Savings Plans

柔軟な価格設定モデルで最大 72% 節約

オンデマンド料金と比較して最大 72% の大幅なコスト削減の恩恵を受けます。

Savings Plans は、対象となる AWS の使用に自動的かつ同時に適用されるため、請求額を簡単に削減できます。

最新のインスタンスファミリー、世代、リージョンを使用することで、節約しながら、イノベーションを加速させることができます。

AWS Cost Explorer の Savings Plans の推奨事項に従って、節約を最大化します。

仕組み

Savings Plans は、1 年または 3 年の時間単位で利用をコミットする代わりに、オンデマンド料金と比較して最大 72% の請求額の削減を可能にする柔軟な料金モデルです。AWS は 3 種類の Savings Plans を提供しています: Compute Savings Plans、EC2 Instance Savings Plans、Amazon SageMaker Savings Plans。

仕組み

Savings Plans は、1 年または 3 年の時間単位で利用をコミットする代わりに、オンデマンド料金と比較して最大 72% の請求額の削減を可能にする柔軟な料金モデルです。AWS は 3 種類の Savings Plans を提供しています: Compute Savings Plans、EC2 Instance Savings Plans、Amazon SageMaker Savings Plans。 

ユースケース

定常状態での使用コストを削減する

インスタンスファミリー、リージョン、オペレーティングシステム、テナンシーにかかわらず、定常状態での全体的な使用量についてのコンピューティング料金を減らします。

ワークロードをモダナイズしてコストを削減する

ワークロードを新しいインスタンスに移行するとき、または AWS Lambda と AWS Fargate を使用してアプリケーションをモダナイズするときのコストを最適化します。

コスト管理を一元化および簡素化する

1 つの AWS アカウントで Savings Plans を購入すると、AWS はそれを AWS 組織全体に自動的に適用します。

最初に行うべきこと

Savings Plans の仕組みをご覧ください

Savings Plans で請求額を減らす方法についてはこちらをご覧ください。

Savings Plans の料金を調べる

Compute Savings Plans と EC2 Instance Savings Plans の詳細については、こちらを参照してください。

今すぐ節約を開始する

使用量に基づいて、AWS Cost Explorer で Savings Plans の推奨事項を表示します。


AWS の詳細を見る