アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


東京開催: 5 月 30 日(水)~ 6 月 1 日(金)グランドプリンスホテル新高輪
大阪開催: 6 月 20 日(水)グランフロント大阪

AWS Summit はクラウドコンピューティングコミュニティーが一堂に会して、アマゾン ウェブ サービス(AWS)に関する情報交換、コラボレーション、学習を行うことができる日本最大級のクラウドコンピューティングカンファレンスです。東京、大阪両会場では、AWS クラウドを活用しているお客様によるセッションのほか、AWS 社員によるテクニカルセッション、デモンストレーション、ハンズオンワークショップをご提供します。また、展示スペースでは、様々なスポンサー企業様のソリューションの他、AWS や Amazon の最新サービスについてもご紹介します。クラウドに関する最新情報を学ぶことができるこの機会に、ぜひ皆様ご参加ください。

東京の詳細・無料来場お申し込みはこちら »

大阪の詳細・無料来場お申し込みはこちら »


時間: 9:00-12:30
「AWSome Day」は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を体系的に学ぶ無償のトレーニングイベントです。 全国で開催し大好評を得たイベントを、今回、全国の皆様に向けて、オンラインセミナーとしてお届けいたします。オンラインですので、職場やご自宅、どこからでもご参加いただけます。

詳細・お申し込みはこちら »


時間: 午前の部:9:00-12:30 午後の部:14:30-18:00
「AWSome Day」は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を体系的に学ぶ無償のトレーニングイベントです。 全国で開催し大好評を得たイベントを、今回、全国の皆様に向けて、オンラインセミナーとしてお届けいたします。オンラインですので、職場やご自宅、どこからでもご参加いただけます。

詳細・お申し込みはこちら »


スクロールで、さらにピックアップをご覧いただけます。


 

アマゾンが主催、参加、協賛する展示会、カンファレンスをご紹介します。 


開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般/技術者向け
概要:
AWS Summit Tokyo 2018 では、基調講演、お客様事例、ユースケースセッション、AWS の最新テクノロジー動向や多種多様な業種や企業規模でのクラウドサービス活用例など、150 以上にもおよぶ AWS ならではのセッションをご提供します。また、展示スペースではスポンサー企業様のソリューションの他、AWS や Amazon の最新サービスについても見て、触れて、学べる展示を実施します。
クラウド活用に役立つ最新情報を学ぶことができるこの機会に、ぜひ皆様ご参加ください。

申し込み受付開始のお知らせメール登録はこちら »


開催地域: 大阪
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般/技術者向け
概要:
AWS Summit Osaka 2018 では、基調講演に加え、大企業から中小企業まで幅広いお客様事例、お客様事例、AWS の最新テクノロジー動向をご紹介するセッション等、全 8 トラック、 30 セッション以上をご提供いたします。ビジネスにおいて AWS がどのようなメリットのもと導入・活用されているのかが分かるだけでなく、最新のサービスに関する疑問、活用ポイントが解決できる 1日をご提供します。また、展示スペースではスポンサー企業様のソリューションの他、AWS や Amazon の最新サービスについても見て、触れて、学べる展示を実施します。
クラウドに関する最新情報を学ぶことができるこの機会に、ぜひ皆様ご参加ください。

申し込み受付開始のお知らせメール登録はこちら »

アマゾンが主催、共催する勉強会です。目的別に様々なセミナーを毎月開催しておりますので、ぜひご参加ください。


時間: 10:00-17:00
開催地域: 東京 / 大阪
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
アマゾン ウェブ サービス(AWS)の利用をご検討中の皆様に向けて、無料個別相談会を実施いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 9:00-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
Well Architected 個別技術相談会では、リスクの把握・回避を目的として、セキュリティ・信頼性・パフォーマンス・コスト・運用の5つの観点で、お客様の AWS 活用状況や構成についてお伺いします。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 9:00-13:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:技術者向け
セミナー概要:
本トレーニングは同ラボをご使用頂く上での必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、実機を使ったハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 14:30-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
・AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様(APNパートナー様を除く)
・AWS を使ってセキュアでスケーラブルな Web サービスを構築することに興味のある方
セミナー概要:
アマゾンのクラウドにご興味をお持ちの皆様

