AWS Activate の概要

Q: AWS Activate とは何ですか? AWS Activate で提供されるパッケージには、どのようなものがありますか?
AWS Activate では、ビジネスの拡張や成長に必要な、低コストで簡単に利用できるインフラストラクチャをスタートアップ企業に提供しています。AWS Activate を使用すると、スタートアップ企業は、AWS をすばやく開始するために必要なクレジット、トレーニング、サポートなどを含むリソースを利用できるようになります。

Q: 誰が AWS Activate Founders パッケージに申し込むことができますか? このパッケージには、どのような特典がありますか?
Founders パッケージは、他の企業からの出資を受けずに、独力で立ち上げたスタートアップ企業を支援するためのプログラムです。ベンチャーキャピタル企業、アクセラレーター、あるいはインキュベーターなどと一切提携していないか、AWS Activate の特典を受け取ったことのないスタートアップ企業が対象です。

Founders パッケージでは、1,000 USD 分の AWS Activate クレジット (2 年間有効) と 350 USD 分の AWS 開発者サポートクレジット (AWS 技術サポートを 1 年間利用可能) が提供されます。 

Q: 誰が AWS Activate Portfolio パッケージに申し込むことができますか? このパッケージには、どのような特典がありますか?
Portfolio パッケージは、シード/VC 企業、アクセラレーター、インキュベーター、またはその他のスタートアップ支援組織などの AWS Activate プロバイダーと提携しているスタートアップ企業を支援するためのプログラムです。こちらのページで AWS Activate プロバイダーの一部を掲載したリストがご覧いただけます。提携している組織がリストに記載されていましたら、そちらの組織にご連絡の上、申し込みについておたずねください。

Portfolio パッケージでは、最大 100,000 USD の AWS Activate クレジット、24 時間年中無休の技術サポート、トレーニング特典などが提供されます。Portfolio が提供する特典はそれぞれ異なります。AWS Activate では、AWS Activate Portfolio パッケージの承認後に招待 E メールをお送りします。特典の詳細については、招待 E メールを参照してください。

Founders

申し込み

Q: AWS Activate Founders に申し込むにはどうすればよいですか?
AWS Activate Founders の申し込みにアクセスして、申し込みを開始します。申し込みフォームにアクセスするには、有効な AWS アカウントを使用してサインインする必要があります。

Q: AWS Activate Founders に参加するのに AWS アカウントは必要ですか?
申し込みには有効な AWS アカウントが必要です。アカウントをお持ちでない場合、無料で作成できます。既にアカウントをお持ちの場合は、申し込むルートアカウントの認証情報を使用して AWS にサインインします。ルートアカウントにアクセスできず、IAM ユーザーの認証情報を使用して AWS にサインインする場合、申し込むには管理者のアクセス許可が必要です (管理者の IAM ポリシーが IAM ユーザーエンティティにアタッチされている必要があります)。お持ちのアカウントが有効でない場合、AWS サポートまでお問い合わせください。

Q: Founders の申し込みではどのような情報を入力する必要がありますか?
必要な情報は、有効な AWS アカウント ID、スタートアップ企業のウェブサイト、またはスタートアップ向けビジネス情報プラットフォーム (Crunchbase や AngelList など) 上のスタートアップ企業のウェブプロフィール、申し込み者の LinkedIn プロフィールです。申し込みステータスの最新情報を確認できるように、申し込みには日常的にチェックする E メールアドレスを使用するようにしてください。申し込みプロセスは以下の 3 つの手順があります。

  1. アカウントを確認する
  2. スタートアップ企業のプロフィールを入力する
  3. チームのプロフィールを入力する

Q: Founders の特典は何回受け取ることができますか?
AWS Activate Founders から特典を受け取ることができるのは 1 回のみです。

Q: 以前に AWS Activate からクレジットを受け取ったことがあるスタートアップ企業は、Founders を利用できますか?
以前に AWS Activate から特典を受け取ったことがある場合は、AWS Activate Founders パッケージは利用できません。

Q: 他の組織からの出資を受けている、またはベンチャーキャピタル企業、アクセラレーター、インキュベーター、その他のスタートアップ支援組織と提携している企業は、Founders を利用できますか?
いいえ。代わりに、提携しているスタートアップ支援組織に、AWS Activate Portfolio パッケージについてお問い合わせください。スタートアップ支援組織が AWS Activate プロバイダーでない場合は、その組織に AWS Activate プロバイダーになることについて詳しく説明し、AWS Activate プロバイダーのページから申し込みを行います。

