株式会社すかいらーくは、それまでオンプレミスで運用していた データウェアハウスシステムの陳腐化に伴い、AWS への移行を決定。その後、モバイルアプリ環境でも AWS クラウドを活用することにより、迅速なデータ分析をもとにしたマーケティング施策の実施、投資配分の改善を実現しています。

株式会社すかいらーく様の導入事例はこちら

jp_img_skylark_500x300
jp_customervideo_misawahome

ミサワホーム株式会社

ミサワホーム様は AWS を活用して、人事情報システム、BI、ワークフロー、住宅図面などを保管するイメージサーバー、会計システムといった社内の重要なシステムをクラウドにて運用しています。

 

 

jp_customer_nikkei

株式会社 日本経済新聞社

日本経済新聞社様は 「日本経済新聞 電子版」のモバイル版提供において、予測できないトラフィックへ対応するため、柔軟なシステム拡張を実現するため AWS を採用しています。

 

jp_customer_sushiro

株式会社あきんどスシロー

あきんどスシロー様は、業務システム(DWH、分析ツール、予算管理等)、テイクアウ­トシステム、ウェブサイト等の幅広い用途で AWS を採用。セキュアでスケールに対応した環境を実現しています。

 

jp_customer_roland

ローランド株式会社

ローランド株式会社は、応用性や即応性が求められる新たな取り組みをグローバルで提供するにあたり、サーバー及びインフラ環境としてAWSを採用。IT資源のコンソリデーションと共にデジタルマーケティングの強化を実現しています。

 


chatwork_logo_v

ChatWork株式会社

クラウド型ビジネスチャットツール「チャットワーク」を提供するChatWork 株式会社は、メッセージ検索機能の利便性の向上を目的としてスタートアップの少人数体制での運用を考慮して Amazon CloudSearch を採用。レスポンス、可用性の改善だけでなく、運用コストの削減も実現しています。

bandainamco_studio_250x169

株式会社バンダイナムコスタジオ

株式会社バンダイナムコスタジオは、無料スマートフォンアプリ「ドリフトスピリッツ」のリリースに際して、サーバーのパフォーマンス、料金、セキュリティ 可用性を担保しつつ、効率的な運用を実現するため、AWS を採用。AWS OpsWorks を活用することにより、テスト環境から本番環境にいたるまで、自動化を実現し、運用効率化、リリースまでの時間短縮を実現しています。


ブレイン株式会社は、自社オンプレミス環境で運用していた SaaS 型メール配信システム「ブレインメール」のお客様とトラフィック増大に伴うサーバー調達の困難を解決するため、AWS への移行を実施。サーバー調達が即時可能となったことにより、柔軟かつ迅速なシステム拡張を実現するだけでなく、障害復旧の時間も大幅に短縮することができています。

株式会社バンダイナムコゲームスは、様々なサービスをひとつのIDで利用できる「バンダイナムコID」における集計バッチの処理時間増加、集計時の DB負荷の課題を解決するために、Hadoop サービスを提供する AWS クラウドを採用。実際の掲載処理に利用した分だけの従量課金となったことにより無駄なコストをかけず、運用担当者の負荷も大幅に削減することに成功しています。

株式会社イーリバースドットコムは、政府が推進する「電子マニフェスト」を大幅に使いやすくする ASP サービス「e-reverse.com」のすべてのシステム、社内のインフラで AWS を活用。インフラの調達および毎月の維持コストの削減だけでなく、DR 対策でも大きな成果をあげています。

株式会社エウレカは、Facebook 上のソーシャルグラフを活用したオンライン・デーティング・サービス「pairs」及び、カップル専用コミュニケーションアプリ「couples」のインフラとして AWS を採用。新規サービスの短期間でのリリースを実現するとともに、ビッグデータ解析のためのサービス群も活用し、サービス施策の改善を実現しています。

カップル専用 SNS アプリ「Pairy」と、夫婦子育て向け写真 SNS アプリ「Famm」を開発、運営する株式会社Timersは、スタートアップ創業時の人的リソース、不確実性に対応するインフラ環境を考慮した結果、 AWS を採用。Amazon DynamoDBを利用することにより、可用性や負荷分散といったパフォーマンス向上、コスト削減を実現しています。

