グローバルインフラストラクチャ

複数のロケーション

Amazon EC2 では、複数のロケーションにインスタンスを配置することができます。Amazon EC2 のロケーションは、リージョンとアベイラビリティーゾーンで構成されます。アベイラビリティーゾーンとは、それぞれ独立したロケーションであり、他のアベイラビリティーゾーンで発生した障害の影響を受けないように設計されています。同一リージョン内の他のアベイラビリティーゾーンへは、低コスト、低遅延でネットワーク接続できるようになっています。独立したアベイラビリティーゾーンでインスタンスを起動することにより、単独のロケーションにおける障害から、アプリケーションを保護することができます。リージョンは、1 つの、または複数のアベイラビリティーゾーンから構成され、地理的に分散しています。Amazon EC2 サービスレベルアグリーメントは、各 Amazon EC2 リージョンにおいて、99.99% の可用性を誇っています。Amazon の製品およびサービスがリージョンごとに提供されているかの詳細については、製品およびサービス一覧 (リージョン別) を参照してください。

Amazon Time Sync Service による高精度な時間

Amazon Time Sync Service は、EC2 インスタンスを含む AWS のサービスに対して、非常に正確で、信頼性が高く、利用可能なタイムソースを提供します。サービスへのアクセス方法については、ユーザーガイドの Linux および Windows の時刻の設定に関するセクションを参照してください。

オペレーティングシステムおよびソフトウェアの選択

Amazon マシンイメージ (AMI) には、Microsoft Windows や Linux ディストリビューション (Amazon Linux 2、Ubuntu、Red Hat Enterprise Linux、CentOS、SUSE、Debian など) を含む、増え続けるオペレーティングシステムの一覧が事前に設定されています。可能な限り多くの選択肢を提供するため、私たちはパートナーやコミュニティと協力しています。AWS Marketplace には、EC2 インスタンス上で実行するように設計された、著名ベンダーからの有料/無料のソフトウェアが数多く揃っています。

コストと容量の最適化

使用した分だけの料金支払い

秒単位の課金では、使用した分のみ支払います。1 時間のうち未使用の分または秒の料金は課金されないため、時間あたりの使用率を最大に高めることよりもアプリケーションを改善することに集中できます。EC2料金の詳細はこちら

Amazon EC2 Auto Scaling によるシームレスなスケール

Amazon EC2 Auto Scaling では、お客様が定義する条件に応じて、Amazon EC2 の能力を自動的にスケールアップおよびスケールダウンできます。また、EC2 Auto Scaling 内の動的スケーリングポリシーと予測スケーリングポリシーを使用して、EC2 インスタンスを追加または削除することもできます。予測スケーリングでは、機械学習を使用して、予測される需要に基づいてインスタンスを積極的に割り当て、動的スケーリングでは、定義されたメトリクスに基づいてコンピューティングをスケールすることができます。EC2 Auto Scaling では、お客様が使用中の Amazon EC2 インスタンスの数を、需要が急上昇した時はシームレスに増やしてパフォーマンスを維持し、需要が弱まる時に自動的に減らすことにより、コストを最小化することができます。詳細については、Amazon EC2 Auto Scaling を参照してください。

Amazon EC2 フリートでコンピューティングパフォーマンスとコストを最適化

Amazon EC2 フリートでは API コールひとつで、複数の EC2 インスタンスタイプ、アベイラビリティーゾーン、購入モデルにわたってコンピューティング性能をプロビジョニングでき、スケール、パフォーマンス、コストを最適化できます。詳細はよくある質問と この AWS ブログをご覧ください。また、Amazon EC2 Auto Scaling で EC2 フリートの機能を利用して、同一の Auto Scaling グループ内で異なる EC2 インスタンスタイプ、アベイラビリティーゾーン、購入オプションにわたって、コンピューティング性能のプロビジョニングと自動スケーリングを行えるようになりました。詳細 »

最適化された CPU の設定

CPU を最適化する機能は 2 つの点で Amazon EC2 インスタンスの制御を向上します。まず 1 つは新規インスタンスの作成時に指定する vCPU の数をカスタム化でき、vCPU に基づいたライセンスコストを削減できます。二つ目に、ある種のハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) アプリケーションのように単一スレッドの CPU でも良好に動作するワークロードに対して、インテルのハイパースレッドテクノロジー (Intel HT Technology) を無効化できます。最適化した CPU がどのように役立つかについての詳細は、CPU の最適化ドキュメントをこちらでご覧ください。

インスタンスの一時停止と再開が可能

Amazon EBS でバックアップした Amazon EC2 インスタンスを休止させ、休止したときの状態から再開できます。状態をブートストラップしてメモリ (RAM) に読み込むのに時間のかかるアプリケーションは、この機能の恩恵を受けられます。休止機能、サポート対象のインスタンスタイプおよびオペレーティングシステムについての詳細は、よくある質問をお読みください。

