アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


 


日時/開催地域:
12/10(水) 14:00~16:00 福岡
12/11(木) 14:00~16:00 名古屋
12/12(金) 14:00~16:00 大阪
12/19(金) 14:00~16:00 東京

主催: 株式会社ハンモック
共催: アマゾンデータサービスジャパン株式会社

Amazon Web Services (AWS) のセキュリティと最新事例のご紹介

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/16(金)16:00-18:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS が提供するグローバル規模のクラウドストレージを活用したファイルサーバー利用のトレンドと具体的な構築手法、こうした構成を容易に実現出来るパッケージソリューションや、閉域回線に関するサービスについて紹介させていただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/21(水)
開催地域: 東京
主催、共催: トレジャーデータ、アマゾン データ サービス ジャパン、サイオステクノロジー、テクノスデータサイエンス・マーケティング
対象: 一般向け

前回満員につき追加開催決定!
昨今コンピュータやスマートフォンといった情報・通信機器だけでなだけでなく、家電や車、医療器具、建築物等々、インターネットにつながるモノの数が指数的に拡大しつつあり、そこでやり取りされるデータの量も爆発的に伸びつつあります。 そのため、インターネットに接続された機器からの情報の収集、分析は企業にとって非常に重要であり、いわゆる IoT(Internet of Things)分野が、ビッグデータ活用の本丸として注目されてきております。
クラウド型のデータマネージメントサービス「Treasure Data Service」においても、スマートウォッチや自動車関連のテレマティクスといった分野での活用事例が生まれている状況です。 来たる1月21日(水)にトレジャーデータ、アマゾン データ サービス ジャパン、サイオステクノロジー、テクノスデータサイエンス・マーケティングの4社共催で IoT を中心テーマにビッグデータの最新動向をお知らせするセミナーを実施することとなりました。
事例、クラウドビッグデータサービスの活用方法、そこでのデータ分析について等々、IoT を中心にビッグデータの”現在地”を知ることができるイベントとなる予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/22(木)13:00-19:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

アマゾン ウェブ サービス(AWS)の利用をご検討中の皆様に向けて、個別相談会を実施します。今後 AWS の導入に向けて、サービス詳細や特定の業界・サービスを活用した事例の紹介を希望される方、料金関連(支払方法やお見積り、課金体系)に関するご相談、具体的な構成等の技術に関するご相談等を希望されるお客様、是非ご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/22(木)14:00-17:00
開催地域: 大阪
主催: TIS株式会社
共催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、トレンドマイクロ株式会社
対象: 一般向け

AWS のサービスや概要説明、クラウド移行の進め方、セキュリティ対策をご紹介

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/27(火)17:00-18:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS にご興味をお持ちのエンドユーザー様を対象に、サービス概要やセキュリティ、活用事例についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/29(木)19:00-21:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS を利用したセキュアでスケーラブルなウェブサービスの構築手順を体験できるハンズオン

前提スキル:
・Amazon Web Servicesのアカウントを取得済みで利用できる状態であること
・Webサーバ、DBサーバ、ロードバランサーがどういったものか知っていること
・サブネットやルートテーブル、ゲートウェイといった用語を理解できること

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/5(木) 17:00-20:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS アカウントを作成し、実際に EC2 インスタンスを構築するまでの手順を体験できるハンズオン。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/20(金)17:00-18:30
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS にご興味をお持ちの大阪のエンドユーザー様を対象に、サービス概要やセキュリティ、活用事例についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/26(木)16:00-18:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

Windows Server 2003 の延長サポート終了にともない、クラウドへの移行を検討されているお客様へ向けて、AWS によるクラウドのメリットとプライベートクラウドからの移行を支援する VM Import/Export を活用した、具体的な移行シナリオについてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

インターネット環境があればどこからでもご参加いただけます。 


日時: 1/7(水) 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: ソリューションアーキテクト 星野 豊

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第1回は Amazon Elastic Transcoder をご紹介します。Amazon Elastic Transcoder はフルマネージドで動画・音声のエンコードを提供するサービスです。Amazon Elastic Transcoder を使うことで簡単に動画・音声のエンコードシステムを構築することができます。AWS の提供するサービスと組み合わせた構成やTipsをご紹介します!

