アマゾン ウェブ サービスでは、Microsoft テクノロジーを使用しているか、Microsoft テクノロジーを活用するように設計されている一連の幅広いグロバールコンピューティング、データベース、アプリケーション、およびデプロイメントサービスを提供しています。これらのサービスを使用すると、組織はより迅速かつ低い IT コストでアプリケーションをスケールすることができます。最大規模の企業や最も勢いのあるスタートアップ企業では、ウェブアプリケーション、モバイルアプリケーション、データ処理およびウェアハウスなど、幅広いワークロードを処理するために、これらのサービスが利用されています。


Windows Server

Microsoft Windows Server 向けのアマゾン ウェブ サービスは、ワークロード用に最適化されている安全で信頼性の高い、Windows ベースのクラウドコンピューティングプラットフォームです。Microsoft Windows Server 向けのアマゾン ウェブ サービスは、使いやすくコスト効率の高い、完全に自動化されている環境であり、迅速にプロビジョニングしてニーズに応じてスケールアップまたはスケールダウンすることができます。また、ハードウェア、ソフトウェア、および購入設定の幅広いオプションも用意されています。

詳細はこちら

Microsoft Exchange

AWS クラウドは、Microsoft Exchange Server のデプロイ先における、使いやすく安全で信頼性の高い環境です。従量制の料金体系で、ユーザーのメールボックスに基づいて、デプロイのサイズをスケールアップまたはスケールダウンできます。さらに、支払いは使用したリソースの分だけで済みます。CloudWatch との統合により、アラートを設定し、AWS コンソールから Exchange 環境のパフォーマンスを監視することができます。ライセンスモビリティにより、Microsoft ライセンスの追加料金を支払うことなく、既存のソフトウェアライセンスを使用して AWS で実行できます。

詳細はこちら

Microsoft SharePoint

AWS クラウドは、Microsoft SharePoint Server のデプロイ先における、安全かつ信頼性の高い環境です。従量制の料金体系で、SharePoint 実装のサイズをスケールアップまたはスケールダウンできます。さらに、支払いは使用したリソースの分だけで済みます。CloudWatch との統合により、アラートを設定し、AWS コンソールから SharePoint 実装のパフォーマンスを監視することができます。ライセンスモビリティにより、Microsoft ライセンスの追加料金を支払うことなく、既存のソフトウェアライセンスを使用して AWS で実行できます。

詳細はこちら

SQL Server

Microsoft SQL Server を AWS クラウドで実行するために検討できる幅広いオプションがあります。お手持ちの Microsoft SQL Server 永久ライセンスを使用して実行することができます。Microsoft SQL Server を含む多数の Amazon マシンイメージ(AMI)から選択することができます。また、Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) for SQL Server を使用して、時間のかかるデータベース管理タスクを回避することもできます。

詳細はこちら

System Center

Microsoft System Center 向けの AWS アドインにより、既存の Microsoft System Center 実装の機能が拡張されます。このアドインは、Microsoft System Center Operations Manager および Microsoft System Center Virtual Machine Manager と併用する、ユーザーがダウンロードしてインストールするソフトウェアです。アドインのインストール後、使い慣れた System Center インターフェイスを使用して、AWS クラウド内で Microsoft Windows Server 用の Amazon EC2 リソースや、Windows Servers にオンプレミスでインストールされたリソースを表示および管理することができます。

詳細はこちら

ソフトウェアアシュアランスによるライセンスモビリティを利用すると、既に保有している Microsoft Server のアプリケーションライセンスをそのまま AWS で使用できます。Microsoft ソフトウェアの追加ライセンス料はかかりません。AWS で MSDN ライセンスの実行を検討中ですか?