アマゾン ウェブ サービス(AWS)を利用して、セキュアでスケーラブルなウェブサービスの構築手順を体験できるハンズオンを開催いたします。
AWS を使ってより安全にサービスを運用する方法、ウェブサービスの規模に合わせて、柔軟にシステムを拡張する方法を体験できる内容です。
スタートアップでこれからウェブサービスを構築しようとお考えの皆様や物理インフラの運用でスケーリング(必要なサーバの見積、調達)にお悩みの皆様は、是非ご参加ください!

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 14:00-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:技術者向け
セミナー概要:
本トレーニングは同ラボをご使用頂く上での必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、実機を使ったハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 15:00-18:30
開催地域: 東京
主催: トレンドマイクロ株式会社
対象:AWS をご検討もしくはご利用されている金融機関様
セミナー概要:
AWS は、日本の金融機関や FinTech のお客様が主に参照される、各種ガイドラインの主要な要求事項と技術的検討が必要な項目を網羅的に確認し、「AWS FinTech リファレンス・アーキテクチャー 日本版」を作成しました。
本セミナーでは、その活用および支援サービスについて解説致します。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 12:30-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
AWS 上でのデータウェアハウス活用および既存環境からの移行に関心をお持ちの全てのお客様
セミナー概要:
AWS 上でのデータウェアハウス活用および既存環境からの移行に関心をお持ちの全てのお客様へ

Amazon Redshift は高速で完全マネージド型のデータウェアハウス(DWH)です。標準 SQL および既存のビジネスインテリジェンス (BI) ツールを使用して、すべてのデータをシンプルかつコスト効率よく分析できます。また Amazon S3 のエクサバイト単位の非構造化データに対して SQL クエリを直接実行できる Redshift Spectrum も含まれています。
DWHソリューションのコストを従来のオンプレミスソリューションの1/10 に抑えることが出来るため、数多くのお客さまがクラウドベースDWHであるAmazon Redshift への移行を検討、実施されています。

このセミナーでは、AWS ソリューションアーキテクトからテクニカル・ティップスを含めた DWH 移行検討方法をお話させて頂くとともに、実際に導入頂いたお客さまおよび SI パートナーさまによる本音の「体験談」をお話しいただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:12:30-18:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
・AWS エンドユーザーコンピューティング ソリューションにご興味をお持ちの方
・クラウド型デスクトップ Amazon WorkSpaces にご興味をお持ちの方、導入をお考えのエンジニア/ IT 部門の方
・WorkSpaces 導入支援をされるパートナー企業の方
セミナー概要:
企業内の基幹システム・業務システムのクラウド化が進む中、働き方改革を支援するエンドユーザーコンピューティングも避けて通れない課題となっているのではないでしょうか?

本セミナーでは、クラウド型デスクトップの Amazon WorkSpaces のご紹介、展開、運用管理、また現行 Windows 環境の移行時に気になるポイントを、パートナー企業様の各種マイグレーションソリューションやサービスメニューを通じて具体的に解説させていただきます。また後半は、WorkSpaces のハンズオントレーニングも併せて開催させていただきます。参加は無料です。奮ってご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:15:00-17:30
開催地域: 東京
主催:株式会社オージス総研
共催:
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、京セラコミュニケーションシステム株式会社
セミナー概要:
IoT の分野でも活用が進む AWS と、少ない消費電力で、km 単位の距離で広範囲に通信できる無線通信技術 LPWA「Sigfox」 のご紹介、そしてそれらを組み合わせるとどのようなことが出来るのか、活用事例を踏まえてご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:15:30-18:00
開催地域: 大阪
共催: 株式会社スカイアーチネットワークス、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
・新しくインフラの担当になった方
・WEB制作、ソフトウェア等含め、WEB関連のお仕事に携わっている方
・AWSの知識をつけて業務で活用したい方
・これから、AWSの導入を検討されている方
セミナー概要:
昨今、WEB システムのインフラにAWSを採用することは一般的になりました。しかし、初めて導入するにあたっては、ハードルが高いと感じている方も多いのではないでしょうか。

