Elastic Load Balancing では、アプリケーションの高可用性、オートスケーリング、強固なセキュリティサポートを特徴とする 4 種類のロードバランサーを提供しています。Application Load Balancer、Network Load Balancer、Gateway Load Balancer、Classic Load Balancer です。これらの提供は、使用した分だけお支払いいただきます。詳細についてはよくある質問を参照してください。

Application Load Balancer

Application Load Balancer が実行される時間に対して 1 時間単位または 1 時間未満で、また時間ごとのロードバランサーキャパシティーユニット (LCU) 使用量で課金されます。

Network Load Balancer

Network Load Balancer が実行される時間に対して 1 時間単位または 1 時間未満で、また Network Load Balancer が使用する時間ごとの Network Load Balancer キャパシティーユニット (NLCU) 使用量で課金されます。

Gateway Load Balancer

Gateway Load Balancer が実行される時間に対して 1 時間単位または 1 時間未満で、また Gateway Load Balancer が使用する時間ごとの Gateway Load Balancer キャパシティーユニット (GLCU) 使用量で課金されます。Gateway Load Balancer は、AWS PrivateLink テクノロジーによる新しいタイプの VPC エンドポイントである Gateway Load Balancer エンドポイント (GWLBE) を使用します。これにより、アプリケーションが VPC 境界を越えて GWLB とトラフィックを簡単かつ安全に交換することが可能になります。GWLBE の料金と請求は個別に行われます。詳細はこちら

Classic Load Balancer

Classic Load Balancer が実行される時間に対して 1 時間単位 (または 1 時間未満) で、またお客様のロードバランサーを経由して転送されるデータに応じて GB 単位で課金されます。

AWS 無料利用枠

Elastic Load Balancing は、AWS 無料利用枠を使って無料で始めることができます。サインアップ時、新規の AWS のお客様には、Classic ロードバランサ―と Application ロードバランサ―間で共有された 750 時間/月、Classic ロードバランサ―の 15 GB のデータ処理、Application Load Balancers の 15 LCU を提供します。

  • Application Load Balancer
  • Network Load Balancer
  • Gateway Load Balancer
  • Classic Load Balancer
  • Application Load Balancer
  • 別途記載がない限り、表示される料金には付加価値税、売上税など、一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金と併せて別途消費税をご請求させていただきます。詳細はこちら

    LCU の詳細

    LCU は Application Load Balancer がトラフィックを処理するディメンションを測定します (1 時間あたりの平均)。以下の 4 つのディメンションを測定します。

    • 新しい接続: 1 秒あたりの新たに確立された接続の数。通常、接続ごとに多くのリクエストが送信されます
    • アクティブ接続: 1 分あたりのアクティブな接続の数。
    • 処理タイプ: ロードバランサーによって処理された HTTP(S) リクエストと応答のバイト数 (GB 単位)。
    • ルール評価: ロードバランサーにより処理されたルールの数とリクエストレートの積。最初に処理される 10 個のルールは無料 (ルール評価 = リクエスト率 * (処理されたルールの数 - 無料分の 10 個のルール))。

    使用量が最も高いディメンションにのみ請求されます。1 つの LCU には次のものが含まれます。

    • 1 秒あたり 25 個の新しい接続
    • 1 分あたり 3,000 個のアクティブ接続
    • ターゲットとしての Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンス、コンテナおよび IP アドレスの場合は 1 時間あたり 1 GB、ターゲットとしての Lambda 関数の場合は 1 時間あたり 0.4 GBです。
    • 1 秒あたり 1,000 個のルール評価

    Amazon EC2 サービス料金が適用され、別々の請求となります。
    注意 1: HTTPS リスナーでは、LCU の計算で 1 秒あたり 25 個の新しい接続は、キーサイズが 2K 以下の RSA 証明書とキーサイズが 256 以下の ECDSA 証明書に適用されます。さらに大きなキーサイズの証明書については、料金のよくある質問を参照してください。 注意 2: 設定されたルールが 10 個以下の場合、ルール評価のディメンションは LCU の計算では無視されます。


    料金の例

    例 1

    アプリケーションが 1 秒あたり平均 1 個の新しい接続を受信し、それぞれ 2 分間継続すると仮定します。クライアントは毎秒平均 5 つのリクエストを送信し、リクエストと応答の合計処理バイト数は毎秒 300 KBです。このとき、ロードバランサーにおいて、クライアントのリクエストをルーティングする 60 個のルールを設定したとします。米国東部 1 リージョンの料金では、月間の Application Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    • 新しい接続 (1 秒あたり): 各 LCU は 1 秒あたり 25 個の新しい接続を提供します (1 時間あたりの平均)。アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信するため、0.04 LCU に相当します (1 秒あたり 1 個の接続/1 秒あたり 25 個の接続)。
    • アクティブ接続 (1 分あたり): 各 LCU は 1 分あたり 3,000 個のアクティブな接続を提供します。アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信し、それぞれ 2 分間継続します。これは 1 分あたり 120 個のアクティブ接続、または 0.04 LCU (1 分あたり 120 個のアクティブ接続/1 分あたり 3,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • プロセスされたバイト数 (GB/時): LCU は、1 時間あたり 1 GB の処理バイトを提供します。各クライアントの接続では、平均 300 KB のデータが転送されます。これは 1.08 GB または 1.08 LCU (1.08 GB/1 GB) に相当します。
    • ルール評価 (1 秒あたり): 説明を簡単にするため、リクエストに対して設定されたルールがすべて処理されると仮定します。各 LCU は、1 秒あたり 1,000 個のルール評価を提供します (1 時間あたりの平均)。このアプリケーションでは 1 秒あたり 5 個のリクエストを受信するため、各リクエストに対して 60 個のルールが処理されます。その結果、ルール評価は 1 秒あたり最大 250 個 ((60 個の処理されたルール – 無料分の 10 個のルール) × 5)、または 0.25 LCU (1 秒あたり 250 個のルール評価/1 秒あたり 1,000 個のルール評価) になります。

