Ransui Iso 2

名前:磯 蘭水 / Ransui Iso
ポジション名:テクニカルアカウントマネージャー
入社年月:2015 年 5 月


社会人になってから、開発畑でずっと過ごしてきました。いわゆる SE ではなく、自ら設計・プログラミング・運用までの全てを行う「ソフトウェアデベロッパー」としてのキャリアです。これまで、顧客情報管理システム、E-コマースシステム、サーチエンジン、広告配信システム等の、自社サービスやプロダクトの設計・開発と同時に、社内使用のシステムやツール類の整備・運用等も行ってきました。基本的に、システムの設計とプログラミングによって「今そこにある技術的・ビジネス的な問題をいかにして解決するか」というミッションを追い続けてきました。


エンタープライズサポートをご契約頂いたお客様の専任エンジニアとして、AWS 利用についての総合的なサポートを提供しています。一口にサポートと言っても、単純にご質問等への回答を行うだけではなく、利用料金の無駄を省き最適化するための分析、システム開発・運用フローの効率化の提案、技術的に困難な状況を突破するために、お客様と共に仕組みの設計・実験を行う等、AWS を「より良く」ご利用いただくための様々な活動を含んでいます。具体的な方策を確認・提案するために実験は欠かせませんが、ここでこれまでの開発者としての経験が大きく役立っています。また、現在、幾つかの社内向けツールの開発プロジェクトにも参加しており、仕事としてプログラミングも行っています。開発チームは世界に広がっており、優秀なエンジニアと一緒に開発を行うことができるのは大きな楽しみでもあります。

これまでの仕事は、デベロッパーとしてどれも刺激的なものでしたが、「解決すべき問題」という視点で振り返ったとき、どうしてもプロダクトやサービスというドメインに縛られていることに気が付きました。自分の持っている開発者としてのスキルを、より広範囲な問題解決のために役立てたいと思い、AWS の門を叩きました。

まずはお客様の AWS での成功を、より強力に支援することに注力したいと考えています。AWS では自ら手を上げることで海外拠点も含めてグローバルに異動できる仕組みがあり、またこれを活用することが推奨されています。ゆくゆくは、AWS が提供する各種サービスのシステム開発を担うデベロッパーとしてのポジション等も視野に入れていきたいと考えています。


アマゾン ウェブ サービス(AWS)概要

Amazon の最新の採用情報を Facebook ページでも随時掲載中。詳しくはこちら »