Q: AWS Activate Founders に参加するのにプロモーションコードは必要ですか?
いいえ。AWS Activate Founders に参加するのにプロモーションコードは必要ありません。AWS Activate チームからプロモーションコードは提供されません。AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページでは、プロモーションコードとセキュリティチェックのフィールドは無視してください。

申し込みのステータス

Q: Founders 申し込みの処理にはどれくらい時間がかかりますか?
申し込みの確認と特典の処理には、通常 7~10 営業日かかります。

Q: 申し込みのステータスの更新は知らせてもらえるのでしょうか?

はい。申し込み時に入力した E メールアドレスに、申し込みのステータスをお知らせする E メールが AWS Activate チームから届きます。

Q: 申し込みが承認されなかったのはなぜでしょうか?
申し込みが承認されなかった個別の理由については、申し込みのステータスの通知 E メールをご参照ください。

Q: 10 営業日経っても AWS Activate チームから連絡がない場合はどうすればよいですか?
10 営業日経っても AWS Activate チームから連絡がない場合はお問い合わせください。

クレジットの概要

Q: AWS Activate Founders ではどのような種類のクレジットを提供していますか?
AWS Activate Founders では 2 種類のクレジットを提供しています。AWS のサービスに適用される AWS Activate クレジットと、技術サポートに適用される AWS 開発者サポートクレジットです。各種のクレジットをそれぞれ対象外の用途に適用することはできません。

Q: AWS Activate Founders が承認されました。 クレジットの特典を受け取るには何をする必要がありますか?
AWS Activate クレジットと AWS 開発者サポートクレジットは、両方とも招待 E メールを受信した時点でお客様の AWS アカウントに自動的に適用されます。AWS Activate クレジットの使用を開始するために、お客様の手続きは必要ありません。AWS 開発者サポートの特典の使用を開始する場合は、[サポートプランを選択] を選択して AWS 開発者サポートプランに申し込む必要があります。

Q: AWS Activate クレジットについての詳細はどこで調べることができますか?
AWS Activate クレジットの正確なクレジット額、有効期限、残高、適用可能な AWS のサービスは、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで確認できます。

Q: AWS Activate クレジットは、請求に対してどのように適用されますか?
AWS Activate クレジットは、毎月の請求に対して自動的に適用されます。

Q: AWS Activate クレジットで、クレジット受け取り前の請求をカバーすることはできますか?

いいえ。AWS Activate クレジットは、クレジットが承認される以前の請求には適用されません。

Q: AWS Activate Founders の AWS Activate クレジットの有効期限を教えてください。
AWS Activate Founders では、1,000 USD 分の AWS Activate クレジット (2 年間有効) と 350 USD 分の AWS 開発者サポートクレジット (1 年間有効) が提供されます。AWS Activate クレジットと AWS 開発者サポートクレジットは、招待 E メールの受信日に開始します。

クレジットの使用

Q: AWS Activate クレジットの使用状況を追跡するにはどうすればよいですか?
AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで、AWS Activate クレジットの使用状況を追跡できます。

Q: AWS Activate クレジットの有効期限切れが近づくと通知されますか?
はい。AWS Activate では、AWS Activate クレジットが失効する 90 日、60 日、30 日前に通知 E メールが送信されます。AWS Activate クレジットの有効期限が切れる前に、AWS 請求情報とコスト管理コンソールで請求を定期的に確認することで、予期しない請求を回避できます。

Q: AWS Activate クレジットは何に適用されますか?
AWS Activate クレジットは、AWS のほぼすべてのサービスに適用されます。対象となるサービスの一覧は、招待 E メールを受信した後に、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで確認できます。

Q: AWS Activate クレジットはリザーブドインスタンスや Savings Plans にどのように適用されますか?
AWS Activate クレジットは他の AWS プロモーションクレジットと同じ方法でリザーブドインスタンスや Savings Plans に適用されます。リザーブドインスタンスと Saving Plans の前払い料金にクレジットを使用することはできません。

Q: AWS Activate Founders の AWS Activate クレジットを誤って使用してしまいました。追加のクレジットを取得できますか?
クレジットを誤って使用または消費してしまった場合でも、AWS Activate チームから追加の AWS Activate クレジットを適用してもらうことはできません。クレジットの使用状況を追跡し、アカウントにプロビジョニングされている、対象の AWS のサービスすべてで AWS Activate クレジットが消費されることに注意してください。

Q: AWS Activate Founders の終了後にさらにクレジットを獲得することはできますか?
AWS Activate Portfolio パッケージの利用対象になる可能性があります。利用資格要件については、「Portfolio パッケージ」を参照してください。

Q: AWS Activate クレジットを譲渡または販売できますか?