AWS の評判を聞いて興味はあるが、情報が多くてキャッチアップで挫折してしまった。
調べながら自力で構築してみたものの、セキュリティや可溶性などシステムに最適な設計になっているのか自信がない。

そんな AWS の活用に前向きではあるけれども、お悩みを抱えている皆さまへ
この度、アマゾン ウェブ サービス ジャパン社と共催セミナーを開催し、AWS 活用の後押しをさせていただきます。

前半ではクラウド市場や AWS 主要プロダクトをはじめとした基礎知識を学び、後半は WEB システムに最適なインフラの設計・保守について、導入事例を交えてご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:9:30-12:00
開催地域: 東京
主催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
共催:
アマゾンジャパン合同会社
対象:VC、Startup
セミナー概要:
Amazon はB to B(SaaS) やB to C(Subscription など)のオンラインサービスを専門に取り扱うをストアを open 予定です。
サブスクリプションやライセンスキーなどの形式でオンラインサービスのセレクションを拡充します。
お客様は Amazon でオンラインサービスを購入頂くと、各サービスサイトの会員登録・ログイン画面へとリンクしサービスを利用する事が可能です。(サブスクリプション)
想定している領域は、SaaS(B to B), Education, VOD などオンラインで利用可能なサービスです。
Amazon のレコメンレーション機能やカスタマーレビュー、ランキングなど、マーケティング支援と新しい販売チャネルの提供をします。
出品に関する手数料・登録料はかかりません。出品にご興味のある方は、こちらの説明会にご参加頂けたらと思います。

Amazon 他サービスとの違い:
Amazon pay: 各サービスサイト上で「決済手段」としてご利用頂けるのが Amazon pay です。オンラインサービスストアは、Amazon 上で 実際の商品として掲載されて、Amazon 上で購入する事が可能です。よって、Amazon 上での露出・マーケティング機能もご利用頂けます。

App store: Kindle や Fire TV などの Amazon 端末、Amazon app store 上で app をお買い求めいただけるマーケットプレイスです。
オンラインサービスストアはデバイスや OS も関係なく、Amazon のPC, mobileの Web サイト、アプリにてサービスを購入頂けます。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:14:30-17:00
開催地域: 東京
主催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
・AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様(APNパートナー様を除く)
・AWS を使ってセキュアでスケーラブルな Web サービスを構築することに興味のある方
セミナー概要:
アマゾンのクラウドにご興味をお持ちの皆様

アマゾン ウェブ サービス(AWS)を利用して、セキュアでスケーラブルなウェブサービスの構築手順を体験できるハンズオンを開催いたします。
AWS を使ってより安全にサービスを運用する方法、ウェブサービスの規模に合わせて、柔軟にシステムを拡張する方法を体験できる内容です。
スタートアップでこれからウェブサービスを構築しようとお考えの皆様や物理インフラの運用でスケーリング(必要なサーバの見積、調達)にお悩みの皆様は、是非ご参加ください!

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:15:00-17:15
開催地域: 東京
主催:NHN テコラス株式会社
共催:
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:
・AWS やクラウドへの移行に不安がある方
・システムのインフラ・情報システム部門のご責任者様
・IT インフラの移行をご計画されている方
セミナー概要:
オンプレミス環境で稼働しているシステムを、AWS に移行するためのポイントをご紹介します。
「システム移行を検討中だが、はじめに何から取り掛かればよいか分からない」「AWSって色々なところで採用されているけれど、どんなメリットがあるの?」「移行計画を立てる際に、どんなことに注意しなきゃいけないの?」
などの疑問を解決する内容となっています。AWS 移行やそのほかシステムに関するお悩みをお持ちの方は、ぜひご参加ください!

