AWS Activate のよくある質問と回答

Q.AWS Activate とは何ですか?
AWS Activate は、対象となるスタートアップ企業に AWS クレジットや AWS Support クレジットなどのツールやリソースを提供する無料のプログラムで、スタートアップ企業が AWS をすばやく開始してビジネスを成長させるのを支援します。AWS Activate は、Activate Founders と Activate Portfolio の 2 つのプログラム階層で構成されています。個々のプログラムの階層については、こちらでご確認いただけます。

Q. 誰が AWS Activate に申し込むことができますか?
AWS Activate は、シリーズ A までのブートストラップ、自己資金、および資金の提供を受けたスタートアップに門戸を開いています。スタートアップは、設立から 10 年が経過しておらず、機能しているウェブサイトまたはパブリックプロファイルを有している必要があります。AWS Activate プロバイダーと提携していない自己資金によるブートストラップスタートアップ企業は、AWS Activate Founders にお申し込みいただけます。AWS Activate プロバイダーと提携している自己資金および資金調達によるスタートアップ企業 (プレシード、エンジェル、シード、デットファイナンシング、およびシリーズ A) は、AWS Activate Portfolio にお申し込みいただけます。残念ながら、AWS 中国リージョンで設立されたスタートアップは、AWS Activate の対象外です。AWS 中国リージョンで設立した場合は、こちらから AWS Activate China プログラムにお申し込みください。

Q. AWS Activate に参加するのに AWS アカウントは必要ですか? Activate の申し込みにアクセスするにはどのような許可が必要ですか?
AWS Activate にお申し込みいただくには、AWS アカウントが必要です。AWS アカウントには、Activate のお申し込みフォームにアクセスするための管理者レベルの許可も必要です。AWS のルートアカウントをお持ちの場合 (つまり、Eメールとパスワードでログインする場合)、管理者許可を有することになります。ルートアカウントをお持ちでない場合は、最初の IAM 管理者ユーザーとグループを作成することで管理者レベルの許可を取得できます。アカウントをお持ちでも、アクティブになっていない場合は、AWS カスタマーサポートまでお問い合わせください。アカウントをお持ちでない場合、無料で作成できます。

Q: AWS Activate Founders の特典は何ですか?
AWS Activate Founders では、1,000 USD 分 (2 年間有効) のAWS クレジット、350 USD 分 (1 年間有効) のAWS Developer Support クレジット、Activate コンソールへのアクセス、およびメンバー限定オファーを受け取ることができます。

Q: AWS Activate Portfolio の特典は何ですか?
AWS Activate Portfolio では、最大 100,000 USD 分の AWS クレジット、最大 10,000 USD 分の AWS Business Support クレジット、Activate コンソールへのアクセス、およびメンバー限定オファーを受け取ることができます。特典の詳細については、AWS Activate の招待 E メールに記載されています。

Q. AWS Activate に申し込むにはどうすればよいですか?
AWS Activate へのお申し込みはわずか数分で完了します。AWS Activate Founders と AWS Activate Portfolio のお申し込みプロセスは同じですが、AWS Activate Portfolio に申し込むには、AWS Activate プロバイダーの組織 ID を持ち、それに関連付けられている必要があります。組織 ID をお持ちでない場合は、AWS Activate プロバイダー に直接お問い合わせください。お申し込みいただくには、次の重要な手順に従ってください。1) AWS Activate の [Getting Started] (開始方法) ウェブページにある Activate Founders または Activate Portfolio の資格基準を満たしていることを確認し、2) AWS にログインしてください。AWS アカウントをお持ちでない場合は、こちらで無料で作成できます。3) ログインしたら、こちらをクリックして、お申し込みいただく Activate プログラム階層を選択します。組織 ID をお持ちでない場合は、Founders をお選びください。Activate プロバイダーの組織 ID をお持ちの場合は、Activate Portfolio を選択し、4) お申し込みフォームの必要事項にすべて入力して送信します。

Q. 組織 ID (Org ID) とは何ですか?
各 AWS Activate プロバイダーには、組織 ID と呼ばれる固有識別子があります。組織 ID は秘密情報ですので、共有しないでください。プロモーションコードではありません。Activate Portfolio にお申し込みいただくには、AWS Activate プロバイダーによって提供された組織 ID を AWS Activate Portfolio のお申し込みフォームに入力する必要があります。AWS Activate プロバイダーに関連付けられているが、組織 ID を持っていない場合は、AWS Activate プロバイダーに問い合わせて、組織 ID をリクエストしてください。注目の AWS Activate プロバイダーのリストはこちらでご確認いただけます。AWS Activate プロバイダーと提携していない場合、AWS Activate Founders にお申し込みいただくための要件を満たしている場合があります。

Q. 申し込みの処理にはどのくらい時間がかかりますか?
AWS Activate へのお申し込みは、受信した順に処理されます。通常、お申し込みの処理には 7〜10 営業日かかります。残念ながら、お申し込みの処理を早めることはできません。当社のチームは、お申し込みをできるだけ迅速に処理できるよう取り組んでいます。