    この値に基づいて、4 つのディメンションの中で最大の消費の LCU が選び出されて、時間あたりの使用料は計算されます。この例では、プロセスされたバイト数のディメンション (1.08 LCU) は、新しい接続 (0.04 LCU)、アクティブ接続 (0.04 LCU)、ルール評価 (0.25 LCU) より大きいので、合計額は 1 時間あたり 0.00864 USD (1.08 LCU × 0.008 USD/LCU)、または 1 か月あたり 6.22 USD (0.00864 USD × 24 時間 × 30 日) となります。

    時間あたりの料金、0.0225 USD を追加すると、Application Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.03114 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0225 USD + LCU 料金 0.00864 USD)、または
    • 22.42 USD/月 (0.03114 USD × 24 時間 × 30 日)。
    例 2

    モバイルアプリケーションが 1 秒あたり平均 100 個の新しい接続を受信し、それぞれ 3 分間継続すると仮定します。また、クライアントが 1 秒あたり平均 4 個のリクエストを送信し、接続あたり 1,000 バイトがプロセスされると仮定します。このとき、ロードバランサーにおいて、クライアントのリクエストをルーティングする 20 個のルールを設定したとします。米国東部リージョンの料金では、月間の Application Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    • 新しい接続 (1 秒あたり): 各 LCU は 1 秒あたり 25 個の新しい接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい接続を使用するため、これは 4 LCU に相当します (1 秒あたり 100 個の接続/1 秒あたり 25 個の接続)。
    • アクティブ接続 (1 分あたり): 各 LCU は 1 分あたり 3,000 個のアクティブな接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい接続を受信し、それぞれ 3 分間継続するため、これは、1 分あたり最大 18,000 個のアクティブ接続、または 6 LCU (1 分あたり 18,000 個のアクティブ接続/1 分あたり 3,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • プロセスされたバイト数 (GB/時): LCU は、1 時間あたり 1 GB です。このモバイルアプリケーションは、各接続において平均 1,000 バイトのデータを転送します。これは 0.36 Mbps/時または 0.36 LCU (0.36 GB/1 GB) に相当します。
    • ルール評価 (1 秒あたり): 各 LCU は 1 秒あたり 1,000 個のルール評価を提供します。このアプリケーションは 1 つの接続につき 1 秒あたり 4 個のリクエストを受信します。すべての接続を合計すると、これは 1 秒あたり 400 個のリクエストに相当します。20 個のルールが設定されているため、ルール評価は 1 秒あたり最大 4,000 個 ((20 個の処理されたルール – 無料分の 10 個のルール) * 400) または 4 LCU (1 秒あたり 4,000 個のルール評価/1 秒あたり 1,000 個のルール評価) になります。

    この値に基づいて、4 つのディメンションの中で最大の消費の LCU が選び出されて、時間あたりの使用料は計算されます。この例では、アクティブ接続 (6 LCU) が、新しい接続 (4 LCU)、帯域幅 (0.36 LCU)、ルール評価 (4 LCU) より大きくなっています。これにより、合計料金は次のようになります。

    • 0.048 USD/時間 (6 LCU × 0.008 USD)、または:
    • 34.56 USD/月 (0.048 USD × 24 時間 × 30 日)。
    例 3: AWS Lambda ターゲットのみを使用した Application Load Balancer

    アプリケーションが 100 秒あたり平均 100 個の新しい接続を受信し、それぞれ 200 ミリ秒間継続すると仮定します。クライアントは毎秒平均 100 のリクエストを送信し、接続中の AWS Lambda リクエストと応答の合計処理バイト数は毎秒 14 KB です。このとき、ロードバランサーにおいて、クライアントのリクエストをルーティングする 20 個のルールを設定したとします。米国東部 1 リージョンの料金では、月間の Application Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    • 新しい接続 (1 秒あたり): 各 LCU は 1 秒あたり 25 個の新しい接続を提供します (1 時間あたりの平均)。アプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい接続を受信するため、4 LCU に相当します (1 秒あたり 100 個の接続/1 秒あたり 25 個の接続)。
    • アクティブ接続 (1 分あたり): 各 LCU は 1 分あたり 3,000 個のアクティブな接続を提供します。アプリケーションは 100 秒あたり 100 個の新しい接続を受信し、それぞれ 200 ミリ秒間継続します。これは 1 分あたり 100 個のアクティブ接続、または 0.03 LCU (1 分あたり 100 個のアクティブ接続/1 分あたり 3,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • プロセスされたバイト数 (GB/時): LCU は、Lambda トラフィックで 1 時間あたり 0.4 GB の処理バイトを提供します。各クライアント接続は平均して 14 KB のデータを転送するため、1 時間あたり 5.04 GB (リクエストあたり 14 KB の処理バイト + 応答 * 100 リクエスト/秒 * 3,600 秒) または 12.6 LCU (5.04 GB/0.4 GB)/時間に相当します。
    • ルール評価 (1 秒あたり): 説明を簡単にするため、リクエストに対して設定されたルールがすべて処理されると仮定します。各 LCU は、1 秒あたり 1,000 個のルール評価を提供します (1 時間あたりの平均)。このアプリケーションでは 1 秒あたり 100 個のリクエストを受信するため、各リクエストに対して 20 個のルールが処理されます。その結果、ルール評価は 1 秒あたり最大 1,000 個 ((20 個の処理されたルール – 無料分の 10 個のルール) * 100)、または 1 LCU (1 秒あたり 1,000 個のルール評価/1 秒あたり 1,000 個のルール評価) になります。

