AWS でのエンドユーザーコンピューティング

クラウドネイティブなデスクトップおよびアプリケーションの仮想化

AWS エンドユーザーコンピューティング (EUC) サービスは、従業員が業務を遂行するために必要なアプリケーションとデスクトップへの安全なアクセスを提供します。AWS EUC サービスを使用すると、IT の俊敏性と組織のセキュリティを向上させながら、サポート対象の任意のデバイスから従業員の生産性を高めることができます。オンデマンドでのリソースのスケールアップまたはスケールダウンが可能なため、インフラストラクチャをデプロイも運用もせずに、必要なリソースをチームに提供できます。

セキュリティを強化する

AWS では、すべての起点はセキュリティです。EUC サービスは AWS クラウド上に構築されています。セキュリティを最大限に重視する組織の要件を満たすように構築された EUC サービスは、Amazon Virtual Private Cloud (VPC) 内にデプロイされ、パブリックインターネットを経由することなく、AWS ネットワーク内で安全な接続を提供します。ローカルデバイスにはユーザーデータが保存されません。これにより、ユーザーデータのセキュリティが向上し、リスクにさらされる領域が全体的に減少します。

俊敏性を向上する

従業員が業務を遂行する場所および方法を変える準備ができていることは、かつてないほど重要となっています。AWS エンドユーザーコンピューティングサービスはフルマネージドであるため、ニーズの変化に応じて数分でスケールアップおよびスケールダウンできます。AWS エンドユーザーコンピューティングサービスは、世界中の AWS リージョンと AWS アベイラビリティーゾーンで実行されるため、エンドユーザーは、リッチで信頼性の高いユーザーエクスペリエンスを使用して、どこでも業務を遂行することができます。

信頼性を向上させる

エンドユーザーは、アプリケーションにアクセスできる場合にのみ生産性を高めることができます。Amazon のエンドユーザーコンピューティングサービスは、AWS クラウドと AWS リージョンおよび AWS アベイラビリティーゾーンのグローバルネットワーク上に構築されており、自動スケーリングの負荷分散が組み込まれた AWS EC2 インスタンスで実行されます。当社がインフラストラクチャの稼働を維持するという付加価値を生まない作業を引き受け、99.9% の稼働率で SLA を実現します。

コストを最適化する

AWS EUC サービスは、基盤となる VDI インフラストラクチャのインフラストラクチャおよび管理のコストを削減するのに役立ちます。オンデマンドでユーザーを追加/削除でき、実際に使用した分の料金が、使用したときに発生します。ピークのユーザーキャパシティに合わせてハードウェアやライセンスを過剰に購入する必要がなくなります。

7 年間

のプロダクションワークロード

数万社

におよぶアクティブなお客様

数十万

におよぶアクティブユーザー

AWS エンドユーザーコンピューティングサービス

ソリューション
AWS のサービス
クラウドネイティブの永続型デスクトップ
閉じる

Amazon WorkSpaces

クラウドネイティブの永続型デスクトップ

クラウドネイティブの非永続型デスクトップおよびアプリケーション
閉じる

Amazon AppStream 2.0

クラウドネイティブの非永続型デスクトップおよびクラウドネイティブアプリ

クラウドネイティブのセキュアなウェブアクセス

AWS エンドユーザーコンピューティングサービス

ソリューション AWS のサービス
クラウドネイティブの永続型デスクトップ Amazon WorkSpaces
クラウドネイティブの非永続型デスクトップおよびアプリケーション Amazon AppStream 2.0
セキュアモバイルアクセス Amazon WorkSpaces Web

ユースケース

リモートワーカー

多くの企業において、従業員の安全と生産性を保ちつつ、リモートワークを可能にするためのオプションがますます必要となっています。AWS EUC サービスは、企業が新入社員のオンボーディングをリモートで行い、どこからでもデスクトップやアプリケーションにアクセスできるようにすると同時に、企業の IP をローカルデバイスで使用できないようにすることでセキュリティを強化するのに役立ちます。

臨時労働者

多くの組織は、俊敏性を高め、費用を削減し、成長の機会を活用するために、請負業者や臨時職員などの臨時労働者に目を向けています。AWS EUC サービスを使用すると、組織は、追加のデバイスを購入、配送、および管理する負担なしに、この労働力のオンボーディングを行い、サポートできます。臨時契約が終了したときに元通りにスケールするのも同じくらい簡単です。さらに、AWS EUC サービスを使用すると、企業の機密情報が臨時労働者のデバイスに確実に保存されないようにすることで、セキュリティを強化できます。

コンタクトセンターのエージェント

従来、コンタクトセンターのエージェントは、コンタクトセンターのオフィスに物理的に存在して、デスク上の電話から離れることができませんでした。しかし、今日では、お客様は、Amazon WorkSpaces と Amazon AppStream 2.0 を使用して、仮想コンタクトエージェントがクラウドデスクトップとアプリケーションにアクセスすることを可能にしています。WorkSpaces と AppStream 2.0 を使用すると、エージェントはどこで業務を遂行していても、必要なアプリケーションに確実にアクセスできます。また、当社は、企業の機密情報がコンタクトセンターのエージェントのデバイスに確実に保存されないようにすることを通じて、組織がセキュリティを強化できるように支援します。

オンライントライアル、デモ、トレーニング

AWS エンドユーザーコンピューティングサービスを利用することで、ローカルでのインストールや特別なハードウェアを必要とすることなく、オンデマンドでソフトウェアのトライアルを提供できます。営業チームが任意のデバイスからソフトウェアの営業用デモを配信できるようにすることが可能です。同様に、物理的なラボやクラスルームがなくても、ソフトウェアについてのトレーニングと認定のワークショップを提供できます。

ワークフォースの継続性

多くの企業において、従業員の安全と生産性を保ちつつ、リモートワークを可能にするためのオプションがますます必要となっています。当社は、AWS クラウド上に構築された一連のソリューションを提供して、リモートワークを迅速、安全、かつコスト効率よく実現し、ワークフォースの継続性を確保します。

リモートの学生およびラボ

Amazon WorkSpaces は、教育期間中、学生が使用できる完全で永続的なデスクトップを提供します。また、Amazon AppStream 2.0 を使用すると、講師は担当クラスのニーズに合った特定のアプリケーションをすばやく配置できます。学生の必要とする学習環境を容易に構築でき、学生がクラス初日から必要とするものを確実にそろえることができます。

Amazon WorkSpaces はさまざまなリージョンにデプロイでき、ソリューションはハードウェアの出荷やネットワーク接続の構築などの物理的なロジスティクスの必要性を回避するため、参加するすべての子会社で数百万 USD を節約できます。

Amazon 社、マネージャー兼クライアントエンジニアリング、Andrew Blackard 氏

導入事例を読む »

AWS EUC サービスを今すぐ試す