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:14:00-17:00
開催地域: 東京
主催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象:技術者向け
セミナー概要:
本トレーニングは同ラボをご使用頂く上での必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、実機を使ったハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:14:00-16:30
開催地域: 東京
共催:
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
株式会社 BOX Japan
対象:エンドユーザー、情報システム部、人事、総務、働き方改革担当
セミナー概要:
「働き方改革」が推進され、リモートワークが浸透。昨今それに伴い、PC /スマホなどのデバイスだけでなく、クラウド化に伴うインフラ刷新が求められています。そこで今回のセミナーでは、大手企業や CTC の事例をもとに、どうしたらリモートワークに必要な環境を整えることができるのか、またどうすれば社内にいるのと変わりない生産性を出すことができるのか、CTC /AWS /Box の3社がご提案させていただきます。
今回ご紹介するサービスは、それぞれの導入も可能ですが、CTC の強みとしてお客様の課題や実現したい事に合わせたソリューション提案を実施いたします。イベント当日は、働き方改革やリモートワークに対する悩みや現状をお気軽にご相談下さいませ。CTC がサポートさせていただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら »


全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。 

AWS オンラインセミナースケジュールはこちら »

 

過去に開催されたオンラインセミナーのプレゼンテーションを網羅した「AWS クラウドサービス活用資料集」をご用意しております。 過去のプレゼンテーション資料のダウンロードはこちら »

クラウドを使ったソリューションを導入予定の方向けに、AWS のサービスとソリューションについて習熟を深めていただくことができるトレーニングを毎月実施しています。


日程: 5/30(水)
開催地域: 東京( AWS Summit Tokyo 会場)
参加費:35,000円(税抜価格)
対象:
このブートキャンプは、AWS 認定システムオペレーション( SysOps )アドミニストレーター – アソシエイト試験対策を行うシステム管理者および運用者を対象としています。

AWS 認定システムオペレーション( SysOps ) アドミニストレーター – アソシエイト試験は、AWS プラットフォームでのデプロイ、管理、セキュリティ、および運用における技術的な専門知識を認定します。この半日の中級者レベルのブートキャンプに参加すると、試験のトピック分野を確認して試験対策をたて、それらのトピック分野が AWS でのシステムオペレーションや特定の分野にどのように関連付いているのかを学習できます。このブートキャンプでは各トピック分野についてサンプルの試験問題を確認し、テストの対象となっている概念について学ぶことで、より簡単に正解を導くことができるようになります。

別途、AWS Summit Tokyo 2018 にお申込みいただく必要がございます。
詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 5/31(木)
開催地域: 東京( AWS Summit Tokyo 会場)
参加費:35,000円(税抜価格)
対象:
・Alexa のスキルの開発に興味がある方
・機械学習を使って Alexa のスキルを拡張したい方
・顧客フォーカスな業界に従事していて、自社の顧客対応の向上を望まれている方

このブートキャンプは、AWS 認定システムオペレーション( SysOps )アドミニストレーター – アソシエイト試験対策を行うシステム管理者および運用者を対象としています。

ブートキャンプ「 Amazon Machine Learning および AWS Lambda を使って Alexa のスキルを構築する」では、Alexa のスキルとそれをサポートする AWS Lambda 関数の構築に関するエッセンスについて概説し、最後に Amazon Machine Learning を使ってスキルを拡張する方法について説明します。Alexa、機械学習、およびPythonについて基本的な理解がある客様は、この中級レベルの半日のブートキャンプに参加して、新しいツールを開発する方法を学び、自社の顧客対応を向上させることができます。

別途、AWS Summit Tokyo 2018 にお申込みいただく必要がございます。
詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 6/1(金)
開催地域: 東京( AWS Summit Tokyo 会場)
参加費:35,000円(税抜価格)
対象:
・ソリューションアーキテクト
・開発者
・ビジネスオペレーター
・UX 設計者

