Amazon Location Service は、前払い料金や最低料金は必要ありません。料金は利用した分に対してのみ発生します。Amazon Location Service は、利用の最初の 3 か月間は無料利用枠を提供します。ロケーションデータは、アプリケーションがサービスに対して行う各リクエストに基づいて課金されます。Amazon Location Service の無料利用枠を超えると、アプリケーションがこのサービスに対して行ったリクエストへの支払いが発生します。

Amazon Location Service 無料利用枠

利用の最初の 3 か月間、この無料利用枠を使用することで Amazon Location Service を評価できます。この期間、以下の表で定義された水準に達するまでは月ごとの利用に対して料金が請求されることはありません。利用量が無料利用枠の水準を超えた場合、利用した追加のリクエストすべてに対して有料利用枠の料金に応じて請求されます。

機能 3 か月間、毎月利用可能
マップ 500,000 個のマップタイル取得 (Vector または Raster)
場所

アドレス提案リクエスト 10,000 件

ジオコーディングされた住所 10,000 件

リバースジオコーディングされた位置 10,000 件

ルート 算出されたルート 10,000 件
トラッキング

位置の書き込み 200,000 回

位置のバッチ読み込み 10,000 回

削除された 5,000 デバイス

ジオフェンシング

位置評価 200,000 件

作成、削除、記述されたジオフェンス 10,000 件

ジオフェンスリストのリクエスト 10,000 回
サービスリソース

10,000 リソースの作成、読み取り、更新、削除、またはリストのリクエスト

お客様のアプリケーションが、お客様のビジネスで使用するアセット (配送車両や従業員など) を追跡またはルーティングしている場合は、地理位置情報プロバイダーとして HERE のみを使用することができます。詳細については、AWS のサービス条件の 82 項、または Amazon Location Service のよくある質問の料金の項を参照してください。 

Amazon Location Service 有料利用枠

3 か月間の無料利用枠期間の後、または下記で定義された無料利用枠の上限を超えた場合、アプリケーションが以下の表で示すサービスに行うリクエストに対して支払いが発生します。

  • マップ
  • 場所
  • ルーティング
  • トラッキング
  • ジオフェンシング
  • サービスリソース
  • マップ
  • 場所
  • ルーティング
  • *Matrix Routing API をご利用の場合、各リクエストで算出されるルートの数は、起点の数 x 終点の数となります。例えば、起点 300 x 終点 100 のマトリクスサイズを使用した場合、計算されるルートの総数は 30,000 (300 x 100) となります。
  • トラッキング

  • * 位置の読み込みはバッチ最大 500 回あたりです。 

  • ジオフェンシング

  • * 単一の位置情報をジオフェンスコレクション内のすべてのジオフェンスと照合して評価します。 
    ** 1 か月以上持続するジオフェンスにのみ適用されます。 
  • サービスリソース

お客様のアプリケーションが、お客様のビジネスで使用するアセット (配送車両や従業員など) を追跡またはルーティングしている場合は、地理位置情報プロバイダーとして HERE のみを使用することができます。詳細については、AWS のサービス条件の 82 項、または Amazon Location Service のよくある質問の料金の項を参照してください。 

Amazon Location Service のリクエストに関する定義と詳細

マップタイル: 大きなデジタル地図の一部または「タイル」を取得するためのリクエストです。アプリケーションがマップを表示する時、マップタイルを集合したものが表示されています。Amazon Location Service は 2 種類のマップタイルを使用します。256 x 256 ピクセルの地図画像であるラスタータイルと小さな地図領域の地理的特徴を示すベクタータイルです。

ジオコーディングされた住所: 番地レベルの住所、特定のポイント (POI)、一組の経度と緯度の座標などのテキスト記述を変換するためのリクエストです。

リバースジオコーディングされた位置: 緯度と経度の座標を理解しやすい番地レベルの住所や地名に変換するためのリクエストです。

保存された結果: ジオコーディングまたはリバースジオコーディング操作の結果である住所または緯度と経度の座標を保存、再利用するためのリクエストです。

ジオフェンス: ジオフェンスを作成、削除、記述するためのリクエストです。ジオフェンスは地図上で定義される地理的な境界線のことです。例えば、小売チェーンは客が店舗の近くにいた場合にクーポンを送信できるよう自店舗所在地の周囲にジオフェンスを作成することができます。「ジオフェンス月」は Amazon Location Service での 1 か月の期間に対するジオフェンス定義のストレージを示します。

