お近くで開催されるクラスを検索

すべてのパス     |     クラウドプラクティショナー     |     アーキテクト     |     開発者     |     運用担当     |     意思決定者     |     パートナー     |     ストレージ

この認定パスは、AWS クラウドの全体的な理解を深め、証明することを希望している方を対象としています。このパスは、AWS クラウドを使用して仕事をしている技術、管理、営業、購買、財務などを担当している方に役立ちます。

cloud-practitioner-path_WIDE

cloud practitioner launchpad

AWS 認定クラウドプラクティショナー試験の詳細

AWS 認定の代表である Kevin Kelly が、AWS re:Invent 2017 で最新の試験について説明している動画をご覧ください。この動画では、どのような人が試験の受験を検討すべきか、また試験対策の方法について説明しています。さらに、Twitch の視聴者から寄せられた質問にその場で回答しています。


デジタル | 6 時間 | 無料

AWS の基礎を学び、AWS クラウド全体を理解します。AWS 認定クラウドプラクティショナー試験の準備をします。

詳細
| デジタルクラスを受講

1.5 時間

この試験により、AWS クラウドについての全体的な理解を持つ人が、業界で広く認知された認定によって、その知識を証明することが可能です。この試験には、クラウドの概念、セキュリティ、テクノロジー、請求と料金という 4 つの分野があります。

詳細について
| 試験のスケジュール