    この場合、LCU の使用量が最も多いディメンションはバイトサイズで処理されるため、課金計算では処理されたバイトディメンションに対して LCU の使用量が使われます。1 時間あたりの LCU 料金は 0.1008 USD です (LCU あたり 12.6 LCU * 0.008)。時間あたりの料金、0.0225 USD を追加すると、Application Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.1233 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0225 USD + LCU 料金 0.1008 USD)、または
    • 88.78 USD/月 (0.1233 USD × 24 時間 × 30 日)。

    1 秒あたり 100 リクエストは、1 か月あたり 2 億 5920 万 (100 * 3600 * 24 * 30) リクエストに相当します。これは、0.34 USD/100 万のリクエスト (88.78 USD/259.2) に相当します

    例 4: Amazon EC2 と AWS Lambda ターゲットの両方を使用した Application Load Balancer

    アプリケーションが 1 秒あたり平均 1 個の新しい接続を受信し、それぞれ 2 分間継続すると仮定します。クライアントは、1 秒あたり平均 50 のリクエストを送信します。リクエスト/応答ごとにロードバランサーを通じて転送された双方向の合計バイト数は 10 KB です。 平均して、リクエストの 60% はターゲットとして Amazon EC2 インスタンスによって提供され、ターゲットとしての AWS Lambda 関数 によって 40% 提供されます。このとき、ロードバランサーにおいて、クライアントのリクエストをルーティングする 50 個のルールを設定したとします。米国東部 1 リージョンの料金では、月間の Application Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    • 新しい接続 (1 秒あたり): 各 LCU は 1 秒あたり 25 個の新しい接続を提供します (1 時間あたりの平均)。アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信するため、0.04 LCU に相当します (1 秒あたり 1 個の接続/1 秒あたり 25 個の接続)。
    • アクティブ接続 (1 分あたり): 各 LCU は 1 分あたり 3,000 個のアクティブな接続を提供します。 アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信し、それぞれ 2 分間継続します。これは 1 分あたり 120 個のアクティブ接続、または 0.04 LCU (1 分あたり 120 個のアクティブ接続/1 分あたり 3,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • プロセスされたバイト数 (GB /時): LCU は、Amazon EC2 ターゲットで 1 時間あたり 1 GB の処理バイトを提供します。各クライアントの接続では、EC2 インスタンスをターゲットとして平均 300 KB のデータが転送されます。これは 1.08 GB または 1.08 LCU (1.08 GB/1 GB) に相当します。各 LCU は、AWS Lambda ターゲットで 0.4 GB の処理バイトを提供します。 各クライアントの接続では、Lambda ターゲットで平均 200 KB のデータが転送されます。これは、Lambda ターゲットで 0.72 GB または 1.8 LCU (0.72 GB/0.4 GB) に相当します。EC2 および Lambda ターゲット間のプロセスされたバイト数ディメンションの LCU 使用量の合計は 2.88 LCU です。
    • ルール評価 (1 秒あたり): 説明を簡単にするため、リクエストに対して設定されたルールがすべて処理されると仮定します。各 LCU は、1 秒あたり 1,000 個のルール評価を提供します (1 時間あたりの平均)。このアプリケーションでは 1 秒あたり 50 個のリクエストを受信するため、各リクエストに対して 50 個のルールが処理されます。その結果、ルール評価は 1 秒あたり最大 2,000 個 ((50 個の処理されたルール – 無料分の 10 個のルール) * 50)、または 2.00 LCU (1 秒あたり 2,000 個のルール評価/1 秒あたり 1,000 個のルール評価) になります。

    この値に基づいて、4 つのディメンションの中で最大の消費の LCU が選び出されて、時間あたりの使用料は計算されます。この例では、プロセスされたバイト数のディメンション (2.88 LCU) の LCU 使用量は、新しい接続 (0.04 LCU)、アクティブ接続 (0.04 LCU)、ルール評価 (2.00 LCU) より大きいので、合計額は 1 時間あたり 0.0230 USD (2.88 LCU * 0.008 USD/LCU)、または 1 か月あたり 16.56 USD (0.0230 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    時間あたりの料金、0.0225 USD を追加すると、Application Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.0455 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0225 USD + LCU 料金 0.0230 USD)、または
    • 32.76 USD/月 (0.0455 USD × 24 時間 × 30 日)。