位置の書き込み: アカウント内の追跡対象の場所を Amazon Location Service が記録するためのリクエストです。例えば、フィットネスのアプリケーションは位置の書き込みリクエストを使用することで、ランニング中一定時間ごとにランナーがいる場所を記録できます。位置のバッチ書き込みは 1 つ以上の追跡対象について複数の場所をタイムスタンプ付きで記録するためのリクエストです。バッチ呼び出しでリクエストされた各要素は 1 つのリクエストとして算定されます。

位置の読み込み: 追跡対象の場所を取得するためのリクエストです。(例えば、スキーリゾートのモバイルアプリケーションを使用して訪問者がいる場所を表示するなど。)位置のバッチ読み込みは 1 つ以上の追跡対象について複数の場所をタイムスタンプ付きで取得するためのリクエストです。バッチ呼び出しでリクエストされた各要素は 1 つのリクエストとして算定されます。

評価された位置: Amazon Location Service が追跡対象の位置を一連のジオフェンスとの関連で判定し、追跡対象がジオフェンスに出入りすると Amazon EventBridge にイベントを送信するためのリクエストです。例えば、ピザチェーンのアプリケーションは自社の配達ドライバーが配達先から 0.5 マイル (約 800 m) にあるジオフェンスを超えたことを判定でき、客に注文商品が間もなく届くことを通知できます。

算出されたルート: 出発の場所と 1 つ以上の目的地の間を移動するルート (移動時間、距離、配置) を Amazon Location Service が算出するためのリクエストです。

サービスリソース: マップのリソース (特定のスタイルでマップタイル取得に使用)、場所のインデックスリソース (ジオコーディング、リバースジオコーディング、POI の検索に使用)、ルート計算リソース (ルート計算のリクエストに使用)、ジオフェンスコレクションリソース (ジオフェンスの保存とこれらジオフェンスに対する位置の評価に使用)、トラッカーリソース (デバイス位置の保存と取得に使用) など、Amazon Location Service リソースの作成、読み込み、更新、削除、リストするためのリクエストです。トラッカーやジオフェンスなど、リソースの関連付けと関連付けを解除するためのリクエストです。また、リソースのアップデートともみなされます。

オブジェクトリソース: ジオフェンスコレクションのジオフェンスまたはトラッカーリソースのデバイスなどのリソース内でオブジェクトをリスト、記述、削除するためのリクエストです。

推奨アドレス: 住所や地名の最も一般的で関連性の高い検索用語で、部分的な文字列を完成させるための提案を提供するリクエストです (オートコンプリート、オートサジェスト、ファジーテキスト検索とも呼ばれます)。例えば、顧客が住所欄や地図上の検索ボックスにテキストを入力した際、完全な住所や地名を提案するために、この応答を使用することができます。

料金の例

  • 料金の例 1: ウェブベースのマップアプリケーション (無料利用枠あり)

    ある地方自治体の公共のウェブサイトは、毎月 10,000 人の訪問者に利用されるマップを新調します。平均で、マップの利用 1 回につき 80 個のマップタイルが必要で、1 つの住所がジオコーディングされます。合計すると、このマップは月単位で 800,000 個のマップタイルをリクエストし、10,000 回のジオコーディングリクエストを行います。毎月 500,000 タイルと 10,000 件のジオコーディングリクエストは最初の 3 か月間は AWS 無料利用枠でまかないます。

    最初の 3 か月

    マップの料金 800,000 タイル – 無料枠内の 500,000 タイル = 300,000
    300,000 / 1,000 x 0.04 USD = 12.00 USD
    ジオコーディングの料金 (10,000 リクエスト – 無料枠内の 10,000 リクエスト) / 1,000 x 0.5 USD = 0.00 USD
    Amazon Location Service の月額料金合計 12.00 USD + 0.00 USD = 12.00 USD

    最初の 3 か月を経過後

    マップの料金  800,000 タイル / 1,000 x 0.04 USD = 32.00 USD
    ジオコーディングの料金 10,000 リクエスト / 1,000 x 0.5 USD = 5.00 USD
    Amazon Location Service の月額料金合計 32.00 USD + 5.00 USD = 37.00 USD
よくある質問を確認する
よくある質問を確認する

よくある質問ページで Amazon Location Service の詳細についてご確認ください。

詳細 
無料のアカウントにサインアップ
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
コンソールで構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon Location Service を使用開始しましょう。

サインイン