この半日の上級レベルのブートキャンプでは、製品カタログの更新箇所を動的に検知し自己学習する、サーバーレスの対話型ボットを設計/実装する方法を学びます。お客様が新しくリリースされた製品について問い合わせをしたり購入したりすると、このボットは事前の学習によりお客様が求めている回答をより正確に把握できるよう実装されているので、手動で新製品に関する情報を更新する必要が無くなります。 このブートキャンプでは、Amazon Lex プログラミングモデルについて解説し、またAWS Lambda と Amazon DynamoDB Streams を使ってイベント駆動型の変更を実装する方法について学びます。

別途、AWS Summit Tokyo 2018 にお申込みいただく必要がございます。
詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程
東京:5/7(月)、5/10(木)、5/21(月)、5/28(月)、6/4(月)、6/11(月)、6/14(木)、6/18(月)、6/21(木)、6/25(月)、6/28(木)
大阪:5/17(木)、6/21(木)

開催地域:
東京・大阪
参加費:70,000 円(税抜価格)
対象: これから AWS を使い始める方、AWS のサービスについて技術上の利点を顧客に説明する担当者、AWS を使用開始する方法について学ぶことに関心がある方、AWS のサービスの使用に関心がある SysOps 管理者、ソリューションアーキテクト、および開発者

本コースは Amazon Web Services (AWS) をこれから使い始めるというお客様が最初に受講するのに最適なコースとなっております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 
東京:5/8(火)、5/11(金)、5/22(火)、5/29(火)、6/5(火)、6/12(火)、6/15(金)、6/19(火)、6/22(金)、6/26(火)、6/29(金)
大阪:5/18(金)、6/22(金)

開催地域: 東京・大阪
参加費: 70,000 円(税抜価格)
対象: これから AWS を使い始める方、AWS のソリューションアーキテクト、システム運用管理者、デベロッパーを目指す方

「AWS Technical Essentials 2」は AWS Technical Essentials 1 で習得した知識を使い、実際に AWS でシステムを構築、運用する演習(ラボ)中心のコースとなります。このコースでは、AWS のコアサービスを使った Web システムを構築および運用するための基本的な操作を、実際に行う能力を身につけることができます。このコースは AWS を利用する技術者、すなわちソリューションアーキテクト、システム運用管理者、デベロッパーの方を対象にデザインされています。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 
東京:4/25(水)~4/27(金)、5/7(月)~5/9(水)、5/9(水)~5/11(金)、5/14(月)~5/16(水)、5/16(水)~5/18(金)、5/21(月)~5/23(水)、5/28(月)~5/30(水)、6/6(水)~6/8(金)、6/11(月)~6/13(水)、6/13(水)~6/15(金)、6/18(月)~6/20(水)、6/20(水)~6/22(金)、6/25(月)~6/27(水)、6/27(水)~6/29(金)
大阪:5/23(水)~5/25(金)

開催地域: 東京・大阪
参加費: 210,000 円(税抜価格)
対象: AWS のアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方、クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

「Architecting on AWS」では、クラウドの伸縮自在性、スケーラビリティーを最大限に利用した、一般的な IT アプリケーションを AWS のサービスを使って、デザインし、構築するの方法を学習します。AWS 上で稼働する一般的なソリューション(ウェブアプリケーション、バッチ処理、内部 IT アプリケーションホスティング)のアーキテクチャーパターンがわかります。また、伸縮自在性、スケーラビリティ、セキュリティ、および高可用性のための設計コンポーネントと機能について学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 5/14(月)~5/16(水)、5/23(水)~5/25(金)、6/11(月)~6/13(水)、6/19(火)~6/21(木)、6/25(月)~6/27(水)
開催地域: 東京
参加費: 210,000 円(税抜価格)
対象: AWS サービスをすでに熟知している経験豊富な IT プロフェッショナルの方

