AWS を無料でお試しください

今すぐ無料アカウント作成 »
またはコンソールにサインイン

AWS の無料利用枠には Amazon S3 のストレージ 5 GB、20,000 Get リクエスト、2,000 Put リクエストが含まれます。

AWS 無料利用枠の詳細はこちら »

無料アカウント作成の流れはこちら »

導入・資料請求のお問い合わせ  »

Amazon S3 はインターネット用のストレージサービスです。ウェブスケールの処理能力を開発者が簡単に利用できるよう設計されています。

Amazon S3 にはシンプルなインターフェイスが用意されており、いつでもウェブのどこからでも容量に関係なくデータを保存/取得できます。これによって、開発者は拡張可能で信頼性が高く、安全で、高速でありながら安価なインフラストラクチャを利用することが可能になります。このシステムは、Amazon が使用しているウェブサイトのグローバルネットワークと同じものです。このサービスの目的は規模のメリットを最大化で開発者に提供することです。



ウェブアプリケーションからメディアファイルまで、様々なコンテンツのために、Amazon S3 は極めて堅牢で可用性の高い格納を行います。これによって、ストレージインフラストラクチャ全体をクラウドに移行して負担を減らすことができ、Amazon S3 の拡張性と従量制の料金設定を利用して、お客様の拡大するストレージニーズに対処することができます。Amazon S3 から直接コンテンツを配信するか、または Amazon S3 をオリジンストアとして利用し、コンテンツをお客様の Amazon CloudFront エッジロケーションへ配信することができます。

簡単に再生可能、または別の場所にオリジナルコピーを格納しているコンテンツを共有する場合、Amazon S3 の低冗長化ストレージ(Reduced Redundancy Storage/RRS)の機能とコストが魅力的なソリューションとなります。例えば、社内でメディアコンテンツを格納しているが、カスタマー、チャネルパートナー、または従業員に対してアクセス的利便性を提供する必要がある場合、RSS は、このコンテンツを格納して共有するために低コストのソリューションとなります。

分析のための薬品データ、計算と価格設定のための金融データ、またはサイズ変更のための写真データを格納している場合でも、Amazon S3 は、オリジナルコンテンツを格納するための理想的な場所となります。その後計算、リサイズ、またはその他大規模な分析のために、このコンテンツを Amazon EC2 に送ることができます。同一リージョン内のサービス間でデータを移動するためのデータ受信料金は必要ありません。それから Amazon S3 の低冗長化ストレージ機能(もちろん、Amazon S3 の標準ストレージを使用して格納することもできます)を使用して、派生的で再生可能なコンテンツを格納することができます。

Amazon S3 は、重要なデータのバックアップとアーカイブ化のための、極めて堅牢で、拡張性があり、安全なソリューションを提供します。Amazon S3 のバージョニング機能を利用して、格納されたデータに一層の保護をかけることができます。お客様が莫大なデータセットを保有している場合、AWS Import/Export を使用して、大容量のデータを、物理的ストレージデバイスを用いて、AWS の内外へ直接出し入れすることができます。大容量のデータを定期的バックアップのために移動する、または災害復旧シナリオのためにデータを素早く取得する上で、これは理想的です。また、ルールを定義して、一連の Amazon S3 オブジェクトを、オブジェクトの存続期間に基づいて Amazon Glacier の非常に低コストなストレージサービスにアーカイブすることができます。これらのルールを使用することで、データが古くなるのに伴い、ニーズに対して最もコスト効率が高いストレージオプションに基づいて自動的にデータを格納することができます。

詳細はこちら »

Amazon S3 では、トラフィックの需要に応じて自動的に拡大/縮小する安価で可用性の高いホスティングソリューションにより、静的ウェブサイト全体をホストできます。ピークトラフィックの負荷を処理できる可用性の高いウェブサイトのセルフホスティングは困難でコストがかかります。Amazon S3 では、インフラストラクチャの拡大/縮小を心配しなくても、確実にトラフィックを誘導して、予期しないピークを処理することができます。Amazon S3 は 99.99% の可用性と 99.999999999% の堅牢性を提供するよう設計されており、これによって、拡張可能で信頼性が高く、高速なインフラストラクチャを利用することが可能になります。このシステムは、Amazon が使用しているウェブサイトのグローバルネットワークと同じものです。また、料金体系は従量制となっています。使用した分だけお支払い頂きます。Amazon S3 のウェブサイトホスティングソリューションは、静的なコンテンツ(html ファイル、画像、動画、JavaScript などのクライアント側スクリプトなど)のみを含むウェブサイトに理想的です(Amazon EC2 は、サーバー側スクリプトを使用し、データベースとやり取りするウェブサイトにお勧めします)。


Amazon S3 は高品質なインターネット・ベースの格納サービスを普及させようという考えに基づいています。これによって開発者がデータの格納方法(安全性、容量など)について悩まなくて済むわけです。現行のストレージサーバーを維持するコストに加え、自身がストレージソリューションをセットアップするための出費も不要なのです。Amazon S3 の機能性はシンプルで強固: いかなる容量のデータも安価でしかも安全に格納でき、必要な時にいつでもデータを回収できます。Amazon S3 があれば、開発者はデータの格納方法をあれこれ考えずに自分の作業に集中できるのです。

Amazon S3 は、以下の設計要件を満たすために作られました:

お客様が自分のデータに誰がアクセスできるかを完全にコントロールできるインフラストラクチャを提供できる必要があります。また、お客様が転送中と格納中のデータの安全を容易に確保できる必要があります。

最大 99.999999999% の耐久性と 99.99% の可用性でデータを格納します。非常に高い耐障害性を持ちます。全ての不具合はダウンタイムなしにシステムが復旧するようになっています。

Amazon S3 は格納、リクエスト回数およびユーザーの観点から拡張が可能です。無数のウェブスケールアプリケーションをサポートします。拡張性は利点です。ノードをシステムに加えることによって、システムは可用性、速度、処理能力、容量、堅牢性を高めることができます。

Amazon S3 は高性能アプリケーションをサポートするのに十分な速度を備えています。サーバー側の待ち時間は、インターネットの待ち時間に比べれば大した問題ではありません。性能に関するあらゆる障害は、システムにノードを加えるだけで直すことができます。

Amazon S3 は安価なハードウェアコンポーネントで組み立てられています。すべてのハードウェアは最終的には機能しなくなりますが、これが全体のシステムに影響を与えるべきではありません。ハードウェアにとらわれることはありません。つまり Amazon がインフラ・コストを引き下げ続ければ、皆様もコスト削減が実現できるのです。

高性能(拡張可能で信頼性の高い、しかも高速)で安価なストレージを作ることは簡単ではありません。あらゆるアプリケーションに対応させようとすれば、さらに難しいでしょう。でも Amazon S3 ならどちらも可能です。

設計用の強制機能があれば、Amazon S3 を1つシステムに加えるだけで Amazon の内部アプリケーションも外部の開発者のアプリケーションも両方サポートできます。これによって Amazon.com のウェブサイトを運用するのに十分な、高速で信頼性の高い性能が入手できます。その一方で、他の開発者がデータストレージのためにそれを使うこともできます。


サインアップは簡単!わずか数分で利用開始できます。
無料アカウント作成の流れはこちら » 

お申し込みにあたってご不明な点は、お気軽に日本の担当者までご相談ください。