アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


 

アマゾンが主催、参加する展示会、カンファレンスをご紹介いたします。 


時間: 11:00-12:10
開催地域: 広島
主催:ひろしま IT 総合展 2015 実行委員会
対象: 一般向け

講演情報:
11:00-12:10 「「クラウド嫌い」を克服する、クラウド導入の勘所」
講師: 小島 英揮(アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 マーケティング本部長)
AWS(アマゾン ウェブ サービス) がクラウドサービスの提供をはじめて 10 年目となる今年、既にクラウドは特別な IT 環境ではないにも関わらず、「喰わず嫌い」的にクラウド導入を躊躇する シーンが、まだ見受けられます。本セッションではマツダ様やアンデルセンサービス様をはじめとする多くの企業における導入事例と、最新の技術的視点から、 安心してクラウド導入を進める勘所をご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


名古屋: 10月26日(月) 10:00~
福岡: 11月4日(水) 10:00~
札幌: 11月12日(木) 10:00~
大阪: 12月2日(水) 10:00~

主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、インテル株式会社
対象: 一般向け

概要:
AWS Cloud Roadshow 2015 powered by Intel® は、名古屋、福岡、札幌、大阪の 4 都市を巡る無料クラウドカンファレンスです。 各地で活躍を広げる著名企業様における AWS の活用方法はもちろん、AWS が提供するクラウドコンピューティングサービスの最新技術動向、サービスのベストプラクティスを知ることができる無料クラウドカンファレンスとなります。
「IT が変わる。仕事が変わる。」この機会にぜひ各会場へお越しください。

詳細・申し込み開始通知メール登録はこちら≫


時間: 12:30-14:00
開催地域: 千葉
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
対象: 一般向け

講演情報:
12:30-14:00 「クラウドで実現するビジネスのカイゼンとイノベーション ~最新クラウド事例と技術動向に見る導入メリット~」
講師: 小島 英揮(アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 マーケティング本部長)

