AWS License Manager

ソフトウェアライセンスの使用状況を管理、検出、レポートするルールを設定

AWS License Manager は、AWS で、また Microsoft、SAP、Oracle、IBM といったソフトウェアベンダーのオンプレミスサーバーで、ライセンスを簡単に管理できるようになるサービスです。AWS License Manager により、管理者はライセンス契約の規約をエミュレートするカスタマイズされたライセンスルールを作成し、EC2 のインスタンスが起動するときにそれらのルールを適用できます。管理者はこれらのルールを使用して、契約が定める以上のライセンスを使用する、または短期的に異なるサーバーにライセンスを再割り当てするといったライセンス違反を規制できます。AWS License Manager のルールによって、インスタンスの起動を停止したり、管理者に通知したりすることで、ライセンス違反の規制を行えます。管理者は AWS License Manager ダッシュボードを使用してすべてのライセンスを制御および可視化でき、ライセンス超過による契約違反、申告ミス、コスト増加のリスクを軽減できます。

AWS License Manager は AWS のサービスと統合し、1 つの AWS アカウントを通じて、複数のアカウント、IT カタログ、オンプレミスにわたってライセンスの管理を簡素化します。ライセンス管理者は AWS Service Catalog でルールを追加できます。AWS Service Catalog では、すべての AWS アカウントでの使用が承認された IT サービスのカタログを作成および管理できます。AWS Systems Manager および AWS Organizations とシームレスに統合されていることにより、管理者は組織およびオンプレミス環境のすべての AWS アカウントにわたってライセンスを管理できます。また、AWS Marketplace の購入者は、AWS License Manager を使用して、Marketplace から取得した自分のライセンスを使用した (BYOL) ソフトウェアを追跡したり、すべてのライセンスを一括表示で管理したりできます。

AWS License Manager の紹介 (1:14)

利点

ライセンスの使用状況を制御

今日、多くの組織が、シンプルなスプレッドシートから高度にカスタマイズされたソリューションまで、さまざまな方法によってライセンスを管理しています。こういったアプローチはしばしば問題をはらんでいます。人間の手によるアドホックなレポートは、正確性に欠けていたり、すぐに古くなったりするおそれがあるためです。AWS License Manager を使用すれば、ライセンス管理者はカスタムライセンスルールを作成して一元的に、または組織内の異なるグループにまたがって、ライセンスの使用状況を管理できます。AWS License Manager により、組織はソフトウェアライセンスがどのように使用されているかを可視化および制御でき、不正使用を防止できます。

コスト削減

AWS License Manager によってライセンスの追跡が簡素化され、適正な数のライセンスが使用されているかどうか、ライセンスの追加が必要かどうかを管理者が判断するのに役立ちます。また、AWS License Manager を使用すると、簡単にソフトウェアの使用を制御して超過を防止でき、ライセンスの追跡や管理にかかる時間およびコストを削減できます。

透過性の向上

AWS License Manager では、単一の一元的な画面で AWS およびオンプレミスをまたいで全ライセンスを追跡できます。AWS License Manager に組み込みのダッシュボードを使用して、管理者はいくつのライセンスが使用されているか、いくつが利用可能で、いくつの使用期限が切れているかを追跡できます。これによって管理者はすべてのライセンスを一元的に確認でき、違反のリスクを抑えられます。

仕組み

AWS License Manager - 仕組み
AWS License Manager の特徴の詳細
AWS License Manager の特徴を確認する

 AWS License Manager は異なる設定でセットアップできますが、通常、明確に 3 つの段階が存在します。ルールの定義、ルールの適用、新しいソフトウェアの検出です。

詳細 
無料の AWS アカウントにサインアップ
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。

サインイン 
AWS License Manager の構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS License Manager を使用して構築を開始します。

サインイン