Q. AWS EdStart または他の AWS クレジットプログラムから AWS クレジットを受け取りました。これにより、AWS Activate への申し込み資格がなくなりますか?
いいえ。Activate によって発行された AWS クレジットは、AWS EdStart を含む他のプログラムを通じて受け取った可能性のある以前の AWS クレジットの影響を受けません。

Q. AWS Activate Founders は何回申し込むことができますか?
AWS Activate Founders の特典を受け取ることができるのは 1 回のみです。以前に AWS Activate Founders の特典を受け取ったことがある場合は、再度お申し込みいただくことはできません。

Q. AWS Activate Founders への参加の承認を受け、現在は Activate プロバイダーと提携しています。AWS Activate Portfolio に申し込むことはできますか?
はい。こちらに記載されているお申し込みの基準を満たしている場合は、AWS Activate Portfolio にお申し込みできる資格があります。Activate Founders の特典は、AWS Activate Portfolio を通じて受け取る AWS クレジットの量には影響しません。

Q. ベンチャーキャピタル、アクセラレーター、インキュベーター、またはその他のスタートアップ企業支援組織と提携している企業は、Founders を利用できますか?
いいえ。AWS Activate Founders は、AWS Activate プロバイダーと提携していないブートストラップスタートアップ企業向けです。Activate プロバイダーと提携していて、こちらに記載されているお申し込み基準を満たしている場合は、AWS Activate Portfolio へのお申し込み対象です。詳細については、スタートアップ企業支援組織 (ベンチャーキャピタル、アクセラレーター、インキュベーターなど) にお問い合わせください。

Q. 複数の AWS Activate プロバイダーと提携しています。AWS Activate Portfolio に複数回申し込むことはできますか?
はい。各お申し込みが以前に承認されたお申し込みの金額よりも多額の AWS クレジットに申し込んだり、AWS Support プランのクレジットを含まずに、最大生涯価値の 100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取っていない場合に限り、AWS Activate Portfolio に複数回お申し込みいただけます。

Q. AWS Activate プロバイダー 1 社のオファーにつき何回特典を受け取ることができますか?
特典の受け取りができるのは、AWS Activate プロバイダー 1 社の特定のオファーにつき 1 回のみです。Activate プロバイダーにオファーが 2 つある場合、お申し込みが以前に承認されたお申し込みの金額よりも多額の AWS クレジットのためのお申し込みであり、AWS Support プランのクレジットを含まずに、最大生涯価値の 100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取っていない場合に限り、2 回目のお申し込みを行えます。

Q. 私のスタートアップ企業は以前、AWS Activate Portfolio から AWS クレジットを受け取っていましたが、再度申し込むことはできますか?
お申し込みが 1) 以前に承認されたお申し込みよりも多くの AWS クレジット金額のためのお申し込みであり、2) AWS Support プランのクレジットを含まずに、最大生涯価値の 100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取っておらず、3) 有効な組織 ID を持っており、4) Activate Portfolio プログラムの基準を満たしている限り、AWS Activate Portfolio に再度お申し込みいただけます。

Q. 同時に複数の申し込みを提出することはできますか?
いいえ。一度に提出できるお申し込みは 1 件のみです。異なるクレジットオファーのために 2 つの AWS Activate Portfolio のお申し込みを同時に送信すると、クレジット額が少ない方のお申し込みは自動的に拒否されます。Activate Founders のお申し込みと Activate Portfolio のお申し込みの両方を同時に送信した場合、Founders のお申し込みは自動的に拒否され、Portfolio のお申し込みは引き続き処理されます。

Q. 私は 2 つのスタートアップ企業の設立者です。私のスタートアップ企業の 1 つは、AWS Activate に登録されています。2 つ目のスタートアップのために、再度申し込みすることはできますか?
はい。各スタートアップ企業は独自の AWS アカウントを有している必要があることにご注意ください。同じ AWS アカウントからお申し込みする場合、2 つ目のスタートアップ企業が別の事業体であっても、お申し込みは拒否されます。

Q. AWS Activate プロバイダーの完全なリストはどこにありますか?
現時点では、AWS Activate チームは AWS Activate プロバイダーの完全なリストを開示することはできません。注目の AWS Activate プロバイダーのリストはこちらでご確認いただけます。

Q. AWS Activate から AWS クレジットを受け取りましたが、さらに AWS クレジットが必要です。追加の申し込みを行うにはどうすればよいですか?
Activate Founders メンバーの場合、AWS Activate Portfolio にお申し込みいただき、追加の AWS クレジットを受け取るための要件を満たしている可能性があります。Activate Portfolio の詳細については、こちらをクリックしてください。Activate Portfolio のメンバーであり、これまでに最大生涯クレジット額を受け取っていない場合は、既に受け取っているクレジットよりも多額の AWS クレジットの付与を提供する AWS Activate プロバイダーに関連付けられている必要があります。

AWS クレジット

Q.AWS クレジットは何に使用できますか?
AWS は、世界で最も包括的で広く採用されているクラウドプラットフォームです。世界中のデータセンターから 200 以上のフル機能のサービスを提供しています。AWS クレジットは、コンピューティング、ストレージ、データベースなどのインフラストラクチャテクノロジーから、機械学習や AI、データレイクや分析、IoT などの新しいテクノロジーまで、さまざまな AWS のサービスに使用できます。対象となるサービスの包括的なリストについては、AWS Activate の招待 E メールを受信した後、こちらのクレジットページの一番下のセクションをご覧ください。