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

アマゾンが主催、共催する勉強会です。目的別に様々なセミナーを毎月開催しておりますので、ぜひご参加ください。


時間: 16:00-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: AWS を活用したパートナービジネスにご興味ある方
セミナー概要:
アマゾン ウェブ サービスでは、AWS のパートナービジネスを検討中の SIer、ISV、Web 制作・ゲーム開発会社様などを対象としたセミナーを随時開催しています。パートナー様の成功事例、特徴あるパートナー様ソリューション事例など解説を交えて、パートナービジネス成功のヒントをご説明いたします。ぜひこの機会にご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:15-18:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS ソリューション Days 2015 の第二弾となる「Day 2 - ビッグデータによるビジネス革新手法」では、AWS が提供する最新テクノロジーをご紹介するだけでなく、AWS のエコシステムにより提供される 「いますぐ使える」 ビッグデータ活用ソリューション、さらに実際にビッグデータをご活用されているお客様から事例をベースとした情報をご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:30-17:30
開催地域: 東京
主催: スターティア株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
本セミナーでは、Notes/Domino をご利用のお客様向けに、既存の社内環境からクラウドへ移行いただくための様々なソリューションをご紹介いたします。クラウド環境に移行することで、ハード管理の工数が削減できるとともにバックアップ体制の充実など、多数のメリットがございます。ぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:00-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
本トレーニングは AWS 専用線アクセス体験ラボをご使用頂く上で必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、実機を使ったハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:30-16:00
開催地域: 東京
主催: KDDI株式会社
共催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
エンタープライズ企業さまが業務システムを Amazon Web Services (AWS) で構築する際のさまざまなコツなどをご案内いたします。AWS エバンジェリスト渥美俊英と KDDI  のクラウド戦略を推進する藤井彰人それぞれの講演だけでなく、クラウドがもたらす未来に関する二人の対談もありますので、ご期待ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:30-17:30
開催地域: 東京
主催: サイオステクノロジー株式会社
共催: トレジャーデータ株式会社、株式会社キーポート・ソリューションズ、アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
モノと人、モノとモノがつながり、取得可能なデータの量・種類はさらに増大し、そのデータを活用することで、様々な社会変革の打ち手を講じることが可能に なると想定されます。その中でマーケティング活動のデジタル化も進展すると考えられます。本セミナーでは“デジタルマーケティング時代”におけるデータの活用をテーマに、各社が最新情報をお届けいたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 15:00-17:00
開催地域: 東京
主催: Talend株式会社、株式会社グローバルウェイ
共催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
Salesforce.comの"Analytics Cloud"は、企業の新たな情報の分析プラットフォームとして大きな注目を集めています。しかし、データを分析する際には、Salesforce.com上にある情報だけではなく、別の業務システムの情報を組み合わせて分析することが、アジャイルなビジネスに必要となります。判断に必要なデータは内部・外部のシステムから収集・蓄積するために AWS を活用し、各システムとの連携には Talend を利用することでベストプラクティスな分析基盤を構築できます。本セミナーでは、データ分析基盤ソリューションや最新情報をご紹介するとともに、企業に必要なデータ分析基盤のイメージをお持ち帰りいただけます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 10:00-18:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、ハンズラボ株式会社
対象: 技術者向け
概要:
本イベントは、アプリケーション・デベロッパー向けの機械学習ハッカソンです。 普段はあまり機械学習には馴染みが無いデベロッパーの方々、ハンズラボさまよりご提供いただく実際のデータと、デベロッパー向けの機械学習ツールである Amazon Machine Learning を使ってスマートアプリケーションを作ってみませんか。
ハッカソンの成果については、別途開催するAmazon Machine Learning Meet-up(9/29(火)予定)で発表いたします。ハンズラボさま、オーディエンスの方々にそれぞれに審査いただき、優秀なアプリケーションには賞品を用意しております。ぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-16:30
開催地域: 北海道
主催: 株式会社アフォーダンス
対象: 一般向け
セミナー概要:
「クラウド」というキーワードが浸透し、ビジネスに活かされている企業が増えてきています。 さまざまな企業が AWS を導入し、ビジネススピードを加速しています。本セミナーでは「自部門/自社のビジネスに AWS を活用してみたい」「AWS をうまく活用している例を知りたい 」「AWS ビジネススピードを加速するとはどういうことなのか知りたい」など、ユーザー企業の皆様が知りたい情報をご提供いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 15:00-17:15
開催地域: 東京
主催: リコージャパン株式会社
共催: SAPジャパン株式会社、アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
海外拠点の経営情報の見える化を ERP で実現したいとの多くのお客様の声をいただきますが、スタートアップ時の経営判断を伴う大規模な IT 投資はリスクが伴います。 私たちは事業規模に合わせ、小規模・低コスト・短期間で、本社からのガバナンスと現地の業務要件に合わせたオペレーションを両立する 「クラウド ERP」を推奨いたします。 本セミナーでは、クラウド ERP の導入や活用について、リコーと SAPジャパン、アマゾン データ サービス ジャパン それぞれの立場から、わかりやすくご説明いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-18:00
開催地域: 大阪
主催: SunnyCloud (株式会社アイディーエス)
共催: 株式会社NTTデータ、アトミテック株式会社、サイバーソリューションズ株式会社、アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
「クラウドファースト」の浸透により、基幹・業務系の社内システムにおいてもクラウドの活用事例が多く見られるようになってきました。 一方で、どこから始めれば、どう進めれば、そして、実際に稼働させた後は? と、クラウドの導入・運用に関しては色々な疑問点も多いのも実情かと思います。 本セミナーでは、2015 年 5 月にデータセンタ移行と WindowsServer2012 へのマイグレーションを同時に実施したカトーレック様に 直接登壇頂き、実経験を元にした生の声をお届けしつつ、基幹・業務系システムのクラウド化におけるノウハウ・ソリューションをご紹介致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 9:30-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
クラウドファーストが企業 IT の世界でも浸透しつつある一方で、クラウドに機密性の高いデータを保管してよいのか、基幹業務をクラウドで稼働してコンプライアンスを満たせるのか、という疑問を持たれる企業様は少なくありません。一方で、政府、公的機関を中心に、クラウド時代のコンプライアンスの在り方、システム監査のあり方については検討が進みつつあります。
AWS ソリューション Days 2015 の第三弾となる「Day 3 - クラウドファースト時代のコンプライアンス、セキュリティ」では、クラウド利用を前提としたコンプライアンス、セキュリティの考え方についてご案内するとともに、先進ユーザーの事例をご紹介することで、クラウド利用に関する理解を深めていただくことを目的としております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:00-17:30
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
本トレーニングは AWS 専用線アクセス体験ラボをご使用頂く上での必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、実機を使ったハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-17:00
開催地域: 東京
主催: 株式会社日立ソリューションズ
協賛: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、トレンドマイクロ株式会社
対象: 一般向け
講演情報:
14:10- 「クラウドファーストからクラウドネイティブへ 」
講師: 井上 和英(アマゾン データ サービス ジャパン株式会社)
最近はエンタープライズ企業様においてもクラウドを採用するかどうかからクラウドをどう使うかにシフトしてきました。 本セッションでは、クラウドネイティブな技術を生かしたエンタープライズアーキテクチャについてご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:30-17:40
開催地域: 東京
主催: スマートインサイト株式会社
協賛: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、アイレット株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
ビッグデータの登場により情報爆発の時代が到来しました!企業内外には様々なデータが散在しています。しかし、企業システムのサイロ化により横断的なデー タ活用は困難な状況です。データ活用をあきらめていませんか? もっと貪欲に、あれもこれもビッグデータもビジネスデータも積極活用していきませんか?AWS を活用したスマートインサイト社の次世代 Data Discovery ソリューションの新製品 Mµgen をご提案致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、クリックテック・ジャパン株式会社、株式会社アシスト
対象: 一般向け
セミナー概要:
市場のニーズやトレンドをいち早くとらえ、対応するためには、データ分析を専門 部署に任せておく時間の余裕はありません。そして、分析のためのビッグデータは増加の一途であり、将来を見越したストレージを 一度に準備するための検討の時間とコストもクリティカルです。 本セミナーは、昨今のビジネス環境に対応するために現場での活用が急務とされているビジュアルアナリティクスを、今必要なスケールから素早く構築できるサービスを事例を交えてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:00-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、ハンズラボ株式会社
対象: 一般向け
概要:
AWS の概要、サービスを利用する利点、特に、システム構築時、運用時や価格面でのメリットをご紹介した後、主要サービスである、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)や、ストレージサービスである Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)のハンズオンを体験していただきます。また、AWS のセキュリティの取り組みについて知識を深めていただくとともに、セキュアなシステムを構築するために利用可能なサービス、機能についてもご説明します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-20:15
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、ハンズラボ株式会社
対象: 技術者向け
概要:
本イベントでは、アプリケーション・デベロッパー向けの機械学習ハッカソンで作成いただいたスマートアプリケーションを、ハッカソンご参加者から発表いただきます。 機械学習を使ったスマートアプリケーションにご興味がある方、これから自ら機械学習を使ったスマートアプリケーション作りに挑戦してみたい方、ハッカソンで作成されたスマートアプリケーションを参考にされたい方はぜひご参加ください。
また、Amazon Machine Learning を使ったスマートアプリケーション作りにもご興味がある方は、9/12(土)に開催する Amazon Machine Learning ハッカソンにもぜひお申込みください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。 