Gunosy株式会社は、少ないメンバーでも必要とされる成長速度にあわせてスケールできるインフラとして VPS環境から AWS へ移行。4 万弱のユーザーから、移行後 400 万 DL まで増加できる環境を実現しています。

ヴァズ株式会社は、料理好きが集う SNS サービス「SnapDish」のローンチにあたり、一人でもインフラ構築、運用ができる環境として AWS を採用。サービスの成長とともにニーズが少しずつ変化していく中でも、インフラ環境を手軽かつ柔軟に変更できるメリットにより、サービス改善に注力できています。

国立大学法人 信州大学は、LMS(Learning Management System )の インフラ、運用の外注化にあたり、RASIS (Reliability Availability Serviceability Integrity Security)の全ての要素において,大学内のデータセンター内での運用よりも高い という結論から、AWS クラウドを採用。Amazon EC2 に Elastic Load Balancing や Amazon RDS を組み合わせることで、従来以上に拡張性があり、運用負荷も低減された環境を構築できたことで、クラウドへの移行後も安定した運用を実現しています。

株式会社サイバーコミュニケーションズは、社内での基幹システム構築にあたり、可用性、標準機能、オンプレミスのシステムと同等のセキュリティレベルで業 務運用が可能である上、運用コストでも有利という点から、AWS クラウドを採用。基幹システムに求められる、高可用性、高信頼性、負荷分散(パフォーマンスの維持)等を実現しています。

nintendo_logo

任天堂株式会社は、ニンテンドー3DS や Wii U で提供するネットワークサービスのインフラとして AWS を採用。トラフィックに対する柔軟性に加え、高度なサービス継続性の確保を実現しています。

gdo_logo_200x150

株式会社ゴルフダイジェストオンラインは、メールマーケティングを中心としたキャンペーンマネージメントシステムの処理能力改善にあたり、AWS を採用。Hadoop 環境のインフラとして活用することにより、データ抽出から加工、データ配信まで45分という短時間での処理を実現しています。

nikkei_logo_s

株式会社 日本経済新聞社は、「日本経済新聞 電子版」のモバイル版提供において、予測できないトラフィックへ対応できる柔軟なシステム拡張を実現するため AWS を採用。
サービス提供までの期間の短縮、柔軟なシステム拡張を実現しています。

noevir_logo_length_s

株式会社ノエビアホールディングスは、BI ツールの物理サーバーの保守更新時期を迎え、インフラ環境として AWS を採用し、BI ツールも SAP BusinessObject へ刷新。インフラの性能改善も容易に行うことが可能となっています

felissimo_logo_ss

株式会社フェリシモは、キャンペーンサイト、EC サイトのインフラ環境として AWS を採用。従来必要だった機材調達が不要になったことにより、コスト削減に加え、事業スピードも改善しています。

HOYA_logo_s

HOYA株式会社では、セキュリティと可用性が求められるSAPシステムのクラウドマイグレーション先としてAWSを採用。CAPEX(資本的支出)の大幅な削減を実現しています。

kose_logo_s

株式会社コーセーでは、タブレットやPC等のマルチデバイスで利用できる社内情報システムにAWS を採用。専用線やVPN接続による社内環境とのシームレスな統合を実現しています。

eventregist_logo_ss

簡単にイベント作成・事前集⾦・参加者管理ができるイベントプラットフォーム「EventRegist」は、イベントならではのピーク性とデータ保全性に対応するインフラとしてAWS を採用。「CEATEC JAPAN 2013」や、「アドテック東京2013」といった国内大型イベントや、海外でのイベントにも数多く利用されています。

smarteducation_logo_ss

幼児向け教育コンテンツを提供する株式会社スマートエデュケーションでは、教育コンテンツ特有のピークアクセスに対応できるインフラを求めAWSに移行。スタートアップ企業による少人数の運営体制でも安定したサービス提供を実現しています。

sansan_ss

Sansan株式会社が提供する名刺管理アプリケーション「Eight」では、Web経由でのサービス提供部分だけでなく、データ入力プロセスのワークフローに至るまでAWSを採用。プロセスの自動化とサービス可用性の向上を実現しています。

