20210426_4

ポジション名:テクニカル カスタマーサービス スペシャリスト
社歴:約 4 年7ヶ月(インタビュー当時)

DVD / Blu-ray や映像の制作会社のカスタマーサービスとして担当し、B to B や B to C など様々な業界の方を対象に電話やメールでサポートをしていました。また、マネージャーとしても従事しており、マニュアル策定、コスト管理、マネジメント業務なども経験しました。ネット配信の普及により、会社のビジネスモデルの変遷に伴い、新たなチャレンジとして転職を決断しました。

私たちカスタマーサービスでは AWS に来るお問い合わせの内、非技術的な内容に対するサポートを担当しています。請求関連やアカウント関連の問い合わせが主な内容となっており、メールや電話でお客様に対して回答をしています。
回答にあたり、時には海外にある担当部署への確認が必要となる場合もありますが、その際にはメールなどで連携を取り、スムーズにお客様へ回答が届けられるように努めています。
また、最近では新しく入社されるメンバーに対してトレーニングの実施やサポートなども担当しています。

前職でもカスタマーサービスも経験していましたが、お客様と直接コミュニケーションが取れる職種を希望していました。そんな中、AWS のカスタマーサービスの募集要項を見つけてオープンハウスへ参加しました。その際の説明を受けて、カスタマーサービスの社員1人1人が Amazon の文化でもある Customer Obsession や Ownership を持って業務に取り組んでいる点に惹かれ、同じ環境で働いてみたいと思い応募をしました。
また、当時はクラウドサービスが普及し始めたタイミングでもあり、今後ますますニーズが見込める業界に身を置いて働きたいと考えたことも入社を決めた理由の 1  つです。

AWS では常に新しいサービスや機能が追加されるため、お客様からいただくお問い合わせの内容も幅広いです。そのため、現状に満足することなく、常に新しいことを学び続ける姿勢でありたいと考えています。また、特に日本のお客様に対してより良いサポートが提供できるよう、今後はグローバルとの連携が必要なプロジェクトなどにも積極的に参加していきたいです。
AWS では幅広い職種やチームがあり、いつでも新しいことにチャレンジできる環境ですので、広い視野を持ち続けてキャリアプランを考えていきたいです。