Amazon Web Services ブログ

AWS ホットスタートアップ – 2017 年 4 月

by AWS Japan Staff | on | in Hot Start-ups |

春到来に伴い Tina Barr のスタートアップ企業を紹介するブログです。お楽しみください!

-Ana


今月も引き続き、AWS を利用しているホットなスタートアップ企業を紹介していきます。今回は 3 つの新しいスタートアップ企業を紹介します。

  • Beekeeper – 社員同士のコミュニケーションをよりシンプルに
  • Betterment – 誰でも簡単に投資をスタート
  • ClearSlide – 業界をリードするセールスエンゲージメントプラットフォームを提供

3 月のホットスタートアップを見逃しましたか? 大丈夫、こちら からご覧いただけます。

Beekeeper (スイス、チューリッヒ) Beekeeper のロゴ
チューリッヒ工科大学 (ETH Zurich) 卒業の Flavio Pfaffhauser
Christian Grossmann は、人々を結び付けるためのテクノロジーを構築することに熱心です。学生のソーシャルコミュニティから始まったそれは、すぐに Beekeeper になりました。Beekeeper は、仕事場において社員がどこからでもコミュニケーションを取り合うことを可能にするプラットフォームです。Flavio と Christian は自分達の目的に適った方法で、人々がエンゲージするソーシャルプラットフォームの構築方法を学びました。すると、様々なビジネスから各社の特別なプロセスとニーズに対応できるプラットフォームをリクエストされるようになりました。このプラットフォームは、デスクに向かっていたり出先にいたとしても、まるですぐ隣に相手が座っているかのように感じられるものを作りたいというコンセプトから始まりました。2012 年に創設された Beekeeper は、情報交換、コミュニケーション、ピアコラボレーションの改善に焦点を当てています。そして組織にとって、社員の声に耳を傾けることが非常に大切であると考えています。「まずはモバイル、デスクトップも OK (“Mobile First, Desktop Friendly”)」なプラットフォームは、シンプルかつ直観的なインターフェイスで、複数のオペレーティングシステムを簡単に 1 つのエコシステムにすることができます。インターフェイスは企業のブランドやアイデンティティに合わせてスタイルしたりカスタマイズすることができます。社員はいつでもどこにいても、プライベートチャットやグループチャット、ビデオ、ファイル共有、フィードバックに関するアンケート調査などを通じて同僚とコミュニケーションを取り合うことができます。Beekeeper の分析ダッシュボードで、リーダーシップチームはディスカッションで何がトレンディングトピックになっているのか確認したり、社員のエンゲージメントやアプリ使用をリアルタイムでトラッキングすることができます。Beekeeper は現在 137 か国に渡り、サービス業や建設業、運送業そしてその他の業界で利用されています。Beekeeper は同社のエンジニア達が顧客サービスの問題に集中できるようにする AWS を好んで使用しています。同社はそのインフラストラクチャ構築に Amazon EC2Amazon S3Amazon RDS などのサービスを使用しています。これらはすべてテクニカルチームが管理タスクに煩わされることなく作業を進行できるようにしています。Amazon Elastic TranscoderAmazon QuickSight は、分析ダッシュボードの構築やデータウェハウスを実行するための Amazon Redshift で使用されています。最新情報については Beekeeper の公式ブログをご覧ください。