Q. AWS クレジットでカバーされていないものは何ですか?
AWS クレジットは、Amazon Mechanical Turk、対象外の AWS Support、AWS Marketplace、Amazon Route 53 ドメイン名の登録や転送、暗号通貨をマイニングするためのサービスの料金や手数料、または Savings Plans やリザーブドインスタンスなどのサービス用の前払い料金 (総称して「対象外サービス」) には適用できません。AWS 請求とコスト管理コンソールにリストされていないその他のサービスは、AWS クレジットの対象外です。

Q. AWS クレジットを使用するにはどうすればよいですか?
AWS クレジットをアクティブ化するためにユーザーからのアクションは必要ありません。AWS クレジットは、クレジットを受け取る請求サイクル中またはその後に発生する適格な AWS のサービスの料金と手数料を相殺します。AWS クレジットは、Activate コンソールおよびAWS 請求とコスト管理コンソールで表示、追跡、およびモニタリングできます。

Q. AWS クレジットはリザーブドインスタンスや Saving Plans にどのように適用されますか?
AWS クレジットは他の AWS のサービスと同じ方法でリザーブドインスタンスや Savings Plans に適用されます。リザーブドインスタンスと Savings Plans の前払い料金に AWS クレジットを使用することはできません。

Q. クレジットの使用状況など、AWS クレジットの詳細はどこで確認できますか?
正確なクレジット金額、有効期限、残高、適用可能な AWS のサービスなどの AWS クレジットの詳細については、AWS 請求およびコスト管理コンソールのクレジットページの一番下のセクションおよび AWS Activate コンソールクレジットセクションで確認できます。

Q. AWS クレジットは、請求に対してどのように適用されますか? AWS クレジットを過去の AWS の請求に適用できますか?
AWS アカウントの AWS クレジットは、クレジットを受け取る請求サイクル中またはその後に発生する適格な AWS のサービスの料金と手数料を相殺するためにのみ適用されます。AWS クレジットを、過去の AWS の請求に適用することはできません。また AWS クレジットを、過去の AWS の請求を相殺するために使用することはできません。例えば、AWS クレジットが 5 月に AWS アカウントで発行された場合、AWS クレジットは 4 月以前の月の AWS 請求にはカウントされません。

Q. 申し込みをした金額とは異なる金額の AWS クレジットを受け取ったのはなぜですか?
スタートアップ企業が以前に AWS Activate から AWS クレジットを受け取っていて、これまでに受け取った金額よりも多額の追加のクレジットにお申し込みをしている場合は、2 つの AWS クレジットアワードの差額を受け取ることになります。例えば、5,000 USD 分の AWS クレジットを受け取り、その後 25,000 USD 分の AWS クレジットに申し込みをした場合、承認されれば 20,000 USD 分の AWS クレジットを受け取ることになります。既に受け取っている金額よりも少ない金額の AWS クレジットにお申し込みしている場合、または AWS クレジットの最大生涯価値である 100,000 USD に既に達している場合は、お申し込みは拒否されます。

Q. AWS クレジットの有効期限を教えてください。
受け取った AWS クレジットの有効期限は、AWS クレジットの発行日から 1 年間または 2 年間です。AWS Support クレジットは 1 年間有効です。AWS クレジットの有効期限を表示するには、AWS 請求とコスト管理コンソールのクレジットページにアクセスするか、AWS Activate コンソールにログインしてください。

Q. AWS クレジットを誤って使用してしまいました。追加のクレジットを取得できますか?
恐れ入りますが、AWS Activate チームは、アカウントに追加の AWS クレジットを適用できません。

Q. AWS クレジットを譲渡または販売することはできますか?
いいえ。AWS クレジットを別の AWS アカウントに譲渡することはできません。AWS クレジットを販売、ライセンス供与、レンタル、または譲渡することはできません。このポリシーに違反すると、AWS クレジットは取り消されます。詳細については、AWS Activate 利用規約をご覧ください。

Q. AWS クレジットを関連するアカウントと共有できますか? AWS クレジットを親アカウントと子アカウントの間で共有する方法を教えてください。
AWS 請求およびコスト管理コンソールでクレジットの共有を有効にしている場合、AWS クレジットは、親アカウントとそれに関連する子アカウントで使用することができます。アカウント間でのクレジット共有の有効または無効を切り替えるには、こちらの手順に従ってください。クレジット共有は、リクエストした翌月 (次の請求サイクルの開始日) から有効になることにご注意ください。

Q. AWS Activate が最大 100,000 USD 分の AWS クレジットを宣伝しているのを見ましたが、私の AWS Activate プロバイダーは 5,000 USD 分しか宣伝していません。100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取る資格を得るにはどうすればよいですか?
各 AWS Activate プロバイダーは、異なる、場合によっては複数の AWS クレジットアワードを提供しています。より多くの AWS クレジットを受け取るには、より多額の AWS クレジットアワードを提供している AWS Activate プロバイダーと提携する必要があります。

