AWS Elastic Beanstalk で追加料金は発生しません。アプリケーションの保存、実行に必要な AWS リソース(EC2 instances、S3 buckets など)に対してのみ料金が発生します。お支払いはお客様が実際に使用した分だけです。最低料金や前払いの義務は発生しません。

AWS 無料利用枠の対象となる新しい AWS のお客様は、無料でアプリケーションを Elastic Beanstalk でデプロイすることができます。Elastic Beanstalk のデフォルト設定で、費用をかけずに無料範囲内で、低トラフィックのアプリケーションを実行することができます。それらのアプリケーションが、デフォルト環境が提供する以上のリソースを必要とする場合は、お客様にはアプリケーションが消費する追加分のリソースの通常の AWS レートが課金されます。

Elastic Beanstalk でのウェブサイト実行の費用は、ウェブサイトのトラフィックを処理するために必要な Amazon EC2 インスタンス数、アプリケーションによって消費される帯域幅、アプリケーションが使用するデータベースやストレージオプションなど、いくつかの要因に基づき異なります。ウェブアプリケーションの主なコストは、通常、Amazon EC2 インスタンス(複数可)と、アプリケーションを実行するインスタンス間のトラフィックを分散させる Elastic Load Balancing の費用となります。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS の基本的なサポート機能を利用できます。

AWS アカウント作成の流れはこちら »

AWS サービスの価格詳細については、AWS サービスの関連詳細ページの価格セクションをご参照ください。

Amazon EC2 料金表(インスタンス、負荷分散、Elastic Block Storage、データ転送の価格を含む)

Amazon S3 料金表(ストレージとデータ転送の価格を含む)

Elastic Beanstalk で AWS データベースサービスを使用する場合の価格については、下記のリンクをご参照ください。

Amazon RDS 料金表(データベースインスタンス、バックアップストレージ、データ転送の価格を含む)

Amazon DynamoDB(データストレージ、スループット容量、データ転送を含む)

Amazon SimpleDB 料金表(ストレージ、データ処理、データ転送の価格を含む)