AWS Outposts

AWS のインフラストラクチャとサービスをオンプレミスで実行し、真に一貫したハイブリッドエクスペリエンスを実現

AWS Outposts は、AWS のインフラストラクチャ、AWS のサービス、API、およびツールをほぼすべてのデータセンター、コロケーションスペース、オンプレミスの施設に拡張し、真に一貫性のあるハイブリッドエクスペリエンスを実現するフルマネージドサービスです。AWS Outposts は、オンプレミスのシステム、ローカルのデータ処理、またはローカルのデータストレージへの低レイテンシーのアクセスを必要とするワークロードに最適です。

AWS Outposts はアプリケーションの構築と実行のために、オンプレミスとクラウドで同じ AWS ハードウェアインフラストラクチャ、サービス、API、およびツールを提供して、真に一貫性のあるハイブリッドエクスペリエンスを実現します。AWS のコンピューティング、ストレージ、データベース、および他のサービスが Outposts でローカルに動作し、そのリージョンで利用可能な AWS サービスの全範囲にアクセスできるので、慣れ親しんだ AWS のサービスとツールを使用して、オンプレミスのアプリケーションを構築、管理、そしてスケーリングすることができます。

Outposts は最も近い AWS リージョンに接続して、オンプレミスで同じ管理とコントロールプレーンのサービスを提供し、オンプレミスとクラウドの環境の両方で、本当に一貫した運用体験が得られます。Outposts のインフラストラクチャと AWS のサービスは、クラウドの場合と全く同様に、AWS によって管理、監視、更新されます。

Outposts の使用を始めるには、AWS マネジメントコンソールにログインして、サイトを作成し、Outpost の構成を選択して、注文を行います。

間もなく、2020 年には、AWS Outposts の VMware バリエーションが利用可能になります。VMware Cloud on AWS Outposts は、フルマネージド型の VMware Software-Defined Data Center (SDDC) をオンプレミスの AWS Outposts インフラストラクチャで実行します。

AWS Outposts の概要と仕組み (2:45)

利点

AWS のサービスをオンプレミスで実行

AWS Outposts を使えば、Amazon EC2、Amazon EBS、Amazon EKS のようなコンテナベースのサービス、Amazon RDS on AWS Outpost のようなデータベースサービス、そして Amazon EMR のような分析サービスをオンプレミスで実行できます。Amazon S3 for AWS Outposts は、Outposts でのローカルオブジェクトストレージとして、2020 年に利用可能になります。Amazon Virtual Private Cloud をオンプレミスでシームレスに拡張し、 AWS のサービスのいくつかを Outposts でローカルに実行し、地元の AWS リージョンで利用可能な幅広いサービスに接続できます。オンプレミスでクラウドと全く同じ AWS API、ツール、セキュリティコントロールを使用して、アプリケーション実行、管理、セキュア化を行えます。

オンプレミスにデータを保存し、処理する

AWS Outposts を使えば、オンプレミスに残しておく必要のある顧客データを安全に保存して処理できます。AWS のリージョンのない国々についても同じことが言えます。これは、規制の厳しい業界の企業や、データ主権の要件が存在する国において重要です。

真に一貫したハイブリッドエクスペリエンスを実現

AWS Outposts は、オンプレミスにクラウドと同じハードウェアインフラストラクチャ、サービス、API、管理、および操作を提供することにより、真に一貫したハイブリッドエクスペリエンスを実現します。異なる API の使用、手動でのソフトウェア更新、サードパーティのハードゥエアとサポートの購入が要求される他のハイブリッドソリューションとは異なり、Outposts は真に一貫した開発者および IT 運用のエクスペリエンスを、オンプレミスとクラウド環境の両方で提供します。

完全マネージド型インフラストラクチャ

AWS Outposts は、 AWS により、完全に管理され、サポートされています。Outpost は AWS によって出荷と設置が行われます。その後の監視、パッチ適用、更新も同様です。Outposts を使えば、IT インフラストラクチャを管理する場合に必要となる時間、リソース、運用リスク、メンテナンスのダウンタイムを抑えることができます。

仕組み

AWS Outposts の仕組み

ユースケース

業界のユースケース

AWS Outposts は、幅広い業界での低レイテンシーのアプリケーションの要件と、ローカルのデータ処理の要件に対応します。

製造のオートメーション

AWS のサービスを、MES や SCADA システムのような製造工程制御システムと、現場の装置の近くで運用する必要のあるアプリケーションを実行するために使用してください。これらオンプレミスのアプリケーションと、AWS のリージョンで実行されるサービスをシームレスに統合すれば、一元的な運用を実現できます。

医療

分析と機械学習を行う AWS のサービスを、低レーテンシー処理の要件のためにオンプレミスに置く必要のある、医療管理システムに簡単に適用できます。データを Outposts にローカルに保存することによって、医療情報を迅速に取得できます。

通信

クラウドのサービスとツールを、クラウド、オンプレミス、そしてエッジ上の仮想ネットワーク機能 (VNF) のライフサイクルのオーケストレーション、更新、スケーリング、そして管理のために使用してください。新しいネットワークサービスを構築して、仮想ネットワーク機能を任意のネットワークオペレーションセンターにデプロイできます。