日本テレビ放送網株式会社は、テレビとSNSを組み合わせた全く新しいテレビ視聴感覚を体験できる、日テレオリジナル・世界初のソーシャルテンターテインメントサービスである「JoinTV」を支えるインフラとしてAWSのクラウドサービスを活用し、「O2O2O(On Air to Online to Offline)」戦略を実現しています。

nichitetsu_ss

西鉄ストア株式会社は、会計システムの刷新に合わせインフラを検討した結果、AWS を採用。コスト削減に加え、各リージョンでの利用、サーバー準備が容易になったことにより、可用性対策も実現しています。

freee_logo_ss

freee株式会社は、「全自動のクラウド会計ソフト freee (フリー) 」の正式リリースに際し、AWS を採用。Amazon VPC を導入し、Trend Micro 社の Deep Security を実装したセキュリティを担保した環境で、急激に拡大するサービス提供をクラウドで実現しています。

アステラス製薬株式会社

アステラス製薬株式会社は、情報発信だけでなく、研究公募サイトを無停止で提供するため、コーポレートサイトを従来のレンタルサーバーから AWS に移行。コスト削減だけでなく、権限設定やセキュリティ対策ツールの導入等を実現し、セキュリティ面でも大きな改善を実現しています。

deqwas_logo_ss

京セラコミュニケーションシステム株式会社は、DSPサービス「Deqwas」のためのデータ収集サーバー環境として AWS を活用。クライアント増加にも柔軟に対応するシステムを実現しています。

ミサワホーム株式会社

ミサワホーム株式会社は、人事情報システム、会計システム、BIシステム等といった基幹系システムの更新タイミングでインフラ環境を AWS へ移行。
Amazon VPC で社内ネットワークと AWS を仮想プライベートクラウドで接続し、高いセキュリティレベルの環境を実現しています。

トークノート株式会社

トークノート株式会社は、社内コミュニケーションサービス 「Talknote」のサービス提供開始にあたりAWS を採用。Elastic Load Balancing、Amazon RDS、Amason S3の活用により、無停止運用が可能な設計でシステム構築が可能となりました。

株式会社あきんどスシロー

株式会社あきんどスシローは、業務システム(DWH、分析ツール、予算管理等)、テイクアウトシステム、ウェブサイト等の幅広い用途で AWS を採用。セキュアでスケールに対応した環境を実現しています。

dip_logo_ss

ディップ株式会社は、Amazon VPC を活用することで、導入・ランニングコストを抑えつつ DR (災害対策)サイト、ロケーションバックアップ環境を実現しています。

intage_logo_ss

株式会社インテージは、ネットリサーチのサービスメニュー拡大、リニューアルに伴い、「より速く、より大量に」データの収集、分析を行うため、既存のオンプレミスと併用したハイブリッド構成のクラウド基盤としてAWS を採用。しています。

qualica_logo_ss

クオリカ株式会社は、コンピュータ技術を活用して製品の設計、製造や工程設計の事前検討の支援を行うCAEにおいて、解析計算の高速化と、お客様データの安全性の確保を実現するためにHPCインスタンス、Amazon VPC を活用しています。

roland_logo_ss

ローランド株式会社は、応用性や即応性が求められる新たな取り組みをグローバルで提供するにあたり、サーバー及びインフラ環境としてAWSを採用。IT資源のコンソリデーションと共にデジタルマーケティングの強化を実現しています。

consumer-first_logo_ss

株式会社Consumer firstは、ビッグデータをスピーディーに解析するサービスのインフラにAWS を採用。インフラの調達時間を削減し、要件定義からわずか4か月という短期間で構築し、トータルで30億レコードにもなるビッグデータを処理する環境を実 現しています。

university-of-electro-communications_logo_s

国立大学法人 電気通信大学は、実際の卒業式、入学式の際のライブストリーミング配信においてAmazon CloudFrontを採用。想定外の大量アクセスにも問題なく対応が可能となっています。

jp_jabusinesssupport_logo2_250x29

株式会社 全農ビジネスサポートは、会計システムを稼働させるインフラとしてAWSを採用。Amazon VPCを活用することで同社のセキュリティ要件をクリアし、会計システム、データ変換、帳票発行、BIシステムなどをAWSで運用しています。