時間: 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 33 回は Amazon Kinesis を紹介します。Amazon Kinesis は、大規模な分散データストリームをリアルタイムで処理するためのマネージドサービスです。Webログ、クリックログ、センサーログ、ソーシャルデータの収集、分析の用途に利用することができます。本 Webinar では、Kinesis の機能概要を振り返り、最新情報及び利用上の注意点、構築パターンについてご説明いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 34 回は AWS Data Pipeline を紹介します。AWS Data Pipeline は、データ処理を行う上で避けて通ることのできない、集約、整形、抽出などの様々なマエショリを自動化してくれるサービスです。使いこなせば非常に便利ですが、AWS Data Pipeline 独自の概念や用語も多いため、ハードルが高いサービスであることも事実です。今回はユースケースやサンプルコードに沿って、このサービスの便利さを感じてもらうための Getting Started を提供したいと思います。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:00-13:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS へアプリケーションを移行する際の考え方を具体的にご紹介します。単純移行、部分移行、クラウド最適な形での移行等、さまざまな移行パターンが考え られます。コスト削減、迅速な拡張性、可用性の実現などの目的に沿って、どのように評価し、方針を作って移行パターンを選択していくか、また、移行パター ンごとの具体的な実現策と考慮点などをご紹介します。既存 IT 資産の AWS 移行をお考えの方はぜひ参加いただき、参考にしていただければと思います。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 35 回は AWS ElasticCache を紹介します。 Amazon EMR は Hadoop や Spark といったビッグデータ処理・分析基盤となるクラスタを簡単に構築し運用することのできるサービスです。お客様は各種ソフ トウェアのインストールや設定、チューニングといった面倒なステップを省略して、ボタン1つでアプリケーションの入ったクラスタを手に入れることができます。本 Webinar では Amazon EMR の概要や最新情報のご説明、また Hadoop や Spark といったアプリケーションについても簡単にご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 36 回は Amazon Machine Learning を紹介します。 Amazon Machine Learning は、機械学習についての深い専門知識やバックグラウンドなくても、それを利用可能にしてくれるサービスです。普段からデータを扱っている開発者のみなさまが、自分たちのデータを如何に機械学習に食わせ、その分析結果を活用できるようになるか、という点にフォーカスしてお話したいと思います。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

