AWS Elemental MediaConnect は、信頼性が高く、安全で、柔軟性のあるライブ動画伝送サービスです。放送事業者とコンテンツ所有者がライブ動画ワークフローを構築し、パートナーや顧客と安全にライブコンテンツを共有できるようにします。MediaConnect は、1 年中休みなくテレビチャンネルを運営したり、ライブイベントをストリーミングする顧客が、衛星やファイバーサービスにかかる時間とコストのほんの一部を使うだけで、価値の高いライブ動画ストリームを AWS クラウド経由、AWS クラウドへ伝送、AWS クラウドから伝送できるようにします。

主な特徴

広範囲な動画業界の標準プロトコルを取り扱う

MediaConnect は、Zixi プロトコル、Reliable Internet Stream Transport (RIST)、Real-Time Transport Protocol (RTP)、および順方向誤り訂正 (FEC) 付き RTP などの、動画配信用の一連のプロトコルをサポートしています。こうしたプロトコルを使用して、MediaConnect は、IP ネットワーク伝送によるサービス品質レイヤーを実現します。これで、公共インターネットまたは AWS Direct Connect を用いた AWS クラウドへの信頼性の高いライブ動画の提供を可能にする、パケットリカバリによるストリームの完全性を維持します。

ビルトインセキュリティ

MediaConnect では、業界標準のエンドツーエンド AES 暗号化を使ってコンテンツを保護します。また、ホワイトリストを有効にして、信頼できるソースのみにアクセスを制限できます。MediaConnect は、AWS Secrets Manager と完全に一体化しており、キーの保存と検索が可能です。MediaConnect が動画を送信する際、各宛先ごとに固有の暗号化キーを設定し、コンテンツのセキュリティを制御することも可能です。

高品質な動画の共有

MediaConnect でエンタイトルメントを作成します。これにより、コンテンツへの別のアカウントアクセスが許可されるため、動画ストリームを顧客やパートナーと共有することができます。データセンターに配信ハブを配置してライブ動画を共有するのではなく、AWS クラウドを使用するため、多くの顧客により迅速かつ簡単にアクセスできるようになります。エンタイトルメントを使ってコンテンツの共有を追跡し、いつでもアクセスを取り消すことができます。アクセス権を付与されたアカウントは、MediaConnect やその他の AWS サービスを使用して、独自の動画ワークフローを作成できます。

リアルタイムでのモニタリング

MediaConnect は、Amazon CloudWatch などの AWS モニタリングサービスを使用して、ネットワークパフォーマンスメトリクスを一目で把握できます。ブロードキャスト標準アラートは、伝送ストリームで起こった問題を特定できるため、動画ワークフローの品質を最大限にするよう設定を調整できます。このサービスでは、ストリームのパフォーマンスをモニタリングしており、オペレーターが介入することなく自動的に回復します。

単独で使用することも、他の AWS サービスとともに使用することも可能

コンテンツを準備、処理、配信するには、MediaConnect をスタンドアロンサービスとして使用するか、または AWS Elemental MediaLive などの他の AWS サービスと統合するかを選択します。MediaConnect は、1 年中休みなく送信しているライブチャネルを管理したり、ライブイベントをストリーミングしたり、あるいは災害対策機能を必要とするといった場合に、AWS クラウドでアプリケーションを構築するためのツールを提供します。

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
コストの計算

詳細については、料金表を参照してください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
アカウントにサインアップする

AWS Elemental MediaConnect に、今すぐアクセスできます。

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
AWS コンソールで構築を開始する

AWS コンソールの AWS Elemental MediaConnect を使用して、構築を始めましょう。

開始方法