Q. 同じ AWS Activate プロバイダーから、5,000 USD、25,000 USD、100,000 USD など、クレジット金額が異なる複数の AWS Activate Portfolio のオファーを受け取りました。その 1 つを受け取った場合、他のオファーを受け取る資格を失いますか?
各お申し込みが 1) 以前に承認されたお申し込みの金額よりも多額の AWS クレジットに申し込み、2) AWS Support クレジットを含まずに、最大生涯価値の 100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取っておらず、3) プログラムの基準を引き続き満たしており、4) 有効な組織 ID を持っている場合に限り、AWS Activate Portfolio に複数回お申し込みいただけます。例えば、AWS クレジットの申し込みを行い、100,000 USD 分の AWS クレジットを受け取った場合、Activate を通じて AWS クレジットを追加で受け取ることはできません。5,000 USD 分の AWS クレジットのお申し込みを行い、同金額分の AWS クレジットを受け取った場合、お申し込み時に Activate プロバイダーと提携している場合に限り、25,000 USD 分の AWS クレジットのお申し込みを行うことができます。承認された場合、20,000 USD 分の AWS クレジットを受け取り、合計で 25,000 USD 分の AWS クレジットを受け取ることになります。

Q.Activate から 100,000 USD の AWS クレジットを提供する Activate Provider と提携しています。申し込みの際、100,000 USD ではなく 25,000 USD の AWS クレジットを選択しました。同じオファーに再度申し込み、今度は 100,000 USD の AWS クレジットを選択し、100,000 USD にトップアップすることができますか?
Activate プロバイダーズオファー (同じ Org ID) を申請し、利用できるのは 1 回だけです。クレジット金額が以前に受け取ったものよりも大きい限り、同じまたは異なる Activate プロバイダーの別のオファー (別の Org ID) に申し込むことができます。 

Q.クレジットの有効期限が近づいています。AWS クレジットの有効期限を延長してもらえますか?
AWS Activate チームは、未使用のクレジットが残っている場合でも、AWS クレジットの有効期限を延長することはできません。

Q. AWS クレジットを返金または再発行できますか?
AWS クレジットが誤って使用されたり、誤って消費された場合でも、AWS クレジットを AWS アカウントに返金または再発行することはできません。

AWS Support クレジット

Q.AWS Activate Founders の特典の一部として AWS Developer Support クレジットを受け取りました。そのクレジットをアクティブ化するために何かする必要がありますか?
はい。まず、AWS アカウントに有効なクレジットカードが関連付けられていることを確認してください。次に、AWS Developer Support ページで [Select a Support Plan] (サポートプランを選択) を選択してください。その後、[Support Plans] (サポートプラン) ページで [Change Plan] (プランを変更) を選択してください。 これにより、AWS Developer Support プランに登録されます。登録すると、お持ちの AWS サポートプランのクレジットを利用できるようになります。AWS Developer Support プランを既にお持ちの場合、AWS Support クレジットは、招待 E メールを受信した日から、既存の AWS Developer Support プランに適用されます。AWS Developer Support クレジットの使用状況と有効期限をモニタリングしてください。クレジットが失効したり、消費されたりしたときに意図しない料金が発生しないようにするには、AWS Basic Support にダウングレードしてください。AWS Basic Support にダウングレードする手順については、こちらをご覧ください。

Q. AWS Activate Portfolio の特典の一部として AWS Business Support クレジットを受け取りました。そのクレジットを使用するには、AWS Business Support プランに登録する必要がありますか?
いいえ、Welcome to Activate (Activate へようこそ) メールを受信した日に AWS Business Support に自動的に登録されます。AWS Activate チームは、AWS Business Support に複数の AWS アカウントを登録できませんのでご注意ください。

Q. AWS Activate Portfolio の特典の一部として AWS Business Support クレジットを受け取りました。AWS Support プランに既に登録している場合はどうなりますか?
既に AWS Support プランの 1 つに登録している場合、AWS アカウントを AWS Business Support に自動的に登録することはできません。登録するには、AWS Basic Support にダウングレードしてから、Activate に問い合わせて、登録リクエストを送信してください。

Q. AWS Support クレジットを使用してサポートケースを開くにはどうすればよいですか?
AWS Support クレジットはアカウントに自動的に追加されます。AWS Support への登録が必要になる場合があります。追加情報については、Welcome to Activate (Activate へようこそ) メールを確認してください。登録したら、AWS Support Center にサインインしてください。AWS Support クレジットの有効期限が切れているか消費されている場合、サポートケースを無料で開くことはできません。AWS Support の詳細については、こちらをクリックしてください。

Q. AWS Support プランはどのように請求されるかを教えてください。
AWS Support は月に 1 回請求され、その月の AWS のサービスの合計料金のパーセンテージに等しくなります。AWS Support クレジットは、AWS クレジットの有効期限が切れるまで、または消費されるまで (どちらか早い方)、請求額を相殺します。詳細については、こちらをクリックしてください。

Q. AWS Support クレジットを AWS Business、Enterprise、または Reseller のサポートプラン、または AWS のサービスの請求に適用できますか?
いいえ。AWS Support クレジットは、クレジットが発行された対象の AWS Support プランのみを対象としています。

