デスクトップアプリケーションのストリーミングを行う方法をご覧ください。このガイドでは、初めてのアプリケーションをインポート、設定、パブリッシュしてストリーミングを行う方法について説明しています。


SAP GUI を AppStream 2.0 上で実行するには、Amazon AppStream 2.0: SAP GUI デプロイメントガイドをお使いください。


デスクトップおよびアプリケーションのストリーミングに関するブログで、独自のユースケース、ベストプラクティス、AWS のお客様による AWS のサービスの活用方法、詳細な技術的トピックをご覧になり、新たに発表された機能をお試しください。さらに、別の AWS ブログカテゴリで投稿された以下の記事もご覧ください。


Amazon AppStream 2.0 でリソース追跡用のタグ付けがサポートされました

ストリーミングインスタンスで Amazon AppStream 2.0 エージェントの自動更新が可能に

Amazon AppStream 2.0 が、適格な教育機関のユーザー料金を 89% 削減

Amazon AppStream 2.0 APIs can now programmatically manage your image builders

Amazon AppStream 2.0 がストリーミングのコストを最適化するために役立つオンデマンドフリートを提供

Introducing Amazon AppStream 2.0 Graphics Design, a New, Lower Cost Instance Type for Streaming Graphics Applications

Amazon AppStream 2.0 Now Lets You Use Microphones with Your Streaming Applications

Amazon AppStream 2.0 がグラフィックスアプリケーションをサポート

Amazon AppStream 2.0 で Microsoft Active Directory ドメインをサポート

Amazon AppStream 2.0 が組み込みのユーザー管理とユーザー向けのウェブポータルを導入

Amazon AppStream 2.0 で、VPC セキュリティグループを使用してネットワークトラフィックを制御

Amazon AppStream 2.0 が、Amazon S3 によってバックアップされたエンドユーザーのファイル用の永続的ストレージを提供

Amazon AppStream 2.0 にインターネットアクセス用のシンプルなネットワークセットアップを追加

Amazon AppStream 2.0 がストリーミングコストの最適化に役立つ Fleet Auto Scaling をサポート

Amazon AppStream 2.0 で、Amazon CloudWatch を使用してフリートをモニタリング

Amazon AppStream 2.0 now supports federated access using SAML 2.0

Amazon AppStream 2.0 Image Builder が利用可能に

Introducing Amazon AppStream 2.0: Stream desktop applications from AWS


Move your virtualized desktop apps to the cloud with AppStream 2.0

Move Your Virtualized Desktop Apps to the Cloud with Amazon AppStream 2.0

re:Invent 2017 – ラスベガス – 2017/11/30

End User Computing on AWS with WorkSpaces and AppStream 2.0

End-User Computing on AWS with Amazon WorkSpaces and Amazon AppStream 2.0

re:Invent 2017 – ラスベガス – 2017/11/30

Rethink you graphics workstation

Rethink Your Graphics Workstation Strategy with Amazon AppStream 2.0

re:Invent 207 – ラスベガス – 2017/11/30

Building on-demand classrooms and labs using WorkSpaces and AppStream 2.0

Building On-Demand Classrooms and Labs Using Amazon WorkSpaces and Amazon AppStream 2.0

re:Invent 2017 – ラスベガス – 2017/11/30

Optimizing Design and Engineering Performance in the Cloud for Manufacturing

Optimizing Design and Engineering Performance in the Cloud for Manufacturing

re:Invent 2017 – ラスベガス – 2017/11/30

The American Heart Association and How to Build a Secure and Collaborative Precision Medicine Platform on AWS

The American Heart Association and How to Build a Secure and Collaborative Precision Medicine Platform on AWS

re:Invent 2017 – ラスベガス – 2017/11/30


Vanguard and AppStream 2.0
8:10

Vanguard が AppStream 2.0 と AWS を使用して、セキュアなサンドボックスシステムを構築した方法をご覧ください

18/5/8

次の This is My Architecture では Vanguard の Yoni 氏が、セキュアなサンドボックスシステムを構築することにより、社内ユーザーが安全で隔離された環境で AWS を試せるようになった方法について説明します。さらに、AppStream 2.0 を使ってブラウザから JumpBox のような機能を利用可能にし、Lambda でオペレーションを自動化し、IAM と Active Directory で AWS のサービスへのアクセスを制御し、さらにレイヤー 7 ファイアウォールと VPC ピアリング接続などの AWS の機能で接続とネットワークのセキュリティを実現している方法をご覧いただけます。
Deploy your Desktops and Apps on AWS - AWS Online Tech Talks
39:35

Modernize Your Desktop and Application Delivery with AWS

2018 年 4 月 26 日

学習の目標: – Amazon WorkSpaces と Amazon AppStream 2.0 を使用して AWS にデスクトップとアプリケーションをデプロイする方法を学習する – デスクトップとアプリケーションを AWS に移行するときのベストプラクティスについて学習する – Amazon WorkSpaces と Amazon AppStream 2.0 を既存のアイデンティティ、セキュリティ、ネットワーキング、ストレージのソリューションと統合する方法を学習する
appstream2_try_it_now_2_big
1:42

Amazon AppStream 2.0 Graphics Design, a New, Lower Cost Instance Type for Streaming Graphics Apps

17/9/6

Amazon AppStream 2.0 に、グラフィックデザインという新しい GPU インスタンスタイプが導入されます。この新しいグラフィックデザインのインスタンスタイプでは、グラフィックスワークステーションと比べてわずかなコストでグラフィックアプリケーションを実行でき、AppStream 2.0 を使用するグラフィックスアプリケーションのストリーミングコストを最大 50% 削減できます。
appstream2_try_it_now_2_big
1:32

Amazon AppStream 2.0 Supports Microsoft Active Directory Domains

17/7/24

AppStream 2 は、フルマネージド型の安全なストリーミングサービスです。このサービスを使用すると、AWS からサポートされているウェブブラウザにデスクトップアプリケーションをストリームできます。AWS では、イメージビルダーとフリートを Microsoft Active Directory ドメインに参加させる機能が追加されました。これにより、ストリーミングアプリケーションを AD ドメイン内のオブジェクトやリソースにアクセスさせることができるようになり、エンドユーザーはドメインに参加しているアプリケーションにシングルサインオンできます。
appstream2_try_it_now_2_big
51:15

Amazon AppStream 2.0 を使用してデスクトップアプリケーションをウェブブラウザに安全に配信する

17/6/14

Amazon AppStream 2.0 を使用してデスクトップアプリケーションをウェブブラウザに安全に配信する

開発者ガイド

Amazon AppStream 2.0 を使い始めるのに役立ちます。 

HTML | PDF

API リファレンスガイド

Amazon AppStream 2.0 の API オペレーションについて説明しています。

HTML | PDF


AWS ディスカッションフォーラムでは、開発者コミュニティーに質問し、回答を得ることができます。


Amazon AppStream 2.0 をお試しください。設定は一切不要です。ビジネス、デザイン、エンジニアリング、およびソフトウェア開発向けのサンプルアプリケーションを最大 30 分間試すことができます。ご自分のファイルをアップロードして開くことができるほか、作業の保存や印刷も可能です。

今すぐ試すにアクセスするには、AWS アカウントでログインする必要があります。ログインしたら、あとはアプリケーションを選んで、開始するだけです。