AWS ブロックチェーンナビゲートにより、APN パートナーは AWS のブロックチェーンアプリケーションの構築に関する専門知識を確立できます。AWS では柔軟でコスト効率に優れた方法でリソースにアクセスでき、たった数分ですばやくデプロイしてブロックチェーンネットワークの実験を行うことができます。支払う料金は使用した分のみです。 

AWS ナビゲートロゴ

フェーズ 1 では、2 名の技術者が Well-Architected フレームワークトレーニングを完了する必要があります。トレーニングを開始するには、下のリンクをクリックしてください。 

Microsoft

Well-Architected フレームワークによって、クラウドネイティブな方法でアーキテクチャについて意思決定を行い、設計上の決定がもたらす影響について理解することができます。Well-Architected フレームワークを使用することで、アーキテクチャにおけるリスクとそれを軽減する方法を理解できます。このコースは、AWS Well-Architected フレームワークとその 5 つの柱について説明することを目的としています。AWS Well-Architected フレームワークの概要、セキュリティの柱、信頼性の柱、パフォーマンス効率の柱、コスト最適化の柱、運用上の優秀性の柱という 6 つのモジュールに分かれます。

2 名の技術担当者が AWS Well-Architected フレームワークトレーニングを完了する必要があります。

モジュールの内容

  • AWS Well-Architected フレームワーク
  • セキュリティの柱
  • 信頼性の柱
  • パフォーマンス効率の柱
  • コスト最適化の柱
  • 運用上の優秀性の柱
今すぐ Well-Architected トレーニングを開始する

フェーズ 1 では、2 名の事業担当者がビジネストレーニングモジュールを完了し、2 名の技術担当者が技術トレーニングモジュールを完了して、AWS ナビゲートプログラムの次のフェーズに進む必要があります。トレーニングを開始するには、下のリンクをクリックしてください。 

コンタクトセンター

グローバル市場とネットワークは拡大しており、大量のデータが公開されています。企業はより協力的で密接なアライアンスに関与し続けていますが、これには複雑なトランザクションが必要であり、統合されたセキュリティと信頼関係が不可欠です。ブロックチェーンナビゲートビジネストラックでは、いくつかの AWS の基礎と、お客様とのパートナーシップのアプローチ方法について説明します。AWS クラウドのほかに、ブロックチェーンソリューションに必要で重要なサービス (Amazon VPC、Amazon EC2、EBS、Amazon S3、AWS データベースソリューション、Amazon Aurora、Amazon RDS、Amazon DynamoDB など) の概要など、関連するトピックについて学習します。また、AWS とのパートナーシップに備えて、料金表、無料利用枠、価格設定戦略、TCO 計算ツール、AWS サポートプランの基礎についても学習します。

今すぐビジネストラックを開始する
コンタクトセンター

ブロックチェーンナビゲートトラックでは、この一連の入門者向け動画を使用して、ブロックチェーンソリューションの構築に役立つ主要な AWS サービスについて学習します。他のインフラストラクチャと同様、AWS (または他のプラットフォーム) に構築されたブロックチェーンは、ブロックチェーンソリューションの価値を高めることができる多くの AWS サービスと統合できます。 

今すぐ技術トラックを開始する

フェーズ 2 では、AWS の各分野のエキスパートが推奨する高度なトレーニングとリソース、マイクロサイトの作成とパートナービジネスプランの構築に関するベストプラクティスに焦点を当てます。このフェーズは、APN パートナーが高度な知識を身に付け、独自のソリューションを提供することで専門性を表すことができます。 

必要な人数が上記のフェーズ 1 の基礎トレーニングを完了したら、フェーズ 2~5 のすべてのリソースとアクティビティにアクセスできます。

  • AWS のエキスパートの高度なリソースを確認する 
  • AWS 認定取得方法の詳細 
  • APN パートナービジネスプラクティスプランを作成するためのベストプラクティスを確認する 
  • 導入事例/カスタマーリファレンスの開発に関するベストプラクティスを確認する
  • 貴社のサービスカタログとランディングページを表示して製品を宣伝する 

フェーズ 3 では、AWS Well-Architected フレームワークについて詳細に説明し、APN パートナーは APN テクノロジーパートナーへのベースラインレビューと APN コンサルティングパートナーへの評価レビューの準備をします。

必要な人数がフェーズ 1 のトレーニングを完了したら、下記のリソースとアクティビティにアクセスできます。

  • Well-Architected フレームワークの詳細
  • PDM と一緒に APN パートナービジネスプランを見直すことによって、Well-Architected フレームワークに関する知識を実証する
  • AWS 認定の取得
  • AWS との案件の申請 

フェーズ 4 では、AWS ソリューションアーキテクトまたは AWS プラクティスリードによるレビューを通じて、AWS Well-Architected フレームワークに基づいて、各 APN パートナーの専門分野における経験と知識を測定します。

必要な人数がフェーズ 1 のトレーニングを完了したら、下記のリソースとアクティビティにアクセスできます。

  • AWS ソリューションアーキテクトによるソリューションまたはプラクティスのレビュー 
  • 販売促進活動
  • プロジェクトの報告とお客様導入事例の提出 

フェーズ 5 では、APN パートナーが最終要件を満たし、AWS コンピテンシープログラムAWS マネージドサービスプロバイダ (MSP) プログラムAWS サービスデリバリープログラムで APN プログラムのステータスを達成できるように支援します。このフェーズの提出物には、導入事例、マイクロサイト、アドバンスド ティアの実績があります。

必要な人数がフェーズ 1 のトレーニングを完了したら、下記のリソースとアクティビティにアクセスできます。

  • マイクロサイトの開発 
  • AWS ソリューションプロバイダープログラムへの申請 
  • AWS 認定取得者を増やす 
  • 販売促進活動と APN Funding プログラム 
  • パイプライン戦略の計画と実行 
AWS パートナーネットワークに参加する
AWS APN ロゴ