ストレージ

すべてのワークロードに最適なストレージ

必要なストレージ要件は、Amazon EC2 ワークロードによって大きく異なります。組み込みのインスタンスストレージに加えて、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS)Amazon Elastic File System (Amazon EFS) によっても、その他のクラウドストレージワークロードの要件に対応できます。Amazon EBS は、Amazon EC2 インスタンスで使用するための、永続的で可用性の高い、一貫性のある低レイテンシーのブロックストレージボリュームを提供し、一方 Amazon EFS は、共有アクセスのためのシンプルでスケーラブルな、永続的でフルマネージド型のクラウドファイルストレージを提供します。

ネットワーク

強化されたネットワークによる 1 秒あたりの高いパケットパフォーマンスと低レイテンシー

拡張ネットワークでは、パケット毎秒 (PPS) パフォーマンスが非常に大きく、ネットワークジッターが低く、レイテンシーが低くなります。この機能では、従来の実装と比較し、I/O パフォーマンスが高く、CPU 利用率が低くなるネットワーク仮想化スタックが使用されます。EC2 インスタンスで拡張ネットワークを有効にする方法については、Linux の拡張ネットワーキングおよび Windows の拡張ネットワーキングのチュートリアルを参照してください。この機能を利用できるインスタンスについて、または詳細については、よくある質問の拡張ネットワークセクションを参照してください。

Elastic Fabric Adapter によるハイレベルなノード間通信の実行

Elastic Fabric Adapter (EFA) は、Amazon EC2 インスタンスのネットワークインターフェイスで、機械学習、数値流体力学、気象モデリング、貯留層シミュレーションなど、高レベルのインスタンス間通信を要するアプリケーションを、AWS 上で大規模に実行できます。EFA は、EC2 ネットワーク機能として、サポートされている EC2 インスタンスにおいて追加料金なしで利用できます。詳細はこちら。

Elastic IP アドレスによるダイナミックなクラウドコンピューティングサービスの管理

Elastic IP アドレスは動的クラウドコンピューティング用の固定 IP アドレスです。Elastic IP アドレスは特定のインスタンスではなくアカウントに関連付けられており、明示的にリリースするまではそのアドレスをコントロールします。従来の固定 IP アドレスとは異なり、Elastic IP アドレスでは、パブリック IP アドレスをお客様のアカウントの任意のインスタンスにプログラム的に再マッピングすることにより、インスタンスまたはアベイラビリティーゾーンの障害をマスクすることができます。また、必要に応じて、このフォームに記入することで、任意の Elastic IP アドレスの DNS 逆引きレコードを設定することができます。

ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC) クラスターによる高スループットと低レイテンシーの実現

密結合並列処理などの複雑な演算ワークロードや、ネットワークパフォーマンスの影響を受けやすいアプリケーションなどを、専用に構築されたインフラストラクチャと同等のコンピューティング性能およびネットワークパフォーマンスでこなし、なおかつ Amazon EC2 の伸縮性、柔軟性、コスト優位性といった恩恵も受けることができます。クラスターコンピューティング、クラスター GPU、およびハイメモリクラスターインスタンスは、特に高性能ネットワークを提供するように設計されおり、プログラムでクラスターに起動することができます。これにより、密結合ノード間通信に必要な少ない待ち時間のネットワーク性能をアプリケーションに備えることができます。クラスターインスタンスはまた、著しく強化されたネットワークスループットを提供するため、ネットワーク負荷の高いオペレーションを実行する必要のあるお客様のアプリケーションに最適となります。Amazon EC2 や AWS のその他のサービスを HPC アプリケーション用に活用する方法の詳細をご覧ください

AWS PrivateLink を使用して AWS でホストされているサービスへの簡単かつ安全な接続を提供します

AWS PrivateLink は Amazon のサービスに高いパフォーマンスと高い可用性でアクセスするお客様向けに設計された専用テクノロジーで、ネットワークトラフィックが AWS ネットワークの外に出ることはありません。AWS PrivateLink の詳細はこちら

オペレーティングシステムおよびソフトウェア

Amazon マシンイメージ (AMI) には、Microsoft Windows や Linux ディストリビューション (Amazon Linux 2、Ubuntu、Red Hat Enterprise Linux、CentOS、SUSE、Debian など) を含む、増え続けるオペレーティングシステムの一覧が事前に設定されています。可能な限り多くの選択肢を提供するため、私たちはパートナーやコミュニティと協力しています。AWS Marketplace には、EC2 インスタンス上で実行するように設計された、著名ベンダーからの有料/無料のソフトウェアが数多く揃っています。

想定される用途と制約

このサービスのご利用には、アマゾン ウェブ サービスカスタマーアグリーメントが適用されます。

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
インスタンスタイプを調べる

インスタンスタイプのページをご覧ください。

詳細はこちら 
Sign up for a free account
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
AWS コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで Amazon EC2 の使用を開始しましょう。

開始方法