「Architecting on AWS」コースの応用編である「Advanced Architecting on AWS」コースは、すでに AWS プラットフォーム上でスケーラブルで伸縮自在なアプリケーションを設計する経験をお持ちの方を対象としています。「Architecting on AWS」コースでご紹介した内容を踏まえて、AWS 上でデータサービス、ガバナンス、セキュリティを組み込んだ複雑なソリューションを作成する方法について取り上げます。AWS Direct Connect、AWS Storage Gateway など、ハイブリッドアーキテクチャのサポートに特化した AWS サービスを紹介します。また、AWS 上でスケーラブルで伸縮自在な、セキュリティと可用性に優れたアプリケーションを作成するための設計のベストプラクティスについても取り上げます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 5/9(水)~5/11(金)、6/6(水)~6/8(金)
開催地域: 東京
参加費:210,000 円(税抜価格)
対象: 開発者の方

AWS SDK を使用して、安全でスケーラブルなクラウドのアプリケーションを開発する方法について学習します。コードを使用して AWS を操作する方法についての主な概念、ベストプラクティス、およびトラブルシューティングの深い知識を得ることができます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 5/16(水)~5/18(金)
開催地域: 東京
参加費: 210,000 円(税抜価格)
対象:データの保存先として AWS を利用し、AWS 上での大規模なデータ処理のために、Amazon EMR や Amazon Kinesis など様々な AWS サービスをビッグデータパイプラインの構築に活用する方

「Big Data on AWS」では、AWSクラウドプラットフォームでのビッグデータソリューションについて紹介します。このコースではAmazon Elastic MapReduce (Amazon EMR) 、およびHiveやHueといったHadoopツールの広範なエコシステムを使ってデータを処理する方法について説明します。また、ビッグデータ環境を作 成する方法、Amazon DynamoDB、Amazon Redshift、およびAmazon Kinesisとの連携方法、セキュリティやコストの効率化のためのベストプラクティスを活用する方法についても説明します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:4/26(木)~4/27(金)、5/14(月)~5/15(火)、6/28(木)~6/29(金)
開催地域: 東京
参加費: 140,000 円(税抜価格)
対象: 「AWS Technical Essentials 1」または「Architecting on AWS」を修了した、クラウド移行を実行するソリューションアーキテクトとエンジニアの方、AWS クラウドへの既存ワークロードの移行に関連するプロジェクトに携わり、「AWS Technical Essentials 1」または「Architecting on AWS」を修了した IT プロジェクトマネージャーの方、企業のクラウドのセンターオブエクセレンス (CoE) のメンバーの方

Migrating to AWS では、既存のワークロードの AWS クラウドへの移行とその計画に焦点を当てて学習します。本コースでは、ポートフォリオの検出、アプリケーションの移行計画と設計、移行の実行、移行後の検 証、アプリケーションの最適化など、移行プロセスの各段階に関係するさまざまなクラウド移行戦略について詳細に説明します。本コースの前半では、移行計画 の原則とベストプラクティスの概要を受講者に説明します。後半では、概念を定着させるために、ハンズオンラボでの移行の設計と実装を中心に扱います。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:5/23(水)~5/25(金)、6/12(火)~6/14(木)
開催地域: 東京
参加費: 210,000 円(税抜価格)
対象: システム管理者の方、ソフトウェア開発者の方

「DevOps Engineering on AWS」では、 DevOps の基本概念を理解して、AWS 上でアプリケーションを開発、デプロイ、継続的改善していく方法を説明します。このコースでは、DevOps メソドロジーの基本原則を取り上げ、スタートアップ、中小企業、エンタープライズ企業の開発シナリオに適したさまざまなユースケースを紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:4/25(水)~4/27(金)、6/13(水)~6/15(金)
開催地域: 東京
参加費: 210,000 円(税抜価格)
対象: データベースアーキテクトの方、データベース管理者の方、データベース開発者の方、データアナリストおよびデータサイエンティストの方