クラウドを使ったソリューションを導入予定の方向けに、AWS のサービスとソリューションについて習熟を深めていただくことができるトレーニングを毎月実施しています。


日程:9/1(火)、10/6(火)、10/28(水)、11/30(月)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 9/2(水)、10/7(水)、10/29(木)、12/30(火)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:9/29(火)~ 10/1(木)、10/20(火)~ 10/22(木)、11/17(火)~ 11/19(木)、12/15(火)~ 12/17(木)
参加費: 1,944 USD
対象:
・AWS のアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

「Architecting on AWS」では、クラウドの伸縮自在性、スケーラビリティーを最大限に利用した、一般的な IT アプリケーションを AWS のサービスを使って、デザインし、構築するの方法を学習します。AWS 上で稼働する一般的なソリューション(ウェブアプリケーション、バッチ処理、内部 IT アプリケーションホスティング)のアーキテクチャーパターンがわかります。また、伸縮自在性、スケーラビリティ、セキュリティ、および高可用性のための設計コンポーネントと機能について学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:9/1(火)~ 9/3(木)、12/2(水)~ 12/4(金)
参加費: 1,944 USD
対象:
・AWS サービスをすでに熟知している経験豊富な IT プロフェッショナル

「Architecting on AWS」コースの応用編である「Advanced Architecting on AWS」コースは、すでに AWS プラットフォーム上でスケーラブルで伸縮自在なアプリケーションを設計する経験をお持ちの方を対象としています。「Architecting on AWS」コースでご紹介した内容を踏まえて、AWS 上でデータサービス、ガバナンス、セキュリティを組み込んだ複雑なソリューションを作成する方法について取り上げます。AWS Direct Connect、AWS Storage Gateway など、ハイブリッドアーキテクチャのサポートに特化した AWS サービスを紹介します。また、AWS 上でスケーラブルで伸縮自在な、セキュリティと可用性に優れたアプリケーションを作成するための設計のベストプラクティスについても取り上げます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 9/15(火)~ 9/17(木)、11/25(水)~ 11/27(金)
参加費: 1,944 USD
対象:開発者

