AWS でのハイブリッドクラウド

AWS とオンプレミス環境を通じての一貫性のある操作性

エンタープライズ環境は、しばしば、クラウド、オンプレミスのデータセンター、そしてエッジロケーションなどの混成として構成されます。ハイブリッドクラウドアーキテクチャは、組織が行うオンプレミスとクラウド間での業務統合を支援します。これにより、基本的なクラウドの諸サービス、ツール、API をオンプレミスとクラウド環境を通じて使用する、広範囲におよぶユースケースをサポートします。

Hybrid-Cloud_Segment-Illustration_Final-2
product-icon_VMware_Cloud_on_AWS_icon_squid_ink_125

VMware Cloud on AWS

VMware Cloud on AWS は、AWS と VMware が共同で開発したクラウド統合製品です。この製品では、組織がオンプレミスの VMware vSphere ベース環境を AWS クラウド上にシームレスに移行できます。これは、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) ベアメタルインフラストラクチャーで動作するスケーラブルかつセキュアなサービスです。

product-icon_AWS_Frontier_125_squid-ink

AWS Outposts

AWS Outpostsは、AWS 内にあるインフラストラクチャー、サービス、API、管理ツール、使い慣れたサポートおよび運用ツールなどを、そのままの形で、事実上いかなるデータセンター、コロケーションスペース、あるいはオンプレミス設備へも移行できる、ハイブリッドクラウドのソリューションです。

ユースケース

データセンター拡張

AWS と連携させ、オンプレミスのネットワーキング、セキュリティ機能、ストレージ、アクセスコントロールインフラをシームレスに実行することで、クラウドへのデータセンター拡張やバックアップと災害復旧、およびハイブリッドデータ処理などを行います。

VMware のクラウド移行

VMware ツールに行った投資と培ったスキルを活用しつつ、AWS クラウドへのワークロード移行を簡単かつシームレスに行い、迅速性とスケーラビリティを実現します。

オンプレミスのクラウドサービス

任意のデータセンター、コロケーションスペース、オンプレミスデータセンターに AWS を拡張します。お客様は、AWS のインフラや API、サービスやツールを、ローカルでのデータ処理要件に対応した低レイテンシーのアプリケーション実行に利用できます。

ISV とソフトウェアの互換性

AWS Marketplace と SAP HANA、Oracle データベース、および他の ISV ソフトウェアといった、Windows ベースワークロードの移行に実績のあるプロセスを活用して、オンプレミスのエンタープライズソフトウェアを修正せずに、ハイブリッドモデルもしくは AWS クラウドで実行させます。

エッジコンピューティング

多くのお客様では、鉱山、船上、風車など遠隔で接続のない場所にデータをストアし業務を行っています。それらの地点には、適切なタイミングでデータの処理と対応を行うためのリソースが不十分です。

AWS がベストのハイブリッド環境である理由

広範囲のサービス

AWS では、他のいかなるクラウドプロバイダーと比較しても、コンピューティング、ネットワーキング、ストレージ、セキュリティと認証、データ統合、管理、監視そして運用サービスがより充実しています。お客様企業が、固有のユースケースと要件に合わせ、ハイブリッドクラウドアーキテクチャの構築を行うのを支援しています。論理的に分離された仮想ネットワークを AWS でプロビジョニングしオンプレミスのネットワークを拡張する Amazon VPC、AWS へのプライベート接続を確立できる AWS Direct Connect、そして AWS クラウドのストレージをオンプレミスのアプリケーションで使えようにする AWS Storage Gateway といったサービスが、お客様のオンプレミスでのインフラを、可能な限りシームレスに AWS でも実行できるようにします。

オンプレミスおよびクラウドのためのベストな VMware ソリューション

多くのお客様企業では、VMware の仮想化ソフトウェアを使ってオンプレミスのワークロードを実行させていて、クラウドへ移行を開始する際も、これまでの投資と培ったスキルやツールを活用したいと考えています。AWS は VMware の中心的なクラウドパートナーです。VMware Cloud on AWS は、AWS と VMware が共同開発したサービスであり、VMware が管理とサポートを直接行っている、唯一のハイブリッドクラウドソリューションです。お客様は、VMware でのスキルとツールをそのまま使いながら、AWS のプラットフォームでクラウドインフラストラクチャーを実行すことができます。

詳細はこちら »