Q. AWS Support クレジットが不足または期限切れになったのですが、AWS Support プランがまだ有効な場合はどうなりますか?
AWS Support クレジットをすべて消費した場合、Support クレジットが適用されていない AWS Support プランの費用が請求されます。Support プランを続行したくない場合は、プランを停止して AWS Basic Support にダウングレードしてください。Basic Support にダウングレードする手順については、こちらをご覧ください。請求およびサポートプランに関連する質問については、AWS カスタマーサポートにお問い合わせください。

Q. AWS Support クレジットの有効期限がいつ切れるのかを知るにはどうすればよいですか?
AWS Support クレジットの有効期限が切れる時期については、AWS Activate コンソールまたは AWS 請求およびコスト管理コンソールの請求情報およびクレジットの使用状況をご確認ください。AWS Support クレジットは、有効期限が切れる前に使い果たされる可能性もあります。AWS Support クレジットを使い果たし、AWS Support プランを続行したくない場合は、料金が発生しないように AWS Basic Support にダウングレードする必要があります。AWS Basic Support にダウングレードする手順については、こちらをご覧ください。

Q. AWS Support プランのクレジットを延長できますか?
いいえ。AWS Support プランのクレジットは延長できません。

Q. AWS Support クレジットをさらに取得できますか?
AWS Activate チームは、アカウントに追加の AWS Support クレジットを適用できません。

Q. AWS Business Support クレジットを受け取らなかったのはなぜですか?
Activate メンバーは、AWS Business Support クレジットを 1 回だけ利用できます (最初に承認されたお申し込み)。その後のお申し込みを通じて追加の AWS クレジットを受け取った場合、再度 Business Support の特典を受け取ることはできません。

AWS Activate プロバイダー

Q.AWS Activate プロバイダーとは何ですか?
AWS Activate プロバイダーは、ベンチャーキャピタル、エンジェル投資家、アクセラレーター、インキュベーターやその他のスタートアップ企業支援組織で、AWS Activate とパートナーシップを結んで提携しているスタートアップ企業に Activate の特典を提供しています。


Q. スタートアップ企業支援組織と提携していますが、この組織は現在 AWS Activate と連携していません。この組織は AWS Activate プロバイダーになるための申し込みをできますか?
はい。AWS Activate プロバイダーの
ウェブページを紹介してください。ここで、詳細を確認して申し込むことができます。お申し込みを受け付けたら、当社のスタートアップチームのメンバーが 7〜10 営業日以内に組織に連絡します。

Q.連絡先情報を更新したり、AWS Activate の特典に関する詳細情報を確認したりするにはどうすればよいですか?
AWS の担当者にお問い合わせください。

Q. AWS Activate プロバイダーの申し込みを送信しましたが、10 営業日経っても連絡がありません。どこでサポートを受けられますか?
Activate に問い合わせて、リクエストを送信してください。

AWS Activate コンソール

Q.Activate コンソールとは何ですか?
Activate コンソールは、スタートアップ企業が AWS で構築、成長、およびスケールできるようにする無料の AWS のサービスです。パーソナライズされた推奨されるビジネスおよび技術コンテンツ、メンバー限定オファー、Build on AWS テンプレート、および AWS クレジットを追跡およびモニタリングする機能を提供します。ログインするには、こちらをクリックしてください。


Q. Activate コンソールを利用できるのは誰ですか? アクセスするには何かする必要がありますか?
Activate コンソールは、以前 Activate Portfolio のメンバーだった方と現在メンバーの方に開かれています。Activate コンソールにアクセスするには、AWS コンソールにログインし、サービスメニューの [Customer Enablement] (カスタマーイネーブルメント) で [Activate for Startups] (スタートアップ企業向けにアクティブ化) を選択してください。AWS Activate
ウェブサイトにアクセスし、[Log into the Activate Console] (Activate コンソールにログイン) をクリックして、Activate コンソールに移動することもできます。 ログインできない場合は、Activate コンソール IAM 許可 (activate:*) がアカウントにアタッチされていることを確認してください。これにより、Activate コンソールのホームページを表示できるようになります。IAM ユーザーにポリシーをアタッチする方法については、Working with Policies をご参照ください

Q. Activate コンソールはグローバルに利用できますか?
はい、Activate コンソールは中国本土を除いて世界中で利用できます。


Q. サポートされている言語は何ですか?
Activate コンソールは、AWS がサポートしているすべての言語でご利用いただけます。


Q. Activate コンソールにはどのような種類のリソースがありますか?
次のようなさまざまなビジネスおよび技術リソースがあります:

  • コストとクレジットの概要では、有効期限を含む、AWS クレジットの表示、追跡、モニタリングが行えます。
  • パーソナライズされた推奨フィードでは、関連する AWS のサービス、ガイド、トレーニングリソース、スタートアッププログラム、顧客獲得の機会などが推奨されています。
  • 限定オファーと割引により、ビジネスを成長させることができます。
  • Tech Hub では、AWS 環境の状態、新しい関連する AWS のサービス、および 1 対 1 のテクニカルサポートオプションに関する最新情報をリアルタイムでお届けします。


