Node.js 内の AWS SDK for JavaScript を使用すると、AWS の使用をすぐに開始できます。この SDK は、Amazon S3、Amazon EC2、DynamoDB、Amazon SWF といった AWS のサービス向けの JavaScript オブジェクトを提供するため、コーディングの複雑さが軽減されます。ダウンロードパッケージ 1 つの中に、AWS JavaScript ライブラリとドキュメントが含まれます。

AWS SDK for JavaScript »

または、npm を使ってインストールする

npm install aws-sdk


AWS SDK for Node.js 3.0 の開発者プレビューを発表します。SDK の本バージョンでは、2.x のコードベースが大幅に書き換えられています。このコードベースは TypeScript で書かれており、モジュール化されたパッケージなど、頻繁にリクエストされる機能が追加されています。3.x のサービスクライアントパッケージは、ランタイム時に、動的ではなく静的に作成され、それによりパフォーマンスとデバッグ作業が向上しています。開発者プレビューは、新しい AWS SDK for Node.js の方向性に影響を与えるチャンスとなります。良い点や悪い点をフィードバックしてください。皆様のフィードバックは当社にとって貴重です。フィードバックの詳しい方法については本投稿の最後に記載しています。

新しい AWS SDK for Node.js は、バージョン 2.x SDK と同じパッケージで並行して実行できるので、新しい製品への部分的な移行が可能です。バージョン 3 の一般リリースが近づいてまいりましたら、2.x 製品のサポートに関する詳細なプランをお知らせする予定です。

詳細 »


他の開発者とのコミュニケーションを図る: JavaScript コミュニティフォーラム »

AWS での JavaScript の使用に関する詳細を確認する: JavaScript 開発者センター »

最新の SDK に関する詳細を確認する: リリースノート»

ソースコードの詳細を確認する: GitHub リポジトリ »