Amazon CloudFront

低レイテンシーかつ高速な転送速度でコンテンツを安全に配信

50 GB のデータ送信

(AWS 無料利用枠 12 か月間)

グローバルに分散した 275 以上の PoP (Point of Presence) を経由してデータを配信することで、自動化されたネットワークマッピングとインテリジェントなルーティングにより、レイテンシーを低減します。

トラフィックの暗号化やアクセス制御によりセキュリティを向上させ、AWS Shield Standard を利用して追加料金なしで DDoS 攻撃を防御することができます。

統合されたリクエスト、カスタマイズ可能な料金オプション、AWS オリジンからのデータ転送にかかる費用をゼロにすることで、コストを削減。

AWS のコンテンツ配信ネットワーク (CDN) エッジで実行するコードを、サーバーレスコンピューティング機能を使ってカスタマイズし、コスト、パフォーマンス、セキュリティのバランスをとることができます。

仕組み

Amazon CloudFront は、高いパフォーマンス、セキュリティ、デベロッパーの利便性のために構築されたコンテンツ配信ネットワーク (CDN) サービスです。
product-page-diagram_CloudFront_HIW
 クリックして拡大

ユースケース

高速で安全なウェブサイトを提供


内蔵のデータ圧縮機能、エッジコンピューティング機能、フィールドレベルの暗号化により、世界中の視聴者にミリ秒単位でリーチできます。

動的コンテンツ配信と API の高速化

エッジターミネーションや WebSockets をサポートする、専用の機能豊富な AWS グローバルネットワークインフラストラクチャにより、動的なウェブコンテンツ配信を最適化します。

ライブおよびオンデマンドのビデオストリーミング


AWS Media Service と AWS Elemental の統合により、ストリーミングを迅速に開始し、一貫性のある再生を行い、あらゆるデバイスに高品質の動画を配信します。

 

パッチやアップデートの配信


自動でスケールし、ソフトウェアやゲームのパッチ、IoT の 無線通信経由 (OTA) アップデートを、高い転送速度で大規模に配信します。

開始方法

Amazon CloudFront の仕組みを知る

CloudFront がどのように活用できるか、スタートガイドをご覧ください。

ガイドを読む »

ハンズオンチュートリアルで開始します

Amazon CloudFront を使用して、コンテンツを配信する方法や、ウェブアプリケーションにおけるエンドユーザーのレイテンシーを短縮する方法について説明します。

今すぐチュートリアルを開始する »

CloudFront を無料で始める


12 か月間、50 GB の無料データ転送を利用して、今すぐ AWS での構築を始めましょう。

アカウントにサインアップする »

AWS の詳細を見る