Q. Activate コンソールを自分のニーズに合わせてよりパーソナライズするにはどうすればよいですか?
Activate スタートアッププロファイルのページを更新してください。これにより、お客様に最も関連性の高いコンテンツが表示されます。

Q. クレジットの有効期限が切れていますが、以前はアクティブな AWS Activate Portfolio メンバーでした。Activate コンソールにアクセスできますか?
はい。すべての以前の Activate メンバーは、Activate コンソールにアクセスできます。ログインするには、こちらをクリックしてください。

Q. Activate コンソールを表示するには AWS アカウントが必要ですか?
はい。Activate コンソールは AWS マネジメントコンソール内にあります。AWS Activate に関連付けられている AWS アカウントを使用してください。お持ちの AWS アカウントが有効でない場合、AWS カスタマーサポートまでお問い合わせください

Q. 知り合いの他のスタートアップ企業を Activate コンソールに招待できますか?
現在、Activate コンソールは、現在および以前の Activate メンバーのみが利用できます。他のスタートアップ企業に AWS Activate にお申し込みいただくよう、勧めてください。

Q. 当社は Activate プロバイダーですが、Activate コンソールを使用できますか?
Activate コンソールは、Activate Portfolio と Activate Founders (現在のメンバーと以前のメンバーの両方) に開かれています。

Q. チームメンバーは Activate コンソールにもアクセスできますか?
はい。他のユーザーが Activate コンソールにアクセスできるようにするには、1) IAM ユーザーを作成するか、AWS アカウントに関連付けられている既存の IAM ユーザーアカウントを使用する必要があります。詳細については、IAM ユーザーガイドの IAM ユーザーの作成をご参照ください。2) Activate コンソール IAM 許可 (activate:*) をアタッチして、IAM ユーザーに AWS Activate へのアクセス権を付与してください。IAM ユーザーにポリシーをアタッチする方法については、Working with Policies をご参照ください

Q. Activate コンソールのすべてのリソースへのアクセスを有効にする必要がある特定の IAM ユーザーロールはありますか?
はい。Activate コンソールへのアクセスは、Activate コンソール IAM 許可 (activate:*) がアタッチされているアカウントに制限されています。Activate コンソール内のすべてのリソース (Trusted Advisor、Cost Explorer など) を利用するには、追加の許可が必要です。Activate コンソール内の他の利点を表示するには、コストデータ (ce:GetCostAndUsage)、Trusted Advisor チェック (support:*)、Personal Health Dashboard 通知 (health:*) の追加のポリシー許可を IAM ユーザーに付与する必要があります。IAM ユーザーにポリシーをアタッチする方法については、Working with Policies をご参照ください

Q. Activate コンソールイベントは AWS CloudTrail にログ記録されますか?
はい。Activate コンソールは、CreateForm、GetAccountContanct、GetContentInfo、GetCosts、GetCredits、GetMemberInfo、Get Program、および PutMemberInfo のアクションをイベントとして AWS CloudTrail にログ記録します。

Activate コンソールイベントは、activate.amazonaws.com のエンドポイントから発生します。AWS CloudTrail でイベントを表示する方法の詳細については、AWS CloudTrail ユーザーガイドの Viewing events with CloudTrail event history および Creating a trail for your AWS Account をご参照ください

Q. AWS Activate 限定オファーを利用するにはどうすればよいですか?
AWS は信頼できる組織と提携して、スタートアップ企業に役立つ限定オファーを Activate メンバーに提供します。AWS Activate コンソールにログインし、すべてのオファーを表示できる [Exclusive Offer] (限定オファー) タブに移動してください。利用するオファーをクリックして、指示に従ってください。限定オファー用のプロモーションコードは、限定オファーのランディングページにリダイレクトされる際に URL に表示されます。これは、URL の A3POPC ラベルの後に表示されます。

Q. スタートアップ企業向けの AWS Activate 限定オファーとしてサービスを提供することに関心があります。サインアップするにはどうすればよいですか?
AWS Activate 限定オファープロバイダーになることにご関心がおありの場合は、E メールでお問い合わせください (aws-activate-offers@amazon.com 宛て)。AWS Activate チームのメンバーが 5 営業日以内にご連絡いたします。

Build on AWS

Q.Build on AWS とは何ですか、また、なぜそれを使用する必要がありますか?

Build on AWS のテンプレートを使用すると、お客様のビジネスやユースケースに合わせて、実績のあるアーキテクチャを迅速にデプロイすることができます。すべてのソリューションテンプレートは、ソリューションアーキテクトとプロダクトチームの AWS エキスパートが、AWS ベストプラクティスを活用して構築しています。何百ものデプロイがあり、すべてのテンプレートはテスト済みで、本番トラフィックに対応できます。Build on AWS にアクセスするには、 Activate Console にログインし、Build on AWS タブに移動してください。
 

Q.Build on AWS は AWS サービスとどのように連携しますか?

Build on AWS は、初期段階のスタートアップ企業が簡単にインフラストラクチャをデプロイできるように、AWS で一般的に使用される設定を集約することで機能します。テンプレートは、AWS サービスとそれぞれのアプリケーションアーキテクチャで構成されています。
 

Q.テンプレートのデプロイにヘルプが必要な場合は?