いいえ。AWS Activate クレジットを販売、ライセンス、貸与、譲渡することはできません。このポリシーに違反すると、AWS Activate クレジットが取り消される場合があります。ポリシーの詳細については、AWS Activate 利用規約をご覧ください。

Q: AWS Activate で受け取る AWS Activate クレジットに関連するポリシーは何ですか?
AWS プロモーションクレジット利用規約AWS 適正利用規約AWS Activate 利用規約を参照してください。

技術サポート

Q: AWS Activate Founder によって、技術サポートでどのような特典が得られますか?
AWS Activate Founders では、AWS 開発者レベルの技術サポートが提供されます。AWS 開発者サポートでは、AWS ベーシックサポートのアカウントヘルプに加えて、24 営業時間以内に対応する E メールによる営業時間技術サポートを受けられます。

Q: AWS Activate Founders の一部として AWS 開発者サポートからどのような特典を得られますか?
AWS Activate Founders では、有効期限 1 年間の AWS 開発者サポートクレジット 350 USD が提供されます。AWS 開発者サポートクレジットを使用するには、[AWS 開発者サポート] ページで [サポートプランを選択] を選択して AWS 開発者サポートプランに申し込む必要があります。

Q: AWS Activate Founders の特典である AWS 開発者サポートを使用するには、何をする必要がありますか?

最初に、有効なクレジットカードが請求用の AWS アカウントに関連付けられていることが必要です。さらに、[AWS 開発者サポート] ページで [サポートプランを選択] を選択して AWS 開発者サポートプランに申し込む必要があります。有効なクレジットカードがアカウントに関連付けられていない場合、AWS 請求情報とコスト管理コンソールで追加の上、当社までお問い合わせください

Q: 既に AWS 開発者サポートプランに入っている場合はどうなりますか?
招待 E メールの受信日以降、AWS 開発者サポートプランのコストが AWS 開発者サポートクレジットに対して適用されます。

開発者サポートの利用

Q: AWS Activate 開発者サポートクレジットで AWS 開発者サポートケースを開くにはどうすればよいですか?
最初に、[AWS 開発者サポート] ページで [サポートプランを選択] を選択して AWS 開発者サポートプランに申し込む必要があります。その後、AWS サポートセンターにサインインすることで、サポートケースの作成と管理が可能になるほか、その他のサポートに関連したコンテンツおよびサービスにアクセスできるようになります。

Q: 開発者サポートプランの請求はどのような仕組みで行われますか?

AWS 技術サポートの毎月の料金は、AWS 開発者サポートクレジットに対して適用されます。または、350 USD の AWS 開発者サポートクレジットを超過した金額に対して、AWS 料金の 3% が請求されます。AWS サポートのプランの料金をご覧ください。

Q: AWS Activate 開発者サポートクレジットは、請求に対してどのように適用されますか?

最初に、[AWS 開発者サポート] ページで [サポートプランを選択] を選択して AWS 開発者サポートプランに申し込む必要があります。その後、AWS 開発者サポートの使用を開始できます。AWS 開発者サポートクレジットは、AWS 開発者サポートの毎月の料金に対して自動的に適用されます。AWS Activate 開発者サポートクレジットは期限切れになる前にご使用ください。

Q: AWS Activate 開発者サポートクレジットは、AWS ビジネスサポートプラン、エンタープライズサポートプラン、またはリセラーサポートプランの使用料を対象としていますか?
いいえ。AWS Activate 開発者サポートクレジットは、AWS 開発者サポートの使用のみを対象としています。

Q: AWS 開発者サポートクレジットで AWS のサービスの料金を支払うことはできますか?
いいえ。AWS のサービスの料金を支払うのに AWS Activate 開発者サポートクレジットを使用することはできません。その逆も同様です。

Q: AWS 開発者サポートクレジットがなくなった後、または期限切れになった後に、アカウントが AWS 開発者サポートプランになっている場合はどうなりますか?
クレジットでカバーされていない一部の開発者サポートの使用に対して、料金が請求される場合があります。AWS ベーシックサポートにダウングレードして、開発者サポートプランを停止してください。アカウントの AWS ベーシックサポートへのダウングレードに関するご質問や、請求およびサポートプランに関するその他のご質問については、AWS サポートまでお問い合わせください。

Q: AWS Activate 開発者サポートクレジットを延長できますか?