AWS Outposts: オンプレミスでのインフラとサービスをそのまま活用

開発者は、アプリケーションを一度に構築して、そのアプリケーションをクラウド、オンプレミス、または一貫したパフォーマンスのハイブリッドアーキテクチャに展開できる柔軟性を求めています。AWS Outposts により、ネイティブの AWS サービス、インフラストラクチャ、運用モデルをほぼすべてのデータセンター、コロケーションスペース、オンプレミスの施設で利用できるようになります。他のオンプレミス用ハイブリッドクラウドソリューションでは、異なる API とリリース間隔、手動での更新作業、サードパーティによるハードウェアやサポートが必要です。しかし、AWS Outposts では、その管理とサポートはAWS により完全に行われます。お客様は最新のハードウェアとソフトウェアが利用でき、サポートとサービスはワンストップです。

詳細 »

安全性とコンプライアンス

AWS は、セキュリティと、コンプライアンスおよびガバナンス性が最も高いサービスで、安全で規制に準拠したハイブリッドクラウドアーキテクチャの構築を支援します。お客様のデータを保存するすべての AWS サービスには、データ暗号化の機能が備わっています。当社では、PCI-DSS、HIPAA/HITECH、FedRAMP、GDPR、FIPS 140-2、 NIST 800-171 を含む、89 種類のセキュリティ標準コンプライアンス認証をサポートしています。データが物理的に存在するリージョンについてはお客様が完全な管理権と所有権を保持するため、地域的なコンプライアンス要件およびデータレジデンシー要件を満たすことが容易になっています。

お客様

scripps-logo-600x400

Scripps Network Interactive では、VMware Cloud on AWS を、業務上重要な大規模ワークロードの移行や実行、および保護に使用しています。

詳細 »

600x400_Comcast-Logo

Comcast は、AWS とオンプレミスデータセンター間で実行される、 Xfinity サービスのハイブリッドアプリケーションを構築しました。

詳細 »

Stagecoach

Stagecoach は、業務上重要なアプリケーションを 3 週間という短期でオンプレミスから AWS へ移行するために、VMware Cloud on AWS を活用しました。これにより、需要の変化に合わせ VMware クラスターを容易に拡張できています。

詳細 »

600x400_Johnson-Johnson_Logo

Johnson & Johnson は、AWS とオンプレミスデータセンター間にシームレスなネットワークアーキテクチャをデプロイしました。

詳細 »

600x400_Hess_Color_Logo

Hess は、コア事業をハイブリッドに維持しながら、売却のため IT インフラストラクチャを AWS クラウドに移行しました。

詳細 »

600x400_Pacific-Life-Insurance-Company_Logo

Pacific Life Insurance は、ハイブリッドコンピューティング環境の一環として IT コストのコントロールをサポートするため AWS を検討しました。

詳細 »

リソース

新しいブログ: AWS Outposts を使用してオンプレミスで AWS インフラストラクチャを実行する
ブログ記事

AWS のコンピューティングサービス VP、Matt Garman が、AWS Outposts、そのカスタマーユースケース、同製品がシームレスで一貫したハイブリッドクラウドエクスペリエンスを提供する方法について、詳しくご紹介します。 

ブログを読む »

AWS Outposts で既存のハイブリッドクラウド戦略の刷新に備える
Gartner レポート

Gartner は、ハイブリッドクラウド環境を計画する 2020 年までに、AWS Outposts がもたらす影響を深く掘り下げて検討することをお勧めします。このアナリストのレポートで、現在のオンプレミスまたはクラウド環境に基づいてハイブリッドクラウドサービスを選ぶ方法について学びます。

レポートをダウンロード »

AWS Outposts 入門
オンライン Tech Talk

企業がオンプレミスアプリケーションをクラウドに移行する間、一部のワークロードはオンプレミスに残しておく必要があります。この Tech Talk では、AWS Outposts 入門とその仕組みについて説明し、ハイブリッド AWS 環境でのお客様のユースケースを深く掘り下げていきます。

オンラインで見る »

VMware Cloud on AWS の 特徴に関する評価
Gartner レポート

このレポートでは、本サービスが IT プロフェッショナルと意思決定者に提供するメリットを Gartner が評価しています。加えて、2021年末までの期間にハイブリッドクラウド環境を計画する際のベストプラクティスについても提案しています。

レポートをダウンロード »