アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


 

アマゾンが主催、参加する展示会、カンファレンスをご紹介いたします。 


日時: 1/28 (水) 16:45-17:30
開催地域: 東京
主催:ネットアップ株式会社
対象: 一般向け

「エンタープライズ企業で活用されている AWS を NetApp でさらに使い倒すには?」本セッションでは AWS が提供するサービス内容や事例に加えて、AWS 上で利用可能な NetApp Cloud ONTAP をどのように使えるのかという技術情報をご紹介致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/4(水)10:00-17:45
開催地域: 東京
主催:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
対象: 一般向け

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/5 (木) 17:00-17:45
開催地域: 福岡
主催:ネットアップ株式会社
対象: 一般向け

「エンタープライズ企業で活用されている AWS を NetApp でさらに使い倒すには?」本セッションでは AWS が提供するサービス内容や事例に加えて、AWS 上で利用可能な NetApp Cloud ONTAP をどのように使えるのかという技術情報をご紹介致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/18 (水) 17:15-18:00
開催地域: 名古屋
主催:ネットアップ株式会社
対象: 一般向け

「エンタープライズ企業で活用されている AWS を NetApp でさらに使い倒すには?」本セッションでは AWS が提供するサービス内容や事例に加えて、AWS 上で利用可能な NetApp Cloud ONTAP をどのように使えるのかという技術情報をご紹介致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/24 (水) 17:00-17:45
開催地域: 大阪
主催:ネットアップ株式会社
対象: 一般向け

「エンタープライズ企業で活用されている AWS を NetApp でさらに使い倒すには?」本セッションでは AWS が提供するサービス内容や事例に加えて、AWS 上で利用可能な NetApp Cloud ONTAP をどのように使えるのかという技術情報をご紹介致します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 3/4 (水) 17:20-18:00
開催地域: 北海道
主催:株式会社ファームノート、株式会社スカイアーク
対象: 一般向け

IT とブランディングで農業や企業経営の未来がどのように変わっていくのかを、世界最先端のイノベーティブな登壇者をお招きして新しい経営の未来を体感いただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 3/22(日)10:00-
開催地域: 東京
主催: JAWS-UG(AWS Users Group – Japan)
後援: アマゾンデータサービスジャパン

JAWS-UG(AWS User Group – Japan)は、日本全国に50の支部を持つ Amazon Web Services(以下AWS)のユーザーグループです。全国の各支部では、AWS に関する技術交流や人材交流が毎週のように行われ、AWSユーザーの技 術力向上およびビジネスの拡大に寄与しています。

昨年に引き続き、全国レベルでAWSユーザーの交流ができるべく、JAWS-UG 全国規模のイベントを開催することにいたします。上級者から初心者まで、また経営者からエンジニアまで、様々なユーザーが互いに交流を行えるような企画を多数用意してお待ちしております。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

アマゾンが主催、共催する勉強会です。目的別に様々なセミナーを毎月開催しておりますので、ぜひご参加ください。


日時: 1/29(木)19:00-21:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS を利用したセキュアでスケーラブルなウェブサービスの構築手順を体験できるハンズオン

前提スキル:
・Amazon Web Servicesのアカウントを取得済みで利用できる状態であること
・Webサーバ、DBサーバ、ロードバランサーがどういったものか知っていること
・サブネットやルートテーブル、ゲートウェイといった用語を理解できること

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/30(金)13:30-17:00
開催地域: 東京
主催・共催:アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、SAP ジャパン株式会社、株式会社クニエ、TIS 株式会社、三井情報株式会社
対象: 一般向け

SAP ジャパン株式会社は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)上で SAP ソリューションを活用した先進的なクラウドシステム構成の実装について検証するプロジェクトを AWS パートナーと共同で行いました。これにより、お客様は先進的なクラウドシステムの実装を検討する前に、システム稼働に関する情報を参照することが可能となり、素早くシンプルに SAP を AWS 環境での利用へと移行することが可能となります。 また、クラウド活用によって、本来のイノベーションを起こす活動に注力することができます。 本セミナーでは、当プロジェクトによって実証された結果をご紹介させて頂きます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/3 (火) 15:00-17:20
開催地域: 東京
主催: シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、株式会社 ISID アドバンストアウトソーシング、アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