いいえ。AWS Activate 開発者サポートクレジットは延長できません。

Portfolio

申し込み

Q: AWS Activate Portfolio に申し込むにはどうすればよいですか?
AWS Activate Portfolio の申し込みにアクセスして、申し込みを開始します。申し込みフォームにアクセスするには、有効な AWS アカウントを使用してサインインする必要があります。

注意: AWS Activate クレジットを中国の通貨で受け取ることを希望される場合は、別の申し込みプロセスに従う必要があります。AWS Activate China ページからお申し込みください。AWS の担当者よりご連絡いたします。

Q: AWS Activate に参加するのに AWS アカウントは必要ですか? 申し込みにアクセスするにはどのようなアクセス許可が必要ですか?
はい、申し込みには AWS アカウントが必要です。アカウントをお持ちでない場合、無料で作成できます。既にアカウントをお持ちの場合は、申し込むルートアカウントの認証情報を使用して AWS にサインインします。ルートアカウントにアクセスできず、IAM ユーザーの認証情報を使用して AWS にサインインする場合、申し込むには管理者のアクセス許可が必要です (管理者の IAM ポリシーが IAM ユーザーエンティティにアタッチされている必要があります)。お持ちのアカウントが有効でない場合、AWS サポートまでお問い合わせください。

Q: 組織 ID (Org ID) とは何ですか?

AWS Activate の特典に申し込むには、AWS Activate プロバイダーと提携している必要があります。組織 ID は、AWS Activate プロバイダーから提供されます。組織 ID は 4 文字または 5 文字の一意の識別子で、大文字と小文字が区別されます。組織 ID によって、受け取る資格のある特典パッケージが決まります。

Q: AWS Activate の申し込みではどのような情報を入力する必要がありますか?

申し込みの開始に必要な情報は、有効な AWS アカウント ID と、有効な組織 ID です。申し込みに使用する E メールアドレスが日常的にチェックされているものであることをご確認ください。申し込みプロセスは以下の 4 つの手順があります。

  1. プログラムとアカウントを確認する
  2. スタートアップ企業のプロフィールを入力する
  3. チームのプロフィールを入力する
  4. クレジットオプションを確認する

注意: AWS Activate クレジットを中国の通貨で受け取ることを希望される場合は、別の申し込みプロセスに従う必要があります。AWS Activate China ページからお申し込みください。AWS の担当者よりご連絡いたします。

Q: 複数の AWS Activate プロバイダーと提携しています。複数回申し込むことはできますか?
はい。複数の AWS Activate プロバイダー経由で AWS Activate の特典に申し込めます。また、AWS Activate クレジットをさらに多く取得できる場合があります。AWS Activate コンソールの申し込みページにアクセスして、別の申し込みを提出することができます。ただし、複数のプロバイダーからの AWS Activate クレジットを統合することはできません。お客様とプロバイダーとの提携関係すべてに基づいて、受け取る資格のあるクレジットの中で最高額の AWS Activate クレジットのみを受け取ることになります。

例: ある AWS Activate プロバイダーのオファーでは 1,000 USD の AWS Activate クレジットを受け取る資格があり、別のオファーでは 2,000 USD の AWS Activate クレジットを受け取る資格がある場合、合計で 2,000 USD の AWS Activate クレジットを受け取る資格があることになります。

その他の例はこちらからご覧ください。

Q: AWS Activate プロバイダー 1 社のオファーにつき何回特典を受け取ることができますか?

