クラウドでの製薬とバイオテクノロジー

AWS により、俊敏でコスト効率の高い準拠したインフラストラクチャを利用して、科学的発見を促進し、効率的な運用を実現すると共に、グローバルな共同研究を簡素化することができます。

俊敏性とコンプライアンスは非常に重要です。このため、AWS のお客様は、開発および製造で検証済みのアプリケーションをデプロイできます。また、リモートの施設やパートナーと迅速にイノベーションや共同研究を行えます。さらに、データ分析を使用して地理的拡張に関する決定を下すと共に、デジタルマーケティングのリソースをより効率的に活用して製品ブランドを促進できます。

AWS を使用することで、バイオテクノロジーおよび製薬会社は IT 管理ではなく科学的発見、臨床研究の進歩、販売に注力できます。

Moderna Therapeutics が AWS を活用して薬物開発を加速する方法をご覧ください

利点

情報入手までの時間を短縮

競争力の高さは、俊敏性を維持し、イノベーションを促進する新しいアイデアをサポートできるかどうかにかかっています。AWS には実験のための最高の環境が準備されています。費用のかかる先行資本投資の必要はなく、リソースを即座にプロジェクトに割り当てることや、計算負荷の高いワークロード向けに現存のデータセンターを増強することができます。


グローバルなコラボレーションを簡素化

AWS によって、世界中のサプライヤー、パートナー、他の施設に常駐するスタッフと簡単に連携できます。AWS は、異なる組織の研究者への独立したアクセスを主要な組織に提供し、きめ細かいアクセス制御を通じて IP と資産を管理することで、コラボレーションを促進することができます。

 

コンプライアンスをサポートし、セキュリティを強化

HIPAA、HITRUST、および/または GxP 標準に準拠するためのツールとサービスを使用して、規制されたワークロードを実行しながら、セキュリティとコンプライアンスのポジションを向上させます。

運用効率を向上

AWS では、お客様の IT を効率よく運用し、最大限に活用するために必要なツールが提供されています。再利用可能なアーキテクチャパターンを簡単に利用したり、ルールに基づいてインフラストラクチャを自動化したり、継続的に統合とデプロイを活用したりできます。クラウドの動的なスケーラビリティを活用して、コスト削減を最大化します。


AWS でリアルワールドエビデンスプラットフォームを構築する

製薬企業は、クラウド内の革新的な技術ソリューションを使って、リアルワールドエビデンス (RWE) の価値を発見、最適化、実証しています。現在および将来のプラットフォーム要件を満たす AWS パートナーのネットワークを介して、AWS のサービスが広範なネットワークで RWE の特定のプラットフォームのニーズをどのように満たすかを調べてください。

製薬とバイオテクノロジーのユースケース

  • 臨床前のデータストレージ
  • コンピューティングとバイオインフォマティクス
  • 製造
  • 請負業者管理
  • コンプライアンス
  • 運用上の分析
  • デジタルマーケティング
  • 臨床試験
  • 臨床前のデータストレージ
  • 臨床前のデータストレージ

    研究や開発、臨床試験、ゲノム分析からのデータ出力は巨大で複雑になり、容易に利用および実行できる形式ではない場合があります。AWS クラウドを使用すると、安全で耐久性があり、拡張性が高いクラウドストレージにアクセスできます。最低利用料金や設定コストは不要で、実際に使用したストレージに対してのみ支払いが発生します。

    Biotech-Pharma_PreClinical-Data-Storage

    お客様の導入事例

    この導入事例では、ベイラー医科大学が数百テラバイトのゲノムデータを保存するための集中的で安全な場所を作成する方法を学びます。分析ツールを共有するための共通の環境を協力している研究者に提供し、ローカルインフラストラクチャよりも 5 倍の速さで独自の研究を完成させる方法をご覧ください。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Celgene R&D が Amazon S3 と Amazon Glacier を利用して数百テラバイトのデータを保存し、さまざまな組織の研究者に独立したアクセスを提供することでチームワークを実現する方法を学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、InhibOx が実質的に無制限のコンピューティングリソースを活用して、高いレベルのデータセキュリティを提供しながら、モデル化された薬物候補の世界最大の仮想ライブラリをどのように実現したかを学びます。

    詳細 »

