AWS WAF では、お客様が作成するウェブアクセスコントロールリスト (ウェブ ACL) の数、ウェブ ACL ごとに追加するルールの数、および受信するウェブリクエストの数に基づいて課金されます。前払いの義務はありません。AWS WAF の料金は、Amazon CloudFront の料金Application Load Balancer (ALB) の料金Amazon API Gateway の料金、または AWS AppSync の料金に加えて課金されます。

AWS WAF

作成する各 Web ACL および Web ACL ごとに作成する各ルールに対して請求されます。さらに、Web ACL によって処理された Web リクエストの数に対して請求されます。

注 1: 料金はすべての AWS リージョンで同じです。
注 2: AWS WAF Classic の料金は、上の表に示すものと同じです。 

AWS WAF は Web ACL Capacity Unit (WCU) を使って、ウェブ ACL の処理に必要な運用リソースの計算と制御を行います。ルールの WCU は、それぞれのタイプと追加の設定によって変わります。WCU は、料金に直接影響を与えません。

AWS のマネージドルールによるマネージドルールグループ

Bot Control はウェブ ACL に追加できる有料の AWS マネージドルールです。Bot Control がウェブ ACL に追加されるたびに請求されます。さらに、Bot Control によって処理された Web リクエストの数に対して請求されます。Bot Control の料金は、上記の AWS WAF 料金に加えて請求されます。 

Bot Control の無料利用枠には、月あたり 10 M の Bot Control が処理する無料リクエストが含まれます

リソースタイプ 料金
Bot Control 1 か月当たり 10.00 USD (時間単位で案分)
リクエスト 1.00 USD/100 万リクエスト

AWS Marketplace からのマネージドルールグループ

AWS Marketplace 出品者により提供されるマネージドルールグループをサブスクライブするとき、出品者による料金設定に基づいて追加料金が請求されます。この料金は、上記の AWS WAF 料金に加えて請求されます。

料金の例

料金計算ツール

料金に関するその他のリソース

AWS 料金計算ツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるためのその他のリソース

AWS WAF の使用を開始する方法を知る

開始方法のページにアクセスする
構築準備が整いましたか?
AWS WAF の開始方法
ご不明な点がありますか?
お問い合わせ