「Datawarehousing on AWS」では、AWSのペタバイトスケールのデータウェアハウスである Amazon Redshift を使ってクラウドベースのデータウェアハウスソリューションを設計するための概念、戦略、およびベストプラクティスについて紹介します。 このコースは、Amazon DynamoDB、Amazon EMR、Amazon Kinesis Firehose、および Amazon S3 といったそのほかの AWS サービスを使ってデータウェアハウスに対してデータを収集、格納、および準備する方法について説明します。またこのコースで は、データで分析を実行するためにビジネスインテリジェンスツールを使用する方法についても説明します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:6/6(水)~6/8(金)、6/25(月)~6/27(水)
開催地域:
東京
参加費:210,000 円(税抜価格)
対象: AWS プラットフォームでの運用をサポートするシステムアドミニストレーター、オペレーションマネージャー

「Systems Operations on AWS」では、AWS プラットフォームにおいて可用性が高くスケーラブルなインフラストラクチャを運用する方法を学習します。このコースでは AWS リソースを効果的に管理、およびサポートする方法を実際に体験します。インフラストラクチャのプロビジョニング、アプリケーションのデプロイ、コスト配分 の把握、監視の活用、バックアップの作成などについて学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 6/5(火)~6/7(木)、
開催地域: 東京
参加費:210,000 円(税抜価格)
対象: セキュリティ担当者もしくは今後担当予定の方、組織の IT インフラストラクチャの統制、監査、テストの責任者、およびセキュリティ、リスク、コンプライアンスガイドラインへの準拠を確認する責任者の方

AWS でのセキュリティ運用では、AWS クラウドでの安全性やコンプライアンスを維持するのに役立つ AWS セキュリティサービスを効果的に使用する方法を示します。このコースでは、クラウドのデータとシステムのセキュリティを強化するために実装できる、AWS で推奨されるセキュリティのベストプラクティスに焦点を当てます。また、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、およびデータベースサービス を含む、AWS の提供する主要サービスのセキュリティ機能を示します。さらに、共通のセキュリティ統制の目的と規制コンプライアンス規格について取り上げ、世界中のさま ざまな垂直市場で実行するための、AWS の規制されたワークロードのユースケースを検討します。また、セキュリティ運用をレベルアップさせることができる、自動化と継続的なモニタリングのための AWS の各種サービスとツールを活用する方法について学びます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 5/17(木)、5/22(火)、6/8(金)、6/22(金)
開催地域: 東京
参加費:70,000 円(税抜価格)
対象: セキュリティ監査担当者とアナリストの方、AWS 初心者の方

「AWS Security Fundamentals - Classroom」では、クラウドコンピューティングと AWS セキュリティの基礎的な概念を紹介します。 AWS アクセスコントロールと管理、ガバナンス、ロギング、および暗号化の方法を説明し、さらに、セキュリティ関連のコンプライアンス規格、および AWS サービスの初歩的なセキュリティ機能についても扱います。本コースは日本語での提供となります。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 6/14(木)
開催地域: 東京
参加費:70,000 円(税抜価格)

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国 40 ヵ所以上に設立されている AWS のユーザーグループが毎月各地で勉強会を実施しています。お近くのユーザーグループへご参加ください。


時間:10:00-16:00
開催地域:沖縄
支部:JAWS-UG 沖縄支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:10:00-16:00
開催地域:沖縄
支部:JAWS-UG 沖縄支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:10:30-17:00
開催地域:東京
支部:JAWS-UG CLI専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:19:00-22:00
開催地域:静岡
支部:JAWS-UG 磐田支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:19:00-21:00
開催地域:大阪
支部:JAWS-UG 大阪支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:19:00-21:00
開催地域:兵庫
支部:JAWS-UG 神戸支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:19:00-21:00
開催地域:岡山
支部:JAWS-UG 岡山支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間:19:00-21:00
開催地域:京都
支部:JAWS-UG 京都支部

詳細・参加お申し込みはこちら »