AWS Lambda

サーバーやクラスターについて検討することなくコードを実行

100 万リクエストが無料

(AWS 無料利用枠で 1 か月あたり)

インフラストラクチャのプロビジョニングや管理をすることなくコードを実行コードを書いて、.zip ファイルやコンテナイメージとしてアップロードするだけです。

1 日に数十イベントから 1 秒に数十万イベントまで、あらゆる規模のコード実行リクエストに自動的に対応します。

ピーク時の容量に備えてインフラストラクチャを事前にプロビジョニングするのではなく、使用するコンピューティング時間に対してのみミリ秒単位で支払うことで、コストを削減できます。

適切な関数のメモリサイズにより、コードの実行時間とパフォーマンスを最適化します。Provisioned Concurrency により、2 桁のミリ秒で高い需要に対応します。

仕組み

AWS Lambda は、サーバーレスでイベント駆動型のコンピューティングサービスであり、サーバーのプロビジョニングや管理をすることなく、事実上あらゆるタイプのアプリケーションやバックエンドサービスのコードを実行することができます。200 以上の AWS のサービスやサービス型ソフトウェア (SaaS) アプリケーションから Lambda をトリガーすることができ、使用した分だけお支払いいただきます。
  • ファイル処理
  • ストリーム処理
  • ウェブアプリケーション
  • IoT バックエンド
  • モバイルバックエンド
  • ファイル処理
  • product-page-diagram_Lambda-RealTimeFileProcessing

    Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) を使用して、アップロード後にリアルタイムで AWS Lambda のデータ処理をトリガーしたり、既存の Amazon EFS ファイルシステムに接続して大規模なファイル処理のための超並列共有アクセスを可能にしたりします。

  • ストリーム処理
  • product-page-diagram_Lambda-RealTimeStreamProcessing

    AWS Lambda と Amazon Kinesis を使用して、リアルタイムのストリーミングデータを処理することで、アプリケーションのアクティビティの追跡、注文のトランザクション処理、クリックストリーム分析、データクレンジング、ログのフィルタリング、インデックス作成、ソーシャルメディア分析、IoT デバイスデータのテレメトリと測定を行います。

  • ウェブアプリケーション
  • product-page-diagram_Lambda-WebApplications 2

    AWS Lambda を他の AWS のサービスと組み合わせることで、自動的にスケールアップおよびダウンし、複数のデータセンターで可用性の高い設定で実行される強力なウェブアプリケーションを構築します。

  • IoT バックエンド
  • product-page-diagram_Lambda-IoTBackends

    AWS Lambda を使用して、ウェブ、モバイル、IoT、サードパーティー API リクエストを処理するサーバーレスバックエンドを構築します。

  • モバイルバックエンド
  • product-page-diagram_Lambda-MobileBackends_option2

    AWS Lambda と Amazon API Gateway を使用して、API リクエストの認証と処理のためのバックエンドを構築します。AWS Amplify を使用して、バックエンドを iOS、Android、ウェブ、React Native フロントエンドと簡単に統合できます。

ユースケース

大規模なデータ処理


必要な容量のコードを必要なときに実行します。データボリュームに合わせて自動的にスケールし、カスタムイベントトリガーを有効にします。

インタラクティブなウェブおよびモバイルバックエンドの実行

AWS Lambda を他の AWS のサービスと組み合わせることで、安全で安定した、スケーラブルなオンラインエクスペリエンスを実現します。

強力な機械学習インサイトを実現

機械学習 (ML) モデルにデータをフィードする前に、データを前処理します。Amazon Elastic File System (EFS) へのアクセスにより、AWS Lambda はインフラストラクチャの管理とプロビジョニングを処理し、スケーリングを簡素化します。

 

イベント駆動型アプリケーションの作成

イベント駆動型の関数を構築し、デカップリングされたサービス間のコミュニケーションを容易にします。クラッシュしたり、リソースを過剰にプロビジョニングすることなく、需要のピーク時にアプリケーションを実行することで、コストを削減します。

開始方法

AWS Lambda の仕組みを知る

サーバーレスのインフラストラクチャ、自動管理、プロビジョニングなどの詳細はこちら

AWS Lambda の特徴を詳しく見る »

ハンズオントレーニングを見る


サーバーのプロビジョニングや管理をせずに、AWS Lambda でコードを実行するための基本を学びます。

開始方法のチュートリアルをチェックする »

エキスパートとつながる


開発からエンタープライズレベルのプログラムまで、適切なタイミングで適切なサポートを受けることができます。

サポートオプションについて調べる »

AWS の詳細を見る