AWS Ground Station

サービスとして完全に管理された Ground Station により、簡単に衛星をコントロールし、衛星データを収集する

AWS Ground Station は、衛星通信のコントロール、衛星データの処理、衛星運営のスケーリングを可能にする完全マネージド型サービスです。独自の地上ステーションインフラストラクチャを構築または管理する必用がありません。 衛星は、天気予報、地表画像撮影、通信、放送など、幅広いユースケースで使用されています。Ground stations は、グローバルな衛星ネットワークの中心を形成しています。  AWS Ground Station では、AWS のサービス、ならびに、低レイテンシーのグローバルファイバーネットワークを含む AWS のグローバルインフラストラクチャへの、直接的なアクセスが提供されます。例えば、ダウンロードされたデータを保存するための Amazon S3 や、衛星からのデータを収集して管理するための Amazon Kinesis Data Stream、さらに、機械学習のカスタムアプリケーションを構築しデータセットに適用するための Amazon SageMaker などを、使用することができます。実際にアンテナを使用した分に対してのみ、お支払いいただくことで、地上ステーションの運営コストを最大 80% 節約できます。また、グローバルに展開する地上ステーションを利用すれば、必要な時間に任意の場所からデータのダウンロードができます。長期契約は不要で、お客様のビジネスで必要な時に衛星通信をオンデマンドで迅速にスケーリングする能力を利用できます。

AWS Ground Station の紹介

仕組み

CS-7150-HIW-diagram-revision-REVIEW_product-page-diagram_astra_how-it-works

利点

サービスとしての Ground Station

AWS Ground Station は AWS インフラストラクチャリージョンにある弊社のグローバルネットワークに接近しており、地上ステーションのグローバルネットワークを提供します。AWS Ground Station により、自前のサテライト地上ステーションを購入、リース、構築、スケーリング、または管理する心配がなくなりました。

信頼のセキュリティ

セキュリティは AWS の最優先事項です。AWS のお客様は、セキュリティを最も重視する組織の要件を満たすよう構築された、施設とネットワークアーキテクチャを利用できます。AWS Ground Station は、優れたデータセキュリティと物理セキュリティを提供します。追加費用は発生しません。 

従量制料金

AWS Ground Station により、ご使用になられた実際のアンテナ時間に対してのみお支払いいただきます。長期計画、または隠れ費用はありません。単一価格で、世界中の AWS Ground Station ネットワークのアンテナをすべて使用できます。

より高速のデータダウンロード

さまざまな地理で AWS Ground Station のそれぞれに複数のアンテナを使用すると、衛星データを AWS リージョンに直接ダウンリンクしてすぐに処理することができます。Ground Station スケジューリングのインターフェイスは、必要なときに、スケジューリングの遅延やアンテナの競合なしでデータを取得できます。

即時データ処理

AWS Ground Station は AWS インフラストラクチャリージョンへ至近距離で衛星アンテナを提供します。これにより、データの保存および処理のための待機時間が短くなり、低コストで AWS サービスにアクセスできます。天気予報、時間から分または秒単位の災害映像のようなユースケースのためのデータ処理および分析にかかる時間を短縮できます。

サービススケジューリング

AWS マネジメントコンソールと API を使用して、衛星との連絡を簡単にスケジュールできます。予約した連絡先は、開始する 15 分前までであれば、再スケジュールまたはキャンセルが可能です。

構成要素

アンテナのグローバルネットワーク

Page-Illo_Groundstation_Use-Case-1

AWS Ground Station により提供される、アンテナのグローバルネットワークにより、1 つの軌道上で複数回、衛星と通信できるようになります。衛星からの有益なデータは、収集に数秒間を要するだけで、AWS VPC にダウンリンクできます。同時に、次のミッションを衛星に指令することも可能です。現在、地球観測衛星の運用者は、以前より定期的に、アーカイブの高解像度画像を更新しています。これにより、モニタリングが強化され、森林の監視や農業などの産業をよりよくサポートするための。検出アプリケーションを更新できます。 

クロスリージョンでのデータ配信

Page-Illo_Groundstation_Use-Case-3

AWS Ground Station のクロスリージョンでのデータ配信により、グローバルなアンテナネットワークを介することで、複数の通信を同時に、単一の AWS リージョンから実行できます。つまり、お客様は、数分間分のアンテナへのアクセスにのみお支払いいただけば良く、追加料金を発生させることなく、処理用のデータを、各リージョン間で相互に転送できます。AWS の、低レイテンシーかつ広帯域なグローバルファイバーネットワークを使用し、気象データをリアルタイムで収集できるので、世界中の気象変動パターンの評価に使用できます。

リアルタイム処理

Page-Illo_Groundstation_Use-Case-2

アンテナシステムに登録した後、お客様は、衛星データの処理を数秒以内に開始できます。取得した生データが、数秒の内に、処理済みの情報や、解析済みの知見として活用できるようになります。現在、合成開口レーダー(SAR)の運用者は、この機能を活用して、緊急対応チームが捜索、救助、復旧の活動をする際の情報力を強化しています。

Capella_Logo@3x


「AWS と協力しながら AWS Ground Station からの地球規模の情報を活用することで、当社では衛星業界で可能であることの限界を広げています。その上で、コストや、衛星データから利益を引き出すために必要な時間までを削減しています。Capella による、地球観測データの収集のための自動的でリアルタイムのアプローチと、AWS の実績あるインフラストラクチャや比類ないサービスのポートフォリオとを組み合わせることで、人名を救い、この星の環境を守るためのインサイトを、顧客がタイムリーに入手できるよう支援しています。

Payam Banazadeh
最高経営責任者、Capella Space

AWS Ground Station の詳細を見る

特色紹介ページにアクセスする
構築の準備はできましたか?
AWS Ground Station を開始する
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