Amazon AppStream 2.0

あらゆる場所からアプリケーションと非永続的なデスクトップへのセキュアで信頼性の高い、スケーラブルなアクセスを実現

どこからでもアプリケーションやデスクトップにアクセスできることで、リモートワークフォースを強化し、変化する状況に迅速に対応できます。

データを脆弱なエンドポイントデバイスではなく、AWS 上に保存することでセキュリティを強化します。

幅広いコンピューティング、メモリ、ストレージのオプションを備えたオンデマンドのクラウドスケーラビリティにより、コストを最適化します。

フルマネージドアプリケーションの配信と、99.9% のアップタイムを提供する信頼性の高い AWS インフラストラクチャにより、ダウンタイムを削減します。

仕組み

Amazon AppStream 2.0 は、フルマネージドで非永続的なデスクトップおよびアプリケーションサービスであり、リモートで業務にアクセスすることができます。

ユースケース

コンタクトセンターのエージェントがどこからでも仕事ができる

セキュアで使いやすいエージェントエクスペリエンスにより、コンタクトセンターのエージェントがどこにいてもリモートで仕事ができるようになります。

ソフトウェアベンダー向け SaaS の起動


書き換えや特別なハードウェア、デバイスのインストールなしに、SaaS (Software as a Service) バージョンのアプリケーションを提供します。これはトレーニング、トライアル、ソフトウェアのデモンストレーションに最適です。

詳細はこちら »

3D デザインおよびエンジニアリングアプリケーションへのアクセス

レスポンシブでハイパフォーマンスなストリーミングセッションにより、ユーザーはどのコンピュータからでも CAD、CAM、CAE アプリケーションにアクセスすることができます。

学生の学習環境をサポート


アプリケーションやリソースへの簡単で信頼性の高いアクセスにより、低速のネットワーク環境でのオンライン学習を可能にします。

開始方法

Amazon AppStream 2.0 の仕組みを知る

アプリケーション管理、複数の VM タイプなどの詳細はこちら。

AppStream 2.0 の機能を詳しく見る »

Amazon AppStream 2.0 の使用開始

10 のステップでアプリケーションをインストールおよび管理するためのリソースをご覧ください。

入門ガイドをダウンロードする »

エキスパートとつながる


適切なサポートに適切なタイミングでアクセスします。

サポートオプションについて調べる »

AWS の詳細を見る