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/8(木)18:00-19:15
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS 上でサービスを構築してみたいが、ネットワークをどのように構築したら良いか分からない、オンプレミス環境や外部との通信をどのように接続したら良いか知りたい、といったインフラ技術者の方に最適なコンテンツでお送りいたします。AWS 初心者の方にもご理解頂けるような内容となっておりますので、是非お気軽にご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/14(水)18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: AWS プロフェッショナルサービス コンサルタント 平山 毅

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第2回は Amazon ElastiCache をご紹介します。Amazon ElastiCache はマネージドなキャシュサービスで、エンジンとしては Memcached と Redis の2つをサポートしています。利用可能なインスタンスタイプも増え、Redis 向けに Multi-AZ 自動フェイルオーバー機能もリリースされています。今回はアップデートも含めた基本機能のおさらいとシステムへの適用例を中心にご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/21(水)18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: ソリューションアーキテクト 西谷 圭介

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第3回は AWS Lambda をご紹介します。AWS Lambda はイベントをトリガーに JavaScript/Node.js で書かれたプログラムを実行するというサービスです。AWS Lambda を利用することで Amazon EC2 インスタンスや OS等の設定・管理を行うことなくイベントドリブンアプリケーションを構築可能です。今回は概要から基本的な利用方法までをご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/27(火)17:00-18:30
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

1月27日に目黒オフィスにて実施される「はじめてのアマゾン ウェブ サービス」をオンラインセミナーにて同時中継いたします。どちらからでも参加可能ですので、目黒までお越しになるのが難しい方は、是非ご利用ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/28(水)18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: ソリューションアーキテクト 吉田 英世

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第4回は AWS Direct Connect をご紹介します。AWS Direct Connect はオンプレミスと AWS を専用線で接続し、ハイブリッドクラウドを構成するためのサービスです。今回は Direct Connect の接続手順、テーマ毎のハイブリッドクラウドのシステム構成事例などをご紹介します。ネットワーク管理者の方は必見です!

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 


日程: 1/8 (木)、2/2 (月)、3/2 (月)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 1/9 (金)、2/3 (火)、3/3 (火)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:12/24 (水) ~ 12/26 (金) 、1/28 (水) ~1/30 (金) 、2/25 (水) ~ 2/27 (金) 、3/23 (月) ~ 3/25 (水)
参加費: 1,944 USD
対象:
・AWS のアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

「Architecting on AWS」では、クラウドの伸縮自在性、スケーラビリティーを最大限に利用した、一般的な IT アプリケーションを AWS のサービスを使って、デザインし、構築するの方法を学習します。AWS 上で稼働する一般的なソリューション(ウェブアプリケーション、バッチ処理、内部 IT アプリケーションホスティング)のアーキテクチャーパターンがわかります。また、伸縮自在性、スケーラビリティ、セキュリティ、および高可用性のための設 計コンポーネントと機能について学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:2/25 (水) ~ 2/27 (金)
参加費: 1,944 USD
対象:
・ Amazon Web Services 実践入門 1 を修了済みもしくは同等の知識がある方
・ AWS 主要サービスのより実践的な利用方法を学習したい方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 1/14 (水) ~ 1/16 (金)、3/11 (水) ~3/13 (金)
参加費: 1,944 USD
対象:開発者

「Developing on AWS」コースでは、セキュアで信頼性が高く、スケーラブルなAWS ベースのアプリケーションを設計、構築する方法を学習します。このコースでは AWS でアプリケーションを開発するにあたって、基本概念とプログラミングの基礎を理解します。また、AWS コードライブラリ、SDK、IDE ツールキットの使い方も学習し、AWS プラットフォームでの効率的なコード開発とデプロイの方法を学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 12/17 (水) ~12/19 (金)、1/21 (水) ~1/23 (金) 、2/18 (水) ~2/20 (金) 、3/18 (水) ~3/20 (金)
参加費: 1,944 USD
対象: AWS プラットフォームでの運用をサポートするシステムアドミニストレーター、オペレーションマネージャー

「Systems Operations on AWS」では、AWS プラットフォームにおいて可用性が高くスケーラブルなインフラストラクチャを運用する方法を学習します。このコースでは AWS リソースを効果的に管理、およびサポートする方法を実際に体験します。インフラストラクチャのプロビジョニング、アプリケーションのデプロイ、コスト配分 の把握、監視の活用、バックアップの作成などについて学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 3/4 (水) ~ 3/6 (金)
参加費: 1,944 USD
対象: ビッグデータ環境の構築/運用を担当する、パートナーとお客様

「Big Data on AWS」では、クラウドベースのビッグデータソリューションと、AWS のビッグデータプラットフォームであ る Amazon Elastic MapReduce (EMR) を紹介します。このコースでは、Pig や Hive といった Hadoop ツールの広範 なエコシステムを使用することによって、Amazon EMR でデータを処理する方法について説明します。また、ビッグデータ 環境の作成方法、Amazon DynamoDB および Amazon Redshift との連携方法、Amazon Kinesis の利点の解説、セキュリティとコスト効果を目的としてビッグデータ環境の設計にベストプラクティスを活用する方法についても学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 


日程: 12/23(火)13:00-18:00
開催地域: 沖縄県
支部: 沖縄支部

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 1/17 (土)14:00-18:00
開催地域: 福岡県
支部: 北九州支部

詳細・参加お申し込みはこちら≫


お申し込みにあたってご不明な点は、お気軽に日本の担当者までご相談ください。

料金体系やお見積り方法に加え、AWS クラウドでよく利用される推奨構成をご紹介しております。