  • コンピューティングとバイオインフォマティクス
  • 研究用コンピューティングとバイオインフォマティクス

    また、AWS は、構造化されているか否かにかかわらず、あらゆる種類のデータを取り込むことができる完全な分析パイプラインを提供することで、データの洞察をより迅速かつコスト効率よく導き出すのにも役立ちます。AWS のサービスは弾力性があるため、需要のピーク時には Amazon EC2 などのコンピューティングサービスをスケールアップし、需要が減少したときに再びスケールダウンすることができます。高性能計算 (HPC) クラスターを数分で使用し、容量を迅速に調整して、リソースの限界に起因する研究のボトルネックを回避します。

    -Biotech-Research Computing

    お客様の導入事例

    この導入事例では、ニューヨーク大学が世界中の研究者と協力し、AWS クラウドの高性能コンピューティングリソースを利用して医療情報研究を加速させている方法を学びます。

    詳細 »

    オンラインセミナー

    この顧客オンラインセミナーでは、Astra Zeneca が、AWS の高性能コンピューティングリソースを使用してわずか 20 日間で 20,000 エキソームのゲノムデータを処理し、研究分析のトータルコストを引き下げる方法を学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Novartis が AWS で 87,000 の計算コアを使用してわずか 9 時間で 1,000 万化合物のコンピューター化学スクリーニングを実施できた方法を学びます。迅速で費用対効果が高く、研究ニーズに対応したシステムの作成方法をご覧ください。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Bristol-Myers Squibb がどのようにして AWS での集中臨床試験シミュレーションを 98% の時間節約で実行できるようになり、研究時間を短縮し、患者への影響を軽減できたかを学びます。

    詳細 »

  • 製造
  • ライフサイエンス製造およびデータレイク

    製造は、ライフサイエンス組織が進化する規制に準拠しながら、複雑で高価なプロセスを迅速、効率的かつ一貫して実行しなければならないため、ライフサイエンス組織にとって最も困難な環境の 1 つです。AWS は、柔軟性、スケーラブルな容量、IoT および分析サービスを提供し、製造およびサプライチェーン管理の近代化を支援します。製造業者は、運用を定義する優れたプラクティス (GxP) に準拠した方法で使用できるという知識のもと、AWS を安心して採用することができます。

    Biotech-Pharma_Manufacturing

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、ライフサイエンス製造企業が最新の GxP 準拠のデータプラットフォームをクラウドで構築して、より高度な追跡可能性とトレーサビリティを実現するとともに、高度なデータ分析から洞察を得る方法を学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、AWS クラウド上の GxP IT 環境で Moderna Therapeutics の生産施設が SAP S/4HANA によってどのように有効化されているか、サービスが製造機器、ロボット、その他の統合システムとどのようにつながっているかを学びます。

    詳細 »

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、企業が AWS クラウドで SAP HANA を使用して GxP コンプライアンスをサポートし、セキュリティを強化し、ビジネスの機敏性を高めるために規制されたワークロードを実行する理由を説明します。

    詳細 »

    オンラインセミナー

    このオンラインセミナーでは、製薬会社である Amgen が規制対象の SAP アプリケーションを複数の世界各地の AWS クラウドにどのように移行させたかを学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、ソフトウェア企業の Bigfinite が、AWS クラウドと機械学習を使用して、製造プロセスの最適化を支援するために、製薬企業が生成した異種のデータソースをどのように保存および分析するかを学びます。

    詳細 »

  • 請負業者管理
  • 請負業者とサプライヤの管理

    AWS を使用することにより、知的財産を制御しながら、請負業者が特定のソフトウェアやシステムにアクセスできるようにするための仮想化デスクトップ環境を簡単に設定できます。医薬品開発業務受託機関 (CRO) や医薬品製造受託機関 (CMO) と連携している場合、AWS クラウドで一元化された共有リソースを提供し、契約書類、臨床データ、患者情報に安全にアクセスできるようにすることで、規制対応 (HIPAA, GxP) をサポートできます。AWS を使用した GxP システムの構築により、IT 環境への制御を改善し、テストと追跡可能性の強化を実現し、監査への対応をサポートします。

    Biotech-Pharma_Contractor-Management_2

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Johnson & Johnson がクラウドに移行し、そのコンサルタントと従業員にクラウドベースのデスクトップ用に Amazon Workspaces を使用することを含むグローバルIT戦略を再定義することを決めた理由を学びます。

    詳細 »

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、クラウドプラットフォームが製造元とサプライヤのコラボレーション管理に一貫性、コントロール、コンプライアンスをもたらす方法を学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、AWS で構築された TraceLink Life Sciences Cloud を使用して、何百もの製薬会社とそのパートナーの GxP 準拠要件をサポートする方法を学びます

