spacer
spacer

Hatena with AWS

DevOpsモデルで開発スピードを加速するサーバー監視サービス


開発と運用の障壁を取り除き、継続的にアプリケーションやサービス品質を高めるDevOpsモデル。はてなの運用ノウハウを生かして開発された SaaS 型サーバー監視サービス Mackerel(マカレル) は、この DevOps モデルの中核を担い、AWS 環境での開発・テスト・デプロイ・運用のライフサイクルを高速化。変化し続けるビジネス環境において、迅速に顧客価値を提供する企業の市場競争力を向上させます。

Technical solution validated by AWS
hatena-aws-logo01

spacer

Hatena with AWS 共催オンラインセミナー

hatena-aws-ondemadn02

AWS Well-Architected フレームワークのベストプラクティスに沿って、どのように AWS を効率的に監視できるのか、実際に Mackerel を使って実践的な運用方法をご紹介いたします。監視設定や運用方法のレクチャーだけでなく、AWS 監視に関するお悩みやご相談をリアルタイムで具体的にお答えする個別相談会も同時開催いたします。

hatena-aws-ondemand01

AWS DevOps コンピテンシーを取得するはてなと AWS のエンジニアが、DevOpsモデルを活用して継続的にサービスを開発・提供するために必要な最初の一歩について、対談形式で実践的な活用例を交えて解説したオンラインセミナーです。最新のアプリケーション開発の現状を踏まえ、DevOpsモデルを推進するためのポイントを分かりやすくご説明します。


SaaS 型サーバー監視サービス「Mackerel」6つの特長

hatena_aws_feature01

監視コストの削減

監視対象となるサーバーの設定作業が不要で、すぐに使い始めることができる SaaS 型の Mackerel は、既存の監視ソフトウェアの開発や運用など、人的リソースを含めた導入コストを大幅に削減することができます。

spacer
hatena_aws_feature04.

AWSサービスをシンプル管理

AWS DevOpsコンピテンシーを持つはてなの運用ノウハウを生かして開発されたMackerelは、AWSサービスとシームレスに連携し、直観的UIで複雑な環境でもシステム全体をシンプルに管理できます。

hatena_aws_feature02.

DevOpsモデルの導入と推進

サービス開発の更新頻度を高め、ビジネススピードを加速するDevOpsモデル。その中核を担うMarckerelは、Amazon EventBridgeなど、最新のサービスにも対応し、AWS上でのDevOpsモデルの導入を強力に推進します。

spacer
hatena_aws_feature05.

REST APIで簡単操作

開発者やエンジニアに馴染みのあるREST APIで簡単に操作できるMackerelは、構成管理ツールやバージョン管理ツールと連携し、サーバーの構築や復旧の自動化も可能です。

hatena_aws_feature03.

圧倒的に手軽な導入プロセス

オンプレミスサーバーや仮想サーバー、マネージドサービスからミドルウェア・アプリケーションまで、さまざまなシステムのサーバー監視を、複雑な設定なしに、mackerel-agentをインストールするだけで開始することが可能です。

spacer
hatena_aws_feature06.

充実のユーザーコミュニティ

はてなが運営しているエンジニアコミュニティーでは、実際のユーザー同士の交流によって、様々なアイデアや意見が交換され、サービスに関する有益なフィードバックを得ることができます。


~効率的なサーバー監視と安定したシステム運用のノウハウと実践方法~

ホワイトペーパーダウンロード

従来型のソフトウェア開発とインフラストラクチャ管理プロセスよりも速いペースでアプリケーションやサービスの進化と改善を達成する DevOpsを実践するには、効率的なサーバー監視と安定したシステム運用が必要です。そのノウハウと実践方法をホワイトペーパーとしてご提供いたします。

hatena_aws_service01a.

Mackerel で始める DevOps

これからDevOpsを始める方を対象に、DevOpsに必要な効率的なサーバー監視をMackereleで実現する方法について、導入事例を交えて詳しく解説いたします。

hatena_aws_wp02a.

安定したシステム運用の実現に向けたクラウド監視

安定したシステム運用を継続するための監視について、はてなの取組みと事例をご説明するとともに、AWSクラウド監視をMackereleで開始するためのステップを詳しく解説します。


Hatena with AWS 導入事例

hatena_aws_casestudy01a

WILLER株式会社

AWS と Mackerel で開発環境を内製化し、開発スピードを高速化。年間400万人以上が利用する移動ポータルサイトのセキュリティやサービス品質の改善に成功。

hatena_aws_casestudy02.

株式会社クレディセゾン

AWS と Mackerel による DevOps モデルの採用で、大規模キャンペーンのビジネスKPIを可視化し、ビジネスニーズに対応する継続したシステム開発運用に成功。


Mackerel 無料トライアル版

有償版と同じく全機能をすべて使用可能なトライアル版を2週間無料でお試しできます。

hatena-aws-demo01

コマンド1行で簡単に導入でき、使いやすい管理画面で AWS のリソース情報をモニタリング可能なMackerelの機能をぜひお試しください。

利用目的例

・開発者がインフラ監視を容易に実行できる環境を構築したい

・AWS リソースを可視化してインフラコストを最適化したい

・プラグインや API を利用して監視要件に柔軟に対応したい

・日本語でのテクニカルサポートを利用したい


APN テクノロジーパートナー はてな 会社概要

「株式会社はてな」は、2001年に京都で創業、コンテンツプラットフォームサービスとして、社名の由来でもあるナレッジコミュニティサービス「人力検索はてな」の提供以降、ブログホスティングサービス「はてなブログ」、ソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」など大規模な個人向けサービスの開発・運営を行っています。2014年、これらのサービスを効率よく監視し、安定したシステム運用を実行するためにMackerelを開発。AWSサービスとシームレスに連携することで成長と拡大を続け、2019年には、APN Technology Partner of the Year を受賞しました。

hatena-aws-service-logo