メディアとエンターテインメント

グラフィックス処理、オーディオとビデオのレンダリング、そして他のメディアアプリケーションの実行のために、オンプレミスでの最新 GPU のイノベーションにアクセスできます。エンドユーザーに近いオンプレミスの場所で実行することにより、低レーテンシーを必要とする、ライブとリアルタイムのイベントストリーミングアプリケーションをサポートします。

金融サービス

AWS のサービスとプログラミングインターフェイスを使用することによって、すべての参加者に低レーテンシーのサービスを提供できる、次世代の為替取引プラットフォームを構築してください。銀行、支払い処理業者、およびリスク管理サービスは、データの地元保管の要件を満たすため、国内の場所から顧客や金融のクライアントと取り引きできます。

小売業

AWS のデータベース、コンテナ、および分析サービスを活用して、それぞれの売り場でコネクト型のストアエクスペリエンス、対面での取り引きをローカルに処理する POS システム、一貫していて信頼性の高い運用といった、小売業におけるイノベーションを実現してください。

カスタマーリファレンス

600x400-Philips-shield_logo

Philips では、AWS Outposts を利用して、常にオンプレミスで利用する必要のあるすべての機能を拡張し、クラウドで実行するようにすでに開発していたコンポーネントにシームレスにフィットさせました。 

Philips: AWS Outposts の顧客の意見 (1:33)
Morningstar_Customer-Reference_Logo

Morningstar は、第一線で事業活動を行っている世界的な独立系投資研究プロバイダーです。「当社の独立したデータ、研究、およびソリューションは、投資に不可欠な洞察と経験を提供することで、投資家の成功を後押しします」と Morningstar の最高技術責任者である James Rhodes は述べています。「データ収集とソフトウェアが継続的に更新される状況に鑑みて、コンテナ化されたハイブリッドインフラストラクチャを作成し、AWS のサービスを使用して簡単にデプロイしたいと考えています。AWS Outposts を使用することで、1 回構築を行い、アプリケーションをオンプレミスで実行し、可能な場合はアプリケーションを AWS リージョンに簡単に移行できます。最終的に、これがあることで、当社の開発チーム内でのクラウドテクノロジーの導入を加速し、加速するビジネスとお客様のニーズに対応し、当社の長期的なクラウドジャーニーをサポートすることができます」

パートナー

下に示すのは、AWS Outposts で試験され、検証された、テクノロジーパートナーおよび独立系ソフトウェアベンダー (ISV) のソリューションのリストです。

AWS パートナーネットワーク (APN) のパートナーは、テクノロジーとコンサルティングサービスを提供して、お客様が AWS のサービスによりアプリケーションの移行、構築、実行を支援します。

世界中の APN コンサルティングパートナーは、戦略および技術的アドバイスサービスを提供して、オンプレミスのアプリケーションをOutposts に移行できるようにします。また、様々なインストールとメンテナンスのオプションも提供します。また、Outposts の検証済みテクノロジーパートナーのソリューションを活用して、アプリケーションを Outposts で構築し、実行できるようにもします。詳細については、AWS Outposts パートナーのページをご覧ください。

Outpost のラック仕様

サイトの複数のラックをまとめて、1 つの容量プールとして構成することができます。

AWS Outpost のラック仕様

リソース

AWS Outposts: ネットワーキング基盤
オンデマンドのオンラインセミナー

この Tech Talk では、AWS Outposts のネットワーク基盤と、AWS Outposts を AWS に接続する方法について詳しく説明します。また、オンプレミスネットワークを AWS Outposts にシームレスに接続して、ローカルリソースへの低レイテンシーアクセスを実現する方法についても説明します。

今すぐ見る »

AWS Outposts: クラウドへの投資の価値をオンプレミスにも拡大する
テックトーク

AWS と IDC のアナリスト、Deepak Mohan 氏と Richard L Villars 氏が主催するこの Tech Talk を聴いて、AWS Outposts がオンプレミスでクラウド主導のイノベーションの次のステージを推進する方法について詳しく学んでください。

今すぐ見る »

 

AWS Outposts: 料金分析
451 Research レポート

re:Invent で AWS は正式に Outposts を立ち上げました。これは、AWS の EC2 パブリッククラウドの専門知識に基づいて構築されたハードウェアおよびソフトウェアスタックを提供するマネージドプライベートクラウドサービスで、オンプレミスのデータセンターでホストされます。この分析によると、Outpost はパブリッククラウドサービスである EC2 と比べて低価格であり、ハイブリッドクラウドに対する企業の要望を考慮すると価値があると言えます。

レポートをダウンロード »

AWS Outposts: 発注と設置の概要 (7:58)

AWS Outposts は、Amazon のクラウドのパワーを、医療業界のオンプレミスでも利用できるようにする
ソリューション概要

医療業界は、患者の世話を、価値に基づきタイムリーに提供する方法を探しています。このソリューション概要では、AWS Outposts が、クラウドの利点をオンプレミスで実現して、低レーテンシーの、ローカルなデータ処理とローカルな保管の要件をサポートしているかを説明しています。医療機関はより良い患者の転帰を実現し、差別化したサービス、自らの組織を際立たせることができます。

ソリューション概要を読む »

その他のリソース