私たちは、 AWS SupportAWS IQ を推奨しました。AWS Support では、ツールやテクノロジー、人材、そしてプログラムなどを組合せて、お客様がパフォーマンス最適化、コスト削減、イノベーションの推進をする際のサポートを提供しています。AWS Activate への参加時に受け取った AWS Support クレジットの状況を確認するには、 Activate コンソール のコストとクレジットウィジェットを表示します。AWS IQ では、特定の分野のエキスパートを検索して、プロジェクトに採用することができます。
 

Q.Build on AWS のテンプレートをデプロイするには、どのくらいの費用がかかりますか?

表示されているサービスを AWS Pricing Calculator に入力することで、テンプレートのデプロイにかかるコストを見積もることができます。 AWS Billing Console予算を設定し、対応するアラートを表示することを強くお勧めします。
 

Q.AWS クレジットは、Build on AWS テンプレートを通じてデプロイされたサービスからの請求をカバーしますか?

AWS クレジットは AWS 請求書に適用され、対象の AWS のサービスに関連するコストを補うために役立ちます。テンプレートをデプロイする前に、そのテンプレートがどの AWS サービスを使用するかを確認することができます。対象のサービスの詳細については、 AWS 販促クレジットの利用をご覧ください。 デプロイする前に、 MFA と予算アラートを設定することを強くお勧めします。
 

Q.提供されていないテンプレートが必要な場合は? どのようにフィードバックを送れば良いですか?
必要なテンプレートが表示されていない場合は、Activate Console 内の Build on AWS ページにあるリクエストテンプレートウィジェットからお知らせください。 また、一般的なフィードバックを提供することもできます。可能な限り詳細な情報と、連絡を希望するかどうか (希望する場合は連絡先の E メール) を含めてください。

トラブルシューティング

Q.AWS の請求とアカウントについて質問があります。どこで回答を見つけることができますか?
請求やアカウントに関するお問い合わせは、
こちらをクリックしてサインインし、請求やアカウントのリクエストを送信してください。

Q. AWS Activate を介して AWS クレジットに申し込みました。しかし、私のアカウントには表示されません。何が原因でしょうか?
Welcome to Activate (Activate へようこそ) のメールを受け取ると、AWS クレジットは AWS Activate コンソールAWS 請求とコスト管理コンソールのクレジットセクションで確認できます。AWS Activate から連絡がない場合、お申し込みはまだ処理中です。AWS Activate チームからの E メールについては、迷惑メールフォルダを含む E メールを確認してください。クレジットは、消費されるか、失効すると、AWS 請求とコスト管理コンソールに表示されなくなり、AWS Activate コンソールでは 0 USD として表示されますのでご注意ください。

Q. 申し込みが承認されなかったのはなぜでしょうか?
お申し込みが承認されなかった理由は数多くあります。最も一般的な理由は、お客様の申請がプログラムのお申し込み基準を満たしていないということです。これには、1) AWS クレジットで 100,000 USD の AWS Activate 生涯クレジットの付与を受けている、2) AWS アカウントの設定に使用したものとは異なるメールアドレスを使用して申請した、3) 完全に機能するウェブサイトや公開プロフィールがない、4) 重複のお申し込みである、5) 組織 ID が無効 (Activate Portfolio に固有)、6) 設立から 10 年を超える期間が経過している、7) ビジネス情報が一貫していない、8) 新しいクレジットオファーの金額が以前のクレジットオファー以下である、9) お申し込みは既に受け取ったものと同じクレジットオファーに対するものである (AWS Activate プロバイダーのクレジットオファーを利用できるのは 1 回のみ)、10) 資金調達ラウンドがプライベートエクイティであるか、シリーズ A よりも後であるといった理由が含まれますが、これらに限定されません。詳細については、お申し込みステータスの通知メールをご参照ください。


Q. AWS Activate が当社と AWS Activate プロバイダーとの提携関係を確認できないため、申込みが拒否されました。どうすればよいですか?
AWS Activate プロバイダーに問い合わせて、Activate 検証メールに返信して関連付けを検証するよう依頼してください。AWS Activate プロバイダーが E メールを見つけられない場合は、AWS の担当者に連絡するように依頼してください。

Q.私は現在、AWS Activate プロバイダー、Activate Exclusive Offer Provider、または AWS メンバーです。自社のウェブサイトに AWS Activate のロゴを使用できますか?
はい。ウェブサイトまたはマーケティング資料に AWS Activate ロゴを掲載するには、こちらの Activate ロゴガイドラインを確認して厳密に遵守してください。AWS Activate のロゴは、このページからダウンロードすることもできます。プレスリリースで AWS Activate を取り上げたい場合は、まずは AWS から書面による承認を受ける必要があります。プレスリリースが公開されるタイミング、どこでプレスリリースが公開されるか、広告代理店と提携しているか、その他の関連情報を含めて、プレスリリースのコピーを添付して startups-marketing-activate@amazon.com 宛てに E メールを送信してください。AWS Activate チームのメンバーが、5 営業日以内に返信させていただきます。

