Amazon Elastic Graphics

簡単かつ費用対効果の高い方法で Amazon EC2 インスタンスにグラフィックアクセラレーションを追加

Amazon Elastic Graphics を利用することで、ネットワーク経由で広範な EC2 インスタンスに低コストのグラフィックアクセラレーションを簡単にアタッチできます。アプリケーションに合った適切な量のコンピューティング、メモリ、ストレージを備えたインスタンスを選択し、Elastic Graphics を使用して、G2 や G3 インスタンスなどのスタンドアロン GPU インスタンスと比較してわずかなコストで、アプリケーションに必要なグラフィックアクセラレーションを追加します。

Amazon Elastic Graphics を使用すると、Amazon EBS ボリュームをアタッチするのと同様の方法で、既存の Amazon EC2 インスタンスにグラフィックアクセラレーションを簡単にアタッチできます。Elastic Graphics を使用すれば、特定のワークロードに対して適正な量のグラフィックアクセラレーションを設定できるため、融通のきかないハードウェア設定や GPU の限られた選択肢によって制約されることもありません。Elastic Graphics は OpenGL 4.3 をサポートし、最大 8 GiB のグラフィックメモリを備えたグラフィックアクセラレーターを提供します。仮想デスクトップ、ゲーム、インダストリアルデザイン、HPC の可視化など、少量のグラフィックアクセラレーションを必要とするワークロードに最適です。

Elastic Graphics

利点

ワークステーションクラスのグラフィック性能

Elastic Graphics は、3D モデリングやレンダリングなど、さまざまなグラフィックワークロードを実行できるアクセラレーターを提供します。直接アタッチされた GPU と比較しても、同程度のワークステーションパフォーマンスを発揮します。

最適化された性能とコスト

Elastic Graphics アクセラレーターでは、最大 8 GiB までの複数のフレームバッファサイズを利用できるため、ワークロードに合わせて、可能な限りコストを抑えながら最適なグラフィック性能を達成できます。

アプリケーションのサポート

Elastic Graphics は、2D および 3D ベクターグラフィックのレンダリングに向けたクロスランゲージ、クロスプラットフォームの API である OpenGL に対応しています。また、追加の API の認定に関するロードマップも用意されています。

製品の詳細

Elastic Graphics アクセラレーターのサイズ グラフィックスメモリ 料金
eg1.medium 1 GiB 0.050 USD/時間
eg1.large 2 GiB 0.100 USD/時間
eg1.xlarge 4 GiB 0.200 USD/時間
eg1.2xlarge 8 GiB 0.400 USD/時間

*ここでは、米国東部 (バージニア北部) の AWS リージョンでご利用いただいた場合の料金を示しています。Elastic Graphics の料金は、Elastic Graphics アクセラレーターをアタッチする EC2 インスタンスの購入オプション (オンデマンドまたはリザーブドインスタンス) にかかわらず、上記の料金に従い実際の使用量に応じて請求されます。

ブログ投稿と記事

LP_startups_logo_aws

Amazon EC2 Elastic GPU は Amazon Elastic Graphics に名前を変更

「Amazon EC2 Elastic GPU は現在 Amazon Elastic Graphics に名前を変更しました。サービス名は変わりましたが、機能、特徴、API、SDK、料金は変わりません」

11/20/18

Jeff-Barr_Bio-Pic

開発中 – Amazon EC2 Elastic GPUs

「お使いのアプリケーションに最適な EC2 インスタンスタイプとサイズを選択します。次に、インスタンスを起動するときに Elastic GPU を使用することを示せば、4 つの異なるサイズを選択できます」

Jeff Barr

11/30/16

AWS の開始方法

Step 1 - Sign up for an AWS account

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠をすぐに利用できます。
icon2

10 分間のチュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで学習します。
icon3

AWS で構築を開始する

お客様の AWS でのプロジェクトを開始するのに役立つステップバイステップガイドを使って構築を開始しましょう。