AWS クラウド

まずは無料で始める

ビジネスの構築と運営は、モバイルアプリケーションを構築しようとしている場合でも、ヒトゲノム配列の解読のために大規模なクラスターを実行しようとしている場合でも、コンピューティングから始まります。 AWS には 70 以上のインフラストラクチャサービスが用意されていて、2016 年には 1,000 以上の新機能が提供される予定です。 他のクラウドベンダーの 2 倍以上のコンピューティングインスタンスファミリーがあり、2 倍のコンプライアンス認定を受けていて、世界最大の規模を誇る AWS は、あらゆる業種と規模の組織が迅速にイノベーションを実現することを支援するため、堅牢でスケーラブルなプラットフォームを提供しています。

AWS は、お客様がアプリケーションを仮想サーバー、コンテナ、またはコードとしてデプロイ、実行、スケーリングできように、複数のコンピューティング製品を提供しています。

要件 お客様管理業務 デプロイメント部門 お勧めする選択肢
予測可能な低価格にするため、1 つまたは数台のサーバーでシンプルなアプリケーションやウェブサイトを実行する。
  • インスタンス作成の経験に従って、事前に設定した仮想サーバーを数秒でスピンアップします。 セキュリティグループやその他の設定について心配する必要はありません。
  • 直感的な Lightsail コンソールから、サーバー、OS、およびその他のソフトウェアを制御します。 ただし EC2 よりも、制御できる範囲は狭く、使用できるオプションは少なくなります。
  • 各月のご利用プランは、予測可能な固定料金で請求されます。 プランは 5 USD からです。
仮想プライベートサーバー (インスタンス) Amazon Lightsail
任意のアプリケーションを実行する。 スケーリングやデプロイなど、サーバーレベルまたはクラスターレベルの機能を制御し、管理します。
  • サーバーの容量をプロビジョニング、スケーリング、および管理します。 EC2 では、あらゆるユースケースに向けて、最適化された幅広い選択肢のインスタンス構成が提供されます。
  • サーバー、OS、デプロイソフトウェアを制御します (必要な場合)。
  • BYOL を有効にすることを含めて、ビジネスニーズに応じた柔軟な支払いオプションが用意されています。
仮想マシン
Amazon EC2

Docker コンテナとしてパッケージ化されたステートレスアプリケーションまたはステートフルアプリケーションを実行する

  • サーバー容量のプロビジョニングとスケーリングを行い、使用率と可用性を管理します。
  • アプリケーションの耐障害性は AWS によって管理されます。
  • クラスターの状態とコンテナのデプロイは AWS によって管理されます。
コンテナ Amazon ECS

必要な応答時間が短い、イベントで開始されるステートレスなアプリケーションを実行する

  • サーバー容量のプロビジョニングとスケーリング、および使用率の管理は、AWS によって行われます。
  • アプリケーションの可用性と耐障害性は AWS によって管理されます。
Code
AWS Lambda

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) は、サイズを変更できるクラウドベースのコンピューティング能力を、EC2 インスタンスの形で提供する、仮想サーバーと同等の柔軟なサービスです。 インスタンスは 1 つ作動させることも、同時に数千作動させることもでき、使用した分に対してのみ支払いをするため、ウェブ規模のクラウドコンピューティングが容易になっています。 さまざまなユースケースに合わせて最適化された幅広い種類のインスタンスと、インスタンスの支払い方法の選択肢が用意されているので、コストを最小限にするのと同時にビジネスニーズに基づいてアプリケーションを最適化できます。 

一般的なユースケース:

  • ビッグデータ (Hadoop、Spark など)
  • データベースソフトウェア (Aurora、DynamoDB など)
  • エンタープライズアプリケーション (SAP、Oracle、SharePoint など)
  • BYOL を含む、オンプレミス環境からの移行
  • オープンソースのクラスター管理

Amazon Lightsail は、AWS を利用して仮想プライベートサーバーを立ち上げて管理するための最も簡単な方法です。 Lightsail には、プロジェクトをすばやく開始するために必要なものがすべて含まれていて、仮想マシン、SSD ベースのストレージ、データ転送、DNS 管理、静的 IP アドレスが予測可能な低価格で提供されます。 直感的なコンソールから、構成済みのオペレーティングシステムとアプリケーションのイメージを数秒で起動し、簡単にリソースを管理できます。 アプリケーションに、マネージドデータベースやコンテンツ配信ネットワークを始めとした数十種類の高度な機能が必要な場合は、これらの追加の AWS のサービスを Lightsail サーバーに接続できます。 Lightsail のプランは月額 5 USD からです。

一般的なユースケース:

  • シンプルなウェブアプリケーション
  • WordPress のブログとウェブサイト
  • E コマースのウェブサイト
  • 単一サーバーのビジネスソフトウェア

Amazon Elastic Container Service (ECS) は、非常にスケーラブルで高性能なコンテナ管理サービスで、Docker コンテナに対応しており、Amazon EC2 インスタンスのマネージドクラスターでアプリケーションを簡単に実行できます。Amazon ECS を使用すると、自社でクラスター管理インフラストラクチャのインストール、運用、スケールを行う必要がなくなります。

一般的なユースケース:

  • ウェブアプリケーション
  • マイクロサービス
  • バッチジョブ
  • Docker のワークロード

AWS Lambda を使用すれば、サーバーのプロビジョニングや管理なしでコードを実行できます。課金は実際に使用したコンピューティング時間に対してのみ発生し、コードが実行されていないときには料金も発生しません。Lambda を使用すれば、実質どのようなタイプのアプリケーションやバックエンドサービスでも管理を必要とせずに実行できます。コードさえアップロードすれば、高可用性を実現しながらコードを実行およびスケーリングするために必要なことは、すべて Lambda により行われます。コードは、AWS の他のサービスから自動的にトリガーされるようセットアップすることも、ウェブアプリケーションやモバイルアプリケーションから直接呼び出すこともできます。Lambda はサーバーレスコンピューティングの中核であり、サーバーについて考慮することなくアプリケーションやサービスの構築と実行が可能になります。

一般的なユースケース:

  • ウェブアプリケーション
  • モバイルバックエンド
  • IoT バックエンド
  • ストリーム処理ワークロード
  • ファイル処理ワークロード