特典の受け取りができるのは、AWS Activate プロバイダー 1 社のオファーにつき 1 回のみです。

Q: AWS Activate に参加するのにプロモーションコードは必要ですか?
いいえ。AWS Activate に参加するのにプロモーションコードは不要です。AWS Activate チームはプロモーションコードを提供していません。AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページでは、プロモーションコードとセキュリティチェックのフィールドは無視してください。

申し込みのステータス

Q: AWS Activate の申し込みの処理にはどれくらい時間がかかりますか?
通常、申し込みの処理には 7〜10 営業日かかります。この期間中、お客様が AWS Activate プロバイダーとの提携関係をお持ちかどうかを AWS Activate チームが検証し、申し込み内容の詳細を確認します。

Q: 申し込みのステータスの更新は知らせてもらえるのでしょうか?
はい。申し込みのステータスをお知らせする E メールが AWS Activate チームから送信されます。

Q: AWS Activate が当社と AWS Activate プロバイダーとの提携関係を確認できないため、申し込みが承認されませんでした。どうすればよいですか?
AWS Activate プロバイダーに依頼して、提携関係を確認するよう当社に問い合わせてもらってください。

Q: 10 営業日経っても AWS Activate チームから連絡がない場合はどうすればよいですか?
AWS Activate プロバイダーによる提携関係の確認がまだされていない場合、ご連絡が遅れる場合があります。AWS Activate 申し込みの承認については、お客様のプロバイダーにお問い合わせください。さらにサポートが必要な場合は、当社までお問い合わせください。

Q: 申し込みが承認されなかったのはなぜでしょうか?
申し込みが承認されなかった個別の理由については、申し込みのステータスの通知 E メールをご参照ください。

クレジットの概要

Q: AWS Activate Portfolio ではどのような種類のクレジットを提供していますか?
AWS Activate Portfolio では主に 2 種類のクレジットを提供しています。AWS のサービスに適用される AWS Activate クレジットと、技術サポートに適用される AWS Activate ビジネスサポートクレジットです。各種のクレジットをそれぞれ対象外の用途に適用することはできません。特典の詳細については、招待 E メールを参照してください。

Q: AWS Activate クレジットについての詳細はどこで調べることができますか?
AWS Activate クレジットの正確なクレジット額、有効期限、残高、適用可能な AWS のサービスは、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで確認できます。

Q: AWS Activate クレジットは、請求に対してどのように適用されますか?
AWS Activate クレジットは、毎月の請求に対して自動的に適用されます。

Q: AWS Activate クレジットを、クレジット申し込み前の請求に使用することはできますか?
いいえ。AWS Activate クレジットは、クレジットの申し込み前に遡って過去の請求には適用されません。

Q: スタートアップ企業が受け取ることのできるクレジットの最高額はいくらですか?
スタートアップ企業では、最大 100,000 USD の AWS Activate クレジットを AWS Activate Porfolio から受け取ることができますが、金額は関連付けられている AWS Activate プロバイダーによって異なります。受け取る資格のある AWS Activate クレジットの金額については、AWS Activate プロバイダーまたは AWS の担当者にご確認ください。

Q: 受け取った AWS Activate クレジットが AWS Activate プロバイダーがオファーで指定した金額とは異なっていました。なぜでしょうか?
考えられる一番の原因は、貴社が過去にクレジットを受け取ったことです。AWS Activate Portfolio の AWS Activate クレジットは累積されません。AWS Activate プロバイダーが言及したクレジットの金額は、オファーで受け取ることができるクレジットの最高額です。

以前のオファーよりも高いクレジット金額の AWS Activate Portfolio のオファーが承認された場合、2 つのクレジットオファー金額の差額を受け取ることになります。

例: あるスタートアップ企業が、アクセラレーターからの 5,000 USD の AWS Activate クレジットを受け取った後、7,500 USD の AWS Activate クレジットをオファーするベンチャーキャピタル会社から投資を受けるとします。スタートアップ企業が 2 回目のオファーから受け取ることができる AWS Activate クレジットは、2,500 USD になります。7,500 USD ではありません。

過去に同額またはそれより高額な AWS Activate クレジットを受け取った場合、現在の AWS Activate Portfolio のオファーに対する申し込みは承認されません。

例: あるスタートアップ企業が、アクセラレーターからの 7,000 USD の AWS Activate クレジットを受け取った後、5,000 USD の AWS Activate クレジットをオファーするインキュベータープログラムへの参加を承諾されたとします。2 回目のオファーでは、インキュベーターからのクレジットを受け取る対象にはなりません。

Q: AWS Activate Founders から受け取った AWS Activate クレジットは、AWS Activate Portfolio から受け取った AWS Activate クレジットに対してカウントされますか?

