AWS JAPAN APN ブログ

Category: AWS Training and Certification

2021年度 APN AWS Top Engineers クライテリアのお知らせ

みなさん、こんにちは! PSA (Partner Solutions Architect)の相澤です。 2019年から実施している「APN AWS Top Engineers」ですが、2021年も実施することが決定しました! 本日は「2021 APN AWS Top Engineers」の募集要項について一足先に発表しますので、表彰を目指しているエンジニアの皆様、是非今から申請に向けたご準備をお願い致します。 「APN AWS Top Engineers」とは AWS Partner Network (APN) に加入している会社に所属している AWS エンジニアの皆様を対象にした表彰制度です。 2020年度の受賞者発表はこちらをご覧ください。 2021年度 APN AWS Top Engineers 募集要項 表彰スケジュール 申し込み時期: 2021年3月下旬 (予定) 結果発表: 2021年5月上旬 (予定)

Read More

AWSパートナーの皆様にAWS認定クラウドプラクティショナー取得をお勧めする理由

AWSには様々な認定があります。認定というと技術者だけが取得するもの、と考えがちなのですが、AWSには「AWS認定クラウドプラクティショナー」という資格があり、AWSパートナーの皆様(文字通り皆様)に取得いただくようにお勧めしています。 今回はAWS認定クラウドプラクティショナー取得をAWSパートナーの皆様にお勧めする理由と年内無償で開催されているクラウドプラクティショナーセミナーをご紹介します。

Read More

AWSパートナー様向け AWSサーバー移行ハンズオン会 開催のお知らせ 11/25(水) 13:00~17:00

AWS Hands-on for Beginnersでは初心者向けのハンズオン動画を毎月更新しておりますが、先日新たにCloudEndure Migration編が追加されました! CloudEndure Migration編 公開記念として、オンラインハンズオン会を開催致します。 当日限定でAWSアカウント貸出、並びにQA対応を行うソリューションアーキテクトが待機しておりますので、オンプレミスサーバーをAWSへ移行する方法を学びたい方は是非この機会にご参加ください! ##################### ■対象 ・オンプレミスサーバーをAWSへ移行する方法を学びたい方 ・オンプレミスサーバーの構築/運用経験をお持ちの方 ・CloudEndure Migrationにご興味がある方 ■AWSからの支援内容 1. ハンズオン用AWSアカウントを当日限定でお貸出し致します。 2. ソリューションアーキテクトが当日13:00-17:00に待機しており、ハンズオンQA問合せフォームに登録頂くとハンズオンのフォローや質疑の対応を致します。

Read More

AWS認定クラウドプラクティショナー取得予定の皆様へ

めっきり秋らしくなってきました今日この頃、スポーツの秋、食欲の秋などいろいろありますが、本日は勉学のススメをさせていただきたいと思います。   9月からスタートし、本Blogでも紹介して大好評をいただいておりますAWS認定クラウドプラクティショナー演習講座ですが開催もいよいよ折り返し。 嬉しいご報告もぽつぽつといただくようになりました。 AWS認定クラウドプラクティショナーは技術者だけでなく、クラウドビジネスに携わるすべての人に取得いただきたい認定です。

Read More

AWSome Day Online for Student開催!(2020年8月20日木曜日開催)

パートナーの皆様へ 皆様のご子息・ご息女がもし将来のクラウドエンジニアを目指しておられましたら是非こちらの「AWSome Day Online for Student」をお勧めください! AWSome Day Online for StudentはAWS に関する基礎知識・概要を 体系的に学ぶ無償のトレーニングイベントです。

Read More

STP Migrating to AWS Technical のオンデマンド公開

AWS Solutions Training for Partners (STP) シリーズでは、APNパートナーのビジネス層向け、テクニカル層向けに様々なトレーニングコンテンツを提供しています。内容はAWSサービス、ソリューション、資格取得準備など多岐にわたり、提供形態も集合型のクラスルームと任意のタイミングで視聴できるデジタルがあり、皆様のご要望に合わせて受講いただけるようになっています。

Read More