AWS Proton

コンテナおよびサーバーレスデプロイメント向けの管理の自動化

AWS Proton は、コンテナおよびサーバーレスアプリケーションのための初のフルマネージドデリバリーサービスです。 AWS Proton を使用すれば、プラットフォームエンジニアリングチームは、インフラストラクチャのプロビジョニング、コードデプロイ、モニタリング、更新の際に必要になるさまざまなツールをすべて接続し、協調させることできます。

数百、場合によっては数千のマイクロサービスを、絶えず変化するインフラストラクチャリソースと継続的インテグレーション/継続的デリバリー (CI/CD) 構成で維持することは、どんなに有能なプラットフォームチームにとってもほぼ不可能なタスクです。

AWS Proton を利用することで、この煩雑なタスクを管理して一貫した標準を適用するために必要となるツールをプラットフォームチームが手にすることとなり、デベロッパーはコンテナとサーバーレステクノロジーを利用してコードを簡単にデプロイできるようになるため、前述の問題を解決できます。

What is AWS Proton? (0:47)

利点

ガードレールを設定

AWS Proton を使用すると、デベロッパーは、ユーザーが管理している承認済みスタックを使用してアプリケーションを導入、デプロイできます。制御と柔軟性の適切なバランスが確保されるため、デベロッパーはイノベーションを生み出し続けることができるのです。

デベロッパーの生産性を向上

AWS Proton を使用すると、デベロッパーはペースを落とすことなく、コンテナやサーバーレスなどの新しいテクノロジーを導入できます。インフラストラクチャのプロビジョニングとコードのデプロイが単一のインターフェイスでできるため、デベロッパーはコードに集中できるようになります。

ベストプラクティスを適用

新しい機能やベストプラクティスを導入する場合、AWS Proton を使えば、たった 1 回のクリックで古いアプリケーションを更新できます。AWS Proton により、組織全体で共通したアーキテクチャを提供できます。

仕組み

AWS Proton の仕組み

プラットフォームチームは AWS Proton を使用して、コンピューティング、ネットワーキング、コードパイプライン、セキュリティ、監視などのサービスをプロビジョン、デプロイ、監視に必要となるすべてを定義するスタックを作成します。デベロッパーは AWS Proton コンソールにログインし、発行済みの AWS Proton スタックを使用してインフラストラクチャのプロビジョニングを自動化し、アプリケーションコードをすばやくデプロイします。プラットフォームチームや運用チームは、開発チームごとのインフラストラクチャのセットアップに何時間も費やすことなく、生産性に影響を与えずにデプロイを一元管理します。スタックのいずれかの部分を更新する必要がある場合、プラットフォームチームは AWS Proton を使用して、古い構成を実行しているマイクロサービスに更新をデプロイします。プラットフォームチームは AWS Proton により、デベロッパーが期待するコンテナおよびサーバーレスのエクスペリエンスを提供できると同時に、一貫性と制御の水準を引き上げることができます。

ユースケース

管理の合理化

プラットフォームチームは、AWS Protonを使用することで、最新のコンテナおよびサーバーレス環境におけるコンピューティング、ネットワーキング、継続的インテグレーション/継続的デリバリー (CI/CD)、セキュリティ、監視について、共通の標準による管理、適用が可能になります。AWS Proton により、誰が何をデプロイしたかが分かります。テンプレートを更新するときに、古いインフラストラクチャを特定して更新できます。

デベロッパー向けマネージド型セルフサービス

AWS Proton では、AWS マネジメントコンソールや AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) といった使い慣れたツールを使用でき、プラットフォームチームはデベロッパー向けに選別したセルフサービスインターフェイスを提供できます。承認済みスタックを使用すると、組織内で承認されているデベロッパーは AWS Proton を使用して、コンテナおよびサーバーレスアプリケーション用の新しい本稼働インフラストラクチャサービスを作成、デプロイできます。

Infrastructure as Code を導入

AWS Proton は、インフラストラクチャをコードとして使用して、アプリケーションスタックを定義し、リソースを設定します。これにより AWS およびサードパーティーの一般的な CI/CD および可観測性ツールと統合され、アプリケーション管理への柔軟なアプローチが提供されます。AWS Proton により、選りすぐりのビルディングブロックのセットをデベロッパーに簡単に提供できるため、デベロッパーはビジネスイノベーションのペースを加速できるのです。

AWS Proton の機能
AWS Proton の機能を確認する

AWS Proton の機能 (テンプレート管理、デベロッパー向けセルフサービスインターフェイス、使用状況の監視、自動デプロイなど) をご覧ください。

詳細 
無料の AWS アカウントにサインアップ
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
AWS Proton で構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで、AWS Proton を使った構築を開始しましょう。

サインイン 

AWS におけるコンテナの詳細はこちら

コンテナページにアクセスする
構築を始めましょう。
AWS Proton の開始方法
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