。これらのビデオストリームは動画再生、セキュリティモニタリング、顔検出、機械学習、その他の分析に使用できます。

例: アンバーアラートシステム
product-page-diagram_Amazon-Kinesis_Build-Video-Analytics-Applications
200x100_Veritone_Logo

Veritone Inc.人工知能 (AI) と認知の分野をリードするソリューションプロバイダーである Veritone Inc. (NASDAQ: VERI) では、強力なアプリケーションスイートと、顔およびオブジェクト認識、音声認識、位置情報、感情検出、翻訳など 120 種類を超えるクラス最高レベルの認知エンジンを組み合わせています。Amazon Kinesis Video Streams を使えば、コンテンツを簡単に AWS へストリーミングできます。Veritone は、AWS 上で AI を使用して、ほぼリアルタイムに大規模なコンテンツの処理とエンリッチ化を実行しています。Kinesis Video Streams と Veritone によって、キャプチャからわずか数秒で、動画の全フレームまたは毎秒の音声に対して、オブジェクト、顔、ブランド、キーワードなどの検索が可能になります。


一括分析からリアルタイム分析に進化

従来は、データ分析にデータウェアハウスの一括処理機能や Hadoop フレームワークを使用していましたが、Amazon Kinesis をお使いになるとデータのリアルタイム分析を実行できます。最も一般的なユースケースはデータレイク、データサイエンス、機械学習です。Kinesis Data Firehose を使用すれば、ストリーミングデータを S3 データレイクに継続的にロードできます。新しいデータが利用可能になりしだい、機械学習モデルを更新して、出力の精度と信頼性を高めることもできます。ハンズオンチュートリアルを試す »

例: クリックストリーム分析
product-page-diagram_Amazon-Kinesis_Evolve-from-batch-to-real-time-Analytics
zillow-logo-250x100

Zillow は Kinesis Data Streams を使用して公開レコードデータや MLS リスティングを収集し、住宅価値の見積もりをほぼリアルタイムで更新するため、住宅購入者と売り手は最新情報を確認することができます。また、Zillow は Kinesis Data Firehose を使用して同じデータを Amazon S3 データレイクにも送信するため、すべてのアプリケーションで最新情報を利用できます。導入事例を読む »


リアルタイムアプリケーションの構築

Amazon Kinesis はアプリケーションのモニタリング、不正使用の検出、ライブリーダーボードのようなリアルタイムアプリケーションに使用できます。Kinesis Data Streams でストリーミングデータを取得し、Kinesis Data Analytics でそのデータを処理し、Kinesis Data Streams で結果をデータストアやアプリケーションにミリ秒単位のエンドツーエンドレイテンシーで送信します。これにより、お客様、アプリケーション、製品の現状を把握し、迅速に対応することが可能になります。詳細については、こちらのホワイトペーパーをお読みください »

例: ストリーミングソーシャルメディアデータの分析
product-page-diagram_Amazon-Kinesis_Build-real-time-Applications
200x100_Netflix_Logo

Netflix は Amazon Kinesis を使用してすべてのアプリケーション間のコミュニケーションを監視することで、問題をすぐに検出して修正し、稼働時間と利用可能性の高いサービスをお客様に提供しています。導入事例を読む »


IoT デバイスデータの分析

Amazon Kinesis を使用して、民生機器、組み込みセンサー、テレビのセットトップボックスなどの IoT デバイスからのストリーミングデータを処理できます。そして、センサーが特定の操作しきい値を超えた際に、このデータを使用してリアルタイムのアラートを送信したり、その他の措置をプログラム設定したりできます。サンプルの IoT 分析コードを使用することで、アプリケーションを構築できます。ゼロから始める必要はありません。サンプルコードをダウンロードする »

例: トラクターに装着したセンサーがスペア部品の必要を検出し、自動発注
product-page-diagram_Amazon-Kinesis_Analyze-IoT-Device-Data_opt2
200x100_Sonos_Logo

Sonos は Amazon Kinesis を使用してワイヤレス Hi-Fi オーディオ機器から毎週 10 億件ものイベントを監視し、優れたオーディオエクスペリエンスをお客様に提供します。re:Invent セッションの視聴 »

ブログ投稿記事

Amazon Kinesis を最大限に活用するのに役立つユースケースやベストプラクティスのガイダンスが得られる、豊富なブログ記事が用意されています。以下のリソースから、すべてのブログ記事の一覧をご覧ください。

AWS ニュースブログの Amazon Kinesis の記事をお読みください。

AWS ビッグデータブログでベストプラクティス、機能、お客様事例について説明します。

Amazon Kinesis の記事は、AWS データベースブログでもお読みいただけます。

Amazon Kinesis の使用を開始する

icon1

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。
icon2

ホワイトペーパーを読む

Amazon Kinesis の機能をこの ホワイトペーパーでご覧ください。
icon3

リアルタイムアプリケーションの構築を開始する

この チュートリアルを使用して、Amazon Kinesis アプリケーションの構築を開始してください。
構築を始めましょう。
Amazon Kinesis の使用を開始する
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