AWS でのエンドユーザーコンピューティング (EUC)

どこからでも、いつでも、あらゆるデバイスから作業する自由をユーザーに

最近の組織では、どこからでも、いつでもチームで仕事ができることが期待されています。チームは、地域や組織の垣根を越えてシームレスに共同作業ができることを期待します。そして従業員は、生産性のために必要なアプリケーションやデータにどこからでも、自分のお気に入りのデバイスを使ってアクセスできることを期待します。データを安全に保ち、コストを管理し、従業員の生産性を向上させることに対する IT 部門へのプレッシャーはかつてなく高まっています。しかし、仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI)、アプリケーションストリーミング、モバイルアクセス管理ソフトウェアといった、エンドユーザーコンピューティングのための従来のオンプレミスツールはセキュリティの確保が難しく、柔軟性とスケーラビリティに欠け、今時の現場の期待に応えられるものではありません。

AWS エンドユーザーコンピューティングは、クラウドデスクトップ、アプリケーションストリーミング、社内のウェブサイトやウェブアプリへのモバイルアクセス、そしてファイルストレージのためのセキュアなマネージド型サービスを提供します。エンドユーザーコンピューティングのサービスを AWS にデプロイすることで、データのセキュリティを維持し、ユーザーの生産性を高め、IT 運用を簡素化し、より革新的な構築環境を実現することができます。

EUC に特化したいとお考えのパートナーは、 AWS ナビゲートプログラムでは、AWS でエンドユーザーコンピューティングを提供する AWS カスタマープロジェクトの、サポートに関する専門知識を習得したい APN パートナー様に、情報を提供しています。

Moody's が DaaS に移行した理由

エンドユーザーコンピューティングサービス

product-icon_Amazon_Workspaces_icon_squid_ink_125
Amazon WorkSpaces

Amazon WorkSpaces はセキュアなマネージド型のサービスとしてのデスクトップ (DaaS) ソリューションで、従業員はどこからでも、いつでも、サポートされている任意のデバイスからこのデスクトップにアクセスできます。

詳細 »

product-icon_Amazon_AppStream_2.0_icon_squid_ink_125
Amazon AppStream 2.0

Amazon AppStream 2.0 はセキュアなマネージド型のアプリケーションストリーミングサービスで、ユーザーに任意のコンピュータから、どこからでも、いつでもデスクトップアプリケーションへのアクセスを直ちに提供します。

詳細 »

product-icon_Amazon_Worklink_125_squid-ink
Amazon WorkLink

Amazon WorkLink は、従業員が社内のウェブサイトやウェブアプリに自分の携帯電話を使って安全にクリック 1 つでアクセスできるようにするセキュアなマネージド型サービスです。

詳細 »

 

product-icon_Amazon_WorkDocs_icon_squid_ink_125
Amazon WorkDocs

Amazon WorkDocs は、コンテンツの作成と、ファイルのコラボレーションおよび管理を行う、セキュアでマネージド型のサービスであり、拡張性のある SDK が用意されています。

詳細 »

AWS エンドユーザーコンピューティングを選ぶ理由

何千ものお客様が AWS のクラウド向けエンドユーザーコンピューティングを構築したサービスを採用しています。これは、他の製品よりもパフォーマンスや拡張性の面で優れているだけでなく、管理のしやすさ、コスト効率、信頼性が高いためです。

セキュリティと制御性の向上

きめ細かな制御を使用して、アプリケーション、データ、コンテンツにアクセスできるユーザーを管理します。これらのサービスでは、アプリケーションやコンテンツは、暗号化した一時的な表現としてユーザーのローカルデバイスに表示されます。企業のデータを従業員のデバイスから隔離することで、機密情報を一段と強固に保護できます。

ユーザーの生産性向上

ユーザーはどこからでも、いつでも、お気に入りのデバイスを使ってアプリケーション、データ、コンテンツにアクセスできます。必要なアプリケーションやコンテンツにすぐにアクセスでき、スムーズな動作で高速に応答するため、ユーザーの利便性が向上します。ユーザーは高性能なクラウドデスクトップで作業を開始し、外出先ではセキュアなモバイルアクセスに切り替えて、ブラウザからデスクトップアプリにアクセスできます。この間ずっと、データはセキュアな環境に保存されます。