Betterment (ニューヨーク州、ニューヨーク)
Betterment のロゴ
Betterment は個人のファイナンシャルゴールにかかわらず、誰もが簡単に利用できる投資方法の提供を目標としています。2008 年、Jon Stein は業界に新たなイメージを与え、自らが経験したミスを将来の投資家達が回避できるようにすることを目的として同企業を設立しました。当時、資金を投資する方法としては自分で行うか別の誰かに依頼するといったように、一般的にあまりオプションがありませんでした。そして残念ながら、ファイナンシャルアドバイザーというのは、実際にはクライアントにとってベストではなくても特定の投資を勧めるように報酬を受け取っている場合もあります。Betterment は顧客にとって最善の利益となり個人のファイナンシャルゴールに適った投資だけを選択します。そして現在、同社は 240,000 人の顧客を抱え資産 80 億ドル以上を管理する、インディペンデントで最大規模のオンライン投資アドバイザーとなりました。Betterment はテクノロジーを使用して投資をより簡単そして効率的にしながら、確定申告後の利益を増やせるように顧客をサポートしています。同社は幅広いファイナンシャルプランニングサービスを提供し、顧客のライフゴールにフィットするようにプランを立てるようにしています。投資プランを開始するには、まず顧客は年齢、年金口座の状況、年収を入力します。すると Betterment が推奨投資額やその個人に適したアカウントタイプをお勧めします。従来の投資サービスが低コストでは提供できない方法で、同社は顧客の投資を管理しています。Betterment のエンジニア達は常にできる限り早急に顧客の資金を最大限に活用できるようにするため、業界で変化し続けるテクノロジーの構築に取り組んでいます。AWS は Betterment のプロビジョンインフラストラクチャを容易にしたり、これまでチーム全体が管理する必要のあった様々なサービス機能のオフロードを可能にする柔軟性を提供しています。クラウドを始めたばかりの頃、Betterment は Amazon EC2Amazon RDS Amazon S3 のスタンダード実装を使用していました。完全に AWS の使用を開始してからは Amazon RedshiftAWS LambdaAWS Database Migration ServiceAmazon KinesisAmazon DynamoDB などのサービスを活用するようになりました。そして現在では開発、テスト、機能のデプロイ、機能強化において 20 種類以上の AWS サービスを日常的に使用しています。Betterment の詳細はこちらをご覧ください。

ClearSlide (カリフォルニア州サンフランシスコ)
ClearSlide はセールスエンゲージメントプラットフォーム業界をリードし、すべてのカスタマーインタラクションに問題のないよう完全な統合ツールを提供しています。2009 年の設立以来、ClearSlide はカスタマーエクスペリエンスを改善する方法を模索し、セールスリーダーやチーム、マーケティング、カスタマーサポートチームなどに向けて数々のツールを開発してきました。このプラットフォームは顧客がすぐにコンテンツ、コミュニケーションチャネル、詳細情報にアクセスできるようにすることで、顧客がより良い決断を下し管理できるためのサポートを提供しています。ClearSlide は Comcast、The Sacramento Kings、The Economist など何千社という企業に同サービスを提供し、これまでに毎分 7.5 億件のエンゲージメントを生成してきました。ClearSlide はセールスプロセスにおけるすべての面でソリューションを提供しています。ClearSlide はセールスリーダーに向けてエンゲージメントダッシュボードを提供し、取引上の可視性やコーチング、販売数を正確に予測する方法を改善できるようにしています。マーケティングやセールスチームにおいては、販売者を適切なコンテンツに正確なタイミングで正しい関連性に向けて導き、コンテンツの ROI を最大限にするための情報を提供します。セールス担当においては、ClearSlide を使用することでコミュニケーション、コンテンツ、分析を 1 つのプラットフォームエクスペリエンスで統合することができます。メール、直接の会話、オンラインミーティング、ウェブ、ソーシャルなどを使用してコミュニケーションを取ることができます。現在、ClearSlide の顧客は成功した取引の割合が 10 – 20% 上昇したことを報告しています。また、新しい担当者のオンボーディングに費やす時間を 25% 削減し、販売費 50-80% の削減に成功したことが分かっています。ClearSlide は幅広い AWS サービスを使用していますが、Amazon EC2Amazon RDS がもっとも大きな影響を同社のビジネスにもたらしました。EC2 を使用することで、成長過程にあるスタートアップ企業にとって重要なポイントとなるコンピューティング性能のスケールが簡単にできます。また、開発から統合そしてステージングから本稼働まで、デプロイメント時に一貫性を提供します。RDS はオーバーヘッドを削減し ClearSlide がデータベースインフラストラクチャをスケールできるようにします。AWS は時間のかかるデータベース管理タスクを行うことができるので、ClearSlide は運用費を削減し顧客に対してより計画性をもって対応することが可能になります。ClearSlide を使用することで 22% も販売サイクルを短縮した LiveIntent のビデオをご覧ください。最新情報については同社の Twitter をフォローしてください。今月も AWS を利用している素晴らしいホットスタートアップをご覧いただき、ありがとうございました。

-Tina