「Developing on AWS」コースでは、セキュアで信頼性が高く、スケーラブルな AWS ベースのアプリケーションを設計、構築する方法を学習します。このコースでは AWS でアプリケーションを開発するにあたって、基本概念とプログラミングの基礎を理解します。また、AWS コードライブラリ、SDK、IDE ツールキットの使い方も学習し、AWS プラットフォームでの効率的なコード開発とデプロイの方法を学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 9/9(水)~ 9/11(金)、11/10(火)~ 11/12(木)、12/8(火)~ 12/10(木)
参加費: 1,944 USD
対象: AWS プラットフォームでの運用をサポートするシステムアドミニストレーター、オペレーションマネージャー

「Systems Operations on AWS」では、AWS プラットフォームにおいて可用性が高くスケーラブルなインフラストラクチャを運用する方法を学習します。このコースでは AWS リソースを効果的に管理、およびサポートする方法を実際に体験します。インフラストラクチャのプロビジョニング、アプリケーションのデプロイ、コスト配分 の把握、監視の活用、バックアップの作成などについて学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:12/15(火)~ 12/17(木)
参加費: 1,944 USD
対象: システム管理者、ソフトウェア開発者

「DevOps Engineering on AWS」では、最も一般的な DevOps パターンを使用して、AWS 上でアプリケーションを開発、デプロイ、維持する方法を説明します。このコースでは、DevOps メソドロジーの基本原則を取り上げ、スタートアップ、中小企業、エンタープライズ企業の開発シナリオに適したさまざまなユースケースを紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 8/21(金)、9/18(金)、10/23(金)、11/24(火)、12/21(月)
参加費: 243 USD
対象: AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験を受験予定の方

AWS 認定試験準備ワークショップは Architecting on AWS を補完するために設計された半日のワークショップであり、AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験の 準備をしている方を対象にしています。 このワークショップでは、テストセンターや受験について知っておくべき事を確認します。問題の形式、出題される分野、それらの分野ごとの問題の内訳といっ た試験の構成について、順を追って説明します。また、例題問題をつかって、問われている質問の意図を解釈する方法について説明し、誤った解答を除外できる ようにします。このワークショップでは、模擬問題を通して、AWS の知識を再確認し、認定試験のコツを習得できます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国 40 ヵ所以上に設立されている AWS のユーザーグループが毎月各地で勉強会を実施しています。お近くのユーザーグループへご参加ください。


時間: 13:00-18:00
開催地域:東京
支部:JAWS-UG 初心者支部、JAWS-UG CLI 専門支部、JAWS-UG VPC 専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 18:15-19:30
開催地域: 北海道
支部:JAWS-UG 札幌

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 18:30-21:00
開催地域: 鹿児島
支部:JAWS-UG 鹿児島

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 19:15-21:00
開催地域: 大分
支部:JAWS-UG 大分

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 19:00-21:00
開催地域: 東京
支部:JAWS-UG アーキテクチャ専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 19:00-21:00
開催地域: 東京
支部: JAWS-UG HPC 専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »





まずは無料で始める »

サインアップは簡単!無料範囲内で対象製品を 12 ヵ月無料でお試しいただけます。
AWS アカウント作成の流れはこちら ≫
AWS 無料利用枠の詳細はこちら ≫

日本担当チームへお問い合わせ

導入に関するご質問、お見積りなどご不明な点は、お気軽に日本担当チームまでご相談ください。

料金体系やお見積り方法に加え、AWS クラウドでよく利用される推奨構成をご紹介しております。