AWS CloudFormation は、AWS でのプロビジョニングと管理を単純化します。目的のサービスまたはアプリケーションのアーキテクチャに合わせたテンプレートを作成して、AWS CloudFormation でそのテンプレートを使用すると、そのサービスまたはアプリケーション(「スタック」といいます)のプロビジョニングをすばやく確実に行うことができます。必要に応じてスタックを更新または複製することも簡単です。

ここでご紹介するサンプルテンプレートは、これから AWS CloudFormation を使い始める場合や、独自のテンプレートを短時間で作成したいという場合に役立ちます。

AWS サービスによるサンプルテンプレートの一覧を表示します。

AWS サービスによるテンプレートスニペットの一覧を表示します。

開発者ドキュメントに、その他の例とリファレンスがあります。

アプリケーションフレームワークテンプレートは、LAMP や Ruby on Rails などのよく使われるフレームワークを、AWS CloudFormation を使用してプロビジョニングする方法を示すものです。

AWS Labs では、実験的な AWS CloudFormation テンプレートなど、AWS の従業員やパートナーが参加しているプロジェクトを紹介しています。

AWS Quick Start は、Microsoft Windows Server や SAP HANA などの一般的な IT ワークロードについて、AWS CloudFormation テンプレートと詳細なデプロイメントガイドをまとめたものです。

AWS Test Drive では、AWS CloudFormation を使用してプロビジョニングされた、Oracle や Microsoft などのベンダーからの IT ソリューションをプライベートのサンドボックス環境で試用することができます。

サンプルのソリューションテンプレートは、一般的なアプリケーションが含まれるエンドツーエンドのソリューションを作成する方法を示すものです。AWS は、これらのサンプル内のアプリケーションのサポートや保守は行いません。これらのサンプルは、AWS CloudFormation の能力を示すことのみを目的としています。

注: AWS CloudFormation サンプルテンプレートは AWS カスタマーアグリーメントが適用される AWS コンテンツであり、AWS CloudFormation との関連でのみ使用が許可されます。