AWS Panorama

エッジでのコンピュータビジョンでオペレーションを改善

AWS Panorama デバイスは、ローカルエリアネットワークにシームレスに統合され、既存のカメラ群にコンピュータビジョン (CV) を追加します。

1 つの管理インターフェイスから、高精度かつ低レイテンシーでローカルに予測を行い、ミリ秒単位で動画フィードを分析することができます。

エッジで動画フィードを処理するため、データの保存先を制御でき、限られたインターネット帯域幅で運用することができます。

仕組み

AWS Panorama は、機械学習 (ML) デバイスおよびソフトウェア開発キット (SDK) の集合体で、オンプレミスのインターネットプロトコル (IP) カメラに CV をもたらします。
Panorama - 仕組み
 拡大イメージを見る

ユースケース

サプライチェーンロジスティクスの改善

スループットの追跡、貨物オペレーションの最適化、部品や製品などのオブジェクトや、ラベルやバーコードのテキストの認識を簡単に行うことができます。 

交通管理の最適化

交通レーンに停車している車両などの問題をモニタリングし、リアルタイムでスタッフにアラートを送り、交通の流れを確保します。

製造品質の評価

製造上の異常を迅速に検出し、是正措置を講じ、コストを削減することができます。

開始方法

お客様事例を詳しく見る

世界中の企業が AWS Panorama を使ってどのように顧客満足度を向上させ、オペレーションを最適化しているかをご覧ください。

事例を読む »

パートナーを見る

AWS Panorama パートナーの機能と、それらがお客様の会社のユースケースにどのように対応できるかをご紹介します。

AWS Panorama パートナーの詳細はこちら »

AWS Panorama の仕組みについて学ぶ

CV アプリケーションをエッジにデプロイする方法、IP カメラを有効にする方法などをご紹介します。

AWS Panorama の機能を見る »

AWS の詳細を見る