albert_logo_ss

株式会社ALBERTは、レコメンド特化型DSP 「ADreco」の立ち上げにあたり、データウェアハウスとしてAmazon Redshiftを採用、基盤に据えることで、プライベートDMPをクラウドサービスとしてクライアントに提供しています。

tokyuhands_logo_s

株式会社東急ハンズは、事業継続性の向上、アプリ開発、インフラ構築のスピード最速化を目指すため、機能数、規模、成長性などの面からAWS を採用し、ECサイト、POSサーバという重要なシステムをAWS へ移行。継続的に社内システムの移行にも取り組んでいます。

softbank-hc_logo_s

ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社は、インターネットを利用した就職・転職サイトをオンプレミスからAWSへ移行し、導入前に比べ、環境用意のスピードが大きく変わりました。

sonet-media-networks_logo_s

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、RTBを利用したDSP広告配信事業『Logicad』の立ち上げにあたりAWSを採用。1秒間に数万回 のRTB(リアルタイム・ビッディング)を実現する環境として、AWSとデータセンターを連携した環境を活用しています。

labelgate_logo_s

株式会社レーベルゲートは、音楽ダウンロード・音楽配信サイト「mora ~“WALKMAN”公式ミュージックストア~」でAWSを採用し、急激なアクセス増加に対して瞬時に対応できる環境を実現しています。

株式会社クラウドワークス

クラウドソーシングを活用したお仕事マッチングサイトを提供する「株式会社クラウドワークス」では、急激な規模の拡大に伴い、インフラ環境をVPSからAWS クラウドへ移行。高可用性、拡張性とレイテンシーの改善を実現しています。

jp_kao_icon_ss

花王株式会社は、グローバルに展開している全てのPC・携帯用の対外向けWebシステムおよびCMSをAWSに移行。AWS利用正式決定後、システム構築から移行まで、システム調達期間を含め4ヶ月で完了しました。

tietech_logo_s

株式会社タイテックは、会計、生産管理、在庫/購買管理、販売管理等、人事以外のほとんどの業務でSAP Business SuiteをAWS 上で活用し、従来と変わらないパフォーマンスを実現しています。

jp_logo_fancommunications_ss

株式会社ファンコミュニケーションズは、ディザスタ・リカバリ対策やビッグデータを分散処理するための経路としてAWSを活用しています。

jp_coiney_icon_ss

コイニー株式会社は、スマートフォンに専用のカードリーダーを用いて決済をする、スマートフォン決済サービスの提供するためのインフラとして、 Amazon VPC、Amazon EC2、Amazon RDS、Elastic Load Balancing、Amazon S3を採用。PCI DSS に完全準拠した環境を実現しています。

freakout_logo_ss

株式会社フリークアウトは、DSP(広告サービス)を展開するインフラとしてAWSを採用し、Amazon VPC のセキュアな環境とオンプレミスのDCを接続した環境を構築、。システムを任意に拡大/縮小できるメリットを活用しています。

tokyostockexchange_logo_ss

東京証券取引所では、運用機能やサービス監視機能を実施するためのパッケージの検証環境としてAmazon EC2とAmazon VPCを利用し、サーバー購入と5年間の保守費用も加味した場合に100万円以上になる費用を、最終検証も踏まえ数万円に抑えることができました。

jp_sharp_icon_200x28

シャープ株式会社は、スマートフォン向けアプリケーション「おしえてリモコン」のシステム環境としてAWSを活用し、人気番組の際のツィートの盛り上がり度の集計や商品購入サービスへのアクセス急増にも耐えうるスケーラブルな環境を実現しています。

mynet_logo_s

マルチランゲージでのスマートフォンアプリを提供している株式会社マイネットは、新事業展開に伴い、Amazon DynamoDB、Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon S3、等を採用。トラフィックにあわせたサーバー増減、DynamoDBの導入によりスケーラビリティーのあるデータベース運用を実現しています。

