コネクテッドカーとモビリティ

AWS は、ABI Research によって世界一のコネクテッドカークラウドプラットフォームとして認識されており、最近、Frost & Sullivan によって 2020 Company of the Year – Global Automotive Cloud for Mobility に選出されました。  AWS は、自動車およびモビリティのトップ企業がコネクテッドモビリティエクスペリエンスを変革し、新しいビジネスチャンスを開拓することを可能にしました。 

車両データを、継続的な更新およびパーソナライズが可能な新しい収益を生み出すサービスに変えることは、桁違いの費用がかかる可能性があります。AWS は、自動車およびモビリティ企業がデータを運用可能にし、予知保全、車載サービスの収益化、使用量ベースの保険など、さまざまなコネクテッドカーおよびフリートのユースケースの有効性を改善することを現実的に可能にします。   AWS は、自動車業界のリーダーであるお客様が、卓越したカスタマーエクスペリエンスの提供に集中できるようにするツールとサポートを提供することで、コストを数億ドル削減し、新しい収益の機会を開拓することを可能にしました。 

AWS クラウドでのコネクテッドカーとアプリケーションソリューションのご紹介 (日本語字幕)

AWS が選ばれる理由

より速く革新し、コストを削減する

価値のあるコネクテッドカーソリューションをより手頃な料金で構築し、より早く市場に投入します

データを収益化する

テレマティクスやその他のデータを、運用を最適化する情報に変換することで、新しいフリートビジネスの機会を実現します

追加された機能

手間をかけずに機能を追加します。AWS は、他のどのクラウドプロバイダーとも違う、より目的に合わせて構築された機械学習および分析サービスを提供します。 

技術的な専門知識

AWS Automotive Technical Field Community で認められた自動車分野のエキスパートから知識を得ましょう

実績のあるアーキテクチャ

第 2 世代のソリューションアーキテクチャにより、ユーザーは実績のある Connected Mobility Solution クラウド形成テンプレートを使用して数分で構築を開始できます

Connected Vehicle

最新のトピック

コネクテッドモビリティソリューション

AWS コネクテッドカーソリューションによって、さまざまな革新的コネクテッドカーアプリケーションをすばやく開発できるようになります。そのため、基盤となるインフラストラクチャの運用管理ではなく、革新的なコネクテッドカーエクスペリエンスの構築に力を注いでいただけます。

ユースケース

  • 予知保全
  • コネクテッドカスタマーエクスペリエンス
  • フリートの管理
  • 使用量に基づく保険
  • EV ローミング
  • 予知保全
  • 予知保全

    機械学習を車両とフリートのデータに適用すると、メンテナンスのニーズを予測できるようになります。これにより、予期しない保証コストを削減し、フリートの稼働時間を改善し、メンテナンス、タイヤ、燃料消費などのコストを最適化できます。

    AWS_Auto_RefArchitecture-Predictive-Maintenance_FINAL
  • コネクテッドカスタマーエクスペリエンス
  • コネクテッドカスタマーエクスペリエンス

    専有データとブランドエクスペリエンスの帰属を維持しながら、インテリジェントでパーソナライズされたコネクテッド機能と収益を生み出す車載モビリティサービスを構築することにより、カスタマーエクスペリエンスを変革し、新しい収益機会を創出します。

    AWS_Auto_RefArchitecture_Connect-Customer-Exp_ FINAL
  • フリートの管理
  • フリートの管理

    革新的な Fleet Connected Mobility Applications を簡単に短期間で開発およびデプロイし、安全な無線 (OTA) 更新を含むソフトウェア更新を以前よりも迅速にリリースします。フリートの所有者は、ドライバーの行動に関する新しい洞察を得て、燃料の使用やルートを最適化し、部品のサプライチェーンのニーズの可視性を向上させ、製品保証債務を軽減することができます。

    AWS_Auto_RefArchitecture_Fleet-Management_FINAL
  • 使用量に基づく保険
  • 使用量に基づく保険

    クラウドとエッジでデータを収集して、正確なドライバー行動スコアを提供します。車両が常時インターネットに接続していない場合でも、AWS では、ドライバーのアクティビティを低レイテンシーでモニタリングおよび処理するための IoT ツールとサービスをご用意しています。  

    AWS_Auto_RefArchitecture-Usage-Based-Insurance_FINAL
  • EV ローミング
  • EV ローミング

    断片化された充電インフラストラクチャとバッテリーの状態についての不正確な可視性をつなげることにより、電気自動車の所有体験と使用体験を改善します。AWS は、パートナーとともに、OEM および公益事業会社が、充電や支払いから旅行の計画やバッテリーのメンテナンスまで、EV 体験の形成においてより有意義な役割を担うのをサポートします。

    AWS_Auto_RefArchitecture-EV-Mobility-Services_FINAL

導入事例とリソース

トヨタコネクティッド

トヨタコネクティッド

トヨタのモビリティサービスプラットフォームが、AWS を使用した運転体験を向上させるために、パーソナライズかつローカライズされた予測データを提供する方法を学びます。

ブログを読む »

BMW Group

BMW Group

BMW Group が AWS を使用してデータの使用を大規模に民主化し、イノベーションを加速し、顧客に影響が及ぶ前に問題を解決する方法を学びます。

導入事例の全文を読む »

本田技研工業

本田技研工業

本田技研工業が AWS で AWS Professional Services を利用してマイクロサービスベースのコネクテッドカープラットフォームを開発した方法をご覧ください。

導入事例の全文を読む »

AIOI Insurance

AIOI Insurance

AIOI が AWS を使用して大量の車両テレマティクスデータを処理する方法を学び、顧客に保険サービスを提供する方法を再考します。

導入事例の全文を読む »

Toyota Racing Development

Toyota Racing

Toyota Racing Development が AWS を使用して、レースに勝つためにクラウドでデータを集約する方法を学びましょう。

導入事例の全文を読む »


開始方法

グローバルな自動車メーカーからスタートアップ企業まで、すべてのタイプと規模の自動車産業関連企業が AWS に信頼を寄せています。AWS のエキスパートにお問い合わせいただき、今すぐ AWS クラウドの導入を開始してください。