    ロードバランサーは、Lambda ターゲットで毎秒 20 のリクエストを受信し、これは月間約 5,180 万のリクエストに相当します。AWS Lambda リクエストの月間 LCU 使用コストは 10.37 USD (LCU あたり 1.8 LCU/時間 × 24時間 × 30 日間 × 0.008 USD) です。これは、Lambda ターゲットの LCU 使用コストとして、100 万リクエストあたり 0.20 USD に相当します。

  • Network Load Balancer
  • 別途記載がない限り、表示される料金には付加価値税、売上税など、一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金とあわせて別途消費税をご請求させていただきます。詳細はこちら。

    Network Load Balancer LCU の詳細

    NLCU は Network Load Balancer がトラフィックを処理するディメンションを測定します (1 時間あたりの平均)。以下の 3 つのディメンションを測定します。

    • 新しい接続またはフロー: 1 秒あたりの新たに確立された接続またはフローの数。多くのテクノロジー (HTTP、WebSockets など) では、効率を高めるために Transmission Control Protocol (TCP) 接続を再利用します。新しい接続数は、通常、リクエストまたはメッセージ数よりも少なくなります。
    • アクティブな接続またはフロー: 1 分ごとにサンプリングされたピーク時の同時接続またはフローの数。
    • 処理バイト: ロードバランサーによって処理されたバイト数 (GB 単位)。

    3 つのディメンションのうち、1 時間の使用量が最も多いものに対してのみ課金されます。

    Transmission Control Protocol (TCP) トラフィックの場合、1 つの NLCU には以下が含まれます:

    • 1 秒あたり 800 個の新しい TCP 接続
    • 100,000 個のアクティブ TCP 接続 (1 分あたりのサンプル)
    • Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンス、コンテナ、IP アドレス、Application Load Balancers をターゲットとして、1 時間あたり 1 GB

    User Datagram Protocol (UDP) トラフィックの場合、1 つの NLCU には次のものが含まれます。

    • 1 秒あたり 400 個の新しい UDP フロー
    • 50,000 個のアクティブ UDP フロー (1 分あたりのサンプル)
    • Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンス、コンテナ、IP アドレス、Application Load Balancers をターゲットとして、1 時間あたり 1 GB

    Transport Layer Security (TLS) トラフィックの場合、1 つの NLCU には次のものが含まれます。

    • 1 秒あたり 50 個の新しい TLS 接続またはフロー
    • 3,000 個のアクティブ TLS 接続またはフロー (1 分あたりのサンプル)
    • Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンス、コンテナ、IP アドレス、Application Load Balancers をターゲットとして、1 時間あたり 1 GB

    TCP および UDP トラフィックは Network Load Balancer の TCP/UDP リスナー宛てのトラフィックを表し、TLS トラフィックは Network Load Balancer の任意の TLS リスナー宛てのトラフィックを表します。

    Amazon EC2 サービス料金が適用され、別々の請求となります。


    料金の例

    例 1

    アプリケーションで、1 秒あたり 1 個の新規 TCP 接続を受信し、それぞれ 2 分間継続し、帯域幅で処理済みバイトを 300 KB 消費するとします。米国東部 1 リージョンの料金では、月間の Network Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    • TCP トラフィック用の新しい接続またはフロー: 各 NLCU は 1 秒あたり最大 800 個の新しい接続を提供します。 アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新規接続を受信するので、これは 0.00125 NLCU に相当します (1 秒あたり 1 個の接続/1 秒あたり 800 個の接続)。
    • TCP トラフィックのアクティブ接続/フロー: 各 NLCU は 1 分あたり最大 100,000 個のアクティブ接続を提供します。 アプリケーションは 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信し、それぞれ 2 分間継続します。これは 120 個のアクティブ接続、または 0.0012 NLCU (120 個のアクティブ接続/100,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • TCP トラフィック用に処理されたバイト数: 各 NLCU は 1 GBを提供します。各クライアントの接続では、帯域幅で平均 300 KB のデータが転送されるため、これは 1 時間あたり 1.08 GB または 1.08 LCU (1.08 GB/1 GB) に相当します。

    この値に基づいて、3 つのディメンションの中で最大の消費の NLCU が選び出され、1 時間あたりで平均化されて、時間あたりの使用料が算出されます。この例では、処理されたバイト数のディメンション (1.08 NLCU) は、新しい接続 (0.00125 NLCU) やアクティブ接続 (0.0012 NLCU) よりも大きくなっています。この使用量が 60 分間以上同じであると仮定すると、合計額は次のようになります:

    • 0.00648 USD/時間 (1.08 NLCU × 1 NLCUあたり 0.006 USD)、または、4.67 USD/月 (0.00648 USD × 24 時間 × 30 日)。

    時間あたりの料金、0.0225 USD を追加すると、Network Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.0289 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0225 USD + NLCU 料金 0.00648 USD)、または
    • 20.86 USD/月 (0.0289 USD × 24 時間 × 30 日)。
    例 2

    モバイルアプリケーションが 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続と 1 秒あたり 100 個の新しい TLS 接続を受信し、それぞれ 3 分間継続し、処理済みバイトを 1,000 バイト消費するとします。米国東部リージョンの料金では、月間の Network Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    TCP トラフィック

