Shuhei Uto 2

名前:宇都 修平 / Shuhei Uto
ポジション名:チームリード、テクニカルカスタマーサービス
入社年月:2012 年 12 月


現在働いている AWS は 2 社目となります。前職ではコールセンター事業をアウトソーシングしている会社で働いており、主にクレーム対応やオペレーターのサポートといったスーパーバイザー業務に従事しておりました。スーパーバイザーになる前は直接お客様対応をするオペレーターとして働いていたのですが、銀行のコールセンターということもあり、細かい言葉遣いや言い回しに細心の注意を払いつつ日々対応しておりました。


現在は AWS カスタマーサービスのチームリードとして、日々業務に取り組んでいます。具体的には、現場のオペレーションの管理や新メンバーの育成、1:1 ミーティングなどを通して各チームメンバーのサポートを行うことなどが挙げられます。採用関連の業務にも携わっており、採用セミナーや面接、採用プロセスの改善などを行っております。また、定期的に海外のカスタマーサービスメンバーとミーティングを持ち、グローバルで問題となっている事象のディスカッションや日本チームの現状の共有などを行っています。お客様へ高品質のお客様サポートを提供し、より良いカスタマーエクスペリエンスを提供できるチームを目指し、日々業務に励んでおります。

前職では、日本人のお客様対応のみならず、外国人のお客様対応を英語で行ってこともあり、より英語を使える職場で働きたいという希望がありました。加えて、金銭に関するお問い合わせ対応をしていた経験が活かせると思い、AWS カスタマーサービスへ応募しました。

チームリードからセールスチームへ移られた実績もあり選択肢は様々ですが、主なキャリアパスとしてはマネージャーが挙げられます。AWS におけるチームリードは日々のオペレーションの管理のみならず採用などにも関わるため、チーム全体に影響を及ぼす業務が多く、その点でマネージャー業務と共通する点が多々あります。私自身もこれまでのチームリードの経験を生かし、今後はマネージャーへのステップアップができるよう日々精進しています。


アマゾン ウェブ サービス(AWS)概要

Amazon の最新の採用情報を Facebook ページでも随時掲載中。詳しくはこちら »