AWS DataSync

AWS への安全なデータ移行を簡素化し、高速化する

データ暗号化やデータ整合性検証などのエンドツーエンドのセキュリティにより、データを安全に AWS に移行できます。

データ負荷の増加に合わせてシームレスにスケールできるフルマネージドサービスにより、高額なオンプレミスのデータ移行コストを削減します。

帯域幅のスロットリング、移行のスケジューリング、タスクのフィルタリングにより、データ移行のワークロードを容易に管理できます。

ファイルやオブジェクトのデータをクラウドに迅速に移行し、データのレプリケーションやアーカイブを実現します。

仕組み

  • オンプレミスと AWS の間でデータを転送する
  • AWS ストレージサービス間でデータを転送する
  • AWS と他のロケーション間のデータ転送
  • オンプレミスと AWS の間でデータを転送する
  • オンプレミスとAWS 間のデータ転送の仕組み
    AWS DataSync は、オンプレミスと AWS ストレージサービス間のデータ移動を自動化して加速化する安全なオンラインサービスです。DataSync は、Network File System (NFS) 共有、Server Message Block (SMB) 共有、Hadoop Distributed File System (HDFS)、セルフマネージドオブジェクトストレージ、AWS Snowcone、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケット、Amazon Elastic File System (Amazon EFS) ファイルシステム、Amazon FSx for Windows File Server ファイルシステム、Amazon FSx for Lustre ファイルシステム、Amazon FSz for OpenZFS ファイルシステム、そして Amazon FSx for NetApp ONTAP ファイルシステムとの間でデータをコピーできます。
  • AWS ストレージサービス間でデータを転送する
  • AWS のストレージサービス間でのデータ転送の仕組み
    AWS DataSync は、AWS ストレージサービス間でデータを転送するのにも使用されるため、アプリケーションデータを簡単に複製、アーカイブ、または共有することができます。
  • AWS と他のロケーション間のデータ転送
  • AWS DataSync は他のパブリッククラウドと AWS ストレージサービス間のデータ移動に対応
    AWS DataSync は他のパブリッククラウドと AWS ストレージサービス間のデータ移動に対応しています。

ユースケース

データを移行する

ファイルやオブジェクトのデータを AWS に迅速に移行します。送信中の暗号化とエンドツーエンドのデータ検証により、データを安全に保護します。

データを保護する

Simple Storage Service (Amazon S3) ストレージクラスを含む、コスト効率の高い AWS ストレージサービスにデータを安全に複製します。

コールドデータのアーカイブ

データを Amazon S3 Glacier のアーカイブストレージクラスに直接移動することで、オンプレミスのストレージコストを削減します。

ハイブリッドデータのワークフローの管理

オンプレミスのシステムと AWS の間でデータをシームレスに移動し、重要なハイブリッドワークフローを加速します。

開始方法

AWS DataSync の仕組みを確認する

AWS アーキテクチャの一部として AWS DataSync を高速、安全、使いやすいものにしている構成要素を確認します。

AWS DataSync の特徴を詳しく見る »

お客様事例を表示する


世界中の企業が AWS DataSync を使用して、データの転送とストレージを簡素化し、自動化し、加速化する方法を確認します。

事例をチェックする »

AWS ストレージブログチャネルにアクセスする

データ移行、イベント駆動型データ転送、コンテナ共有ストレージなどの詳細をご覧ください。

ブログを読む »

AWS の詳細を見る