本セミナーでは、AWS による仮想デスクトップサービス、および XenDesktop on AWS の説明とそのメリットについて解説します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/5(木)17:00-20:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS アカウントを作成し、実際に EC2 インスタンスを構築するまでの手順を体験できるハンズオン。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/17(火)14:00-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWS 専用線アクセス体験ラボの座学のトレーニングを受講頂いた方を対象に、実機を使ったハンズオンセミナーを実施いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/18(水)15:00-17:30
開催地域: 東京
主催: 京セラコミュニケーションシステム株式会社、インフォアジャパン株式会社
協力: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

本セミナーでは、海外拠点も含めた正確な原価情報の収集とタイムリーに経営管理に活かすための原価管理システム構築のポイントを経営管理とそれを支える IT の側面から、最新の事例を交えてご紹介します。その他、今注目を集めるアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を用いたクラウドの導入について、そのサービス概要をはじめ、基幹系業務システムの稼働事例を交えてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/20(金)17:00-18:30
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS にご興味をお持ちの大阪のエンドユーザー様を対象に、サービス概要やセキュリティ、活用事例についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/24(火)13:00-19:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

アマゾン ウェブ サービス( AWS )の利用をご検討中の皆様に向けて、個別相談会を実施します。今後 AWS の導入に向けて、サービス詳細や特定の業界・サービスを活用した事例の紹介を希望される方、料金関連(支払方法やお見積り、課金体系)に関するご相談、具体的な構成等の技術に関するご相談等を希望されるお客様、是非ご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/25(水)16:00-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS パートナープログラム APN のご紹介

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/25(水)19:00-21:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

AWSを利用したセキュアでスケーラブルなウェブサービスの構築手順を体験できるハンズオン

前提スキル:
・Amazon Web Servicesのアカウントを取得済みで利用できる状態であること
・Webサーバ、DBサーバ、ロードバランサーがどういったものか知っていること
・サブネットやルートテーブル、ゲートウェイといった用語を理解できること

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/26(木)16:00-18:00
開催地域: 大阪
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け

Windows Server 2003 の延長サポート終了にともない、クラウドへの移行を検討されているお客様へ向けて、AWS によるクラウドのメリットとプライベートクラウドからの移行を支援する VM Import/Export を活用した、具体的な移行シナリオについてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。 


日時: 1/28(水)16:00-17:30
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS パートナープログラム APN のご紹介

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 1/28(水)18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: ソリューションアーキテクト 吉田 英世

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 4 回は AWS Direct Connect をご紹介します。AWS Direct Connect はオンプレミスと AWS を専用線で接続し、ハイブリッドクラウドを構成するためのサービスです。今回は Direct Connect の接続手順、テーマ毎のハイブリッドクラウドのシステム構成事例などをご紹介します。ネットワーク管理者の方は必見です!

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/4(水) 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: セキュリティ コンサルタント 髙田 智己、布目 拓也

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 5 回は AWS Key Management Servic (KMS) をご紹介します。 KMS は、データの暗号化に使用する暗号化キーを簡単に作成および管理できるマネージドサービスで、Amazon EBS、Amazon S3、Amazon Redshift  など、その他のサービスと統合されています。また AWS CloudTrail とも統合されており、すべてのキーの使用ログを表示できるため、規制およびコンプライアンスの要求に応えるために役立ちます。 今回は KMS の基本的な仕組みから、AWSサービスとの連携、アプリケーションからの利用についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/18(水) 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: ソリューションアーキテクト 小林 正人

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 6 回は Amazon Zocalo をご紹介します。Amazon Zocalo はフルマネージド型の文書保管・共有サービスです。各ユーザのデータを安全に保管するだけでなく、様々なデバイスから必要な時にデータを参照したり、レビューを行ったりすることが可能です。今回は Zocalo の基本的な機能から、発展的な利用方法、最近のアップデートなどについてご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/24(火)18:00-19:15
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