いいえ。AWS Activate Founders から受け取った AWS Activate クレジットは、AWS Activate Portfolio から受け取る AWS Activate クレジットに対してはカウントされません。

例: AWS Activate Founders から 1,000 USD の AWS Activate クレジットを以前に受け取ったあるスタートアップ企業が、AWS Activate Portfolio のオファーから 10,000 USD の AWS Activate クレジットをオファーするアクセラレータープログラムへの参加を承諾されたとします。このスタートアップ企業が Portfolio のオファーから受け取ることができる AWS Activate クレジットは、11,000 USD になります。


Q: AWS Activate クレジットの有効期間はどのぐらいですか?
AWS Activate クレジットの有効期限は、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページに表示されます。それぞれの Portfolio プログラムには、それぞれの AWS Activate クレジットの有効期限があります。

Q: ソリューションプロバイダー (リセラー) と連携しており、AWS Activate の申し込みがレビューされています。どうすればよいですか?

AWS Activate チームはソリューションプロバイダー (リセラー) と連携し、お客様のアカウントに AWS Activate クレジットを適用します。または、AWS Activate クレジットの割り当てについてソリューションプロバイダー (リセラー) とお客様が直接連絡を取って話し合うこともできます。

クレジットの使用

Q: AWS Activate クレジットの使用状況を追跡するにはどうすればよいですか?
AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで、AWS Activate クレジットの使用状況を追跡できます。

Q: AWS Activate クレジットの有効期限切れが近づくと通知されますか?
はい。AWS Activate では、AWS Activate クレジットが失効する 90 日、60 日、30 日前に通知 E メールが送信されます。AWS Activate クレジットの有効期限が切れる前に、AWS 請求情報とコスト管理コンソールで請求を定期的に確認することで、予期しない請求を回避できます。

Q: AWS Activate クレジットは何に適用されますか?
AWS Activate クレジットは、AWS のほぼすべてのサービスに適用されます。対象となるサービスの一覧は、招待 E メールを受信した後に、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで確認できます。

Q: AWS Activate プロバイダーからの AWS Activate クレジットをすべて使用しました。追加のクレジットを取得できますか?

最初のクレジット付与の大半 (75% 以上) を使用することを強くお勧めします。初期パッケージの後、追加のクレジットを適用できる場合があります。簡単なコスト最適化レビューをご希望の方は、AWS アカウント ID と最新の AWS Activate Provider の Org ID を記載してメールでお問い合わせください

注意: スタートアップは最大で合計 100,000 USD の AWS Activate クレジットを AWS Activate Portfolio から受け取ることができます。

Q: AWS Activate クレジットはリザーブドインスタンスや Savings Plans にどのように適用されますか?
AWS Activate クレジットは他の AWS プロモーションクレジットと同じ方法でリザーブドインスタンスや Savings Plans に適用されます。リザーブドインスタンスと Saving Plans の前払い料金にクレジットを使用することはできません。

Q: AWS Activate クレジットが誤って使用されました。追加のクレジットを取得できますか?
クレジットを誤って使用または消費してしまった場合でも、AWS Activate チームから追加の AWS Activate クレジットを適用してもらうことはできません。クレジットの使用状況を追跡し、アカウントにプロビジョニングされている、対象の AWS のサービスすべてで AWS Activate クレジットが消費されることに注意してください。

Q: AWS Activate クレジットを譲渡または販売できますか?
いいえ。AWS Activate クレジットを販売、ライセンス、貸与、譲渡することはできません。このポリシーに違反すると、AWS Activate クレジットが取り消される場合があります。ポリシーについての詳細は、AWS Activate 利用規約をご覧ください。

Q: AWS Activate で受け取る AWS Activate クレジットに関連するポリシーは何ですか?
AWS プロモーションクレジット利用規約AWS 適正利用規約AWS Activate 利用規約を参照してください。

技術サポート

Q: AWS Activate Portfolio が提供する技術サポートの特典は何ですか?
AWS Activate Portfolio では、AWS ビジネスレベルの技術サポートを提供します。AWS ビジネスサポートでは、AWS ベーシックサポートのアカウントヘルプに加えて、24 時間年中無休の技術サポート、電話やチャットのサポートチャネル、迅速な対応を提供します。