jp_lancers_icon2_ss

ランサーズ株式会社は、10万人のユーザーが利用するクラウドソーシング事業拡大に伴い、従来のオンプレミスでの運用から、Amazon VPC、Amazon EC2、Amazon S3、Elastic Load Balancingを活用したシステムへ移行。初期投資の削減だけでなく、HDD管理・監視コスト、各サーバーのローンチまでの時間も大幅に削減していま す。

jp_kyushu-daigaku_icon_ss

九州大学は「クラウド型教育要計算機システム」のハイブリッド型クラウド環境の構築にAmazon EC2、Amazon S3,Amazon VPCを採用。大幅なコスト削減に加え、学府内のIPアドレス体系を利用でき、学府内に設定されているサーバ等との連携を容易に実現しています。

jp_adingo_icon_ss

株式会社adingoは、新しい広告商品の開発や商品開発に活用できる「cosmi」のインフラとしてAmazon EC2、Amazon S3、Amazon Elastic MapReduce、Elastic Load Balancingを活用。100インスタンス利用して分析を行う規模まで事業成長を実現しています。

jp_logarhythm_icon_250x21

株式会社ロガリズムは、「ディスプレイ広告専用アトリビューションマネジメントツール odr」の提供インフラとして、Amazon VPCを活用した内でAmazon Elastic MapRedude、Amazon RDS、Amazon EC2、Amazon S3などを利用。広告効果と媒体価値を改善した統合型広告配信管理システムを提供しています。

jp_fukuoka-kawaiiku_icon_ss

福岡市は、インターネット上の福岡市8番目の仮想行政区である「カワイイ区」のホームページおよび区民登録システムのプラットフォームにAWSを採用。プロモーション開始から既に3万人の区民登録を実現しています。

jp_cookpad_icon__ss

クックパッド株式会社は、平常時とピーク時とのトラフィックの差、素早いサービスのリリースに対してインフラ調達を行うため、AWSを採用。Amazon VPC環境でAmazon EC2、Amazon S3を中心に活用することにより、柔軟で堅牢なシステムセキュリティを実現しています 。

jp_kenkocom_icon_200x57

ケンコーコム株式会社は、拡大している業務の効率化と安定化に向け、AWS上で企業全体を統合的に管理する基幹システムとなるSAP ERPを導入。モール上支店連携システム、在庫管理システム、ドロップシップ販売管理システム SAP ERPプロトタイプ・開発環境でAWS を活用しています。

jp_dentsu_icon_250x64

株式会社電通は、電通グループ会社70社あまり、20,000名以上を対象にした大容量ファイル交換サービスの提供にあたり、AWS を採用。導入初期コスト、導入に至る期間の大幅な削減を実現しています。

jp_gulliver_icon

株式会社ガリバーインターナショナルは、全国の営業担当者が利用するiPad用アプリのシステムインフラとして、AWS を採用。導入、展開する上でのスピード向上、ランニングコスト削減を実現しています。

jp_ohmyglasses_icon_200x70

日本最大級のインターネットのメガネ通販サイト"Oh My Glasses"は、AWSを採用することにより、検討から約3ヶ月で新システムのサービスインを可能とし、V番組での放映による急激なアクセス増加に対 しても、まったくパフォーマンスを落とすことのないサイト稼働を実現しています。

jp_kyocera_document_solutions_180x63

京セラドキュメントソリューションズジャパン株式会社は、短時間でのスケールアウト/インを必要とするFAXお預かりサービス(Docurium for FAX Service)において、Amazon EC2、Amazon S3、Elastic Load Balancngを利用し、サーバー台数変更をわずか2時間で行える柔軟性の高いサービス提供を実現しています。

jp_umc_icon_200x154_ss

ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社は、グローバルでの統一環境としてAWSを選択し、開発/検証環境、本番環境サーバの構築をわずか1週間で完了し、SAP環境としてAWSを活用しています。

jp_ideaconsulting_icon_250x51

イデア・コンサルティング株式会社は、JD Edwards EnterpriseOne(JDE)を展開・利用する環境としてAmazon EC2、Amazon S3、Amazon VPCを採用。システム導入期間を9か月から6か月に短縮することができました。

jp_anritsu_icon

アンリツ株式会社は、SAPアップグレードプロジェクトにおいて、AWS上にアセスメント・開発環境を構築し、通常10ヶ月以上かかるプロジェクトを6ヶ月に短縮。ユーザ部門へ過大な負荷をかけることなくプロジェクト品質を確保することに成功しました。