    • TCP トラフィック用の新しい接続またはフロー: 各 NLCU は 1 秒あたり最大 800 個の TCP 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続を使用するため、これは 0.125 NLCU に相当します (1 秒あたり 100 個の接続/1 秒あたり 800 個の接続)。
    • TCP トラフィックのアクティブ接続/フロー:  各 NLCU は 1 分あたり 100,000 個のアクティブ TCP 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続を受信し、それぞれ 3 分間継続するため、これは、1 分あたり最大 18,000 個のアクティブ TCP 接続、または 0.18 NLCU (18,000 個のアクティブ接続/100,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • TCP トラフィック用に処理されたバイト数: 各 NLCU は 1 時間あたり 1 GB を提供します。モバイルアプリケーションでは、各 TCP クライアントの接続に対して平均 1.000 処理バイトのデータが転送されるため、これは 1 時間あたり 0.36 GB、またはすべての接続で 0.360 NLCU (0.36 GB / 1GB) に相当します。

    TLS トラフィック

    • TLS トラフィック用の新しい接続またはフロー: 各 NLCU は 1 秒あたり 50 個の TLS 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TLS 接続を使用するため、これは 2 NLCU に相当します (1 秒あたり 100 個の接続/1 秒あたり 50 個の接続)。
    • TLS トラフィックのアクティブ接続/フロー: 各 NLCU は 1 分あたり 3,000 個のアクティブ TLS 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TLS 接続を受信し、それぞれ 3 分間継続するため、これは、18,000 個のアクティブ接続、または 6 NLCU (18,000 個のアクティブ接続/3,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • TLS トラフィックの帯域幅: 各 NLCU は 1 時間あたり 1 GBを提供します。モバイルアプリケーションでは、各 TLS クライアントの接続に対して平均 1.000 処理バイトのデータが転送されるため、これは 1 時間あたり 0.36 GB、またはすべての接続で 0.36 NLCU (0.36 GB / 1GB) に相当します。

    この値に基づいて、3 つのディメンションの中で最大の消費の NLCU が選び出され、TCP 接続と TLS 接続の両方に対して 1 時間あたりで平均化され、時間あたりの使用料が算出されます。この TCP トラフィックの例では、処理されたバイト数 (0.36 NLCU) は、新しい接続 (0.125 NLCU) やアクティブ接続 (0.18 NLCU) の両方よりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、TCP トラフィックの合計額は 1 時間あたり 0.00216 USD (0.36 NLCU * 0.006 USD) または TCP トラフィックの場合、1 か月あたり 1.55 USD (0.00216 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    この TLS トラフィックの例では、アクティブな接続 (6 NLCU) は、新しい接続 (2 NLCU) や処理されたバイト数 (0.36 NLCU) の両方よりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、TLS トラフィックの合計額は 1 時間あたり 0.036 USD (6 NLCU * 0.006 USD) または TLS トラフィックの場合、1 か月あたり 25.92 USD (0.036 USD * 24 時間 * 30 日) となります。1 時間あたりの料金 0.0225 USDと、TCP トラフィックおよび TLS トラフィックの Network Load Balancer 合計コストの使用量を計算すると、次のようになります。

    • 1 時間あたり 0.060 USD (1 時間あたり 0.0225 USD の料金 + TCP トラフィック NLCU 料金 0.00216 + TLS トラフィックの NLCU 料金 0.036 USD)、または
    • 43.20 USD/月 (0.060 USD × 24 時間 × 30 日)。
    例 3

    モバイルアプリケーションが 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続と 1 秒あたり 100 個の新しい UDP フローを受信し、TCP 接続は 3 分間継続して処理済みバイトを 1,000 バイト消費する一方、UDP フローは 2 分間継続して 1,000 バイトを消費するとします。米国東部リージョンの料金では、月間の Network Load Balancer の費用は次のように計算されます。

    TCP トラフィック

    • TCP トラフィック用の新しい接続またはフロー: 各 NLCU は 1 秒あたり最大 800 個の TCP 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続を使用するため、これは 0.125 NLCU に相当します (1 秒あたり 100 個の接続/1 秒あたり 800 個の接続)。
    • TCP トラフィックのアクティブ接続/フロー: 各 NLCU は 1 分あたり 100,000 個のアクティブ TCP 接続を提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい TCP 接続を受信し、それぞれ 3 分間継続するため、これは、1 分あたり最大 18,000 個のアクティブ TCP 接続、または 0.18 NLCU (18,000 個のアクティブ接続/100,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • TCP トラフィック用に処理されたバイト数: 各 NLCU は 1 時間あたり 1 GBを提供します。モバイルアプリケーションでは、各 TCP クライアントの接続に対して平均 1.000 処理バイトのデータが転送されるため、これは 1 時間あたり 0.36 GB、またはすべての接続で 0.360 NLCU (0.36 GB / 1GB) に相当します。

