AWS Storage Gateway

オンプレミスアプリケーションに、事実上無制限のクラウドストレージへのアクセスを提供する

クラウドで AWS の俊敏性、経済性、およびセキュリティ機能を活用しながら、オンプレミスアプリケーションへの低レイテンシのデータアクセスを提供します。

ユーザーとアプリケーションのワークフローを維持することにより、ビジネスを中断することなく、オンプレミスアプリケーションにクラウドでバックアップされたストレージへのアクセスを提供します。

新しいストレージハードウェアを導入することなく、実質的に無制限のクラウドストレージをユーザーとアプリケーションに提供します。

暗号化、監査ログ、Write Once Read Many (WORM) ストレージなどの主要な機能を使用して、コンプライアンスの取り組みをサポートします。

仕組み

AWS Storage Gateway は、事実上無制限のクラウドストレージへのオンプレミスアクセスを提供する一連のハイブリッドクラウドストレージサービスです。

Amazon Storage Gateway
Click to enlarge

ユースケース

データレイクを満たす

専用のオンプレミス機器からのデータを Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) に保存し、データ分析に AWS のサービスを使用します。

インタラクティブなファイル共有をモダナイズする

オンプレミスのユーザーとグループのファイル共有をハイブリッドクラウドアーキテクチャに変換して、管理を簡素化し、コストを削減します。

クラウドにデータをバックアップする

オンプレミスのファイルとデータベースアプリケーション向けにクラウドベースのバックアップを提供して、低コストで実質的に無制限のスケールを実現します。

最初に行うべきこと

AWS Storage Gateway の仕組みを知る

クラウド導入のあらゆる段階におけるハイブリッドクラウドワークロードの実行方法をご覧ください。

AWS 無料利用枠を試す

AWS Storage Gateway を介して 100 GB のデータを無料で取り込みます。

エキスパートとつながる

AWS Storage Gateway に関する詳細情報をリクエストしてください。


AWS の詳細を見る