Q.AWS Activate に申し込もうとしましたが、技術的なエラーが発生しました。どうすればよいですか?
以下の手順を実行することをお勧めします。これは、ほとんどの問題の解決に役立ちます。引き続き技術的な問題が発生する場合は、24 時間待ってから再度お申込みをするか、エラーが続く場合は Activate に問い合わせてエラーメッセージのスクリーンショットを送信してください。

1) AWS アカウントが停止されていないことを確認してください。AWS アカウントについてサポートが必要な場合は、AWS カスタマーサポートにお問い合わせください。2) 最近新しい AWS アカウントを作成した場合は、AWS アカウントにお支払い情報が入力され、完全にアクティブ化されていることを確認してください。AWS アカウントについてサポートが必要な場合は、AWS カスタマーサポートにお問い合わせください。3) 中国、香港、または台湾の AWS アカウントをお持ちの場合は、こちらから AWS Activate China プログラムにお申し込みください。4) AWS アカウントからサインアウトし、ブラウザのキャッシュと Cookie をクリアしてください。5) 別のウェブブラウザを使用し、ウェブブラウザが最新バージョンに更新されていることを確認してください。6) お申込みをするルートアカウントの認証情報を使用して AWS にサインインしてください。ルートアカウントにアクセスできず、IAM ユーザーの認証情報を使用して AWS にサインインする場合、Activate にお申し込みいただくための管理者許可が必要です (管理者の IAM ポリシーが IAM ユーザーエンティティにアタッチされている必要があります)。手順はこちらでご覧いただけます。

Q. 申込みのステータスはどうなっていますか?
お申込みのステータスに関する最新情報を提供することはできません。場合によっては、お申込みの処理が通常より長くなることがありますが、すべてのお申込みを可能な限り迅速に処理していますのでご安心ください。お申込みが処理されると、AWS Activate から E メールが届きます。

Q. 申込みフォームのどこに組織 ID を入力すればよいですか?
AWS Activate Founders にお申し込むいただく場合、お申込みのための組織 ID は必要ありません。AWS Activate Portfolio にお申し込みいただく場合、Activate Portfolio へのお申込みを選択していることを確認してください。そのお申込み書内に組織 ID フィールドがあります。

Q. 中国または香港の AWS アカウントを持っていますが、AWS Activate に申し込むことができません。AWS クレジットを AWS アカウントに適用してもらえますか?
残念ながら、AWS クレジットをアカウントに適用することはできません。AWS 中国リージョンの AWS スタートアップ企業のお客様は、こちらから AWS Activate China プログラムにお申し込みください。

Q. AWS アカウントが停止されています。AWS Activate に申し込むにはどうすればよいですか?
AWS Activate にお申し込みいただく前に、アクティブな AWS アカウントが必要です。一時停止されたアカウントを再開するには、こちらに記載されている手順に従ってください。さらにサポートが必要な場合は、AWS カスタマーサポートにお問い合わせください。

Q. 間違った AWS Activate の申込みを誤って送信したか、申し込み時に間違った情報 (間違った AWS アカウント ID やメールアドレスなど) を入力しました。申し込みを更新またはキャンセルするにはどうすればよいですか?
お申し込みが送信された後、Activate チームでお申し込みを変更または更新することはできません。正しい情報で新しいお申し込みを完了できるようにするため、Activate に問い合わせて、お申し込みをキャンセルするリクエストを送信してください。

Q. AWS クレジットが未払いの AWS 請求をカバーしていないのはなぜですか?
次の状況では、AWS クレジットが AWS 請求に適用されない場合があります。1) すべての AWS クレジットを完全に消費した場合。クレジット残高を確認するには、AWS Activate コンソールにログインしてください。2) AWS クレジットは、Amazon Mechanical Turk、対象外の AWS Support、AWS Marketplace、Amazon Route 53 ドメイン名の登録や転送、暗号通貨をマイニングするためのサービスの料金や手数料、または Savings Plans やリザーブドインスタンスなどのサービス用の前払い料金 (総称して「対象外サービス」) をカバーしません。3) AWS クレジットを使用して、過去の AWS 請求を相殺したり、カバーしたりすることはできません。AWS クレジットは、クレジットを受け取る請求サイクル中またはその後に発生する、対象となる AWS のサービスの料金と手数料を相殺するためにのみ適用されます。

Q: AWS Activate の基準を満たしていない場合、対象となる可能性のある AWS の他のプログラムはありますか?
AWS Activate の基準を満たしていない場合は、AWS 無料利用枠をお勧めします。

Q: AWS クレジットの一部の受け取りを今すぐ請求し、残りを後で受け取ることはできますか?
いいえ。受け取る AWS クレジットの金額を分割したり、受取時期を延長したりすることはできません。

Q. Activate のよくある質問と Activate ウェブサイトを確認しましたが、質問に対する回答が見つかりません。どこに問い合わせればよいですか?
サポートが必要な場合、またはご質問がおありの場合は、いつでもお気軽にお問い合わせください。Activate に問い合わせて、連絡先の詳細とともに質問を送信してください。お問い合わせが AWS Activate とは関係がない場合、または一般的な AWS Support が必要な場合は、AWS カスタマーサポートにお問い合わせください。