jp_ajw_logo_ss

朝日新聞社 Asia&Japan Watchは、Amazon EC2、EBS、S3、CloudFront、Elastic Load Balancing、Route53を活用することにより、わずか1か月半で、英文記事を発信するウェブサイトの構築、公開を行い、突発的な大量アクセス への対応力とコンテンツの高速配信を実現しています。

asahi_mainichi

朝日新聞社・毎日新聞社が共催する将棋界で最も格式と歴史がある「名人戦」をリアルタイム中継する「名人戦棋譜速報」は、Amazon S3、Amazon EC2、Amazon Elasticache等を活用することにより、これまで600hit/秒が限界だったユーザーリクエスト処理が、少なくとも4000hit/秒まで処理 できるまでの負荷対策、高速配信が可能となり、高信頼性、運用負荷軽減も実現しています。

jp_tokado_icon

トーカ堂 テレビショッピングは、Amazon EC2をオンラインショップ運営に活用することで、アクセス集中にも耐えられるインフラ環境を実現すると共に大幅なコスト削減を実現できました。

jp_csis_icon_ss

東京大学 空間情報科学研究センターは、「人の流れプロジェクト」における大規模なデータ処理やシミュレーションの分散処理を行う際、単体の処理環境では1年程度を要すると試算していた処理でEC2、S3を利用することにより、数日で結果が得ることができました。

toshiba_logo_s

医療機関で撮影した画像データを、東芝メディカルシステムズが提供する「PACS(RapideyeCore™)」の電子保存および運用管理技術と(株)東芝が持つICTクラウド技術を組み合わせ、Amazon S3に外部保存するサービスを始めています。

So-net Entertainment logo

ソネットエンタテインメント株式会社では、インターネット広告事業におけるログ情報分析にAmazon Elastic MapReduceとAmazon EC2 スポットインスタンスの組み合わせを活用しています。

toshiba_logo_s

家電などの製品サポートにおけるダウンロードソフトウェア配信環境にAmazon EC2、Elastic Load Balancing、Amazon S3、Amazon CloudFrontを採用。オートスケール機能を活用し、ピーク時に対応した運用を実現しています。

jp_crossmarketing_icon

大量のデータプロセッシング業務に、既存環境とAWSを連携させたハイブリッドクラウド環境でシステム構築。ビジネススピードの向上と約5,000万円相当のコスト削減効果を実現しました。

logo_agricco

西宮市農政課が企画運営している「あぐりっこ西宮」のWebサイト構築、運用にAmazon EC2とAmazon RDSを採用。低コストと可用性、さらにAMIを使った開発、検証環境の容易さが評価されています。

jp_miningbrownie_icon

インターネットの情報を集めてくるロボット(クローラ)と、その集めてきた情報をデータマイニングし、有益なマーケティングデータを国内の大手企業に提供 するサービス「MitsuBachi」にて、Amazon EC2,Amazon RDS,Amazon SQS,Amazon SimpleDB,Amazon S3を利用しています。

jp_gumi_icon_ss

最大1日 5,000万PV、 約1,000万人の利用者規模をもつソーシャルアプリケーションプロバイダーを支えるインフラとしてAmazon EC2、Amazon RDSが稼働中。東京リージョンにも移設を完了し、ますます利用規模が拡大しています。

logo_mapion_sm

マピオンが提供する「ケータイ国盗り合戦」は、急激なアクセスの変化に対応し、安定したサービス提供を続けるためにAWSのフレキシブルなリソースで運用されています。

logo_ripplex

リプレックスと日本郵便が連携した年賀状・かもめーる作成、郵送サービス「ウェブポ」。期間限定で利用者が集中するサービスに不可欠な、キャパシティの伸縮性をAWSを利用することで実現しています。


JP_Banner_globalcasestudies

クラウド導入のご相談、お見積り、資料請求はお気軽にこちらからお問い合わせください。

AWS 課金体系と見積り方法について ≫

料金体系やお見積り方法に加え、AWS クラウドでよく利用される推奨構成をご紹介しております。