AWS Elemental MediaPackage については、サービスに取り込まれた動画の量 (GB 単位で測定)、およびサービスによって生成、パッケージ化された動画の量 (GB 単位で測定) に基づいて、利用された分のみのお支払いとなります。

ストリームの取り込みに関する料金

お客様のチャネルで使用するために AWS Elemental MediaPackage に取り込まれたストリームについては、お客様のライブエンコーダーから取り込まれたときに、各ストリームに対して料金が発生します。ストリームの取り込みに関する料金は、ストリームのサイズと数 (GB 単位で測定) に基づいて決まります。つまり、チャネルに入力されるストリームの数が増え、ビットレートが高くなるほど、料金が高くなります。

生成とパッケージ化に関する料金

お客様のチャネルで使用するために AWS Elemental MediaPackage によって「生成およびパッケージ化」されたストリームについては、Amazon CloudFront などのコンテンツ配信ネットワーク (CDN) 経由でお客様の視聴者に動画が配信されたときに、各ストリームに対して料金が発生します。生成とパッケージ化に関するコストは、ストリームのサイズと数 (GB 単位で測定) に基づいて決まります。つまり、CDN からのトラフィックが増え、ストリームのビットレートが高くなるほど、料金が高くなります。DVR 機能や DRM 機能を使用しても、追加料金は発生しません。
 
なお、CDN を使用するとキャッシュによってパフォーマンスが改善されコストを削減できるため、CDN と組み合わせて AWS Elemental MediaPackage を使うことをお勧めします。

料金の例

  • Example 1
  • Example 2
  • Example 1
  • ビットレートが 5 つ (5 Mbit/秒、2 Mbit/秒、1.2 Mbit/秒、800 Kbit/秒、500 Kbit/秒) 設定されている 1 つのライブ動画ストリームの標準的な取り込みでは、1 時間あたりのストリーミング量 (GB) が 4.175 GB となります。

    1 秒あたりの合計メガビット数は、5 + 2 + 1.2 + 0.8 + 0.5 = 9.5 Mbps です。
    1 時間あたりの合計ギガビット数は、9.5/1024 x 60 x 60 = 33.39844 Gb/時間です。
    1 時間あたりの合計ギガバイト数は、33.39844/8 = 4.175 GB/時間です。

    正常な動作を確保するために、各ビットレートについて 2 つのバージョン (HLS 配信と MPEG-DASH 配信) を 2 回取り込む必要があります。これにより、全部で 4 つのコピーが取り込まれて配信されることになります。このとき、1 時間あたりの生成量 (GB) は 16.699 GB となります。

    つまり、この適応ビットレートストリームの取り込みと生成に関する合計コストは、米国東部 (バージニア北部) のリージョンの場合、1 時間あたり 1.88 USD ((4.175 GB x 0.050 USD = 0.21 USD) + (16.699 GB x 0.100 USD = 1.67 USD)) となります。

  • Example 2
  • AWS Elemental MediaPackage が AWS Elemental MediaLive からコンテンツを受け取るライブイベント型ストリームの場合、AWS Elemental MediaLive からメインストリームとバックアップストリームを出力するため、ストリームを取り込むチャネルを 2 つ作成する必要があります。例 1 と同じ 5 つのビットレートを使用する 2 時間のイベントの場合、取り込みの合計コストは 0.84 USD (4.175 GB x 2 x 2 x 0.050 USD) となります。

    このストリームの平均視聴者数が 10,000 人で、全員がイベント全体を視聴し、平均ビットレートが 3 Mbit/秒である場合、2 つのチャネルから合計で 26,367.19 GB が視聴者に送信されることになります。CDN および追加のキャッシュレイヤーによるキャッシュ/ヒット率が 99% である場合、AWS Elemental MediaPackage から合計で 263.67 GB のストリームが生成されます。

    イベントの合計ギガバイト数は、3/1024 x 60 x 120 x 10,000/8 = 26,367.19 GB です。
    生成される合計ギガバイト数は、26,367.19 x 0.01 = 263.67 GB です。

    つまり、この 2 時間のイベントでは、取り込みと生成/パッケージ化にかかる合計コストは 27.21 USD
    ((4.175 GB x 2 x 2 x 0.050 USD = 0.84 USD) + (268.67 GB x 0.100 USD = 26.87 USD)) になります。

     

追加料金

AWS 外でコンテンツを提供すると、追加料金が発生する場合があります。コンテンツ出力がインターネット経由、または Amazon CloudFront 以外の CDN 経由で送信先に配信される場合、インターネットデータ転送料金が適用されます。

AWS Elemental MediaPackage からインターネットへのデータ転送 (アウト)

 

 

米国西部 (オレゴン)

米国東部
(バージニア北部)

アジアパシフィック (シンガポール)

欧州
(アイルランド)

アジアパシフィック

(シドニー)

最初の 1 GB/月

0.000 USD/GB

0.00 USD/GB

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

10 TB/月まで

0.090 USD/GB

0.090 USD/GB

0.120 USD/GB

0.090 USD/GB

0.140 USD/GB

次の 40 TB/月

0.085 USD/GB

0.085 USD/GB

0.085 USD/GB

0.085 USD/GB

0.135 USD/GB

次の 100 TB/月

0.070 USD/GB

0.070 USD/GB

0.082 USD/GB

0.070 USD/GB

0.130 USD/GB

次の 350 TB/月

0.050 USD/GB

0.050 USD/GB

0.080 USD/GB

0.050 USD/GB

0.120 USD/GB

次の 524 TB/月

お問い合わせ

 

次の 4 PB/月

お問い合わせ

 

5 PB 超/月

お問い合わせ

 

同じリージョン内において、AWS Elemental MediaLive や Amazon CloudFront といった AWS のサービスとの間でデータを転送する場合、AWS Elemental MediaPackage の利用に対して追加料金は発生しません (0.000 USD/GB)。

AWS Elemental MediaPackage がデプロイされているリージョンとは別のリージョンとの間でデータを転送すると、以下の表に示す追加料金が発生する場合があります。

別の AWS リージョンから AWS Elemental MediaPackage へのデータ転送 (イン)

AWS Elemental MediaPackage を実行している AWS リージョン

米国西部 (オレゴン)

米国東部 (バージニア北部)

アジアパシフィック (シンガポール)

欧州 (アイルランド)

アジアパシフィック (シドニー)

1 GB あたりのコスト (受信)

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

0.000 USD/GB

AWS Elemental MediaPackage から別の AWS リージョンへのデータ転送 (アウト)

AWS Elemental MediaPackage を実行している AWS リージョン

米国西部 (オレゴン)

米国東部 (バージニア北部)

アジアパシフィック (シンガポール)

欧州 (アイルランド)

アジアパシフィック (シドニー)

1 GB あたりのコスト (送信)

0.020 USD/GB

0.020 USD/GB

0.090 USD/GB

0.020 USD/GB

0.140 USD/GB

ご質問がありますか?
お問い合わせ
始める準備はできましたか?
サインアップ
さらにリソースを調べる
リソースのページにアクセスする