    UDP トラフィック

    • UDP トラフィックの新しいフロー: 各 NLCU は 1 秒あたり 400 個の UDP フローを提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい UDP フローを使用するため、これは 0.25 NLCU に相当します (1 秒あたり 100 個のフロー/1 秒あたり 400 個の接続)。
    • UDP トラフィックのアクティブフロー: 各 NLCU は 1 分あたり 50,000 個のアクティブ UDP フローを提供します。このモバイルアプリケーションは 1 秒あたり 100 個の新しい UDP フローを受信し、それぞれ 120 秒間継続するため、これは 12,000 個のアクティブフロー、または 0.24 NLCU (12,000 個のアクティブフロー/50,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • UDP トラフィック用に処理されたバイト数: 各 NLCU は 1 時間あたり 1 GB を提供します。モバイルアプリケーションでは、各 UDP クライアントのフローに対して平均 1,000 処理バイトのデータが転送されるため、これは 1 時間あたり 0.36 GB、またはすべての UDP フローで 0.36 NLCU (0.36 GB/1 GB) に相当します。

    この値に基づいて、各プロトコルで、3 つのディメンションの中で最大の消費の NLCU が選び出され、時間あたりの使用料が算出されます。

    この TCP トラフィックの例では、処理されたバイト数 (0.36 NLCU) は、新しい接続 (0.125 NLCU) やアクティブ接続 (0.18 NLCU) の両方よりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、TCP トラフィックの合計額は 1 時間あたり 0.00216 USD (0.36 NLCU * 0.006 USD) または TCP トラフィックの場合、1 か月あたり 1.55 USD (0.00216 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    UDP トラフィックでは、処理されたバイト数 (0.36 NLCU) は、新しいフロー (0.25 NLCU) およびアクティブフロー (0.24 NLCU) のいずれよりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、UDP トラフィックの合計額は 1 時間あたり 0.00216 USD (0.36 NLCU × 0.006 USD) または UDP トラフィックの場合、1 か月あたり 1.55 USD (0.00216 USD × 24 時間 × 30 日) となります。

    1 時間あたりの料金 0.0225 USD と、TCP トラフィックおよび UDP トラフィックの Network Load Balancer 合計コストの使用量を足すと、次のようになります。

    • 1 時間あたり 0.02682 USD (1 時間あたり 0.0225 USD の料金 + TCP トラフィック NLCU 料金 0.00216 USD + UDP トラフィックの NLCU 料金 0.00216 USD)、または
    • 19.31 USD/月 (0.02682 USD × 24 時間 × 30 日)。
  • Gateway Load Balancer
  • 別途記載がない限り、表示される料金には付加価値税、売上税など、一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金と併せて別途消費税をご請求させていただきます。 詳細はこちら

    Gateway Load Balancer LCU の詳細

    GLCU は Gateway Load Balancer がトラフィックを処理するディメンションを測定します (1 時間あたりの平均)。以下の 3 つのディメンションを測定します。

    • 新しい接続またはフロー: 1 秒あたりの新たに確立された接続またはフローの数。
    • アクティブな接続またはフロー: 1 分ごとにサンプリングされたピーク時の同時接続またはフローの数。
    • 処理バイト: ロードバランサーによって処理されたバイト数 (GB 単位)。

    3 つのディメンションのうち、1 時間の使用量が最も多いものに対してのみ課金されます。GLCU には次のものが含まれます。

    • 1 秒あたり 600 個の新しい接続/フロー。 
    • 60,000 個のアクティブ接続/フロー (1 分あたりのサンプル)。 
    • Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) インスタンス、コンテナ、IP アドレスをターゲットとして、1 時間あたり 1 GB。

    Amazon EC2 サービス料金が適用され、別々の請求となります。

    Gateway Load Balancer エンドポイント

    Gateway Load Balancer は、AWS PrivateLink テクノロジーによる新しいタイプの Amazon Virtual Private Cloud (VPC) エンドポイントである Gateway Load Balancer エンドポイント (GWLBE) を使用します。これにより、アプリケーションが VPC 境界を越えて GWLB とトラフィックを簡単かつ安全に交換することが可能になります。

    GWLBE の料金と請求は、AWS PrivateLink の料金ページで個別に行われます。

    料金の例

    例 1

    シングルゾーンにデプロイされた Gateway Load Balancer と Gateway Load Balancer エンドポイントがそれぞれ 1 秒あたり 1 つの新しい接続を受信し、それぞれが 2 分間続いた場合、処理されたバイト数で 300 KB を消費するとします。米国東部リージョンの料金では、月間料金は次のように計算されます。

    Gateway Load Balancer が 1 つの場合:

    • 新しい接続またはフロー (毎秒): 各 GLCU は 1 秒あたり最大 600 個の新しい接続を提供します。Gateway Load Balancer は 1 秒あたり 1 個の新しい接続を受信するため、0.00167 GLCU (1 秒あたり 1 個の新しい接続/1 秒あたり 600 個の新しい接続) に変換されます。
    • アクティブ接続またはフロー (毎分): 各 GLCU には 1 分あたり最大 60,000 個のアクティブ接続が含まれます。 Gateway Load Balancer は、毎秒 1 個の新しい接続を受け取り、各接続で 2 分間続きます。これは 120 個のアクティブ接続、または 0.002 GLCU (1 分あたり 120 個のアクティブ接続/1 分あたり 60,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • 処理バイト数 (1 時間あたりの GB): 各 GLCU は 1 GB を提供します。平均すると、各接続は 300 KB の帯域幅を転送するため、これは 1 時間あたり 1.08 GB (1 秒あたり 1 個の新規接続 × 1 接続あたり 300 KB × 3,600 秒) または 1.08 GLCU (1 時間あたり 1.08 GB/1 時間あたり 1 GB) に相当します。