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Sparta Systems がエンタープライズおよび中規模のライフサイエンス組織の両方がサプライヤのエコシステムと統合し、コンプライアンスのニーズに対応する品質のデータを交換するのをどのように支援しているかを学びます。

    詳細 »

  • コンプライアンス
  • 自動化されたコンプライアンス環境

    AWS では、ルールに基づいて自動化されたコンプライアンスが可能です。企業レベルで、AWS インフラストラクチャが組織全体でどのようにプロビジョニングされ、設定されるかについてのルールを作成できます。特定のプロジェクトのためのインフラストラクチャを作成する場合、開発、試験、実稼働、検証アクティビティのための整合性のある環境を作成するための再利用可能なテンプレートを作成できます。デプロイが完了すると、継続的な試験、モニタリング、発生したイベントのログ記録のための AWS ツールを利用できます。これらのツールを使用して、企業ポリシーに関する違反をすばやく検出し、アラームを出力できます。

    Biotech-Pharma_Automated-Compliance

    教育用電子ブック

    この電子ブックでは、コンプライアンス要件を満たす規制されたワークロードを実行するために AWS を使用してクラウドベースのソリューションを作成および維持する利点について学びます。

    詳細 »

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、GxP 規制対象のワークロードで AWS を使用する方法について学びます。一般的な GxP のコンプライアンスとデータの完全性の観点から、電子記録を保存または処理するコンピュータ化されたシステムを構築する方法を参照してください。

    詳細 »

    オンラインセミナー

    このオンラインセミナーでは、製薬会社である Merck が、規制されたライフサイエンスアプリケーションの継続的なコンプライアンスをどのようにして実現しているかを学びます。

    詳細 »

    ブログ

    このブログでは、AWS が取得したセキュリティおよび品質認証、GxP システムを構築して AWS プラットフォームに移行するためのテスト済みの道筋を顧客に提供する方法など、AWS の GxP コンプライアンスについて紹介します。

    詳細 »

  • 運用上の分析
  • 運用上の分析

    バイオテクノロジーと製薬のバリューチェーン全体で、コスト効率の高い分析を実装することは不可欠です。AWS クラウドを使用すると、構造化されているか否かにかかわらず、さまざまなデータソースを取り込みおよび処理することができます。AWS のサービスは、臨床試験のデータを分析したり、有害事象データベースをスキャンして製品の品質と安全性を向上させたり、販売データをスキャンしたり、接続された製造機器からの製造データの流れを消費するために使用できます。

    Biotech-Pharma_Operational-Analytics

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、製薬企業がリアルワールドエビデンスの複数のソースを AWS クラウドに統合し、効果的にこの情報を分析して治療の成果に関する洞察を提供する方法を学びます。

    詳細 »

    ブログ

    このブログでは、複数のデータソースをクラウドベースのデータレイクに統合し、ビジネスインテリジェンスツールを使用してそのデータを調査することで、ライフサイエンス組織にとって貴重な洞察を提供する方法を学びます。 

    詳細 »

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、製薬企業がクラウドベースのデータレイクを作成して、発見から商品化までのすべてのデータをまとめて研究者やビジネスリーダーのために安全でアクセスしやすいデータリポジトリを作成する理由を学びます。 

    詳細 »

    オンラインセミナー

    このオンラインセミナーでは、製薬会社である Amgen からクラウドベースのデータレイクを設定して既存のデータリポジトリを一元管理する方法を聞いた後、ビジネス全体からユーザーのための手段を導入して自動的に環境を分析して洞察を明らかにする方法について説明します。 

    詳細 »

  • デジタルマーケティング
  • デジタルマーケティング

    AWS クラウドを使用すれば、顧客向けにデジタルエンゲージメントプラットフォームを作成して、承認された医薬品や治療法のブランド認識を向上させることができます。専用ブランドのウェブサイト、モバイルアプリケーション、販売ツールを構築して、製品の販売促進と顧客エンゲージメントの向上に役立てることができます。AWS でデジタルマーケティングツールを構築すると、需要に応じて拡張し、電子メールと統合し、世界中の動的および静的なストリーミングコンテンツを提供できるソリューションを構築できます。

