AWS Direct Connect を使用するには、以下の手順に従うだけです:

  • AWS Direct Connect ロケーション、使用する接続の数、およびポートのサイズを決定します。帯域幅や冗長性を上げるために、複数のポートを同時に使用することができます。
  • AWS マネジメントコンソールを使用して接続リクエストを作成します。
  • 遠隔地から接続する場合は、Direct Connect をサポートする APN パートナーまたはお好みのネットワークキャリアを利用して作業できます。
  • リクエストが確認されると、AWS マネジメントコンソールから Letter of Authorization – Connecting Facility Assignment (LOA-CFA) をダウンロードできます。
  • APN パートナーまたはサービスプロバイダーに LOA-CFA をご提供ください。お客様に代わって接続を確立します。
  • 接続が確立されたら、AWS マネジメントコンソールを使用して、ネットワーク接続を確立するための仮想インターフェイスを作成します。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS ベーシックサポート機能を利用できます。

AWS Direct Connect は現在 AWS 無料利用枠でご利用できないことにご注意ください。

AWS アカウント作成の流れはこちら »

日本担当チームへお問い合わせ »

Amazon Web Services 販売担当者に特定のアプリケーションまたは要件についてのお話がある場合は、当社までお問い合わせください。