IT 運用の簡素化

クラウドデスクトップ、アプリケーションストリーミング、セキュアなモバイルアクセス、そしてクラウドストレージのためのマネージド型サービスをデプロイすることで、複雑なオンプレミス VDI インフラストラクチャも、デバイス管理アプリも、隔離されたストレージも不要になります。これらのサービスを、ユーザー認証、セキュリティ、暗号化のための既存のツールと統合します。サービス管理ツール、セルフサービスツール、開発運用ツールへの API レベル統合によって管理プロセスを自動化します。

労働力に合わせたスケーリング

派遣社員や請負業者を含めた従業員の容易なオンボーディングによって、ビジネスニーズの変化に対応します。業務遂行に必要なツールをチームが確実に利用できるよう、キャパシティーを追加または削除、あるいは強力なグラフィックス機能を迅速にプロビジョニングします。グローバルに展開するビジネスをサポートするために、世界中のどこでもアプリケーションとデータを提供します。

コスト削減

デスクトップ管理、モバイルアクセスソリューション、レガシー VDI、アプリケーションストリーミングサービスに伴う高額な資本経費と継続的なメンテナンスコストをなくします。従量制料金により、ピーク需要を満たすためにキャパシティーを過剰に購入またはプロビジョニングする必要をなくします。

AWS への構築

拡張可能な API と SDK、そしてエンドユーザーコンピューティングサービスへのプログラム可能なアクセスによって、チームと顧客のための革新的なソリューションを構築します。アプリケーションを作り直すことなく、既存のソフトウェアを SaaS 形態に転換します。

AWS と AWS Competency Partners により特定のユースケース用に構築されたソリューションを閲覧する »

ユースケース

従来のインフラストラクチャを排除

クラウドデスクトップ、アプリケーションストリーミング、セキュアなモバイルアクセス、セキュアなクラウドストレージをデプロイすることで、複雑で拡張性のないオンプレミスの仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI)、アプリケーション、モバイルデバイス管理ソリューションを購入および管理する必要がなくなります。

standard-insurance-logo-2

最初の仮想デスクトップソリューションとして、ISSI は物理デスクトップを Amazon Workspaces に移行しました。この仮想デスクトップは、米国保険データセンターへのセキュアな接続を介して、顧客の保険システムに接続されています。Amazon Workspaces を採用して、デスクトップのメンテナンスを数時間から数分に短縮 

リモートおよびモバイル勤務の実現

デバイスや場所が変わっても同じように使える作業環境によって社外でもチームの生産性を維持します。ユーザーは、携帯電話、ノートパソコン、タブレット、ワークステーションを交互に使用しながら、仕事の中で自分の役割を失うことなくシームレスに仕事をします。

600x400_Endemol-Shine-Nederland_Logo

「Amazon WorkSpaces で、新しい社員に Windows デスクトップと必要なアプリケーションを準備するために必要な時間が、数日ではなく数時間になりました。Amazon WorkSpaces は費用対効果が高く、前払いも不要なので、デスクトップオペレーションのコストを 30 パーセント、資本支出を 70 パーセント引き下げることができています」

– Leon Backbier 氏、IT マネージャー、Endemol Shine Nederland

高度に規制されたデータや機密データの保護

データやアプリを安全に保存します。暗号化した一時的な表現としてデータやアプリケーションを表示し、ユーザーのローカルデバイスからデータを隔離します。ユーザーアクセス、データセキュリティ、データストレージのきめ細かな制御を維持します。これにより、ビジネスに影響を及ぼす規制上およびセキュリティの要件に準拠し続けることができます。