    この値に基づいて、3 つのディメンションの中で最大の消費の GLCU が選び出され、1 時間あたりで平均化されて、時間あたりの使用料が算出されます。この例では、処理されたバイト数のディメンション (1.08 GLCU) は、新しい接続 (0.00167 GLCU) やアクティブ接続 (0.002 GLCU) ディメンションよりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、合計額は 1 時間あたり 0.00432 USD (1.08 GLCU * 0.004 USD/GLCU) または 1 か月あたり 3.11 USD (0.00432 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    時間あたりの料金、0.0125 USD を追加すると、Gateway Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.0168 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0125 USD + GLCU 料金 0.00432 USD)、または
    • 12.10 USD/月 (0.0168 USD * 24 時間 * 30 日)。

    1 つの Gateway Load Balancer エンドポイントについて、1 時間あたりの料金 0.01 USD と GB あたりのデータ転送料金 0.0035 USD を使用して、毎月のコストを計算します。これにより、合計料金は次のようになります。

    • 1 時間あたり 0.0138 USD (1 時間あたりの料金 0.01 USD + 1 GB あたり 0.0035 USD * 1 時間あたり 1.08 GB)、または
    • 9.94 USD/月 (0.0138 USD * 24 時間 * 30 日)。

    全体として、Gateway Load Balancer と Gateway Load Balancer エンドポイントの合計コストは次のとおりです。

    • 1 時間あたり 0.0306 USD (Gateway Load Balancer の場合は 1 時間あたり 0.0168 USD + Gateway Load Balancer エンドポイントの場合は 1 時間あたり 0.0138 USD)、または
    • 22.04 USD/月 (0.0306 USD * 24 時間 * 30 日)。

    例 2

    シングルゾーンにデプロイされた Gateway Load Balancer と Gateway Load Balancer エンドポイントがそれぞれ 1 秒あたり 100 つの新しい接続を受信し、それぞれが 4 分間続いた場合、処理されたバイト数で 1 KB を消費するとします。米国東部リージョンの料金では、月間料金は次のように計算されます。

    Gateway Load Balancer が 1 つの場合:

    • 新しい接続またはフロー (毎秒): 各 GLCU は 1 秒あたり最大 600 個の新しい接続を提供します。Gateway Load Balancer は 1 秒あたり 100 個の新しい接続を受信するため、0.167 GLCU (1 秒あたり 100 個の新しい接続/1 秒あたり 600 個の新しい接続) に変換されます。
    • アクティブ接続またはフロー (毎分): 各 GLCU には 1 分あたり最大 60,000 個のアクティブ接続が含まれます。Gateway Load Balancer は、毎秒 100 個の新しい接続を受け取り、各接続で 4 分間続きます。これは 1 分あたり 24,000 個のアクティブ接続、または 0.4 GLCU (1 分あたり 24,000 個のアクティブ接続/1 分あたり 60,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • 処理バイト数 (1 時間あたりの GB): 各 GLCU は 1 GB を提供します。平均すると、各接続は 1 KB の帯域幅を転送するため、これは 1 時間あたり 0.36 GB (1 秒あたり 100 個の新規接続 × 1 接続あたり 1 KB × 3,600 秒) または 0.36 GLCU (1 時間あたり 0.36 GB/1 時間あたり 1 GB) に相当します。

    この値に基づいて、3 つのディメンションの中で最大の消費の GLCU が選び出され、1 時間あたりで平均化されて、時間あたりの使用料が算出されます。この例では、アクティブ接続ディメンション (0.4 GLCU) は、新規接続 (0.167 GLCU) ディメンションと処理済みバイト数 (0.36 GLCU) ディメンションの両方よりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、合計額は 1 時間あたり 0.0016 USD (0.4 GLCU * 0.004 USD/GLCU) または 1 か月あたり 1.15 USD (0.0016 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    時間あたりの料金、0.0125 USD を追加すると、Gateway Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 0.0141 USD/時間 (時間あたりの料金 0.0125 USD + GLCU 料金 0.0016 USD)、または
    • 10.15 USD/月 (0.0141 USD * 24 時間 * 30 日)。

    1 つの Gateway Load Balancer エンドポイントについて、1 時間あたりの料金 0.01 USD と GB あたりのデータ転送料金 0.0035 USD を使用して、毎月のコストを計算します。これにより、合計料金は次のようになります。

    • 1 時間あたり 0.0113 USD (1 時間あたりの料金 0.01 USD + 1 GB あたり 0.0035 USD * 1 時間あたり 0.36 GB)、または
    • 8.14 USD/月 (0.0113 USD * 24 時間 * 30 日)。

    全体として、Gateway Load Balancer と Gateway Load Balancer エンドポイントの合計コストは次のとおりです。

    • 1 時間あたり 0.0254 USD (Gateway Load Balancer の場合は 1 時間あたり 0.0141 USD + Gateway Load Balancer エンドポイントの場合は 1 時間あたり 0.0113 USD)、または
    • 18.29 USD/月 (0.0254 USD * 24 時間 * 30 日)。

