AWS IoT

エッジからクラウドまでの IoT サービスの最も安全でスケーラブルなポートフォリオ

モノのインターネット (IoT) は、デジタルトランスフォーメーションの次のフェーズです。電球からスマートウォッチ、産業機器にいたるまで、モノをデジタル化することで、オペレーションの生産性を高め、顧客の体験を向上させ、新たな収入源を生む新たな機会が生まれます。AWS IoT では、数十億台のデバイスを簡単かつ安全に管理し、分析や機械学習を実行して、迅速で優れた意思決定につながるアクションを行うことができます。AWS は、Industrial IoT (IIoT) とコネクテッドホームの両方で、エッジからクラウドまで、最も完全なポートフォリオを提供します。IIoT では、予測品質や予知保全、オペレーションのリモートモニタリングなどのオペレーションを領域で最適化することができます。コネクテッドホームでは、相互接続、セキュリティ、機械学習などの新しい機能を簡単に実現できます。

AWS IoT の成功事例: Vizio と Alexa Skills

AWS IoT を選ぶ理由

幅広いサービス

AWS IoT サービスは、エッジをクラウドに広げることで、サービスを組み合わせて新しいデバイスを追加する柔軟性を実現します。エッジベースのサービスは、マイクロコントローラーからゲートウェイまで、デバイスの接続と管理をサポートし、クラウドベースのサービスは、フリートの正常性と安全性を保ち、デバイスデータを分析するのに役立ちます。

よりスマートなデバイス

AWS Lambda 関数をデバイスに簡単にデプロイすることで、インターネットに接続しなくてもアクションを実行することができます。また、クラウドで構築された機械学習モデルをデバイスにデプロイして予測を行うこともできます。デバイス上で機械学習モデルを実行すると、イベントの予測や迅速な対応に役立ちます。

AWS サービスとの完全統合

AWS IoT は、AWS Lambda、Amazon Kinesis、Amazon S3、Amazon SageMaker、Amazon Sumerian などのサービスと統合されており、190 か国の 100 万人のお客様に使用されています。この統合によって、エンドツーエンドの IoT アプリケーションを構築することができます。

スケールに応じたエクスペリエンス

AWS IoT は、Amazon フルフィルメントテクノロジーで使用されているテクノロジーを製品化し、世界最大のデジタルマーケットプレイスを推進しています。その結果、多数のさまざまなデバイスから膨大なデータを長年にわたって管理し続けています。

AWS のお客様とパートナーがコネクテッドホームの産業リーダー

YANMAR
NASA
Rachio
Honeywell
iRobot
Georgia-Pacific
GE
EMS
Siemens

AWS IoT ソリューション

​インダストリアル

AWS IoT サービスによって、インダストリアル企業は、分析や機械学習を使用して、運用データについて十分に把握できるようになります。AWS IoT では、運用技術システム、ビジョン検査システム、マシン、センサーといった産業ソースからのデータを簡単にやり取りして分析できるようになります。

詳細はこちら »

コネクテッドホーム

コネクテッドホームは、コーヒーポット、ブラインド、ファン、監視カメラのようなデバイスを使用して、消費者の生活をこれまで以上に豊かにします。AWS IoT は、相互接続、予知保全、および分析などの新しい機能をスマートデバイスに提供することによって、コネクテッドホームを推進します。

詳細はこちら »

機能の説明

AWS IoT は、まずセンサーや電球、ロボットなどの幅広いデバイスをクラウドに接続します。デバイスが安全に接続されたら、AWS IoT はデバイスのメッセージをクラウドサービスや他のエッジサービスにルーティングします。また、すばやくクエリを実行し、分析や機械学習モデルを構築できるように IoT データを保存します。

AWS IoT How it Works

AWS IoT を始める

始める準備はできましたか?
無料でお試しください
ご不明な点がありますか?
お問い合わせ