iflit-CDC

Corte dei conti (Cdc)、つまり Court of Auditors は、イタリアのあらゆる公共機関の会計および予算を監査および監督する責任を負っています。Cdc は時間のかかる物理的な IT の管理と決別することを望んでいました。データの安全性を危険にさらすことなく当社の 3,000 人以上の従業員が、どこからでも、どのデバイスからでもアプリケーションにアクセスできるようにすることで、業務方法を変えたいと願っていました。この願いを実現させるために、Cdc は、アマゾン ウェブ サービス (AWS) と AWS Advanced Consulting Partner XPeppers を採用し、Amazon WorkSpaces を使用した仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) を導入することから始めました。このソリューションを使用することにより、Cdc はイタリア政府のセキュリティおよびコンプライアンス規制を満たし、生産性の向上、意思決定の迅速化、コスト削減を実現しました。

AWS への構築

AWS エンドユーザーコンピューティング (EUC) のサービスを基盤に、さまざまな SDK やオープン API を利用して、変革力のある次世代のアプリケーションを構築します。ソフトウェア会社、企業、あらゆる種類の開発主体は、これらの SDK や API との統合により、EUC のサービスを構築ブロックに用いて独自のサービスやソリューションを構築することができます。

Multiview

「多くのお客様が、当社デスクトップアプリケーションの SaaS での提供について問い合わせていました。アプリケーションをウェブ用に書き直す選択肢もありましたが、それには何百万ドルのコストと数年の開発期間が必要でした。代わりに、当社ではコードを書き直さずに、AppStream 2.0 を使ってアプリケーションをデプロイすることにしました。今では、任意のお客様にアプリケーションを即座に配信でき、お客様の選択したコンピュータで応答性の高いスムーズな操作感を実現できています」

– Multiview Corporation、技術サービス、ディレクター、Jamil El Ghazal 氏

導入事例

HALLIBURTON

「コミュニティの各メンバーはプライベートストレージを利用でき、
[Amazon] WorkSpaces、ラップトップ、モバイルデバイスからコンテンツに直接アクセスできます。
コミュニティのメンバーは、[Amazon] WorkDocs が有益なソリューションだと実感しており、情報の共有やドメイン間のコラボレーションを定期的に利用しています」

- Halliburton、PaaS iEnergy および OEC マネージャー、Deepak Ghandi 氏

200x100-vanguard

Vanguard は、世界最大の投資会社の 1 つであり、低コストのミューチュアルファンド、ETF、投資に関する助言、関連サービスなどを幅広く提供しています。Vanguard は、Amazon AppStream 2.0 を使用して、内部ユーザーが安全で分離された環境で AWS やソフトウェアを試すことができる安全なサンドボックスシステムをデプロイしています。

SOLIDWORKS

「Appstream 2.0 により、お客様のローカルコンピュータにダウンロードやインストールせずに、ブラウザ経由で SOLIDWORKS のトライアル版を数秒で開始するというビジョンを推進できています。AppStream 2.0 では GPU 最適化インスタンスを利用できるため、ユーザーは自分のローカルグラフィックワークステーションと遜色のない使用感が得られます。これにより、最新版の SOLIDWORKS の全面的なトライアル使用に要する時間を、ある場合には数週間から数時間に短縮できました」

– SOLIDWORKS、戦略ビジネス開発担当 VP、Suchit Jain 氏

Macquarie University

マッコーリー大学は Amazon AppStream 2.0 を使用して、インストールやダウンロードを行わずに、最大で何万人もの学生のパーソナルデバイスにコースソフトウェアをストリーミングしています。

ブログと記事

WS_AS_02_859x490
AWS エンドユーザーコンピューティングブログ
 
 
WS_AS_02_859x490
Amazon WorkSpace がお気に入りです!
 
Jeff Barr
WS_AS_02_859x490
Amazon AppStream 2.0 への SAP GUI のデプロイ
Vinothkumar Narasimhan
ブログをすべて見る »

AWS の開始方法

Step 1 - Sign up for an AWS account

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠をすぐに利用できます。
icon2

10 分間のチュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで学習します。
icon3

AWS で構築を開始する

お客様の AWS でのプロジェクトを開始するのに役立つステップバイステップガイドを使って構築を開始しましょう。