    例 3: 複数のアベイラビリティーゾーン (AZ) と Gateway Load Balancer エンドポイント

    Gateway Load Balancer が 2 つの AZ にデプロイされ、4 つの Gateway Load Balancer エンドポイントにサービスを提供するとします。各 Gateway Load Balancer エンドポイントは毎秒 25 個の新しい接続を受信し、それぞれが 4 分間続いた場合、処理されたバイト数で1 KBを消費するため、Gateway Load Balancer は毎秒 100 個の新しい接続を受信します。米国東部リージョンの料金では、月間料金は次のように計算されます。

    Gateway Load Balancer: の場合:

    • 新しい接続またはフロー (毎秒): 各 GLCU は 1 秒あたり最大 600 個の新しい接続を提供します。Gateway Load Balancer は 1 秒あたり 100 個の新しい接続を受信するため、0.167 GLCU (1 秒あたり 100 個の新しい接続/1 秒あたり 600 個の新しい接続) に変換されます。
    • アクティブ接続またはフロー (毎分): 各 GLCU には 1 分あたり最大 60,000 個のアクティブ接続が含まれます。Gateway Load Balancer は、毎秒 100 個の新しい接続を受け取り、各接続で 4 分間続きます。これは 1 分あたり 24,000 個のアクティブ接続、または 0.4 GLCU (1 分あたり 24,000 個のアクティブ接続/1 分あたり 60,000 個のアクティブ接続) に相当します。
    • 処理バイト数 (1 時間あたりの GB): 各 GLCU は 1 GB を提供します。平均すると、各接続は 1 KB の帯域幅を転送するため、これは 1 時間あたり 0.36 GB (1 秒あたり 100 個の新規接続 * 1 接続あたり 1 KB * 3,600 秒) または 0.36 GLCU (1 時間あたり 0.36 GB/1 時間あたり 1 GB) に相当します。

    この値に基づいて、3 つのディメンションの中で最大の消費の GLCU が選び出され、1 時間あたりで平均化されて、時間あたりの使用料が算出されます。この例では、アクティブ接続ディメンション (0.4 GLCU) は、新規接続 (0.167 GLCU) ディメンションと処理済みバイト数 (0.36 GLCU) ディメンションの両方よりも大きくなっています。この使用量が 60 分以上同じであると仮定すると、合計額は 1 時間あたり 0.0016 USD (0.4 GLCU * 0.004 USD/GLCU) または 1 か月あたり 1.15 USD (0.0016 USD * 24 時間 * 30 日) となります。

    アベイラビリティーゾーンごとに 0.0125 USD の時間料金を追加すると、Gateway Load Balancer の合計コストは以下のようになります。

    • 1 時間あたり 0.0266 USD (1 AZ あたり 0.0125 USD/時間の料金 × 2 AZ デプロイ + 0.0016 USD の GLCU 料金)、または
    • 19.15 USD/月 (0.0266 USD * 24 時間 * 30 日)。

    Gateway Load Balancer エンドポイントの場合、Gateway Load Balancer エンドポイントあたり 0.01 USD の時間料金と、GB データ転送料金 0.0035 USD を使用して毎月のコストを計算します。これにより、合計料金は次のようになります。

    • 1 時間あたり 0.0413 USD (1 時間あたりの料金 0.01 USD × 4 つの Gateway Load Balancer エンドポイント + 1 GB あたり 0.0035 USD × 1 時間あたり 0.36 GB)、または
    • 29.74 USD/月 (0.0113 USD * 24 時間 * 30 日)。

    全体として、Gateway Load Balancer と Gateway Load Balancer エンドポイントの合計コストは次のとおりです。

    • 1 時間あたり 0.0679 USD (Gateway Load Balancer の場合は 1 時間あたり 0.0266 USD + Gateway Load Balancer エンドポイントの場合は 1 時間あたり 0.0413 USD)、または
    • 48.89 USD/月 (0.0679 USD * 24 時間 * 30 日)。
  • Classic Load Balancer
  • 別途記載がない限り、表示される料金には付加価値税、売上税など、一切の税金等および関税は含まれません。日本の居住者であるお客様が AWS をご利用になった場合には、料金と併せて別途消費税をご請求させていただきます。詳細はこちら

    Amazon EC2 サービス料金が適用され、別々の請求となります。

    料金の例

    例 1

    10 個の Amazon EC2 インスタンスを米国東部 (バージニア北部) リージョンで実行している中規模のウェブサイトの場合、受信トラフィックのバランスをとるために 1 つのロードバランサーを使用する可能性があります。このロードバランサーが 30 日間で 100 GB のデータを転送した場合、その月額料金は、Elastic Load Balancing の時間料金については 18 USD (0.025 USD/時間 × 24 時間/日 × 30 日 × 1 つのロードバランサー)、ロードバランサー経由のデータ転送については 0.80 USD (0.008 USD/GB × 100 GB) となり、合計の月額料金は 18.80 USD になります。1 時間未満の消費時間は、1 時間分として請求されます。Amazon EC2 サービス料金が適用され、別々の請求となります。

料金に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるためのその他のリソース

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
開始方法を確認する

入門ガイドと動画リソースを探す

詳細 
Sign up for a free account
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
AWS コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで Elastic Load Balancing を開始する。

サインイン