全般

Q: AWS Outposts とは何ですか?

A: AWS Outposts は、AWS によって設計されたハードウェアで構築された、構成可能な完全マネージド型のコンピューティングラックおよびストレージラックです。シームレスなハイブリッドクラウドを運用するために使用できます。AWS Outposts により、ネイティブの AWS サービスをほぼすべてのカスタマーデータセンター、コロケーションスペース、オンプレミスの施設で利用できるようになります。Outposts を使用すると、AWS または VMware Cloud on AWS を使用して、データセンターとクラウド全体で一貫したエンタープライズ IT 環境を運用できます。

Q: 使用を開始する方法を教えてください。

A: 使用を開始するには、AWS マネジメントコンソールにログインして AWS Outposts を設定して注文します。さまざまな EC2 インスタンスタイプと EBS ストレージオプションから選択して、アプリケーションに最適なストレージを備えたインスタンスを最適な数だけ注文できます。AWS は、ローカルの電源とネットワークに接続するだけで使用を開始できる、希望する場所に直接 Outposts を出荷します。接続すると、AWS マネジメントコンソールで新しく追加された Outposts の容量を確認できます。これらのサーバーで、インスタンスを Amazon Virtual Private Cloud (VPC) の一部として起動できます。Outposts に関する追加の情報およびアップデートを受け取るには、こちらでサインアップしてください。

Q: AWS Outposts の一般的なユースケースを教えてください。

A: AWS Outposts は、AWS のコンピューティング、ストレージ、およびネットワーキングインフラストラクチャをエンドユーザーや従業員の近くに、あるいはオンプレミスの大規模なデータプールの近くに提供します。Outposts は、通信仮想ネットワーク機能 (VNF) 、ライブビデオストリームの処理と編集、高頻度取引プラットフォーム、産業オートメーション、およびローカルデータベースに依存するレガシーエンタープライズアプリケーションなど、ローカルデータ処理のニーズおよび低レイテンシーのためオンプレミスに留まるワークロードに最適です。

Outposts はどのリージョンをサポートしますか?

A: Outposts はすべてのリージョンでの提供を予定しています。2019 年のうちには利用可能情報についての詳細を公開できる予定です。

Q: 既存のサーバーを Outposts で再利用できますか?

A: いいえ。Outposts は、AWS が設計したインフラストラクチャを利用しており、安全、高性能、信頼性の高い運用のために最適化されたカスタム構築の AWS ハードウェアでのみサポートされています。

Q: VMware Cloud on AWS を Outposts と使用するにはどうすればよいですか?

A: お客様は、AWS Outposts の容量を使用して、通常 AWS で行っているのと同じ方法で、完全マネージド型の VMware サービスおよび環境の一部として VMware Software-Defined Data Center (SDDC) を作成できます。

技術仕様

Q: AWS Outposts で利用可能なインスタンスタイプとサイズを教えてください。

A: 現行世代の EC2 インスタンス (C5、M5、R5) とストレージオプション (EBS ボリューム、ローカルインスタンスストレージ、ローカルディスクオプション) の幅広い選択肢の中から選択して、アプリケーションに最適な AWS Outposts 設定を作成できます。単一の Outposts サーバーで小規模に始めて、アプリケーションの規模を拡大しながら、4 分の 1、2 分の 1、または完全な Outposts ラックに拡張できます。

Q: Outposts がサポートしている AWS のサービスはどれですか?

A: お客様は、Amazon EC2 インスタンスと EBS ボリュームを Outposts でローカルにプロビジョニングできます。リリース時またはその後の数か月間で、RDS、ECS、EKS、SageMaker、EMR などのサービスが追加される予定です。今までのように、お客様はプライベートリンクゲートウェイエンドポイントを使用して、VPC リソースを Amazon S3 や DynamoDB などのリージョンの AWS のサービスにプライベートに接続することができます。

Q: 私のロケーションに Outposts をデプロイするための前提条件はありますか?

A: Outposts ユニットをオンサイトでデプロイするためには、電力、ネットワーク、スペースが必要です。AWS Direct Connect またはインターネット上の仮想プライベートネットワーク (VPN) を介して AWS アベイラビリティーゾーンとの安全な接続を確立できます。オンプレミスネットワークと AWS Direct Connect ロケーションのうち 1 つの間に専用ネットワーク接続を確立することをおすすめします。これにより、パブリック AWS リージョンへの一貫した低レイテンシーの接続が提供されます。

Q: AWS はどのように Outposts インフラストラクチャを運用および維持しますか?

A: オンサイトで電源とネットワークに接続されると、AWS はパブリックリージョンの一部として Outposts を監視し、継続的なリージョナルオペレーションの一部としてソフトウェアのアップグレードとパッチを自動的に実行します。さらに、AWS は Outposts ヘルスメトリクスを公開し、メンテナンス対象としてマークされたユニットについてお客様の IT 管理者に警告します。その後、トレーニングを受けた AWS の担当者が派遣され、任意の必要なオンサイトハードウェアメンテナンスを実行します。

Q: 施設のネットワーク接続が落ちたときはどうなりますか?

A: Outposts は最も近い AWS リージョンへの信頼できるネットワーク接続を必要とします。AWS リージョンへのネットワーク接続が一時的に利用できない場合でも、ローカルの AWS コンピューティングリソースとストレージリソースは機能し続けます。ただし、ネットワーク接続が切断されると、インスタンスの起動/停止/終了、ボリュームの接続/切断などの一般的な制御機能は使用できなくなります。

追加情報

Q: AWS Outposts の詳細を知るにはどのようにすれば良いですか?

A: AWS Outposts の詳細については、こちらでサインアップしてください。