AWS WAF では、お客様が作成するウェブアクセスコントロールリスト (ウェブ ACL) の数、ウェブ ACL ごとに追加するルールの数、および受信するウェブリクエストの数に基づいて課金されます。初期費用はありません。AWS WAF の料金は、Amazon CloudFront の料金Application Load Balancer (ALB) の料金Amazon API Gateway の料金に加えて課金されます。

料金例 1: マネージドルールなしの AWS WAF

8 つの CloudFront ウェブディストリビューションを保護するために月初めに AWS WAF を使い始めるとします。この例では、2 つのウェブ ACL を作成します。1 つのウェブ ACL は、4 つのルールを 6 つの CloudFront ウェブディストリビューションに関連付け、もう 1 つのウェブ ACL は 6 つのルールを残りの 2 つの CloudFront ウェブディストリビューションに関連付けます。CloudFront ウェブディストリビューションは合計で毎月 1,000 万リクエストを受け取ることが期待されます。

ウェブ ACL

ウェブ ACL 料金 = ウェブ ACL の数/月 x 5 USD

ウェブ ACL 料金の合計 = 2 x 5 USD = 10 USD

ルール

ルールの料金は、月ごとに 1 つあたり 1 USD (時間で比例配分)

ルール料金 = 月ごとに関連付けられるルールの数 x 1 USD

ルール料金の合計 = (4 + 6) x 1 USD = 10 USD

リクエスト

リクエストの料金は 100 万件ごとに 0.60 USD

リクエスト料金 = リクエスト数/月 (100 万単位) x 0.60 USD

リクエスト料金の合計 = 1,000 万リクエスト x 0.60 USD = 6.00 USD

月額料金の合計

ウェブ ACL 料金の合計 + ルール料金の合計 + リクエスト料金の合計 = 10 USD + 10 USD + 6 USD = 26 USD

料金例 2: マネージドルールを伴う AWS WAF

例 1 での使用シナリオに加えて、Marketplace seller の Managed RuleGroup も使用開始するものとします。Seller は別の Managed RuleGroups には別の料金を課しますが、この例では seller は毎月 RuleGroup 毎に 22 USD を、MM Request 毎に 1.15 USD を課しているとします。この Managed RuleGroup はお客様の両方のウェブ ACL に関連付けられています。Amazon CloudFront ウェブディストリビューションは合計で毎月 1,000 万リクエストを受け取ることが期待されています。

例 1 に従って、26 USD を払い続けることになります。さらに、下記の料金が発生します:

AWS WAF 料金

ルール

Managed Rule は毎月 1 USD です

ルール料金 = 月ごとに関連付けられるルールの数 * 1 USD

総ルール料金 = 2 * 1 USD = 2 USD (マネージドルールは 2 つのウェブ ACL に関連付けられています)

AWS Marketplace の料金

RuleGroup

RuleGroup の料金は seller によって毎月 22 USD に設定されています (端数は時間割)

RuleGroup 料金 = 毎月関連付けられている RuleGroup の数 * 22 USD

総 RuleGroup 料金 = 2 * 22 USD = 44 USD

リクエスト

リクエストの料金は 100 万回あたり 1.15 USD

リクエスト料金 = リクエスト数/月 (100 万単位) x 1.15 USD

リクエスト料金の合計 = 1,000 万リクエスト x 1.15 USD = 11.50 USD

Marketplace 月額料金の合計

RuleGroup 料金の合計 + リクエスト料金の合計 = 44 USD + 11.50 USD = 55.50 USD

料金に関するその他のリソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

AWS WAF の使用を開始する

開始方法のページにアクセスする
構築準備が整いましたか?
AWS WAF の開始方法
ご不明な点がありますか?
お問い合わせ