Q: AWS Activate Portfolio の一部として AWS ビジネスサポートから得られる特典は何ですか?
AWS ビジネスサポートのトライアルおよび最大 10,000 USD の AWS Activate ビジネスサポートクレジットを受け取ることができます。AWS Activate ビジネスサポートクレジット額および有効期限は、AWS 請求情報とコスト管理コンソールの [クレジット] ページの下部セクションで確認できます。AWS ビジネスサポートの特典についての詳細は、確認メールを参照してください。

Q: AWS Activate Portfolio の特典を使って AWS ビジネスサポートを利用するにはどうすればよいですか?
請求目的で AWS アカウントに有効なクレジットカードが関連付けられている場合、AWS ビジネスサポートトライアルに自動的に登録されます。トライアル期間は確認メールが届いた日から始まります。有効なクレジットカードがアカウントに関連付けられていない場合、AWS 請求情報とコスト管理コンソールで追加の上、当社までお問い合わせください。ビジネスサポートクレジットの金額を使い切ってしまった場合、またはトライアル期限が切れてしまった場合には、ビジネスサポート料金が発生するのを防ぐため、ビジネスサポートトライアル有効期限前にいつでもキャンセル、またはビジネスサポートプランのベーシックサポートへの変更ができます。ビジネスサポートのトライアル期間の詳細については、確認メールを参照してください。

Q: AWS ビジネスサポートを利用するのに、AWS ビジネスサポートプランをサブスクライブする必要がありますか?
いいえ。AWS ビジネスサポートプランをサブスクライブすると、サブスクリプション料金が発生します。誤ってサブスクライブした場合は、AWS サポートまでご連絡ください。

Q: 新しい AWS Activate プロバイダーでは、以前と同じレベルの AWS ビジネスサポートをオファーしています。もう一度ビジネスサポートの特典を取得できますか?
いいえ。同じレベルの AWS ビジネスサポートが 1 社のスタートアップに提供されるのは、1 回のみです。

Q: すでに AWS 開発者サポートプランに入っている場合はどうなりますか?
AWS ビジネスサポートプランは保留になります。AWS ビジネスサポートプランを利用したい場合、AWS ベーシックサポートにダウングレードして AWS 開発者サポートプランを停止し、当社までお問い合わせください

Q: AWS 開発者サポートプラン、ビジネスサポートプラン、エンタープライズサポートプランの違いは何ですか?

さまざまなタイプの AWS サポートプランを比較してください

ビジネスサポートの利用

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットで AWS ビジネスサポートケースを開くにはどうすればよいですか?
AWS ビジネスサポートを利用すると、AWS サポートセンターにサインインすることで、サポートケースの作成と管理が可能になるほか、その他のサポートに関連したコンテンツおよびサービスにアクセスできるようになります。

Q: ビジネスサポートプランの請求はどのような仕組みで行われますか?
AWS ビジネスサポートの毎月の料金は AWS の請求金額により異なります。AWS サポートのプランの料金をご覧ください。

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットは、請求に対してどのように適用されますか?
AWS Activate ビジネスサポートクレジットは、AWS ビジネスサポートの毎月の料金に対して自動で適用されます。

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットは、AWS 開発者サポートプラン、エンタープライズサポートプラン、またはリセラーサポートプランの使用料を対象としていますか?

いいえ。AWS Activate ビジネスサポートクレジットは、AWS ビジネスサポートの使用のみを対象としています。

Q: AWS ビジネスサポートクレジットで AWS のサービスの料金を支払うことはできますか?
いいえ。AWS のサービスの料金を支払うのに AWS Activate ビジネスサポートクレジットを使用することはできません。その逆も同様です。

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットの有効期限切れが近づくと通知されますか?
はい。AWS Activate では、AWS Activate ビジネスサポートクレジットが失効する 90 日、60 日、30 日前に通知 E メールが送信されます。ただし、期限切れの前にクレジットを使い切ってしまうことがあります。その場合は、事前に通知されません。期限切れの前にクレジットを使い切ってしまった場合は、以降毎月の料金が発生しないように、AWS ベーシックサポートにダウングレードしてください。クレジットの有効期限が切れる前に、AWS 請求情報とコスト管理コンソールで請求を定期的に確認して、予期しない請求を回避してください。

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットはまだ残っているが、AWS ビジネスサポートのトライアルが終了した場合はどうなりますか?

