会話型 AI インターフェイスを通じて顧客満足度を向上させる

Chatbot と仮想アシスタントを通じて、セルフサービスプロセスを合理化し、運用コストを削減する

会話型 AI インターフェイスは、自然言語処理 (NLP)、自然言語理解 (NLU)、自然言語生成 (NLG) などのさまざまな自然言語テクノロジーを組み合わせることにより、ビジネスアプリケーションに人間のような会話機能を追加します。会話型インターフェイスは、ユーザーがビジネスとインタラクションするための好ましい方法の 1 つとして成長を続けています。COVID-19 (新型コロナウイルス) は、ソーシャルディスタンスのルールとステイホームの要請を受けて、これらのインターフェイスの採用をさらに加速させました。エンタープライズは、顧客のニーズを理解し、必要なユーザー情報を収集し、バックエンドサービスを統合して必要なタスクを完了することができる、インタラクティブなチャットボットや仮想アシスタントなどの新しい方法でユーザーとつながるための会話型インターフェイスを開発しています。

Amazon の会話型 AI (CAI) ソリューションを利用すると、エンタープライズは AWS AI サービスを利用したり、AWS パートナーの専門知識を活用したりして、非常に効果的なチャットボットと音声エクスペリエンスを構築し、ユーザーの満足度を高め、運用コストを削減し、ビジネスプロセスを合理化することができます。これらはすべて、市場投入までの時間を短縮しながら実現できます。

利点

よりパーソナライズされたエクスペリエンスを提供する

新しいエンゲージメントの方法を実現する

会話型 AI を使用すると、チャットボット、音声アシスタント、インタラクティブな情報キオスクなど、さまざまな通信チャネルでまったく新しい魅力的な方法で顧客とつながることができます。

カスタマーエンゲージメントを向上させる

顧客の満足度を高める

会話型 AI インターフェイスは、24 時間年中無休でオムニチャネルのセルフサービス機能を顧客に提供します。このインターフェイスは、高頻度で発生するタスクを完了し、ユーザーにとってより速く、より便利に情報を提供および収集できます。

すべてのタッチポイントをパーソナライズする

運用コストを削減する

会話型 AI インターフェイスは、通話を転送し、時間のかかるインタラクションを削減するのに役立ちます。さらに、さまざまなバックエンドシステムに接続して必要なタスクを完了することにより、ビジネスプロセスを合理化できます。

よりパーソナライズされたエクスペリエンスを提供する

ビジネスプロセスを合理化する

チャットボットや仮想アシスタントなどの会話型 AI インターフェイスは、エンタープライズがビジネス目標をより迅速かつ効率的に達成するのに役立ちます。例えば、ユーザーがより速くオンボーディングしたり、会話型インターフェイスを介してアポイントメントを予約したりできるようにします。

お客様事例

Omnyex

Ryanair が Amazon Lex を使用してカスタマーサポートを改善

Ryanair は、Amazon Lex と Amazon SageMaker を利用して、カスタマーサポートエクスペリエンスを改善し、顧客が質問に対する回答を迅速かつ簡単に見つけられるようにするチャットボットを構築しました。

導入事例を読む 
Omnyex

セントルイス大学が学生のためにチャットボットプラットフォームを作成

セントルイス大学 (SLU) は、学生の生産性とキャンパスエンゲージメントを改善するために、AWS プロフェッショナルサービスと協力して、チャットボットプラットフォームを構築しました。AskSLU のチャットボットを使用すると、学生は、SLU ウェブサイト、テキストメッセージ、キャンパス全体の Amazon Echo デバイスなど、さまざまなモードで大学について何百もの質問をすることができ、同じ回答を得ることができます。

導入事例を読む 
Omnyex

MetroPlusHealth

COVID-19 (新型コロナウイルス) のパンデミックが 2020 年 3 月にニューヨーク市にまで広がったとき、マンハッタンを拠点とする非営利の保険会社である MetroPlusHealth とその 57 万人を超えるメンバーが、その事象の中心となっている場所の 1 つにいることに気付きました。AWS との提携により、Amazon Lex を利用して、わずか 3 週間で 54,000 名のメンバーとやり取りするチャットボットを開発し、ニューヨーク在住者と、身体的、社会的、感情的なニーズに対応するリソースをつなぎました。

導入事例を読む 

ユースケースのカテゴリ

情報

チャットボットと音声アシスタントを介して顧客に情報を提供します。例えば、注文状況を確認します。これらは、大量で、複雑度の低いタスクである傾向があります。

データキャプチャ

会話型インターフェイスを介してユーザーから情報を収集します。例えば、新しいアカウントをオンボーディングしたり、アポイントメントを予約したりします。

取引

顧客が会話型 AI を介して取引を完了できるようにします。例えば、送金や商品やサービスの注文などです。

プロアクティブ

会話型 AI による利用行動に基づいて、ユーザーにヘルププロンプトを表示します。例えば、フォームに入力する際に困難が生じているユーザーをサポートします。

始める準備はできましたか?

お問い合わせ
お問い合わせ

会話型 AI ソリューションに関する AWS AI および機械学習ソリューションの詳細については、当社までお問い合わせください

お問い合わせ 
パートナーを見つける
パートナーを見つける

AWS CAI テクノロジーとコンサルティングパートナーの詳細

開始方法 
イニシアチブの実行を開始する
お客様ご自身で実行

Amazon AI サービスを活用して、独自の会話型 AI ソリューションを開発する

詳細 

お客様ご自身で実行

Amazon は、とりわけ、開発チームが独自の AI チャットボットまたは仮想アシスタントを作成するために利用できる次の AI サービスを提供しています。

Amazon Lex は、音声やテキストを使用して、任意のアプリケーションに対話型インターフェイスを構築するサービスです。Amazon Lex では、音声のテキスト変換には自動音声認識 (ASR)、テキストの意図認識には自然言語理解 (NLU) という高度な深層学習機能が使用できるため、非常に魅力的なユーザーエクスペリエンスを伴うアプリケーションや、リアルな会話を実現するアプリケーションを構築できます。

Amazon Kendra は、機械学習を原動力とする高精度のインテリジェント検索サービスです。Amazon Kendra を使用すると、構造化されていないデータの山を検索するのをやめて、セルフサービスのチャットボット、仮想エージェント、または IVR システムを通じて顧客に正しい回答を提供できます。

Amazon Polly は、高度な深層学習テクノロジーを使用して文章をリアルな音声に変換するサービスです。Amazon Polly を使用すると、自動音声応答装置 (IVR) およびチャットボットの自然な声で、顧客に対応することができます。何十種類ものリアルな音声を多数の言語でサポートしているため、さまざまな国に対応したセルフサービスカスタマーエクスペリエンスを構築できます。

次の AWS ソリューションリファレンスアーキテクチャを参考資料としてご利用いただけます。

AWS ソリューションリファレンスアーキテクチャは、AWS によって作成されたアーキテクチャ図のコレクションです。アプリケーションに関する規範的なガイダンスと、AWS アカウント内のワークロードをレプリケートするための他の手順を提供します。

このリファレンスアーキテクチャは、お客様の質問に対応して回答し、フィードバックする、マルチチャネル、多言語対応の対話型インターフェイス (チャットボット) をデプロイします。

洗練された会話型チャットボットを実装し、顧客にとって魅力的でリアルな体験を開発するためのリファレンスアーキテクチャ。

リソース

会話型 AI デザインのベストプラクティスのウェビナー

動画を見る »

会話型デザインのガイド: Amazon Lex の使用を開始する

ガイドを読む »