AWS JAPAN APN ブログ

APN向け AWS オンライントレーニング(5月,6月)のお知らせ

PSA相澤です。

AWSでは、オンラインで実施するトレーニングを5月以降増やしていきます!

先般ご案内させて頂いたAWSベーシック オンラインハンズオントレーニングを始めとして、様々なトレーニングやコンテンツを用意させて頂いております。一方で、「AWSの用語が分からない」、「手を動かして学びたいけど、前段知識の習得にハードルがある」、「興味はあるけど、プログラマなのであまり業務と関係なさそう」といったお声を頂戴することもあります。今年度は、パートナーソリューションアーキテクトでは、「手を動かす」を一つのテーマに、APNエンジニアの方のスキルアップをサポートさせて頂きたいと考えており、新たに「触ってはじめるAWSトレーニング」、For インフラエンジニア、For ディベロッパーをオンラインで開催します。

「触ってはじめるAWSトレーニング」は、これからAWSを活用してみたいディベロッパーの方、インフラエンジニアの方向けにAWSサービスの説明と共に、学んだ内容のハンズオンを通じた定着を目的として、提供をさせて頂きます。3時間のコースのうち、1時間はAWSのサービスを解説し、残りの2時間で解説したサービスを実際に使ってみることで、実際の案件でAWSを使用して頂く際に役に立つトレーニングとなっています。
他にもAWSをこれからご利用される方、営業の方向けのトレーニングとして「AWS Solutions Training for Partners」を実施しています。合わせてご活用ください。


開催日 時間 トレーニング名 参加条件 申し込みURL
2020/5/29 13:00-17:00 AWSベーシック オンラインハンズオントレーニング Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む
2020/6/26 13:00-17:00 AWSベーシック オンラインハンズオントレーニング Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む
2020/5/12 13:00-16:00 触ってはじめるAWS for インフラエンジニア Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む(予定定員となりました。)
2020/5/21 13:00-16:00 触ってはじめるAWS for ディベロッパー Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む(予定定員となりました。)
2020/5/27 13:00-16:00 触ってはじめるAWS for インフラエンジニア Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む(予定定員となりました。)
2020/6/3 13:00-16:00 触ってはじめるAWS for ディベロッパー Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む(予定定員となりました。)
2020/6/9 13:00-16:00 触ってはじめるAWS for インフラエンジニア Select Tier 以上の APN に所属されている方 申し込む(予定定員となりました。)
2020/5/29 10:00-15:00 AWS DiveDeep「Security」
Agenda
・AWS Security 質問に応えるコツ
・10 のベストプラクティス
・Security-Hub Update
・ハンズオン ( 内容は決まり次第Updateします)
SA Associate認定を持っている、APNに所属されている方
定員 : 30 名
1 社 3 名 まで
申し込む(予定定員となりました。)
2020/6/5 13:00-17:30 AWS DiveDeep 「DWH Migration」
Agenda
・出欠確認&オープニング
・マイグレーション提案実践編:RFPの回答の仕方について考える(仮)
・RA3へのマイグレーションの考え方(仮)
・DWHマイグレーションプログラム紹介/関連するパートナープログラム紹介
・Q&A
・クロージング
※Q&Aの量などに応じて、終了時間が多少前後する可能性がありますこと、ご了承ください。
SA Professionalもしくは、Bigdata-Specialtyを持っている、
APNに所属されている方
定員 : 30 名
1 社 3 名 まで
申し込む(予定定員となりました。)
2020/6/5 10:00-18:00 AWS DiveDeep 「Well Architected BootCamp」 SA Professional認定を持っている、APNに所属されている方
※各社2名まで
申し込む(予定定員となりました。
2020/5/28 10:00-11:00

APN Technical Baseline Reviewの概要 – テクニカルセッション

APN Technical Baseline Review(TBR) は、APN パートナー様とパートナーソリューションアーキテクトで実施する無料の APN 特典です。AWS のコアベストプラクティスにもとづいて、貴社プロダクトのアーキテクチャを確認できます。TBRプロセスを通じて、アプリケーションのセキュリティと運用状況を改善し、顧客の成果を成功に導く方法を学ぶことができます。すべての APN パートナー様は、TBRプロセスを通じてプロダクトの提供内容を確認することをお勧めします。APN テクノロジーパートナー様は、APN アドバンストティアおよび APN 内の特定のプログラムの資格を得るために、TBR に合格する必要があります。このセッションでは、TBR プロセス、要件、および要件の実装方法について解説いたします。Q&Aのお時間においては、みなさまからのご質問に回答いたします。

APNパートナーの方 申し込み

STP(AWS Solutions Training for Partners)に関しては、こちらのURLをご覧ください。定期開催のFoundations以外に、6月にはSAPとMigrationが開催されます。

※AWSベーシック オンラインハンズオントレーニング、触ってはじめるAWS for インフラエンジニア、ディベロッパーのオンラインハンズオンは、当日のみ使用可能な一時的なAWSアカウントを参加者の方にお貸出します。
※各回とも、定員に達しましたら、申込みを締め切りさせて頂きます。

今後も、APNパートナー様に、様々なトレーニングを提供していきたいと思います。トレーニングに関するリクエストは担当のアライアンス担当者までご連絡ください

 


Keizo Aizawa

Keizo Aizawa

Manager, Partner Solutions Architect, Amazon Web Services Japan K.K