アカウントは自動で AWS ベーシックサポートにダウングレードされ、残りの AWS Activate ビジネスサポートクレジットは使用できなくなります。

Q: AWS ビジネスサポートクレジットは使い切ったが、AWS ビジネスサポートのトライアルがまだ有効な場合はどうなりますか?
クレジットでカバーされていない一部のビジネスサポートの使用に対して、料金が請求される場合があります。AWS ベーシックサポートにダウングレードして、ビジネスサポートプランを停止してください。アカウントの AWS ベーシックサポートへのダウングレードに関するご質問や、請求およびサポートプランに関するその他のご質問については、AWS サポートまでお問い合わせください。

Q: AWS Activate ビジネスサポートクレジットを延長できますか?
いいえ。AWS Activate ビジネスサポートクレジットは延長できません。

トレーニング特典

Q: AWS Activate Portfolio にはどのようなトレーニング特典がありますか? また、どうすればそれらにアクセスできますか?
Qwiklabs セルフペースラボに使用できる 80 クレジットが用意されています。ラボでは、AWS クラウド環境における AWS のサービスを使った実践演習が提供されています。開始するには、AWS Activate の初回サインインリンクを使用し、ユーザー ID (AWS Activate への申し込み時に使用した E メールアドレス) を入力して新しいパスワードを作成します。アカウントには 80 クレジットが事前に提供されています。セルフペースラボにアクセスします。

Q: セルフペースラボにアクセスしようとすると問題が生じます。どこでサポートを受けられますか?

サインイン時に問題が生じる場合、またはセルフペースラボでその他の技術的問題が生じる場合は、Qwiklabs チームまでご連絡いただければ、すぐに技術サポートが対応します。

Q: 無料で利用できる AWS トレーニングは他にどんなものがありますか?
AWS トレーニングと認定では、400 を超えるオンデマンドのデジタルコースを提供しており、新しいクラウドのスキルとサービスを、自分の都合のよい時間と場所で学ぶことができます。

AWS Activate プロバイダー

Q: AWS Activate プロバイダーとは何ですか?
AWS Activate プロバイダーとは、AWS Activate と連携する、ベンチャーキャピタル企業、アクセラレーター、インキュベーター、その他のスタートアップ支援組織のことです。

Q: スタートアップ支援組織と提携していますが、この組織は現在 AWS Activate と連携していません。どうすれば AWS Activate プロバイダーになれますか?
AWS Activate プロバイダーになるための申し込みを行うよう組織に依頼します。それによって、スタートアップ企業が AWS Activate の特典を利用できるようになります。

Q: AWS Activate プロバイダーになるための申し込みを行うと、どうなりますか?
申し込みを受けてから 7~10 営業日以内に、当社のスタートアップビジネス開発チームの担当者からご連絡します。10 営業日を過ぎても連絡がない場合は、お問い合わせください

Q: AWS Activate プロバイダーです。自社のウェブサイトに AWS Activate のロゴを使用できますか?

はい。ただし、事前に AWS Activate チームから承認を得る必要があります。当社にご連絡いただき、ロゴの使用方法をご提示ください。AWS Activate ロゴの使用方法が AWS Activate ロゴガイドラインに従っているかどうかを確認させていただきます。

Q: AWS Activate プロバイダーです。自社のロゴを AWS Activate プロバイダーのページに掲載するにはどうすればよいですか?
貴社のロゴを 300 × 200 の .png ファイルで添付の上、当社にご連絡ください

Q: AWS Activate プロバイダーです。当社のスポンサーとして AWS の名を挙げることはできますか?
いいえ。AWS は、スタートアップ支援組織のスポンサーではありません。

お問い合わせ

Q: AWS Activate について他に質問があります。どこに連絡すればよいですか?
連絡先情報と質問の詳細を記載して AWS までお問い合わせください。

Q: 請求とアカウントに関して質問があります。どこで回答を見つけることができますか?
直接請求やアカウントに関する支援については、AWS サポートまでお問い合わせください。

Q: AWS スタートアップブログで自分のスタートアップを紹介してもらうにはどうすればよいですか?
E メールでご連絡ください。その際、貴社を記事に取り上げるべき理由を、2 段落以内で簡潔にご説明ください。