    Biotech-Pharma_Digital-Marketing

    ホワイトペーパー

    このホワイトペーパーでは、製薬企業が AWS のダイナミックでスケーラブルなクラウドベースのデジタルマーケティングプラットフォームを使用してどのように差別化できるかを学びます。バイオ医薬品企業がどのようにリアルタイム情報とフィードバックループを使用してメッセージを調整し、最終的に健康の成果を改善するかをご覧ください。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、製薬会社である Allergan が AWS のグローバルフットプリントを活用して、新しいブランドのウェブサイトを迅速に立ち上げ、オンラインマーケティングキャンペーンをサポートする方法を学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、製薬会社である Allergan が、TrueTear の医療機器と接続されたモバイルアプリケーションのために、APN パートナーである Smartronix とともにデジタルヘルスソリューションをどのように開発したかを学びます。AWS クラウドで HIPAA 適格サービスを迅速に構築し、拡張する方法をご覧ください。

    詳細 »

  • 臨床試験
  • 臨床試験

    AWS クラウドのツールとサービスを使用すると、医薬品の臨床試験の設計と実行を近代化することができ、臨床試験をより迅速に、安価に行って、患者への負担を軽減できます。高性能コンピューティングを使用した臨床試験シミュレーションを組み込むことで、試験設計の最適化、スケーラブルで安全なデータ管理によるモバイル技術の試験への導入、あるいは機械学習技術の導入による試験に参加する資格がある患者の可用性をよりよく予測することが可能になります。


    お客様の導入事例

    この導入事例では、uMotif がモバイルデバイスのデータを処理するための AWS の HIPAA 対応サービスを利用して、臨床試験における患者エンゲージメントを向上させる方法を学びます。

    詳細 »

    ブログ

    このブログでは、AWS パートナーである Medidata Solutions が AWS クラウドの GxP コンプライアンスにどのようにアプローチし、600 人以上のライフサイエンス顧客の臨床試験を強化しているかを学びます。

    詳細 »

    お客様の導入事例

    この導入事例では、Bristol-Myers Squibb がどのようにして AWS での集中臨床試験シミュレーションを 98% の時間節約で実行できるようになり、研究時間を短縮し、患者への影響を軽減できたかを学びます。

    詳細 »

導入事例およびリソースの選択

製薬とバイオテクノロジーに関する導入事例関連リソースを見る

J&J によるオンラインセミナー

このオンラインセミナーでは、Johnson & Johnson がビッグデータアーキテクチャの 120 以上のアプリケーションを実行するために AWS クラウドに注目した理由を学びます。Amazon Workspaces を利用して世界中の従業員にクラウドベースのデスクトップをデプロイする方法をご覧ください。

詳細 »

NYU の導入事例

この導入事例では、ニューヨーク大学が世界中の研究者と協力し、AWS クラウドの高性能コンピューティングリソースを利用して医療情報研究を加速させている方法を学びます。

詳細 »

Moderna Therapeutics の導入事例

この導入事例では、Moderna Therapeutics が AWS クラウドに検証済みシステムを導入し、急速な企業の成長に合わせて IT コストを削減する方法を学びます。

詳細 »

uMotif の導入事例

この導入事例では、uMotif がモバイルデバイスのデータを処理するための AWS の HIPAA 対応サービスを利用して、臨床試験における患者エンゲージメントを向上させる方法を学びます。

詳細 »

GxP コンプライアンスホワイトペーパー

このホワイトペーパーでは、GxP 規制対象のワークロードで AWS を使用する方法について学びます。一般的な GxP のコンプライアンスとデータの完全性の観点から、電子記録を保存または処理するコンピュータ化されたシステムを構築する方法を参照してください。

詳細 »

コラボレーションホワイトペーパー

このホワイトペーパーでは、クラウドプラットフォームが製造元とサプライヤのコラボレーション管理に一貫性、コントロール、コンプライアンスをもたらす方法を学びます。

詳細 »

ライフサイエンス製造ホワイトペーパー

このホワイトペーパーでは、ライフサイエンス製造企業が最新の GxP 準拠のデータプラットフォームをクラウドで構築して、より高度な追跡可能性とトレーサビリティを実現するとともに、高度なデータ分析から洞察を得る方法を学びます。

詳細 »

リアルワールドエビデンスホワイトペーパー

このホワイトペーパーでは、製薬企業がリアルワールドエビデンスの複数のソースを AWS クラウドに統合し、効果的にこの情報を分析して治療の成果に関する洞察を提供する方法を学びます。

詳細 »


開始方法

製薬およびバイオテクノロジーのトップ企業はすでに AWS を使用しています。当社の専門家にお問い合わせいただき、今すぐ AWS クラウドの導入を開始してください。