WordPress をベースとした AWS 上でのスケーラブルな Web アプリケーションの構築方法やその注意事項についてお伝えします。こちらを構築頂くことで、お客様のビジネスの成長やユーザ数の増加に合わせて最適な構成を活用できます。サーバー1台の構成からも簡単に始められますので、AWS をこれから使ってみようという方、ぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 2/25(水) 18:00-19:00
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 技術者向け
講師: コンサルタント 千葉 悠貴

AWS Black Belt Tech Webinar 2015 では、毎週テーマを決めて、各サービスの詳細情報を解説します。第 7 回は AWS Management Console (MC) をご紹介します。AWS利用者は MC を利用して様々な操作をおこなうことができます。AWS サービスの進化に追従し、利用者にさらなる素晴らしい体験を提供するために、MC も日々進化しています。今回は MC の基本的な機能から発展的な使い方に加えて、AWS Console モバイルアプリをご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日時: 3/19(木)18:00-19:15
主催: アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け

AWS クラウドを利用したサーバ・ストレージのバックアップの実現方法をご紹介いたします。一言にバックアップといっても、データの性質や容量によって最適な方式は変わってきます。そこで本 Webinar では、AWS クラウドを利用した典型的なバックアップ方式をご紹介し、メリット・デメリットについて説明いたします。お手元のサーバ・ストレージのバックアップにお困りの方や災害対策をご検討の方はぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

クラウドを使ったソリューションを導入予定の方向けに、AWS のサービスとソリューションについて習熟を深めていただくことができるトレーニングを毎月実施しています。


日程: 2/2 (月)、3/2 (月)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 2/3 (火)、3/3 (火)
参加費: 648 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:1/28 (水) ~1/30 (金) 、2/25 (水) ~ 2/27 (金) 、3/23 (月) ~ 3/25 (水)
参加費: 1,944 USD
対象:
・AWS のアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

「Architecting on AWS」では、クラウドの伸縮自在性、スケーラビリティーを最大限に利用した、一般的な IT アプリケーションを AWS のサービスを使って、デザインし、構築するの方法を学習します。AWS 上で稼働する一般的なソリューション(ウェブアプリケーション、バッチ処理、内部 IT アプリケーションホスティング)のアーキテクチャーパターンがわかります。また、伸縮自在性、スケーラビリティ、セキュリティ、および高可用性のための設 計コンポーネントと機能について学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 3/11 (水) ~3/13 (金)
参加費: 1,944 USD
対象:開発者

「Developing on AWS」コースでは、セキュアで信頼性が高く、スケーラブルなAWS ベースのアプリケーションを設計、構築する方法を学習します。このコースでは AWS でアプリケーションを開発するにあたって、基本概念とプログラミングの基礎を理解します。また、AWS コードライブラリ、SDK、IDE ツールキットの使い方も学習し、AWS プラットフォームでの効率的なコード開発とデプロイの方法を学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 2/18 (水) ~2/20 (金) 、3/18 (水) ~3/20 (金)
参加費: 1,944 USD
対象: AWS プラットフォームでの運用をサポートするシステムアドミニストレーター、オペレーションマネージャー

「Systems Operations on AWS」では、AWS プラットフォームにおいて可用性が高くスケーラブルなインフラストラクチャを運用する方法を学習します。このコースでは AWS リソースを効果的に管理、およびサポートする方法を実際に体験します。インフラストラクチャのプロビジョニング、アプリケーションのデプロイ、コスト配分 の把握、監視の活用、バックアップの作成などについて学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国 40 ヵ所以上に設立されている AWS のユーザーグループが毎月各地で勉強会を実施しています。お近くのユーザーグループへご参加ください。


日程: 2/2 (月) 19:00-21:00
開催地域: 東京都
支部: JAWS-UG CLI専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 2/7 (土) 13:00-18:30
開催地域: 大阪府
支部: JAWS-UG 大阪

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 2/26 (木)18:15-20:15
開催地域: 北海道
支部: JAWS-UG 札幌

詳細・参加お申し込みはこちら≫


お申し込みにあたってご不明な点は、お気軽に日本担当チームへご相談ください。

料金体系やお見積り方法に加え、AWS クラウドでよく利用される推奨構成をご紹介しております。