20210426_10

ポジション名:カスタマー サービス チームマネージャー
社歴:約 1 年(インタビュー当時)

これまではハードウェアやソフトウェア、サービスを販売、サポートを提供する企業に携わり、その中でリセラー店舗内での営業やサポート部門で
採用からオペレーションの改善、サポート品質の向上など様々な業務に従事していました。主に BtoC の窓口でしたが、カスタマーエクスペリエンス向上に向けた視点を培うことができました。

AWS カスタマーサービスのコンシェルジュチームでチームマネージャーとして日々業務に取り組んでいます。
日々のオペレーションの管理、チームメンバーとの面談、対応方針の相談やチームミーティング等を通して、チームメンバーのパフォーマンスを最大限に引き出せるよう努めています。

コンシェルジュチームは AWS エンタープライズサポートに加入されているお客様を対象に、アカウントと課金関連の問い合わせ対応を行っています。
チームメンバーは直接お客様を訪問してトレーニングや説明会を実施することもあり、お客様のニーズに合わせた柔軟で質の高いサポートが求められます。
別部署のメンバーとチームになって動くことや海外部署へリクエストをあげる機会も多いため、チームメンバーがスムーズに他部署と連携していけるようオペレーションを調整することも重要な役割の一つです。
入社したばかりですが、お客様毎の状況を把握し、チーム一丸となってよりよいカスタマーエクスペリエンスを追求し続けられるチームを目指して、日々励んでいます。

世界で最もお客様を大切にする企業という企業文化に魅力を感じ入社を決めました。以前の企業でもカスタマーエクスペリエンスは最も重要でしたが、企業様のニーズに見合ったサポートを提供する為にチームの垣根を超え、コラボレーションしながら誰もまだ経験したことの無い課題に立ち進む姿勢は、他のどの企業よりも優れていると感じ、自己成長を感じられると思ったもの大きなきっかけの一つです。
AWS に入社してまだ1年が経ったばかりで、AWS文化の体現や自身のスキルアップに精いっぱいですが、その中でも多くの成長の機会が与えられる環境の為、自身の現在の職責のどの部分が優れていて、どこに成長可能エリアがあるのかをしっかりと示してくれる環境があります。その環境の中で、自発的にオーナーシップを発揮し、コンフォートゾーンから抜け出し
様々な海外の部署とのやり取りを積極的に行いキャリアアップを目指していきたいと考えています。